« 休養日 | トップページ | 現場 »

ウルトラ通信

200610192214000こんな「はがき」が月に一回送られてきます。

その名も「ウルトラ通信」

勝手に紹介してゴメンやけど・・

ウルトラマラソンをこよなく愛してるランナー?からの「はがき」なんです。

これから出る予定のウルトラマラソン、、走った感想、結果など・・上手なイラストを書いて、

なかなか、ユニークな「はがき」なんですよ。

どれだけの人にこれを送ってるのかは知らないけれど、昨年の萩往還を途中一緒に走ったことがきっかけなんかな?

萩往還の結果もイラストを上手に書いて新聞風にしてました。200610192241000

その中の一こま。

右端に書かれてるのが私。

西坂本エイド(140k)・・ここは地元のバレー部の中学生がボランティアをしてるところなんです。

中学生はみんなメチャ元気で、疲れてるランナーが、ここで元気をもらえるエイドなんです。

頭から、水もかけてくれます。

「水かけてくれたら毛はえるかぁ?」って言うたら受けたなぁ。(何でや?)

ここで、自分も元気をもらって楽しんでるところをイラストにしてもらいました。05_019_2 

その時の、証拠写真。

ホンマ、うれしそうな顔してますねぇ。

ここのエイドを出る時は、一人一人の名前をみんなで呼んでくれて、送り出してくれます。

ウルトラを走って、こんな元気印のエイドはありがたいです。

この、ウルトラ通信、今年の5月から「スパルタ通信」に変わりました。

そう、ギリシャ、アテネで開催されるウルトラの頂点とも言われる大会「スパルタスロン」に出ることを決めたらしいです。

制限時間36時間でアテネからスパルタまで246kmを走る大会なんです。

かなり、厳しいです。

「スパルタ通信」No.6が送られてきました。内容は・・・200610192229000

結果は完敗!・・・・

来年のリベンジを誓う内容が書かれていました。

この、「ウルトラ通信、スパルタ通信」で、ウルトラに対して、目標、目的をしっかりと持って、大会に臨んでいるところが感じる事が出来ます。

ウルトラは、時間をいっぱいかけてその土地の景色や人とのふれあいなど楽しみながらゆっくり走ることが自分的(kai的)には好きなんですが、こうして遠い果ての土地で制限時間の厳しい大会で自分の可能性に挑戦するところもウルトラの醍醐味なんでしょう。

来年のスパルタスロン、リベンジ 応援します。

頑張れ!SHO!

|
|

« 休養日 | トップページ | 現場 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

 Kaisanのブログ発見! 私もSHOさんのウルトラ通信のファンでございます(^^ゞ スパルタスロンでは残念でしたが、きっとSHOさんなら次回リベンジしてくれるはずです。
 Kaisan、福井に住んでいたことがあったとか!? SHOさんからちょっと伺いました(^^ゞ

投稿: 大友@秋田 | 2006年10月23日 (月) 17:43

大友さん!こんなところに。。
いらっしゃぁ~い!
昨日、大友さんのスパルタ完走記、読んだところなんですよ!
壮絶なレースやったみたいで、改めまして完走オメデトウございます。
ウルトラで食べれないのはホンマキツイと思います。
キツイレースの完走記でも行きたくなりましたよ!

福井?住んだ事はないけど・・友達はいてるけどね。


投稿: kaisan | 2006年10月23日 (月) 22:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/12345908

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラ通信:

« 休養日 | トップページ | 現場 »