« 野鳥 | トップページ | カウンター »

体験学習

200702221025001 写真を見るだけでは、何をやってるんか? 分かりませんが、

実は、近くの中学校の体験学習なんです。

体験学習とは、例えば、スポーツ店、コンビニ、○ートバックスのような商店や、郵便局、税務署、市役所などで、それぞれの仕事を体験して、社会勉強することなんですね。

今回、我が職場を希望してきた中学生が2名おられ・・・第3希望やったらしいですが。写真は、仕事を体験しているところです。 

写真を説明すると、手前の子が今回の体験者、手に持ってるのはバケツなんです。

(二人の予定が、一人に。 風邪でお休みなんやて。。)

仕事は、川の水質調査を手伝ってもらいました。この場所は堺市が誇る?土居川の最上流部、ここの水質調査をしてるところなんです。

中学生の前にある、細長い筒みたいなのは、透視度を計るものなんです。測定方法は単純、この筒に、バケツで採水した水を入れて、一番下にある十字のマークが筒の上から見える深さを読むのです。この十字マークが見える深さが透視度なんです。透視度が大きいほど水は透きとおってるんですね。

因みにここの透視度は45cmでした。相変わらず、悪いです~。これから水温が上がるとますます悪くなります。

奥で、うつむいて座ってるのが、我がグループの水博士嬢、水質の簡易測定器で調べているところです。

こんな、調査を週に1回、調べています。

調査した内容は、水温、PH、濁度、電気伝導度、DO、塩分、透視度、透明度など、専門的な言葉もあって、どこまで理解したのか分かりませんが、真面目に仕事を手伝ってくれました。

200702221026000

|
|

« 野鳥 | トップページ | カウンター »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/14013058

この記事へのトラックバック一覧です: 体験学習:

« 野鳥 | トップページ | カウンター »