« 清原和博 | トップページ | 重大ニュース »

夜間工事

2005122916180001この写真、駅を写してるのではありません。

駅の上に渡ってる何やら細長い物体!

実はこれ、水路なんです。JR阪和線の三国ヶ丘駅にあります。このあたりは掘割、つまり地面より深いところを電車が走ってるのです。南海高野線や中央環状線(堺羽曳野線)と交差するために地面を掘って立体交差にしてるのです。普通なら環状線みたいに高架にするところを、わざわざ金のかかる工法にしたのは・・・・

この近くに仁徳御陵があるからなのです。仁徳さんを上から見るとは何事ぞ。てな感じで掘割にしたそうです。国鉄時代やからできたことなのか。いまや民営化され営利第一目的であればどうなってたか、、、話しを写真の水路に戻そう。

この水路、無くなります。

ある日、突然なくなるわけでもなく、ヨウカンを切るように細かく切りながら撤去していきます。この水路はもともとは農業用水路、この水路の先は仁徳御陵の外堀につながってるのですが今は使われていません。田んぼもなくなるし、仁徳に生活排水が流れると汚れるので今は何も流れていない過去の遺物なんです。

この水路を撤去して新しく水管橋を架けます。そして、近くのため池から井戸を水源として仁徳御陵にきれいな水を注入します。仁徳の堀をきれいに再生する事を目的としている事業なのです。

この水路の撤去作業は夜間しかできないのです。終電車から始発までの間、夜中の1:00~4:30の間の工事。この工事、年明けから本格的に始まります。自分はこの事業を担当しているため、年明けから工事の立会いに行かなアカンねん。

この水路、駅構内からよく見えます。だんだんとなくなっていく様子を見れば面白い?おもろないか・・・

最近、事故の多いJR。しかも悲惨な事故が多い。この工事、何事もなく無事に終わってほしいものである。

|
|

« 清原和博 | トップページ | 重大ニュース »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/7897071

この記事へのトラックバック一覧です: 夜間工事:

« 清原和博 | トップページ | 重大ニュース »