« 孫守り | トップページ | 桜 »

送別会

この時期、定年退職するする方の送別会があります。200703272025000

我が職場でも先日、送別会がありました。同じ局の方の送別会。

5人の方が出席されていましたが3人は欠席でした。

司会者からは、本人のご都合により欠席されています。と紹介がありました。

みんなに祝福されながら退職する方、こういう場所に出席せずに退職する方、人それぞれの去りかたがあると思いますので、どうのこうの言うことはないのですが、退職する方の心境はどんな気持ちになるのかなぁと感じました。

まだ59歳や60歳の方です。

自分が知ってる、特にマラソンやバイクで知ってる60歳台は、まだまだ現役!ホント元気な方が多いですから。

この前も葛城山で知った方は62歳と65歳でした。しかも自分よりパワーがある!

退職される方に「第2の人生のスタートです!」って挨拶の中で言われていましたが、自分が知ってる方では、退職されて急に老ける方がいます、中でも退職されて何年もしないうちに亡くなった方もいます。最近二人の方がお亡くなりになりました。

それぞれの第2の人生があると思いますが、これまでの経験を生かした生き方もあると思いますが、これまでと違った世界で活躍される事もいいかも知れませんね。心機一転、好奇心が出て、生き生きできるかも知れません。

この前あった、安藤忠雄の講演会を思い出しました。

女は60歳になっても元気な方が多い、平均寿命も高い。それは自分の趣味を持ち、自分の世界を持っていて、いろんな人とのネットワークを持っている。

特に大阪のオバチャンは「ドバイ」にエステに行くほどのパワーを持っている。どない見ても無駄な抵抗としか思えないオバチャンらしい。

ところが、男は仕事を辞めると、自分のネットワークが仕事しかなくて、何をしていいのか分からず、家に引き篭もりになる人が多いらしい。嫁はそれがうっとうしくなり、やがて熟年離婚につながるらしい。

この送別会、「感謝のつどい」と言う名で開かれました。一人一人に花束をプレゼントして、参加者したみんなから感謝?され、祝福されて第一線から去ります。

自分も5人の方一人一人に 「第2の人生、健康でお過ごし下さい。」 と挨拶をさせて頂きました。感謝の気持ちを込めて・・です。

しかし、60歳で定年とは早すぎるような気がします。

自分の60歳はどんなんやろ?

|
|

« 孫守り | トップページ | 桜 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/14453041

この記事へのトラックバック一覧です: 送別会:

» メンズエステに関する情報満載! [メンズエステ〜男のたしなみ〜]
メンズエステをしたい、メンズエステについて知りたい方のためのメンズエステ情報サイトです! [続きを読む]

受信: 2007年3月30日 (金) 09:59

« 孫守り | トップページ | 桜 »