« 夏。 | トップページ | 男女平等。 »

提灯

200608201250000_1 岸和田に来ると各町にこんな提灯が飾られています。

店や会社の名前が書かれてる提灯がずらっと並んでます。

もちろん、スポンサー料としていくばくか戴いております。

料金は町によって違います。

ウチの町は提灯の原価は取らず、祭りごとに「お花」を戴きます。

だから、提灯は出来るだけ長く持たせれば持たすほど収入が多いわけなんです。

何年も何年も使います。ボロボロになるまで・・・

提灯は古くなって破れてきても和紙を糊で貼って修理!これが大変なんですが、これも収入増のため、祭りの酒代のため、みんな汗流してレッカー以外は全て直営なんです。

提灯もビニールの強いやつがあるんですが、これもこだわり!やはり紙がいいんですねぇ。灯を入れるとその違いがよくわかります。

ビニールでは何とも味気ないし安っぽく見えます。

岸和田祭りに来られた人は、この提灯の違いも見て欲しいです。

これ、「献燈台」といいます。

これから、祭りが終わるまで、約一ヶ月間、岸和田のあちこちで見られます。

祭りの雰囲気をかもし出しますね。この提灯を見るといよいよ祭り!ってな感じになります。気合い入るで。

献燈台以外にも提灯を飾ります。これも収入増のため、酒のため?なんです。200608201251000

こんな提灯も100個ほど並べています。

店や会社の名前? ほとんど個人の名前やん!

自分のんも、あるでしょ。

これも我々の酒代になるから仕方ないけど、お金集めに苦労しているところがよくわかると思います。

提灯以外にも、9月に入ると寄付集めに各種団体は奮走します。

祭り前日には、寄付「お花」を戴いた方の名前をかいた「花板」を飾ります。

金○○円也 貝○耕一殿 って書かれます。

これを見ると誰それさんはいくら?ってすぐに分かってしまいます。

提灯代、花代、会費、新調積立、、、祭りは金かかりますな~!

|
|

« 夏。 | トップページ | 男女平等。 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

そんなにお金が要るんですね…その分以上、楽しんで下さいな!
自分がやぐらを引いていた時は、夏目漱石さん一人だけでしたわ(笑)

投稿: くろうと | 2006年8月22日 (火) 08:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/11549740

この記事へのトラックバック一覧です: 提灯:

« 夏。 | トップページ | 男女平等。 »