« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

何だかなぁ。

20070130k0000m010028000csmall 時の人、○澤厚生労働大臣。

「女性は産む機械」発言!

この方のプロフィールを調べてみました。

生年月日 昭和10年8月18日
本籍 静岡県
衆議院議員 静岡3区(当選8回)

昭和36年に東大法学部を卒業して大蔵省に入省、バリバリのエリートです。

このバリエリートの72歳のおじいさん、窮地に追いやられております。

口は災いの元・・・と、よく言うものです。

少子化問題を分かりやすく?説明しようとして、言ってしまったらしい。TVでは何回もその講演のテープを流しています。喋りながら、ゴメンナサイね・・・ってなことも言いながらも、一人頭頑張ってもらうしか・・・なんて言い方してて、チョットなぁて思う節がありましたが・・・

なんだかなぁ~。

今日は、議場を後にしながら、目にハンカチを押さえているシーンが。

何、涙なんでしょうか。 悔し涙? 

言った事は、問題発言ですが、みんなよってたかって、そんなに言わなくても、、って思うのはアカン?

誰か言う人はいませんか?

「そんなにヤイヤイ言うたりないやぁ。つい口が滑って、つい本音が・・・本音?公の場で本音言うたらアカンわな! ハハハ。 古い人間やさかいなぁ、しゃーないで。まぁ、本人も謝ってることやさかい、今回は多めにみたってほしいなぁ。 アケンけ? しかし、生む機械言うたらアカンわな。 言うた本人は、生ます機械や・・・その機械は立たんし、ポンコツで役にたたんわな。ポコチンや。ポテチン・・なんてなぁ。ハハ!  しかし、あんまりよってたかって言うたら、ポンコツも粗大ゴミになってしまうがな・・・嫁に捨てられて、、ハハハ!」 

んな事、言う人おらんか?

しかし、このニュース見てると、「いじめ」 に見えますが。

いじめられてるけど、助けたいけど、助けたら自分もいじめられる、だから、いじめられ続けるだけ、可哀想と思っても知らんふりするしかない・・・

子供達は、大人の社会をどんな風に見てるんでしょうか?

女を敵にまわしたら・・・ コ ワ イ !

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

大阪国際

P1070498 クラブのメンバーの応援に行ってきました。

今年で、3回目の国際です。

いつ行っても、晴れやかな、正に晴れ舞台!

全国が注目する中で走れるっちゅうのは、羨ましい限りです。

と言っても、この大会に出られるのは選ばれた人。

選考基準のタイムをクリアしなければ出られない大会です。

スタート直後の写真。長居競技場のトラックを3周走って、外に出ます。

このトラックでのペースが速いんです。ペースに惑わされずにマイペースで行けっと言っても、これだけの選ばれた速いランナーが、しかも女ばっかし!女の戦いが始まったばかりで、押さえて走るっちゅうのは、無理なんでしょうね。

1月28日午後12時10分戦いは始まりました!

さすがに、ここに集まる女傑?達は、みんなからだが、キュッと絞まってます。ダラ~っていう人はいませんねぇ。 さすがに。

このスラートラインに立つまで、それぞれ、一人一人のドラマがあるんでしょう。このスタートラインに立ちたくても、残念ながら立てなかったランナーはどれだけいるんでしょうね。

そんな人たちの熱い思いもこのスタートラインに立つと感じるんでしょうね。

ルネRCを代表して出場した「タマ」 いろんな思いがあってスタートに立ったと思いますが、いろんな思いが気負いになって、それが重くなってはしんどいし、スタート前は「頑張らんでもええで、ここに来るまで頑張ったんやから。でも、最後まで我慢しいや。」 って、適当な事を言いましたが。

