« 戦え地球人。 | トップページ | おら東京さいくだぁ。 »

全日本トライアスロン皆生大会

06_016_2

 皆生のビクトリーロードを走ることができまいた。

ランニングの仲間達、そして嫁とゴールできました。

ここに帰ってくるまでの不安、勇気、我慢、戦い、気合い、いろんな事があった時が一気に吹っ飛んでしまいます。

この瞬間がたまりません。

今年の皆生。自分は2回目ですが、初めてのS水さん、昨年も一緒に行った浜ちゃん、テルミちゃん、そして10回目のdoironさんと一緒に!

今回の目標の一つにdoironさんのゴールを見届けることを上げていました。この過酷な皆生に10回も挑戦。もちろんすべて完走です。この記念するゴールをこの目で見たかったんです。

この10回目のゴールを自分の仲間達とdoironさんと一緒にゴールしました。

ホンマ、感動しましたよ。doironも顔がぐしゃぐしゃでした。200607171124000_1

勝手に載せてスンマソン・・・

映りは少し悪いですが、雰囲気は充分伝わるでしょう。素晴らしいゴールでした。

doironさん!夢と感動をありがとう!

トライアスロンは、もちろん一人でゴールする人もいますが、家族や仲間と一緒にゴールする事がぜんぜんオッケイなんです。

子供や嫁や仲間達と一緒に、この感動のゴールを共有するんです。マラソンではない光景ですね。

中には二十歳前後の娘さんと一緒にゴールしてるお父さんもいました。うらやましい!

自分も娘と一緒に孫を抱いてゴールしたいなぁ・・なんて思いましたが、娘は来んやろなぁ。夢かな?

これから一年かけて来年の皆生にくるよう作戦を考えようか? よし!

自分の結果は。

2回目と言う事もあって、わりと落ち着いて望むことができました。スイムは潮に流され大きくアウトにそれましたが、去年と同タイムで。終わった時は泳いでるまわりに人が多かったんで去年より速いかなって思ってましたが・・・実はスイム中に時計が壊れてタイムが分からんかった。

バイクは新車「走kai号」で快走です。なかなか調子よく走れましたよ!

しかし、途中からは土砂降りの雨!雨で道が川のように、アレだけ雨の中を走ると笑けてしまいますね。

ゴール手前10Kぐらいからは、作戦どおりにギアを落として軽めにして、足の疲れをできるだけ残さないように。

抜かされても、心の中で「どうぞお先に!ランで抜きますからね!」って。

そして、快調にトランジッションに。いよいよラン!

去年の屈辱を晴らすべくマラソンスタートじゃぁ!っと調子よく最初の5Kは25分で。足の違和感を少し感じながらでしたがキロ5分で走れてええ感じでしたが、7Kぐらいから今度は膝に違和感が・・・少しペースを落として、次の5Kは27分くらいに、膝の痛みがなくならず、じわじわと痛みがきつくなって・・・

今年は、去年に比べて涼しいのに、自分にとっては暑い!膝の痛みもあるけどからだも段々とバテ気味に。

後半は膝をかばいながら歩きも入って、撃沈でした。

トライアスロンでは、どうも得意のランが思うように走れませんね。はっきり言って暑さに弱いです。からだが動かんようになる。慣れたら強くなるって言われますけど、どうやろ?

しかし、ランは駄目でしたけどゴールタイムは去年より1時間ほど速くなりました!

少し、悔しさもありましたがビクトリーロードは感動でした。

ゴール後は、夏にマラソンは走られへんわ~って来年はもうええかなと思いましたが、一日経つと辛い事は不思議と忘れますねぇ~

これから一年かけて自分の夢を実現したいです。

最期に、

お母ちゃんありがとう!来年も頼んどくわ! 直接言えってか?

|
|

« 戦え地球人。 | トップページ | おら東京さいくだぁ。 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

kaisan!皆生トライアスロンお疲れ様でした~。
見事完走おめでとうございます!!
しかも去年より1時間も短縮はお見事です。
doironさんも見事でしたね~写真で喜びが伝わってきました。
また来年へ向けてがんばってください!

投稿: 濱ちゃん | 2006年7月18日 (火) 12:15

濱ちゃん!ありがとう。
トライアスロンは自分にとってまだまだ大きいし奥が深い!
ランは4:38・・まだまだです。
来年に向けて?ガンバルでぇ。
あっそうそう、舞洲お疲れさんでした。

投稿: kaisan | 2006年7月19日 (水) 23:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/10987248

この記事へのトラックバック一覧です: 全日本トライアスロン皆生大会:

« 戦え地球人。 | トップページ | おら東京さいくだぁ。 »