« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

世界的遺産

Dscn0664_1

これ、S市にある世界的遺産。

世界三大墳墓の一つなんです。

エジプトのクフ王のピラミッド、秦の始皇帝陵、どちらも世界遺産になってます。そして、仁徳天皇陵。これは、世界的な遺産なんです。

この写真、自分が撮った写真なんですよ。さて、どこから撮った写真?

そう、ヘリコプターに乗って撮ったんです。。。。んな、わけないないわな!

近くの公園にある、平和の塔に上って、そのてっぺんからなんです。

写真より、肉眼のほうがもっと重厚感があります。さすが、世界的な遺産です。

でっかいです。1500年以上も前に、こんなでっかい墓を人間が造ったんですねぇ。すごい!

世界遺産の登録に向けて動きがあるようです。仁徳天皇陵だけでなくこの周辺にある古墳群を世界遺産にしようと、、

その文化的な価値は十分にあると思うのですが、この価値あるものに対して市民の関心はどうなんだろう?

その前に、仁徳天皇陵は遺産? 宮内庁管理の現存する墓なんですね。

でも、世界遺産に登録される事で、市民の関心だけでなく、世界的に関心を持たれる事で、その文化的な価値をこれまで以上に、これからも守り、受け継いでいく事になるわけで、この文化的な価値あるものを守るためにも、ぜひ、世界遺産登録して欲しいものです。

宮内庁は、どうなんでしょう。

石見銀山が、先日世界遺産に登録されましたね。

この、銀山、自分は知らないことが多いのですが、この銀山の話し、S市の博物館の館長から聞いたばっかりやったんです。それも、登録される前日の話し、ものすごくタイムリーでした。

この銀山、30年ほど前に国の指定を受け、それまで開発や発掘されていないため、きわめて良い状態で保存され、その規模、遺跡としては世界的に見ても非常に珍しく貴重であると熱く語ってくれました。

ニュースを見てて、世界遺産登録が決まったことで、人前で涙を流した事は初めてですが、涙が出るくらい嬉しいと語ってる方が印象的でした。

石見銀山に対して、世界的な遺産である誇りを持っていたのでしょう。それが認められ感極まる喜びとなったのでしょうね。

さて、仁徳天皇陵は・・・三大墳墓の一つなんです。ピラミッドも始皇帝陵も世界遺産になっていますが、どうなんでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

通勤ラン

2週間ぶりです。

仕事終わってから、走って帰りました。

2週間前はもっと涼しかったけど今日は暑かったぁ!

汗でボトボトでした。

コースは、一番お気に入りのコース。

S市の土居川沿いから紀州街道、浜寺公園を通って旧26からだんじり湯まで。

暑いし2週間ぶりのロング走やったんで、少ししんどかったけど、景色を楽しみながらゆっくり走りました。

浜寺公園では走友と会い、しばし談笑。

自分と同じように走ってるんですねぇ。今日は20kやと言ってました。

暑いのによう頑張ってるなぁ。

こういう姿を見ると、自分も!って言う気になりますね。

ボチボチと自分も頑張ろうかな。

それはそうと・・ミート社の問題。。

あんまり深く調べないほうがいいと思う・・

ミート社を解雇になった社員、、連鎖反応で他の会社も、、

零細企業はたまったもんではないと思います。

あまり、個人攻撃をせずに、今の業界の体質を改めるようにしたほうが良いように思いますが、、

安くて美味しいコロッケ、、牛100のウソはいけないけど、安くて美味しかったら、エエンチャウン!って思うのは自分だけかな? 

「牛70鶏30赤みは血液」の表示やったら売れへんのかな?

これでも売れるような業界にしなければならないと思います。

子供の頃、近所の駄菓子屋の関東炊き、あそこの肉は猫の肉やで、、って言う噂をしながらよく食べたもんです。一本10円の時代。

ホンマは何の肉やったんやろか?

でも、安くて美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

全快?

