« お好み焼き | トップページ | ダイトレ »

視察

昨日今日と九州の北九州から博多、柳川と行ってきました。

一応?仕事。 つまり、視察なんです。 06_030_2

小倉城のお堀です。

このお堀の水をきれいにするために、2km以上上流の川から導水しているんです。

しかも10年も前から、続けているらしいです。

その、堀をきれいにするために、いわゆる浄化用水を導水しているノウハウを聞くために行ってきました。

やはり、人工的に導水する事は、人の手間ひまがかかることがよく分かりました。もとろん、お金もかかることも。

いろいろと聞いた率直な意見、これだけの街の中で、貴重な水辺、貴重な財産だと思います。それを、これだけ綺麗な環境に保つには、手間ひまがかかりお金がかかるのは当たり前、金額を聞いても、全然高いとは思いませんでした。

街に水辺があれば人が集まり、人が潤い、人が安らぎます。

そして、市内の中央を流れる紫川。

素晴らしくきれいに整備されています。06_042

この正面の建物の下に、ビックリする施設がありました。

川の水面より下にもぐってる施設で、そこから川の中が見れるようになっています。

水族館の水槽が川なんです。

この発想も驚きましたし、実際に造ってしまうところにも驚きでした。

実は、この発想は地元の子供が考えたらしいです。06_046

施設の中に、こんなパネルがありました。

当時、中学1年生の子が書いた絵なんです。

川の中にもぐって、中が見える建物の絵なんです。

この絵がきっかけで、今の施設を造ったと言うことなんです。

子供の発想、夢を実現させる事は大人の仕事なんですね。

この施設を見学して、驚きと感動がありました。

そして、昨日は博多に泊まって、中洲へ! ラーメン美味かったわ~!

忘年会シーズンて言うこともありますが、ものすごい賑やか!パワーを感じました。

んで、今日は水郷のまち、柳川へ。06_066_1

柳川に行くのは2回目なんですが、このまちはいいですね~。

のんびりとして、船に乗って川くだり、船にはコタツがあるんです。

船から見る景色は格別ですね。

川沿いには、柳の枝が垂れて、水面にその姿が映ってます。

昔ながらの建物が、軒を連ねて、柳川ならではの、趣がありました。

でも、この川もドブ川の時代があって、臭くて汚くて人から見向きもされなくなり埋め立てる計画があったらしいです。

川を埋めてしまえば、その土地は道路として、公園として使えるという発想なんです。

それに、反対してもともとの川を再生、復活させようとする動きがあって、それが現実になって、今の柳川があるんですね。

おそらく、今の環境を維持するためにはそれなりの手間ひま、お金がかかってると思いますが、ここに川があれば人が集まり潤い安らぐ・・・

この柳川は、川の再生として素晴らしい成功事例なんです。

堺市の土居川は埋め立てて阪神高速道路を造りました。

|
|

« お好み焼き | トップページ | ダイトレ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

kaisan。まいど~

柳川ねぇ、カメラ小僧だった、高校時代にYHで泊まって水郷めぐりを進められたんですが、私には興味がなく次の目的地、雲仙普賢岳に向かいました。

柳川つながりで、滋賀県の長浜の水郷めぐりは、今こそ有名ですが、当時の趣を戻そうとして有志が努力した結果だと思います。水辺は市民の憩い場と緊急時は、交通網として活かせるので下手に埋めてほしくないですね。

投稿: ザウルス | 2006年12月23日 (土) 23:03

ザウルスくん! マイド~。
長浜にも水郷があるの?

また、視察に行かねば。

投稿: kaisan | 2006年12月24日 (日) 21:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/13174864

この記事へのトラックバック一覧です: 視察:

» 「eBay」と「ヤフオク」で稼ぐ! [世界最大オークション]
即効!アメリカ、ヨーロッパから中国まで、世界の宝を掘る虎の巻!「eBayイーベイ」と「ヤフオク」から簡単起業する世界オークション。それは、最もリスクなし、在庫なし、元でなしで最も稼ぎが大きい即効ノウハウです。... [続きを読む]

受信: 2007年1月 4日 (木) 15:20

« お好み焼き | トップページ | ダイトレ »