« 泉州マラソン4 | トップページ | 永田ひさやす »

泉州マラソン祭り

今年も終りました。泉州国際市民マラソン。

自分にとっては1年に一度の「泉州マラソン祭り」と思ってます。一番気合の入る大会です。地元泉州を走る大会、この大会を走りたいから始めたマラソン。他の大会とは気持ちの入りようはやはり・・全然違います。

今回はこれまでと比べて明らかに練習不足。今年に入りやっと気持ちが泉州に向いて、もともと追い込まれないと練習するタイプではないので今回はそのタイミングが遅かったのかな?

遅いなりにも、練習に気持ちが入り気合も入り、坐骨神経痛の不安も高ぶる気持ち、気合がカバーしてくれる。んなことないやろ?って思うけど・・んなことあるんです。

記録は2時間54分22秒。昨年より17秒縮めてベスト2の記録でした!

正直、これだけ走れるとは思っていなかったです。でも走れたんです。やはり「Sensyu Spirits 」 泉州魂・・気合と根性やな!

「泉州魂」 と言えば岸和田だんじり祭り。

今年から130年ぶりに祭りの日程が変わります。これも時代の流れだと思います。

「あの岸和田のだんじりで歴史的な改革です。130年間変わらなかった開催日が、今年から変更されることになりました。

祭りの主催者がきょう発表した、日取りの変更。130年間、9月14日が宵宮、15日が本宮でしたが、今年からは、敬老の日である9月の第3月曜の前日と前々日にあたる土日に変わります。その理由は、ここ数年の見物客の激減です。ハッピーマンデー制度で、敬老の日が9月15日から第3月曜に移動。本宮が休日でなくなってしまったんです。130年ぶりの変更とあって、地元の人たちからも、「たくさんの人に見てもらったほうがやりがいある」「伝統を重んじて14・15でやるべき」という声が聞かれ、賛否両論あるようです。主催者は「祭りを週末に移動することで、平日に会社を休めない曳き手も戻ってくる」と集客以外の効果も期待しています。」

と記事に書かれてます。

自分が子供の時から祭りは9月の14,15日と決まってましたが、敬老の日がハッピーマンデーになって15日は休みでなくなってからも、「岸和田祭りは14,15日じゃい!」って言うて、変更なしで去年まできました。

実際、去年一昨年はきつかったですよ。去年の場合は、13日は火曜日。この日は試験曳きなのでもちろん仕事休みです。そして14,15日は水、木と休み。16日は祭りの片付けで休み。17,18日は土日で休み。19日は敬老の日で休み。祭り前の10日から19日までの10日間で9日休みました。ハハハ

ってな事でもう大変でした!自分は一応、有給休暇があるので周りの冷たい目線を少しは?感じながら「岸和田は300年前から祭りは休みじゃい!」って岸和田人は特別民族みたいに思って休んでましたが・・・

青年団など若い子達は、高校生なんかはもちろん学校サボり、社会人になりたての子達の中には祭り休めないから仕事を辞める子もいます。親が泣いてるらしいです。だんじりでは飯食われへん・・て。

正直、祭りの曳き手がもっと減るかなぁと思ってたけど予想以上に多いのはビックリでしたが、みんな学校や仕事を休むのに四苦八苦して、その犠牲が大きかったと思います。

もちろん、観客が減った事もあります。記事では「たくさんの人に見てもらったほうがやりがいある」と書かれてますが、曳き手は観客の事なんかはどうでもいいんです。祭りは「わがらが(われわれが)楽しむもの」なんです。

しかし、学校や仕事が休めない、休む代償が大きい、家族全員が祭りに揃わない、そんなこんなで楽しめない状況になり、130年の歴史に終止符を打ったのです。

130年続けてきた事を変えることに、かなりの抵抗があったらしいですが、これからも岸和田祭りが何十年何百年と「わがらが楽しむ祭り」を続けて行くための英断だったと思います。時代の流れに合う決断も必要なんですね。

本日、その事がプレス発表されました。

平成18年2月21日 岸和田祭りにとって歴史的な日となりました。

|
|

« 泉州マラソン4 | トップページ | 永田ひさやす »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

 kaisan、泉州は見事な走りでしたね。
それよりも、kaiママの感動のゴールしっかり見せていただきました。
昨年の借りをしっかり返し、まだ余裕がありましたよね。
油谷さんも前半同じくらいのペースで余裕のゴールやったし、かく言う私も狭間さんとバトルしながらお互いしゃべる余裕がありませんでした。

 きしわだ祭りの日程変更は当然やと思います。
一部で伝統にこだわる人もいますが、参加して、見てもらってこそ祭りは盛り上がると思います。
 下手して4~5連休でクビになるんやったら、ダンジリひけれへんよね。
(役所へ住民票取りに行けれへんし…)

投稿: きーよ | 2006年2月22日 (水) 21:47

きーよさん!泉州では嫁がゴールでお世話になったそうで。
聞きましたよ!
また、最終ランナーを見届けるまで最後までゴールにいたらしいですね。
きーよさんらしい優しさがあふれてます。
完走オメデトウ!!

投稿: kaisan | 2006年2月23日 (木) 00:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/8775661

この記事へのトラックバック一覧です: 泉州マラソン祭り:

» ハッピーマンデー制度 [日本の記念日]
ハッピーマンデー制度ハッピーマンデー制度(ハッピーマンデーせいど)とは、日本において国民の祝日の一部を従来の日から月曜日に移動させる制度を指す。週休2日制が定着した今日、月曜日を休日とすることによって土曜日・日曜日と合わせた3連休にし、余暇を過ごしてもらおうという趣旨で制定され、国民の祝日に関する法...... [続きを読む]

受信: 2006年3月 5日 (日) 18:37

« 泉州マラソン4 | トップページ | 永田ひさやす »