木曜日の検査を受けて、異常無しの診断でした。

体力的にまだまだな所もあるんですが、じっとしてられないし、少し練習もしました。

からだを動かせられるっていいですね。素直に嬉しいです。

嫁と墓参りもかねて、ジョギング・・約10kでしたが、本当は20kほどする予定でしたが、暑いし、まだ少ししんどいし、無理はアカン(結構、守りにはいってます)ので、途中で引き返しました。

少し昼寝の後、バイク。堺のバイクショップまで行きました。ここで、バイクの点検してもらい、新しいチューブを買って、シューズのビンディングも新調して、皆生に向けての準備です。

ここで店のにーちゃんと色々話をして、バイクレースにも、マニアックな大会があることを知りました。200kならまだしも、400kや500kのレースもあると!途中の睡眠はその辺で適当にするらしい、、制限時間があって、その時間内でゴールするというレースなんです。

自分も、マラソンでマニアックな大会には出ているので、浜寺公園から二見ケ浦まで走る話をすると、興味しめして、・・いたかな?

そんなこんなで、バイクも40kほど乗って帰宅でした。

先週の事を思うと、雲泥の差! 普通に練習できることが嬉しいです。

帰って、家族みんなで、久しぶりに近所のステーキハウスへ。

食い物が美味しい事が、やはり一番嬉しいですねぇ。ここのステーキハウスは最後にピラフが出ます。これが美味い!

ステーキの後に炒めるので、肉汁が入って、メッチャ美味いんです。このピラフが大好きなんで、いつも大盛りにしてくれます。200706232020000

茶碗が普通のピラフ、皿が自分のんです。

嬉しいですねぇ~! もちろん、残すことなく全て完食です。

あっそうそう、ピラフが最後ではないです。この後にコーヒーとアイスクリームが出ます。

ビールもすすんで4杯飲んじゃいました。 健康って素晴らしい。

店のマスターにも、普通に運動できて、普通に食べれて、普通に生活できることが一番やで! って言っていたそうな。

200706232020001 孫もご機嫌でした。

早いもので、もう四つになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)
|

ウオーキング

昨日いつもの水練の場所、中央公園でウオーキングしました。

一週間ぶりの運動です。約1時間、6kmのウオーキング。

いつも走ってるコースなんですが、歩くと景色も違いますねぇ。走ってると気がつかない木や花が目に入ります。コースも知らないところもあって、何か新鮮な気持ちで歩きました。

汗も結構出ますね。他にも歩いてる人はたくさんいます。ほとんどオバチャン?ですが・・・実際歩いてみて、思ったより運動量があることが分かりました。

そして、今日は病院に行って検査。

血液、肺ともに回復していました。肺の曇りもなくなっていて、先生に「運動していいですか?」 って聞きました。

オッケイがでました!

さっそく、昼からはバイクに乗りました。ゆっくりですけど平地を40kほどのライド。

こうして、普通に、、昨日もそうですけど、歩けて、自転車に乗れることが、普通に出来ることが、嬉しく思いました。

普通に食べれて、普通寝れて、普通に運動できる。まずは普通からスタートですね。

普通から徐々に、普通に練習できるようになって、普通に山を登れて普通に泳げて、普通に体力がついて、普通にトライアスロンのレースに出る。

どこまで普通やねん! でも、なんか 「普通」がいいような、気がします。

今の自分にあったペースで練習して、皆生に望みたいです。

「趣味もほどほどに!」

何か耳についております。まぁ・・ボチボチ、、無理せず、、普通に。。

3度目の皆生は、普通に挑戦します。

よう、分からんけど、今日久しぶりにゴルフの打ちっぱなしに行ったら、結構ええ感じでした。

チカラ抜けて良かったかな? 