さて、結果は。P1070542

勝手に予想タイムを出しました。

自分がチェックした18k、22kポイントでは、予想より1分早く通過。

どうしても、流れが速いから速く走ってしまうんでしょう。

そして、28kでも同じく予想より1分速く通過したとの情報。

ところが、35kでは、予想通りのタイムで通過。

つまり、この7kで予想より1分のダウン。ここから、残り7kでもやはり1分のダウン。

結果は3時間15分25秒。

結果論ですが、前半もう少し押さえて走っていれば、後半のダウンは1分は縮められたかもって、適当な事を思ってます。

15分の壁。 このタイムをクリアすれば国際の出場資格ゲットなんです。

15分切れなかったのは、本人は残念がってましたが、「タマ」はよく頑張りましたよ。

結婚して環境が変わって、練習時間もこれまでのように、思うように出来なかったと思いますが、そんな中でもよくここまで走れたと思います。

やはり、「愛」 の力なんかぁ~!  P1070533旦那の理解、支えがあったからやで。

一流ランナーみたい?

渋井チャウけど・・シブイ?

P1070553

ゴール後のタマ。

この姿がすべてを語ってます。

おつかれさま!

写真提供○野くん、ありがとう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

映画

見てきました。Airuke

話題になってるんで・・・Hなイメージしかなかったんですが、確かに、イキナリ・・・・

寺島しのぶの演技、すっごいんです。 ゴクン

もースッポンポン! 豊川クンもスッポンポン! (見たない)

でも、けっこう中身のある、考えさせられる映画でした。

久しぶりに、硫黄島でも出なかったが、泣いちゃいました。

生人間の心を、何ちゅうかぁ、男と女の、生の心を、簡単に言葉では、言い現せないところが、特に人を裁く事の難しさ、、何って言うかぁ・・・んー   zzzzz

まぁ、オススメ映画です。

しかし、検事役が色っぽ過ぎたかな。

話しは変わって、明日、大阪国際女子マラソンの応援に!

クラブからタマ選手が出ます。今回で3回目。

先週の練習でも調子良かったし、あんまり気負わずに走れたら、いい記録が出るかも?

これまでの経験と、今年はこれまでとは違った環境やから、違った走りが出来るでしょう。

30kから先は、我慢、辛抱、根性。

そして、違った環境・・「愛」がありますよ! 

なーんちゃって! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

心理テスト

先日、職場の人から心理テストや言うて、こんな質問されました。

「あなたは一人旅をしています。 5匹の動物を連れて一人旅しています。でも、一匹ずつ動物を手放さなければなりません。その手放す順番を言ってください。動物は、犬、猿、馬、牛、虎です。」

自分の答えは・・・

一人旅は寂しい、と思ったので、虎は要らない、牛も要らない、馬は自分の足になるけど、寂しさは満足してくれない、猿と犬は迷いましたが、猿は飼ったことがないし、犬だと人になつくし、最後は犬に、で、順番は虎、牛、馬、猿、犬でした。

職場の娘に聞いてみました。

犬、猿はおっても役に立たない。虎は食べられへんし、牛は食べれる、馬は足になるから、順番は犬、猿、虎、牛、馬でした。

自分とまったく違う答えです。

この心理テスト、結構、その人が出ますよ~!

昨日、飲みに言った人にも聞きました。

この心理テスト、自分の嫁には聞かれへんなぁ~って話題に。

最初が犬、最後が牛やったら最悪やでぇ~! 生命保険の証書見らなアカンなぁ~ この話題で結構盛り上がりました。

これを読んだみなさんも一度やって下さい。

テストされる方は、ここから下は読まないでやって下さい。

それぞれの動物の意味は・・・

犬:嫁、夫 猿:子供 虎:プライド 牛:お金 馬:仕事 

どうでしたか? 結構、面白いでしょ!

