« 男、清原和博 | トップページ | しまなみ海道 »

マラニック

先日、マラニックに行ってきました。ネット繋がりのランニングクラブが主催する龍神温泉マラニック。堺の泉ヶ丘駅を金曜の夜8時にスタートして滝畑~蔵王峠~高野山~龍神スカイラインを通って龍神温泉がゴール。昼の3時前にゴールでした。総距離115k、標高差1300mとかなり過酷なマラニックです。

もともと、マラニックとはマラソンとピクニックを合わせた合成語なんですが、このコースではこの言葉は少し合わないような気がします。とにかく上りが多くしんどい!ゲー出るほど上りがありました。

とか何とか言っても終わってしまえば、夜中頭にライトを着けて仲間とワイワイ喋りながら走った事や、朝方は眠くてみんなが無口になってひたすら走った事や、高野山が近づくと飛ばす人が出てそれに付いていってムッチャしんどかった事や、龍神スカイラインからの奥深い新緑の山々が目にまぶしく気持ちよく、クタクタになって走った事や、途中冷えたビールがマイウ~やった事や、遅れると「野グソやってたんチャウ?」って品のない事を言う人がいたり、いろんな事があって思い出すと楽しかった、ほんとピクニック?気分ではないけれど、それに近い気分・・・マラニック気分かな、また行きたくなる龍神温泉マラニックでした。

200605271030000途中の龍神スカイラインでのエイド休憩の写真。

この、マラニックのエイドと言えば、完璧なサポートでした。

とにかく食べ物がふんだんに用意されておりました。おにぎり、うどん(きざみうどん)、カレー、ソーメン、他にオレンジ、バナナ、チョコ、どら焼き、飲み物もカルピスからコーラーまで、もちろんビールも!すべて、冷えてました。昼間の暑い中での冷たいビールはもう、最高です。

走ってる者はただ、食べて飲んでるだけで、ひたすら走るだけ!こんな単純なことを自分の足で目的の温泉地まで行くだけ、目的も含めて単純、シンプルイズベスト! がいいんですねぇ。

今回の参加料は、たったの3千円!しかもゴールから自宅まで送っていただいてこの値段です。これは、他では真似の出来ない事だと思います。

今回、このマラニックに参加して思ったこと・・・値段の安さもさることながら、このネット繋がりのランニングクラブ、「青馬会(せいまかい)」素晴らしいクラブだと思いました。

走る人、サポートする人、以外に、見送りにくる人、途中、顔だけ出す、合流して走る、走っても夜中に帰る、最期まで走る、途中リタイアした人はサポートに回る・・・・それぞれの人がそれぞれの楽しみ方、参加の仕方があって、それがごく自然にまわってる、その自然に、普通に時間が過ぎて、すごく簡単に時間が過ぎて行く事が、ここまで成長したランニングクラブならではの事だと思いました。

なかなか、簡単に真似の出来ない事です。

このランニングクラブ、背中にSINCE2000と書かれてます。6年になるんですねぇ。ここまでクラブが成長した裏には、代表の濱ちゃんの人柄、クラブを支える仲間たちの力があってのことだと思います。

さらに素晴らしいクラブになってほしいと思います。200605271317000

龍神温泉まで8kmの標識、ポールにしがみ付いてるお嬢様は、太い?ポールが好きなんでしょう・・・悶絶、奇絶峡まで行くんでしょうか?青馬会の看板娘 たこちゃんです。

(後ろはサポートカーで休んでるところが映ってます。)

マラニックは男ばかりでは楽しくない!でしょう。やはり、こんな変わった(失礼)楽しいお嬢様と一緒に走ることで楽しさも増しますねぇ。

しかし、女といって侮ってはいけません、今回も最初から最期まで115k走りきった女性がいましたよ~!(やなちゃん)見た目はそんなたくましく見えないけど、見えるか? 写真は載せませんので青馬会のHPでご確認下さいませ。http://www.ican.zaq.ne.jp/eubws808/

勝手にHPのアド載せてごめん! 

とにかく、こんな厳しい過酷なマラニックを企画してそれをいとも簡単にやってしまう、青馬会。 素晴らしいランニングクラブです。(褒めすぎか?褒めごろしか?)

ルネRCが一番やけどね!

 

|
|

« 男、清原和博 | トップページ | しまなみ海道 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

kaisan!竜神マラニック参加していただいてありがとうございました!
道中大変楽しい話をたくさん聞かせていただき115kmも短く感じました~。
今回は本当に仲間のありがたさを実感いたしました。
参加していただいた仲間のおかげで真っ暗な蔵王峠も寂しくなかったし、サポートしてくれた仲間のおかげで暖かいおうどんも食べれたし・・・本当に嬉しかったです。
今度は舞洲24時間でまた騒ごうと思ってます!
kaisanをはじめここにお越しのみなさんも是非いかがですか?

また来年も出来れば実施したいと考えていますのでその節にはまた宜しくです。

kaisan~いよいよしまなみですね!
楽しく走ってきてくださいね♪

投稿: 濱ちゃん | 2006年6月 2日 (金) 18:20

野グソ、云々はきっとkaisanでしょう
青馬会の素晴らしさはよく伝わっていましたが
ルネの評判をあちこちで落とすのはやめましょう(^^;)
へへ、お疲れさんでした

投稿: doiron | 2006年6月 3日 (土) 00:17

初めての投稿です。ヨロシク!
今頃は、しまなみのゴール会場でさぞかし、
美味いビールを飲んでる時分ですかね・・・
お疲れさんです。次から次と過酷なレースをこなすkaiさん、貴方には敬意を表します。m(__)m  ただ、kaiさんの源の原動力が愛妻弁当だったとは・・・恐るべし。
ちなみに一匹狼も愛妻弁当です。(^.^)

投稿: 一匹狼 | 2006年6月 3日 (土) 17:17

濱ちゃん!龍神マラではお世話になりました。次の舞洲24hも楽しそうですねぇ。自分は皆生に行ってます!
doironさん!ルネでもマラニックを企画しましょうか?会費ぼったくって評判上げましょう。
一匹狼さん!の登場でびっくりです。しまなみから帰ってきました。一緒に行ってからもう4年経ちますね。今回は暑かった・・ヘロへロのゴールでした。10月に高野山110k行きませんか?今年で最後やて。

投稿: kaisan | 2006年6月 4日 (日) 16:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/10336223

この記事へのトラックバック一覧です: マラニック:

« 男、清原和博 | トップページ | しまなみ海道 »