欲もなく、時間つぶしに、普通に練習したら良かったです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

宮島トラ

応援に行ってきました。というより、いく事が出来ました。

○内夫婦のお陰で、行きも帰りも自分は車の後部座席でゆっくりしながら行く事が出来ました。

嫁と二人であれば、行けなかったでしょう。

自分の我がままを聞いてくれてありがとうございました。

やはり、現場に行ってよかったです。ホテルに着くと選手らしき人がたくさんいました。みんな、顔つきを見れば分かりますね。アスリートの顔してます。

自分の顔は? 病人顔やろなぁ。

ホテルの部屋に入るなり、広島君に到着したことを携帯し、部屋に呼んで早速明日の戦いを激励しましたが、自分はマスクしていたけど、病人扱いされました。

レース前に病気うつされたら大変ですからね。少し距離をおいて話ました。やはり、初トラ!少し緊張していたかな?

このホテル、大会のオフィシャルホテルとなっていて、目の前に宮島が見え、スタートとなる大鳥居もよく見えます。200706171012001

肉眼ではよく見えたんやけど、写真では、よー分からんかな?

真ん中の左下に見える赤いのが、大鳥居です。見える? 見えへんなぁ。

ここをスタートして、ホテルの横がスイムゴールなんです。

海に浮んでいるのがカキの筏です。

レースの応援は、大会側が準備する応援バスに乗って、バイク・ランのトランジットまで送ってくれます。

スイムゴールの場所で広島君を待っていたのですが、バスの出発時間が迫ってきたので彼の応援は出来ずでした。

2.5kのスイム、トップは37分くらいでした。はや!

トランジットに到着して、ここで広島君を応援。 のつもりが、彼は来ない・・・

応援バスは、ゴール地点に行くのでここも出発時間が迫ってきましたが、バスの添乗員に交渉、、少し待ってくれるとのこと。

しかし、広島君は来ない・・バイクの制限時間20分前まで待ってくれたのですが、他の客もいるし、彼を応援できずにバスに乗車。

おいおい、大丈夫かぁ??

そしてゴール地点に、ゴール目指して走る姿は、人それぞれですが、気持ちはみな同じ。ゴールするぞ!ゴール出来るぞ!みんないい顔してます。

自分は? (自分はええか)

スイム、バイク、ランそれぞれの戦いがあって、それぞれの思いがあって、それぞれが同じ場所に帰ってくる。 自分も・・・なぁ。ここに走って帰ってくるはずやったのになぁ・・・って。

広島君は?

制限時間30分前やで! 大丈夫なんやろか? っと不安に思いながら待ってると、、

○内夫婦から、広島君が帰ってきた知らせが! 無事完走でした。200706171635000

やったね!

聞けば、スイムもバイクも制限時間ギリギリやったそうな。

欲頑張りました。

広島君のゴールで自分も力を頂きました。ありがとう。

今回の宮島トラ、本来なら出場していた大会、しかし、身体は病気には勝てないです。辞退したことは仕方の無いこと。そして、そのまま宮島行きも断念したところでしたが、自分の我がままを聞いてくれた嫁、そして仲間の暖かい気持ちがあって行く事が出来ました。感謝感謝。

気持ちは次の皆生に行ってるのですが、肺炎になったら2週間は安静、体の回復は日薬しかなない、肺はスポーツ選手の生命線、肺炎なら無理したらアカン! って、同級生から釘を刺されています。

この友達、病院に勤めている人で、今日もメールがありました。(男やで)

疲れがたまって免疫力がなくなった所に何か菌にやられたと、もう若くないんやから、kaisan!無理したらアカンで!

趣味もほどほどに! やて。

今は、じっとするしかないのかな?身体の信号を素直に聞くことにします。

| | コメント (1) | トラックバック (2)
|

DNS

今週の水曜の夕方から体調を崩し、しかもその日の仕事が終わったのが11時前・・・家に帰って体温計ると39.5度!

あかんわ~風邪薬と子供用の座薬を入れて(ケツに)すぐに布団へ。

布団に入っても寒気が治まらず、もう一度体温を計ると40.7度!

さすがに、死にかけていました。40度越した経験はこれまでなかったです。夜中の3時ごろでしたが、嫁が救急に連れて行ってくれ、点滴と熱さましで、少しは楽になりました。

この時思いました。一人もんやったら、こんな時はどーすんのやと?いざという時は人の支えで生きられるんやろなぁ。 お母ちゃんありがと!