| | コメント (0) | トラックバック (2)
|

孫と風呂

今日は嫁と娘と孫連れて風呂に行ってきました。

優世も3歳と9ヶ月。

いつもはママと入ってましたが、

「今日は男風呂、女風呂、どっちに入るんやぁ?」 って聞くと。

「おんな・・」

「チンチン付いてんのに、女風呂はいるんか? 恥ずかしいでぇ」

「・・・・・」

ちゅうことで、孫と一緒に入りました。

しかし、 悪い悪い! ちっとも、じぃっとしてないし。

脱衣場に入るなり、走り回るし、服はあちこち脱ぎ捨てるし、あげく、、知らんオッサンのけつ叩くし・・・もー やんちゃ! デス。

露天風呂に行っても、ちぃっとも、じっとしてないし。

樽風呂に入ったり出たり、入ったり、また出たり、また入るし・・・

「走るな!」 って、何べん言うても、走るし。

正直、疲れました。

ゆっくりする間もなく、出ました。

後で、娘に聞くと 「ママと一緒ならそんな事ないでぇ~」 って。

どうも、ジイジは怒らないから、優しいから、孫は羽根をのばしたようです。

鬼がおらんかったら、羽根のばすのは、孫も爺も一緒なんかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ロード トゥ 大阪

いよいよ、来週は大阪国際マラソンです。

我がクラブから今回で3回目の国際ランナーがいます。

今日は彼女と最終調整練習。

場所は堺市の大泉緑地公園、一周3030mを10周走る練習です。

大会一週間前の30k走。レースペースで。

無謀な練習のように見えるかも知れませんが、結構当日のレースに効果が出てくるんです。 と思います。ハイ・・

根拠はないですが、一週間前が身体も覚えてるので丁度いい 思います。

ただ、疲れが残こともあるかもですが、そこそこ経験のある人なら一週間で疲れは取れるでしょう。と思います。ハイ・・

一周はアップでゆっくりと、二周三周はキロ5分で、四周から十周はキロ4分半という予定で走りました。

結果は二周目から、15:06 14:39 13:10 13:29 13:22 13:23 13:03 13:07 12:54

丁度、駅伝大会があって、そのランナーのペースにも影響されて、少し速めに、、

キロ4分半の予定が4分20秒から15秒で走り、しかも後半ペースが上がる、いい練習が出来ました。

去年よりもいい感じで走れたんチャウ?

マラソンの練習はウソはつきませんからね。

後は、当日の体調とペース配分。

このペース配分が結構難しいんですね。調子がいいと、思いより速く走ってしまうところがあって、後でペースダウンする事があります。

本当に力がつくと、後半のペースダウンもなく走れるんでしょうが、なかなか市民ランナーではキツイですね。

ルネRCの 国際ランナー「タマ!」 P05osa23km11

今の調子で、ガンバー!! やで。

NO.376 

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

やらせ

1月7日(日)午後9時~9時54分放送の「発掘!あるある大事典II」第140回「食べてヤセる!!!食材Xの新事実」におきまして、番組内容に事実とは異なる内容が含まれていることが判明いたしましたので、お詫びを申し上げます。視聴者の皆様の信頼を裏切ることとなり誠に申し訳ございませんでした。
事実と異なる内容につきましては以下のとおりでございます。
1. 
アメリカのダイエット研究の紹介におきまして、56人の男女を集めて、実験をしており、被験者がやせたことを示す3枚の比較写真が使われておりますが、この写真について被験者とは無関係の写真を使用いたしました。
2.
テンプル大学アーサー・ショーツ教授の日本語訳コメントで、「日本の方々にとっても身近な食材で、DHEAを増やすことが可能です!」「体内のDHEAを増やす食材がありますよ。イソフラボンを含む食品です。なぜならイソフラボンは、DHEAの原料ですから!」 という発言したことになっておりますが、内容も含めてこのような発言はございませんでした。
3.
番組で実験を行った8名の被験者について、放送では「中性脂肪値が高くてお悩みだった2人は、完全な正常値に!」とコメントし数字をスーパーしておりますが、コレステロール値、中性脂肪値、血糖値についての測定は行っておりませんでした。
4.
あるあるミニ実験として、納豆を朝2パックまとめて食べた場合と、朝晩1パックずつに分けて食べた場合の比較実験ですが、血中イソフラボンの測定は行っておらず、比較結果は架空のものでした。
5.
番組で実験を行った8名の被験者について「体内で作られるDHEAは20代をピークに減少、食べ過ぎや運動不足によってDHEAの量が低下している可能性があるのだとか!20代から50代の男女8人の血中DHEA量を測定。さて結果は?」として22歳OL、25歳会社員、37歳会社員のDHEA量を測定し年齢の基準値と検査結果をテロップ表示で比較をおこなっておりますが血液は採集をしたものの、実際は検査を行っておらず、数字は架空のものでした。また、ここで使用している「DHEA分泌は加齢とともに低下する」ことを示したグラフは許可を得ずに引用いたしました。
また、アメリカのダイエット研究の紹介部分について、あたかもテンプル大学のアーサー・ショーツ教授が行った研究と受け取られる構成になっておりました。この研究はワシントン大学のデニス教授の研究であります。
尚、1月21日(日)放送につきましては休止いたしますのでご了承ください。

