« 満月 | トップページ | サロマ »

彫り物

Content この彫り物(ほりもん、と読みます) だんじり正面の彫り物です。

土呂幕と呼ばれてます。見送り(小屋根下)と共に、だんじりの彫り物では目立つところなんです。

この前、みんなで彫り師のところまで押しかけて見て来ました。

まだ粗彫りでしたが、なかなかの出来ではないでしょうか。

少しずつ、彫り物が出来上がってきています。いいだんじりが出来そうです。

今のだんじりも、来年で最後となります。大正6年に造られて、平成19年で最後の曳行となります。

岸和田市のK城町へ売却が決まっています。

自分の町だから自慢するのではありませんが、本当にいいだんじりなんです。

Kitahori1 これ、今のだんじりの彫り物。

刀でなく大根を持ってるところが面白いでしょ!

昔は刀を持っていたそうなんですが、いつからか、大根に変わっていました。

チョット、遊び心があったのでしょう。

他にも、遊びがあるんですよ。

浴衣を着た女性がこけてる彫り物・・・もちろんノーパンなんで、浴衣から見えるお○○もちゃんと彫ってあります。

後で、誰かが彫ったらしいです。 (また、写真で紹介します。)

|
|

« 満月 | トップページ | サロマ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/12598773

この記事へのトラックバック一覧です: 彫り物:

« 満月 | トップページ | サロマ »