木曜日は仕事休んで一日寝ていましたが、熱は収まらず、昨日病院に行って診察を・・・これがまた、長い! これで体調崩すわ!

結果、肺炎やて。

宮島は断念です。DNS(ドゥ・ノット・スタート)

ここは勇気をもって出場辞退です。

あ~あ、ウエットスーツ新調したのに・・・

反省点、練習時間がないからと、通勤ランで少し無理をしたかな?疲れが溜まっている時に、ばい菌にやられたかな?やはり、無理は禁物、身体は正直です。もう、ええ年やからな。

広島君が出場するんで、応援には行くつもりです。200706160938000

パソコンのデスクトップに貼り付けていたんやけどなぁ・・・

応援に行って、出場選手からパワーをもらってこようと思います。

朝起きた時の体温は38度やったのが、今計ると37.3度です。微熱状態

すでに宮島からパワーをもらってるのか? 

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

通勤ラン

先週の火曜日から通勤ランやってます。

と言っても、帰りだけなんです。

トライアスロンの練習、どーも時間がない!

スイム、バイク、ランの練習、一日の生活、これだけなら出来るんでしょうが、

んな分けなくて・・・

練習する時間がなければ、通勤ランや! って思いまして。

6月からクールビズなんで、軽装でリュックに走る格好を入れて出勤。

先週の火曜日、始めて軽装でリュックかついで出勤したら、「どうしたんですか?」 「昼からどっか行くんですか?」 やて。

小さい声で、「走って帰るねん。」 

何か、目が点になってました。

自宅まで、約18kあります。

ずっと自宅まで走ってるのではなくて、途中の風呂屋であったり、スポーツジムであったり、仕事で遅くなったときは途中の駅のトイレで着替えて走ったりしてます。

今日で、まだ4回目ですが、結構走って帰るのは楽しいですね。

いろいろ、ルートを変えたりして、仕事で気になる現場を寄ったりなんかして、町並みや景色や帰宅する人たち何かを見ながら、ゆっくり走りながら帰ってます。

お気に入りのコースは、土居川沿いから紀州街道から浜寺公園からだんじり湯へ。ゆっくり風呂に入って、てくてく駅まで歩いて電車乗って一駅、そして自宅まで、てくてく。

風呂上りに、歩くのも気持ちいいですね。

これは、今日のコースでした。約14k 歩き入れたらもっと?

これ、続けると月間走行距離が増えそうです。

来週の日曜日は、宮島トラ!

この大会、あくまでも皆生トラに向けての練習のつもりですが、この調子で通勤ラン続けて、皆生に挑むで! なんて。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

水路再生

ある街のある水路が生まれ変わりました。

これまでコンクリートの塊のような、何の味気もない、もちろん生き物も何もいない水路でしたが、

人が近づけられる、生き物が棲める、少し自然に近づいた、(不自然さはあるかもしれませんが・・)水路になりました。

今日は、その水路で「通水実験」なる事をやりました。

200706101026000

大人、子供も入れて120人ほど集まりました。

まず、水路を見てもらって、流す水の量を変えてみました。

次に、打ち水。

昔は、家の前を打ち水をしてるのが、夏の風物でしたが、そんな光景も見ることがなくなり、最近、打ち水が見直されています。よく社会実験なんかでやってますね。

ヒートアイランド対策、なんて言うて、前の環境大臣がやってましたね。アレです。200706101042001

打ち水をすると、実際涼しく感じました。集まった人も、そう感じた人が多かったようです。

晴れてよかった・・・雨やったら、こんなん出来へんもんね。

次にやったことは、バケツリレー。

街の中の水路。防火用水として役に立つのです。消防の方からバケツリレーのやり方を実演しながら説明してもらって、たかがバケツリレーでも、いざの時は、ものすごく役に立つ事、阪神淡路大震災の、水がない、消防車が入れない、人がいない、などなどの教訓話。関東大震災では、ある自治会ではバケツリレーによって火災が最小限に抑えた体験談もしていただき、参加された方は、熱心に耳を傾けていました。200706101113000