と、こんな記事が。

納豆が品切れになった原因は「やらせ」やったんです。

この「やらせ番組」 こんな記事もありました。

フジテレビ系列の『発掘!あるある大辞典II』は前まえから「放送内容が事前に流通サイドに流れている」という噂があった。大手スーパーがそれらTVの放映情報を元に、該当商品を大量に買い占めている、という内容だ。このため、零細商店は影響をこうむり数日間、ときには数カ月に渡って欠品状態が発生しているのだ。

 このたび、納豆製造元のある食品メーカー(長野県・飯田市)が流通側に出した文書を入手した。『「あるある大辞典II」納豆特集の放映の案内のご案内』という表題で、平成18年12月21日付だ。つまり、同番組の放映の二週間以上も前に、納豆メーカーから大手流通関係者に流れた情報提供の案内文だった。

あ~あ! 大人の世界は不潔やなぁ。

こんなニュースを見た子供達はどんな風に大人の世界を見ているんだか・・・

なんだかなぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

休暇

朝から仕事休みました。

今週、来週と休みに仕事があるんで、今日休みを貰いました。

一日、何やろかなぁーて思ってたら、嫁から携帯。

下の娘が昨日から調子が悪いみたいで、病院に連れて行ってほしいと。

聞くと、どうも胃腸の調子が悪いらしい。頭痛も。

娘を連れて病院へいきました。

内科検診して、超音波検査もしました。念のため産婦人科検診もしたほうがいいとの事なので、そこでも検診。

結果は来週らしい。 念のためと言われても気になります。

家に帰って、ローソンの鍋焼きうどんを作ってあげてました。ガスで温めるだけやけど・・

当の娘は、うどん食べて、整腸剤飲んで、寝て、食欲も出て、頭痛もなくなって少し元気になりました。

子供の頃に何度か病院に連れて行った事はありますが、最近はなかったですねぇ。

今日の休暇は思わぬことになりましたが、娘と大事な大事な時間でした。

来週の結果が気になりますが、元気そうなので、大丈夫かな。

その後は、スポーツクラブへ行って汗を流してきました。

最近、新装開店したんです。

http://www.s-renaissance.co.jp/club_info/introduction/alza/index.html

なかなか、綺麗になって、よかスポーツクラブです。

新しいメンバーが増えて、ランニングクラブにも来るかな? カワユイ子!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

悲しい話。

昨日、お通夜に行ってきました。

亡くなったのは、小学校からの同級生なんです。48歳。

特に、個人的な付き合いはなかったんですが、祭りになるとお互い声をかける程度。

祭りにしか会わないから、元気な姿しか見てないから、余計に亡くなったのが信じられないです。

聞くと、金曜日の仕事中に車の中で仮眠をとっていたらしいです。

そして、そのまま・・亡くなっていた。 土曜日に発見されました。

検視が入って、仏さんが家に帰ったのは月曜日。

こんな事があるんですね。ここに至るまでの詳しい事は分かりませんが、あまりにも突然、あまりにも悲し過ぎます。

この、正月にも高校の同級生が亡くなったのを聞いたばかりです。

去年の11月に亡くなったらしいです。

彼女は小学校の先生をしていました。原因は白血病。

この歳になると、何か人事ではないような気がします。いつ何が起こっても不思議ではないですから。

わが身を大事にしたいと思います。身体が資本ですからね。

亡くなった同級生のご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

うれしい話。

今日、嫁さんと一緒に病院へ見舞いに行きました。

実は、娘の婿のお母さんが、年末に入院したんです。病気の詳しい事は書きませんが・・

かなり、回復したと聞いたので今日行ってきました。

婿からもいろいろと聞いていたのですが、病室に入って顔を見た時は想像以上に顔色もよくて、詳しいことは分かりませんが、少し安心しました。 ホッ!

