« 日本 | トップページ | 大阪湾 »

福知山

先日の福知山マラソン、調べてみると今年で7回目、初めての出場は1999年でした。

今から7年前か・・・この年の記録は、3:00:30でした。

グロスタイムで。

ネットタイムでは。。2:59:55! ネットですが初めてサブスリーした大会なんです。

今のスポーツクラブに入り、ルネRCの仲間入りした年なんです。その年は、泉州マラソンでは3時間半くらいのタイムでしたが、クラブに入って一緒に走ってるうちにいつの間にか、もっと上のタイムを目指すようになり、上を目指す分、練習もよくしました。

すると、4月の堺シティ10kで40分切れ、5月の西宮ハーフでは1時間半切れて、次はサブスリーかな?って思っていた、走るたびに記録の出ていた頃です。

その福知山では、まだまだサブスリーは って遠慮していて、3時間一桁、サブ10を目標に走りました。密かに10分は切れる自信はありましたが・・

ハーフの入りは、1:28:57、予想より早く調子よく走った思いがあります。そして折り返してdoironさんに追いつき、「kaiさん、いけるでぇ!」って言われた事を思い出しました。

この「いけるでぇ!」は、後で聞くと10分切れるという意味やったらしいです。自分は勝手に、「3時間切れるでぇ!」と思ってしまい、単純な自分はその気になって走った結果、ホンマに切れたんです。

doironさんと単純な自分に感謝です。

スタートまで30秒以上かかっていたのは分かっていたので、ゴール手前のタイムを見た時はもう必死に走ったのがホント懐かしいです。

たしか、このゴール後、血尿でました。

今回の福知山は嫁と最初から最後まで一緒に走りました。来月のホノルルマラソンを一緒に走る予行演習。

結果は

5k 28:32 10k 29:19 15k 30:03 20k 30:33 25k 32:13 30k 30:00 35k 31:23 40k 30:31 ゴール 14:30 ラップタイム。

ゴールタイムは4:17:40

最後までキロ6分ペースで粘ってるでしょ! 嫁も強くなりました。 今回の記録はベスト2らしいです。

前半からキロ6分ペースで走り、このペースで走ると、かなり抜かれましたが、折り返してからも、ペースの落ちが小さくて、周りのランナーが遅くなる分、かなり抜きました。 ごぼう抜き状態!

最後まで粘って走れ、周りが苦しんでいる中でもしっかりと足が動くところは、ベスト1の走りだったと思います。

マラソンは、年をとっても進化しますね! 

お母さん チャチャチャ!

|
|

« 日本 | トップページ | 大阪湾 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

ありがとう・・・ホノルルはよろしく

投稿: チャチャチャ | 2006年11月28日 (火) 18:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/12849142

この記事へのトラックバック一覧です: 福知山:

« 日本 | トップページ | 大阪湾 »