こうして、地域の人が一緒になって、バケツリレーをやりました。2チームに分かれて、子供用のプールが先に一杯にした方が勝ち。

勝った方には・・何もありませんでしたが、みんなワイワイ言いながら、楽しんでやりました。

こんな風に、水路を再生した事で、街の中の水路、水の大切さを一人でも知っていただけたら、水を、水路を大事にしていただけるでしょう。

何よりも嬉しいこと。200706101217000

イベントが終わった後も、こんな風に子供が水路で遊んでいるんです。

水路の底を砂と石にしたことで、生き物が棲んでるんです。

ザリガニ!

一生懸命、ザリガニを探していました。

街の子供達は、家の近くでザリガニ取りするところがないんですね。

これまで、見向きもしなかった水路に人が、子供達が集まるようになりました。

ゴミをほかさないように、汚さないようにしてほしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

しまなみから

もう一週間。

早いなぁ。一週間前は尾道で・・ワイワイと。

先週の土曜日は、しまなみウルトラマラソンの応援ライド!

尾道から来島海峡の最後の橋の端?まで行って引き返すコース。往復150kのライドでした。

結構、アップダウンのあるタフなコースでしたねぇ。もう、最後のほうは足がパンパン! いい練習が出来ました。

さて、応援ライド。

わがクラブからも2名参加しており、彼らの応援も目的の一つ。

まず、尾道を朝8時スタートして沿道で立ってるスタッフ発見。よく見ると奥○ーちゃんと○ん吉奥さん。奥さんは足を骨折したんでボラしてると言ってました。旦那は走ってるらしいです。千葉県からの参加です。

走ってるランナーに追いつくと、「ガンバ~!」って声をかけながらのライド。

声をかけても無反応な人もいますが、たいていは手をあげてくれたり、ありがとうって言ってくれたり、笑顔で返してくれたり、中々楽しい、気持ちのいい、応援ライドです。

クラブのメンバーは?と探しながら、ランナーに「ガンバー!」声をかけながらバイクをこいでると、○西おじさんが、この方は毎年しまなみを走ってます。トランス蝦夷を往復した人なんです。すご~い! いつか自分も・・・!

つぎに、いつもニコニコのひまちゃん、この娘は海宝さんの大会はほとんど出てるんと違うかな?からだちっちゃいのにパワーのある娘です。

やっと追いつきました。わがクラブのH後さん。まだ走り始めて2年くらいやのに、ウチのクラブに入ったために、高野山110k走らされ?去年は初ウルトラで見事完走しました。そして、今回も14時間20分で見事完走しました。オメデト!

次に、二人目のあぶさんに追いつきました。いつも欲のないマイペースの走り・・今回は? 後で知りましたが、12時間30分にこだわっていたらしいです。って言うのも、ウチのクラブの会長が奥熊野100kでこのタイムで走ったから・・このタイムに負けたくなかったようです。大人げないですねぇ~でも、何であれ目標を持って走ることはいい事です。ハイ。

他にも、カラヤン、てっちゃん、主催者の海宝さん、他に名前知らんけど知ったランナーはたくさんいました。200706021216000

この写真、来島海峡第一大橋です。ここで70kくらい、あまりにも腹減ったんで、ここの道の駅で飯食いました。

海鮮丼と生いっちょう!

美味かったなぁ。

ビールは身体にしみ込んでいきます。もういっちょう!と行きたいところでしたが、飲酒の自転車運転も法律で禁じられております。だから一杯だけ。。

写真の橋を渡って、来島海峡を横断します。そして四国本土へ入ったところでUターンして、尾道へ向かいます。

帰りは、ランナーの方から笑顔で手を上げてくる人もいます。バイクで快調に応援ライド! 昼もまわって、だんだんと気温も上昇、バテてるランナーも多くなってきましたが、「ガンバ~!」って声をかけると笑顔が返ってきます。いいですねぇ~!