この、少し安心した事も、もちろんうれしい話しなんですけど、もっとうれしい話しが。

婿の兄弟は姉と弟がいて、姉は所帯もっていて問題ないのですが、弟はまだ高校1年生。

母親にしては気になるところなんです。

自分は、最近知ったのです。

娘はいつも婿の弁当を作ってるんですが、最近二つ作ってるんです。

何も知らない自分は 「旦那、二つも弁当食うんけ?」

「弟のんやで。」 って。

お母さんが入院したんで、娘が婿の弟の弁当も作ってるんです。

今日、見舞いに行って、お母さんからも、その話しが・・・

ものすごく喜んでいました。

その話しを聞いて、 自分はウルウル・・・。

これまで、どちらかと言うと、お母さんから見たうちの娘はあまり良いように見られていない雰囲気があったんで、、余計に、そんな気持ちが出て、うれしくて。

結構、うちの娘もやってくれます。 _005

ええぞ! みゆき!!

成人式のときの写真です。

2年前です。

あっそうそう。

先週、走りに行った永楽ダムのハイキングコース、今日も走りに行きました。

その山頂の展望台からの絶景、今日は取材して来ました。200701131120000

手前が、永楽ダムです。

今日は少し霞んでいて神戸までは見えなかったんですが、きれいでした。

このハイキングコースはお気に入りになりました。

コースの途中にはこんなものまで・・・200701131042000

落書きにしては、上手すぎる・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ええ男!

Photo05 巨人に「ありがとうございました。」

横浜に「よろしくお願いします。」

やて。

ピッチャー工藤公康 43歳。

ええ男!

今回のFAの人的補償として新しい球団に移籍することになりました。1999年のフリーエージェント宣言の際は、大きな騒動になってしまいましたが、長嶋さんと当時の山室球団代表が福岡まで出向いて頂き、渡邉オーナーにも直接、連絡を頂き、巨人に入団させて頂き、家族も僕も感謝しております。

 2000年の優勝、日本一、ON対決を実現できた中に入れたことは
今となっては、いい思い出となりました。

 2002年優勝、日本一後、2004年、2005年と優勝できずに堀内監督を胴上げできなかったことが、心残りでもありますが、堀内監督在籍時に200勝を達成できたことにも感謝致します。2006年も優勝を目指しましたが、怪我などもあり夢かなわず巨人ファンの皆さまには申し訳なく思っております。僕は野球人ですから野球をやることしかできません。新天地で皆さんから工藤は頑張っているなと言われるよう頑張りたいと思いますので引き続き応援、お願いします。

巨人の皆さんには在籍時長い間、お世話になりましたことを感謝致します。横浜の皆さんには、僕を必要として頂いたことに感謝すると共に、今年一年間頑張りたいと思いますので応援宜しくお願いします。

2007年1月9日    工藤 公康

http://www.tokyoheadline.com/blog/kudo/

| | コメント (0) | トラックバック (3)
|

年賀状

正月は年賀状が楽しみの一つになってますね。

仕事関係は、虚礼廃止という事で結構少なくなってますが、昔から良く遊んでいた人とはずっと年賀状のやり取りをしています。

学生時代の友人とも卒業してからもずっとやり取りをしています。ほとんどが土木関係で仕事していて、特に民間に勤めている人は、単身赴任してますとか、中には海外で仕事してる人とか、外人と結婚した人も。

昔は子供の写真が多かったんですが、最近は夫婦の写真を載せてる人もいます。(自分もそうですが・・・)

