« それぞれの萩 | トップページ | 今日は娘と・ »

出前講座

堺市の○西小学校の生徒の環境学習で、内川を船に乗って川の水、川の生き物、川の様子を観察しました。

200705081450000

学校の近くにあるこの川を、初めて船から川を見て、みんな喜んでいました。船から身を乗り出して川を覗き込むんで、「危ないでぇ~! 川にはまるでぇ」 って言っても、キョービの子供はいう事を聞きません。

後ろから子供のズボンを持ち上げて、「はまるでぇ~!」 

ビックリしてました。

船に乗りながら、この川の事をいろいろとお話しをしました。

昔はこの川はどぶ川でしたがここまで、きれいになったこと。もっと昔は今よりもっときれいだったこと。そのころは内川の河口付近の大浜は海水浴で賑わっていた事。これからは、ここで泳げるくらい、泳ぎたくなるくらいきれいな川になってほしい事。きれいにする為には一人一人の心がけが大事な事。などなど話しましたが、なかなか聞いてくれません。

途中、「いいですかぁ、聞いてますかぁ?」って何度か言いましたが・・(悲しい)

でも、質問すると手をあげて答えてくれます。答えるときは立とうとしますが、船が動いてるので危ない危ない。

「どうしたら、川はきれいになると思いますか?」

「ゴミをほかさないようにしたらいいと思います。」

良い答えですねぇ。

そう、川にはゴミはたくさん捨てられ、たくさんのゴミが川に流れてきます。

一人一人の心がけが大事なんですよ。みんなも川や海などの水環境に関心を持ってゴミを捨てないように、そして素敵な大人になって下さい。10年20年後のこの川はもっときれいになりますよ。

っておじさんが言ってました。

こころの隅っこでもいいから、お話しした言葉を覚えておいてほしいなぁ。

忘れるかな?

|
|

« それぞれの萩 | トップページ | 今日は娘と・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/15003980

この記事へのトラックバック一覧です: 出前講座:

« それぞれの萩 | トップページ | 今日は娘と・ »