こちらも、暑さと思いのほかアップダウンのあったコースで、バテバテで尾道の駐車場に5時ごろに到着しました。この駐車場、あのホテル&居酒屋の駐車場で気持ちよくタダで貸してくれました。ありがとう姉妹!200706012100000_1

ここに到着する手前で、相棒のS水さんと、最後の橋の入り口ではぐれてしまい、先にS水さんが行ってるんで、急いで駐車場に向かい、当のS水さんは、途中で自分を待っててくれていたらしいのですが、自分は気がつかず先へ先へと、、逆に後ろに回ったS水さんが自分を追いかける立場に、そこで別れ道があって、方向感覚の素晴らしい?彼は、まったく逆方向へ行ったのでした。

「またやってもた!」 プラス10k走ったらしいです。

0001120m

この写真、FもっちゃんのHPより頂きました。(勝手にゴメン。。)

Fもっちゃん、広島の方で、いつもこの写真の場所で施設エイドを出しております。去年の太陽の道でもいっしょになりましたが、道を間違えてもそれを楽しんでるような走り・・ウルトラの楽しみ方を知ってる方ですね。今年は、あのスパルタスロンに挑戦するらしいです。ガンバ~!

後ろは多田羅大橋

この「しまなみ応援ライド」毎年の恒例になりそうです。

また来年も行くでぇ~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

しまなみ合宿

しまなみ海道ウルトラマラソンの応援ライドに行ってきました。

前日は尾道で宿を予約していて、と言っても、広島君にお願いしてあって、格安の宿を取ってくれました。当の本人は仕事。松山へ出張が入ったらしい・・・カワイソー!

尾道へ行くまで、福山の市営のスポーツセンターへ、これは一緒にいったS水さんがネットで探してくれました。

このスポーツセンター、入場料900円でした。まず、ジムに入ると、客は一人だけ、窓越しにプールが見えて、中には見張りのおっさんが一人いてるだけ。

何とも、寂しいところでしたけど、まず、ストレッチをして、トレッドミルで8kほど走って、そしてプールへ。

さっきまで誰もいなかったプールは、ガキがいっぱい入ってきて、先に泳いでいたらよかったとすこし後悔しましたけど、泳ぎました。自分達のレーンにはガキが入って来なかったんで、普通に泳げました。

S水コーチのアドバイスをうけながら1600m泳ぎました。

しかしまぁ、福山市営のこんなスポーツセンターに来るとは・・・これもネットの力なんでしょうね。普通ならこんな所、分からんもんね。

ってな具合で、この日のトレーニングは終えて、本日の宿泊場所となる尾道へ。

このホテル、実はこの日の朝に、広島君に予約してもらってたので、念のために確認の電話しました。

電話しても、なかなか出ない! 普通、ホテルやったらすぐに受付の人が出やろ! で、やっと出たら、おばはんの声!しかも眠たそう・・・

「あのー今日予約している○○ですが、確認の電話しました。」

なんか、じゃまくさそうに、今2階でわからんので、すこし待ってほしいような事を言われ、電話で待ちましたが、この待ち時間がまた、ながーい!

なんか、家族でやってるホテルのような感じ、まぁ、広島君が格安なんでどんな所か保障はしませんよーって行ってから、まぁええけどね。

何とか、宿泊の確認はとれました。

この事は、S水さんにも一応言っておきました。

で、尾道に到着。宿泊予定の「ホテル港○」の看板も見えて、駐車場がないので、自分が車から下りて、ホテルに聞きに、ホテルの横に居酒屋があって、ホテルの入り口が分かりにくく、ここかな?って思って、中に入ると居酒屋から、着物着た、小奇麗なお姉さんが出てきて、「すこし待って下さいね。」

