« マイブーム | トップページ | マラニック »

男、清原和博

200605281015000 金、土と龍神温泉マラニック(詳しくはまた。)に行って、昨日の夜は眠くて眠くて・・9時ごろに布団の中に、何気なくTVのスイッチをオン。

オリックスVS横浜、8回表で3-6。昨日まで3連勝、しかも清原が先発出場してからの連勝、清原が出ることでチームが変わる、勝つ、さすがです。(それまではなんと9連敗・・・)

今日は負けやなぁ、眠たいけどボーと見てました。9回の表も平野が抑え、迎える9回の裏。

横浜の押さえは150kピッチャーのクルーン。勝ち負けよりクルーンの速い球を見たい気持ちで、うつろうつろでボーと見ていました。

投球練習で152k、154k・・速や! しかし、うつろながら、スピード表示より球が走ってないように見えたような気が・・(今だから言える?)

代打の牧田が2遊間を抜けるヒット。続く村松はファーボール。

おっ!清原にまわってくるかも。続く塩崎は倒れ1アウト、3番のベテラン水口。ここでゲッツーになれば、終わり。4番清原の出番がなくなるので、とにかく清原に繋いでほしいなぁと・・・さすが水口でした、2遊間を鋭く抜けるヒット!これ以上のないお膳立て、1アウト満塁で男、清原!

眠い目をこすりながらボーと見ていたけど、ここは眠くても、見なければ!身を乗り出してTVに。

1球目は、おもいっきり空振り。何キロか覚えてないけど速い!2級目は高めのボール。2球とも真っ直ぐ。クルーンも真っ直ぐ勝負なんでしょう。

そして、3球目。右中間方向へ高い打球が・・打球の行方を追う清原が、ベース上で万歳! 「ウソやろ~!サヨナラ満塁ホームランや!!」

布団の上で、自分も万歳! 清原に拍手! 眠いことも忘れました。

なかなか最終回にこんな場面はないと思うけど、ここでホームランが出れば逆転という場面があっても、本当にホームランを打つところが、理屈ぬきにスゴイ!

さすが、千両役者。男、清原和博です。同じ岸和田人として誇りに思います。(関係ない?)

参考に、長い野球の歴史の中で満塁サヨナラ本塁打はたったの27本。3点差をひっくり返した満塁サヨナラは、清原が13人目なんです。

2006052701004041ヒーローインタビューでは、自分らマイクをにぎり、

「神戸のみなさんこんばんわ。清原です。」

これを聞いただけで、自分は大阪に関西に帰ってきたことを、あえて言いたかったんでしょう。

男、清原和博の最後の花道を飾ってあげるから、大阪に帰って来い! 故 仰木監督の言葉を思い出しました。

そして、次にいった言葉、

「野球を辞めずにやってきて本当によかった。クルーンのあんな速い球、打てないですが、みなさんの声援がバットに当ててくれた。」

これを、言った清原も目が潤んでいたように見えました。自分も目頭が熱くなりました!R02812006052803020060528_1 Mkfuln20060528001001

 

                      

           カッコよすぎるで~!!

|
|

« マイブーム | トップページ | マラニック »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/10273228

この記事へのトラックバック一覧です: 男、清原和博:

» どうしてこういう記事になるのか [イチロー語録/イチローに学ぼう]
この方はほぼ間違いなく、現地で試合を観戦して、その上でクラブハウスでインタビューしているのだと思うが… [続きを読む]

受信: 2006年5月28日 (日) 16:34

« マイブーム | トップページ | マラニック »