みんな、子供が大きくなってるんですねぇ。

中には、嫁の名前を抜いて本人の名前だけのも・・別れたんかな? って勘ぐってしまいますが。

年に一度、年賀状だけでその近況みたいなものをやり取りして、昔を懐かしむ感じっていいですね。200701102324000

今年の年賀状はこんなんです。

「ホノルル2006 二人そろってゴールしました。 ちょっと自慢話になりますが、10年続けて完走しました。 生活に、時間に、少し余裕があっても、お互いはもちろん、家族が健康であればこそ、家族の理解があればこそ、また、すばらしい仲間に出会えたからこそ、出来たことだと思います。 すべてに感謝したいと思います。 「マハロ!」 そして2007・・・この感謝の気持ちを忘れずに。 あけましておめでとうございます。」 って書きました。

この吹き出しの後ろはダイアモンドヘッドなんです。一応。

ホノルルのホテルでいろいろと苦労して写真撮ったんですが、慌てて印刷にかけたもんで、ダイアモンドヘッドが隠れてしまいました。 グスン・・

高校時代から年賀状をやりとりしてる友達から、「いつもブログ楽しく見てます。」 って書かれてました。 うれしいですね~!

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

三連休

この連休、3日とも走りました。

6日土曜日はネット繋がりのRC、○馬会の練習会に参加させてもらいました。雨にも関わらず13名も参加!Img154_1

光明池のスーパー銭湯に集合して、こんな風にカッパ着て・・中には傘さして走った人も!

中々、雨の中は走れませんが、こんなけ嬉しがりが集まると、雨なんか関係ないですね!

話しながら、楽しく走れました。

外から見れば、変な集団に見えるんでしょう。けど、雨でも仲間と楽しい時間を過ごせる自分が嬉しいです。なかなか、真似できないでしょう!

走った後は温泉に浸かって、打ち上げ! 走った後のビールは最高ですね~。

距離=20k

7日日曜日は、貝塚のほの字の里へ。いつもは葛城山へ登るんですが、この日は寒かったので、永楽ダム方面へ。

途中から、初めてハイキングコースへ行きましたが、ここのてっぺんの展望台、ここからの景色は絶景でした。360度パノラマ! こんな近くでこんなエエとこがあったとは大発見でした。風が強かったので景色がはっきりと見えましたよ。大阪湾から神戸方面も見えましたよ。

携帯忘れて、取材できなかったのが残念!

この後、ほの字の里で温泉に浸かってビールといきたい所でしたが、車でしたから水で我慢。

距離=16k

8日月曜日、今日は以前から考えていたコース。前に走ったことのあるコースなんですが、もう一度行って山からの景色を見たかったことと、和歌山ラーメンも食べたかったから。

海南まで車で行って、そこから熊野古道へ!海南から下津までのコース。

200701081358000

その景色はコレ!

正面は住友金属なんですが、その向こうに片男波が見えます。西側には海が広がり肉眼ではもっともっと綺麗なんですよ!

この場所に来るまでに藤白神社があって、ここでお参り。二礼二拍手一礼。

そして、山のてっぺんから下ってみかん山を通ってさらに下ります。

このみかん山に入った頃に、やはり南斜面です。太陽の光が眩しくなって、サングラスを・・・・・ん?? 帽子にかけてるサングラス・・・・ん?? ない! ハワイで買ったばかりのサングラス・・・・・んー!? ない! オークリーのサング・・・なーい!!

どこで落としたンやろ? 最初からかけてなかったか? 忘れやすいボケ気味の頭で必死で思い出そうとしたら・・・

藤白神社で、お参りした、、そこで帽子を脱いだ・・! そこで落としたんチャウ??!!

まだ、時間もあるし、買ったばかりのサングラスなんで、引き返しました。

神社まで行って、もし無かったらもう帰ろうと、もし、あったら続けて走ろうと心に決めて、引き返しました。(帰ってから地図で確認すると片道2.5kありました。)

藤白神社に着くと、境内の中で落ちていました。も~うれしい!!