ホテルのカウンターらしきところから、また女性が出てきて、この人が受付をする方のようでした。その二人、顔がメチャ似てて、間違いなく姉妹です。

ははーん、この人のお母さんが今朝、電話出てきた人なんやわ。と簡単に想像できました。

で、駐車場も丁寧に案内してくれて、このホテルの受付のお姉さんは愛想よくて、夜は、広島焼きを食べたかったので、場所も詳しく教えてくれました。

聞けば、先ほどの居酒屋のお姉さんは妹らしくって、家族でやってるらしいです。お好み焼きを食べたら後で、店に行きますと言って、約束どおり居酒屋へ行きました。

この、居酒屋、周りにはあまり店がなくて、別に飲み屋街でもないけど、この店は結構はやってるんです。と言っても、カウンターだけの10数人でいっぱいになるような、小さな居酒屋なんです。

中には、先ほどの着物着た小奇麗なお姉さん、そして、横にはホテルの受付してくれたお姉さん、着物の方が妹さんらしいです。

ここの店の客は、一人で来る人が多いみたいで、雰囲気が家族のようなアットホームな感じ、店のママ(着物)とお手伝いの姉が、客を引きつけてる感じが分かりました。

ここに、泊まる客ですと、店に来てる他の客に話しをすると、みんな声をそろえて、このホテルにわざわざ泊まる客は珍しそうに言われて(どんなホテルやねん!?) ここで泊まる客は、この居酒屋で遅くなって帰れないか、飲み潰れて帰れないか、そんな人が泊まるホテルらしいです。

考えてみると、便利なホテルですね。居酒屋とセット料金でもあるのかと聞きましたが、それは、ないらしいです。居酒屋の客は割引があるのかと聞いても、金はしっかり取るらしいです。

宿の確認の電話を今朝した事を話して、お母さんが電話に出たんでしょ?ってママに聞くと、うちの母は亡くなっていませんよーっだって。

えー?今朝電話に出た方は誰なの?

「私です。」 ママでした。

耳を疑いたくなるほど、声が違う、愛想も違う、全然違う!

また、S水さんが、 面白おかしく朝の電話に出たオバチャン?の雰囲気やった事を喋ると、店の客は大爆笑! 

このママ、朝の声と夜の声はまったく違うらしい、そのことは他の客も知っていました。

客で、四柱推命をする方がいて、みんなから、先生、先生と呼ばれている方で、話をするにつれて、自分達も見てもらえました。

ママに聞くと、男の人はめったに見ないらしいです。こんな事は珍しいと言ってくれました。

この先生、バックツーザ゙フィーチャーに出てくる博士のような人で、占いをしてる最中の雰囲気は最高でした。200706020006000

占い中は、紙に顔をひっつけて、なにやら訳の分からない文字を書いて、他を寄せ付けない雰囲気、頭から湯気が出てました(笑)

この、先生65歳らしいです。

話が長くなってしまいました。しまなみ応援ライドは、また今度に。

そろそろ、晩飯にします~(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

東京

昨日は仕事で東京へ。

場所は東京都庁。 さすがに都庁は、ごっついわ~!200705311256000

これが庁舎です。

建設当時は、「バベルの塔」をもじって 「バブルの塔」と批判されましたが、庁舎のような建物は、その街の顔なんですから、豪華というか立派な建物でいいんじゃないでしょうか。

そう簡単に立替えできないんですからね。

東京といえば日本の顔であるし、世界の顔でもあるんですから、今から思うと、よくぞバブルの塔を造ってくれたと思います。

エライ! 鈴木知事! (やったかな?)

ここの45階は展望台になっていて、平日の木曜日にも関わらず、賑わっていました。

観光スポットになっていますね。 外国人の団体、中国人や韓国人が多かったですね。

200705311748000 この入場はなんと、タダなんです。

たしか六本木ヒルズは1200円ほど取られたような・・・

さすが東京、太っ腹ですね。

エライ!石原知事!

土産やレストコーナーがあって、はやってました。コーヒー一杯350円也。

まぁ、こんなもんかな。

今日は、これから「しまなみ海道」へいってきま~す!

また、報告します。 でわ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »