« 世界的遺産 | トップページ | 挑戦状 »

自転車は安全?

少し前のニュース。

去年の4月に長野にある自宅を出発して、日本列島を一周している方が、自宅から約20kのトンネルで事故に合われ亡くなりました。後ろからダンプカーに跳ねられたらしいです。あと少しで日本一周を達成できるところでの事故。あまりにも悲しすぎます。たしか、80歳のお方だと。

ご冥福をお祈りいたします。

自分も自転車を乗ってますが、ヒヤリとする時は何度もあります。

自転車の道路事情はあまりにも悪すぎます。

ほとんど車道を走るのですが、走るスペースが狭すぎます。トラックなんかは、わざと?寄ってくる時もあります。車道を走るな!邪魔や!っと言わんばかりに。

自転車は歩道を走るのでしょうか?

幅の狭い歩道は自転車は走ってはいけないのですよ。自転車歩行者道(自歩道)は今の基準では4m以上なんです。

4m以上の歩道なんてほとんど無いに等しいです。しかし、普通のママチャリなんかは普通に歩道を走ってますが、ここで歩行者との接触事故が多いらしいです。

自転車が安全に車道を走れるように、、警察や国は最近、車道に自転車占用レーンを設けるっていう動きがあるらしいですが、なかなか進んでいないようです。

今の道路は、自転車の事はほとんど、と言うか、まったく考えていない設計ですね。

昨今の地球温暖化、CO2削減なんかで、自転車は環境に優しい乗り物として注目をあびてきています。日本はまだまだ遅れているんですが、ヨーロッパでは、普通に自転車占用道路があるらしいです。

早く、そんな道路を造って欲しいものですね。

7_5000_slv

嫁も、とうとう自転車を買いました。

ジャイアントのマウンテンです。

自転車通勤するらしいです。

事故には注意して欲しいものです。

ほんま。

|
|

« 世界的遺産 | トップページ | 挑戦状 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/15631380

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車は安全?:

« 世界的遺産 | トップページ | 挑戦状 »