神様仏様アーメン! あっ ここは神様でした。

藤白神社で、もう一度、二礼二拍手一礼してきました。200701081518000 お賽銭も。

 二つ目の峠からの景色です。このあたりはみかん山が多くて、熊野古道の両脇に所狭しと、みかんがたくさん実ってます。

疲れた身体、乾いた喉は酸っぱい物を欲しがります。

少し、いただいて・・・これが美味い!(いちおう落ちてるみかんをいただきました)

下津町に着いてここから電車に乗って海南へ。この後、黒潮温泉に浸かって、もう一つの目的、和歌山ラーメン!200701081752000

ねぎラーメンを注文しました。細麺で、とんこつベースの醤油味。ゆで卵はトッピング。

味はあっさりしているようで、結構こってりです。スープを全部飲むと後で胸焼けしますが、これが美味い!

距離=19k

三連休で55kでした。

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

熊野詣

写真は、熊野灘を望む旅人です。07_029

熊野古道を旅すると、こんな所もあります。

いにしえの道にはロマンを感じます。

昨日、今日と熊野古道を旅して熊野三山をお参りしてきました。

道中、湯の峰温泉で泊まり、小栗判官が蘇生した温泉地において、自分も蘇生?してきました。

さすがに、今も伝説に残る温泉です。 ものすごく温まります。 出た後もポッカポッカ! また行きたくなる温泉でした。07_013

写真の、つぼ湯。

ここが、伝説の温泉なんです。

中は、二人しか入れない小さな温泉、正につぼ湯なんです。

朝、7時半頃ここにいた人は、5時から順番待ちしてこれから入りますって言ってました。 げっ!

今朝は、この地を後にして熊野本宮、熊野速玉、那智と熊野三山をお参りして改心?してまいりました。07_049

熊野詣でする、こんな旅人にも出会いました。

タイムスリップした気分になります。

昔は蟻の熊野詣と言われたくらい、たくさんの参拝者がいたらしいです。

熊野古道、なかなか奥の深い道です。

熊野灘を望む美しい道、山に覆い茂る杉林、竹林など貫く道、山から絶景が望む道、上り下りの厳しい峠道。

飽くことのない、重みのある、ロマン溢れる道なんです。

正月の恒例行事になりそうです。 

もう一人の旅人、S水さんです。07_020

今回の旅するきっかけを作ってくれた人です。

旅の手配から工程、全てにわたってありがとうございました。

また、来年もよろしくです。

嫁も、二日間、家でゆっくりできたみたいで、来年も行って来て! やて。

やったぁ~!

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

200701010703000

2007 御来光です。

毎年、クラブのメンバーと一緒に、いつもの練習コースを走って初日の出ランをやってます。

今年は16名のメンバーが集まって約1時間走っての初日の出。

朝焼けがとても美しい御来光でした。

年末に走った、ダイアモンドトレールコースが、切り紙のようにシルエットになって初日の出が見れました。

左側が葛城山、水越峠があって金剛山です。

あそこの尾根を何度か走ったところ・・そんな想いを持ちながらご来光を拝みました。

「今年も家族みんなが健康で元気でありますように」

走る仲間と一緒に見る、御来光。 毎年の事でありますが、気持ちが引き締まり今年も! っていう気持ちになります。

この後は、近くの市民会館で甘酒の振る舞いがあります。この甘酒を飲んで1年が始まります。毎年、同じ事をやってますが、こうして続けられる事が嬉しいです。冷え切った身体に甘酒がしみます。

美味い!

そして、自宅で家族でお雑煮を食べて、本家に行く事が、これもいつもの行事。本家に行って、みんなで岸城神社へ初詣でに行きます。200701011428000

こうして、みんなで歩いて行くんです。

今年は、孫も一緒に歩いていきました。

孫の優世はみんなの人気者です。緑のジャンパーが孫。その隣が弟の長男、高校3年生。おもちゃを買ってもらってごきげんでした。

毎年、同じ事の繰り返しですが、こうして続けられる事が、続ける事が、親戚、家族が一つになれるときなんですね。

年中行事、これからもずっと大事にしていきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »