« 最近思うこと | トップページ | 最近思うこと »

感動をありがとう

昨日、大阪国際女子マラソンがあった。p1070374

昨年に続き内のチームから○本が出場。今回は昨年と違いここまで調子もよく、本人の口からも3時間15分を切ると言っていた。

この3時間15分・・・知る人は知るタイム。 国際大会に、他に名古屋国際とかに出場できる資格タイムなんです。このタイムをクリアすると一般の市民ランナーでもTV中継のあるメジャーな大会に出れるのです。

もちろんこのタイムをクリアできる人はほんの一握り。このタイムを目標に頑張ってる人は本当にたくさんいるんでしょう。○本もこの資格をゲットするまで2年かかったもんなぁ。

もちろん他の大会でも出場資格があります。参考まで・・・

  • 福岡国際マラソン(A):2時間27分以内
    福岡国際マラソン(B):2時間50分以内
  • 東京国際マラソン:2時間30分以内
  • びわ湖毎日マラソン:2時間30分以内
  • 別府大分マラソン:2時間40分以内
  • 防府読売マラソン:3時間以内
  • 東京国際女子マラソン(国際の部):3時間以内
    東京国際女子マラソン(市民の部):3時間30分以内
  • 大阪国際女子マラソン:3時間15分以内
  • 名古屋国際女子マラソン:3時間15分以内

いろいろあるけどみんな厳しい参加資格。自分が出場できるのは一つだけあるけど、この大会(防府読売)も25kを100分以内に走らなければならない。自分には無理。

昨日の大阪国際で、○本が見事15分切りを達成したんです!目標をしっかり持ってタイムを切る。たまたま走ってその結果切れる、「切る」ことと「切れる」ことは大きな違いがあります。

最後、長居競技場のトラックをひたむきに走る姿、必死になってゴールを目指す姿、時計も見ずに走ったと言っていたけど見る余裕もなかったと思う。とにかく全力を尽くして走ったと思う。残り3kで時計を見て必死になったと思う。

頑張った結果「切れた」 けど、もし「切れなかった」でも切ることを目標に切れなかったのは、最後まで頑張ったか頑張れなかったのかで自分に対する思いも違う。だから、時計も見ずに頑張ったのだと思う。

ゴールタイム3時間14分52秒。

このわずか「8秒」 たった「8秒」でも思いはたくさんあるでしょう。昨年の国際で得たくやしさ。くやしさをバネに練習。練習から自信。自信の裏にある不安。不安をかき消す心。心を大きくする経験。そして最愛の人からの「?」

アカン、いろいろ書きすぎてしまう・・・

とにかく、おめでとう! 感動をありがとう!

しかし、新聞で見たけど15分2秒の人、二人もいたわ・・・・。(残念!)

|
|

« 最近思うこと | トップページ | 最近思うこと »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

米もちゃん!目標達成おめでとうございます。
スタート後の長居周回路、本町の御堂筋、ゴール前の2kmの周回路と声援を掛けさせてもらいました。
後半粘れれば・・と思ってたのですがそんな心配も無用だったみたいです。
最後まで諦めずに走る姿・・・改めて美しいと思いました!
一緒に応援したたこちゃんもきっとそう思ったはずです。
感動を頂き本当に有難うございました。\(^o^)/

投稿: 濱ちゃん | 2006年1月31日 (火) 12:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/8426099

この記事へのトラックバック一覧です: 感動をありがとう:

« 最近思うこと | トップページ | 最近思うこと »