« 詰所開き | トップページ | あちゃ~! »

試験曳き

9月3日、試験曳きは無事に終わりました。もう4日も経ちますが・・・200609031250000_1

昔から、秋祭りと言われてますが、暑い暑い!

昔に比べると3~4度暑くなってるんとちゃうかなぁ?

試験曳きは毎年9月の第一日曜日。

何年か前に、熱中症で亡くなった子がいました。

まだ高校生の子で、確かに昔に比べて体力がなくなってるかも知れませんが、とにかく暑い!

だんじりの曳き手である青年団も、熱中症や脱水にならないよう、休憩を多く取り、水だけでなく塩を舐めています。

ウチの町も青年団が脱水で一人倒れ、病院に運ばれたらしい。

何年か前から、脱水で倒れる子が増えだしたときは、最近の子供は、小さい頃はTVゲームばかりやって、外で遊ぶ事が少なかったから、体力がないんやぁって思ってたけど、最近のこの暑さは昔とは全然違うことが分かって来ました。

暑さだけでなく、時折ある大雨!

それも局地的に、ムチャクチャ降る。

昨日も和歌山で時間雨量140mm降ったらしい。最近でも豊中で110mm!

仕事柄知ってるんですが、時間雨量100mmの雨というのは、ここ泉州では200年に一度の雨としてこれまで言われてきました。

100年に一度の雨が75mm、10年に一度が50mmぐらい。

これは、あくまで1時間あたりの雨なんですが、最近の雨は長い時間は降らないですけど、局地的に集中的に短時間にムチャクチャの雨が降ります。

100年に一度の雨は、アッチコッチでしょっちゅう降ってます。

参考まで、整備された都市の排水能力は、だいたい50mm対応なんです。

ですから、豊中で110mmも雨が降れば排水できるはずがありません。あっという間に床下、床上浸水なんです。

140mmはもう論外!

これ、都市型集中豪雨・・ヒートアイランドが原因だと言われております。

これまで、山を削り、田を潰し、コンクリートやアスファルトで固められ、緑や土が無くなって、都市の気温は上がるばかり。

自然を壊してきたツケがこんな形で現れてきています。

おっと、祭りからヒートアイランドになってきましたが・・・

とにかく、岸和田はこれから、15、16、17日は祭りです。

ヒートアイランドに加えて岸和田のまちはヒートだんじりなんです! 

なんのこっちゃ?

|
|

« 詰所開き | トップページ | あちゃ~! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/11802839

この記事へのトラックバック一覧です: 試験曳き:

« 詰所開き | トップページ | あちゃ~! »