« 昇魂式 | トップページ | シーズン到来! »

美術館

今日は仕事で美術館へ行ってきました。

徳島まで。。

好評につき期間を延長したらしいです。

美術館・・・橋の下なんです。

今年の夏、阿波踊りを見に行きましたけど、そのすぐ近くにある川なんです。

船に乗りながら、絵をみるんです。 橋の下で。

この発想、、面白いけど、それを実際にやってる事、すごいと思いません?

百聞は一見にしかず、、見に行ってきました。Content

この企画、徳島市のJC(青年会議所)がやってるらしいです。

聞くとJCの50周年記念事業らしいです。

もともと、この川のクルージングはあったらしいのですが、市内の人も知らない人が多くて、利用が少なかったらしいです。

その利用者が少しでも増えればと思い、そのためには何をすれば・・・と考えた時に、橋の下を使って・・何か。

と言う発想になり、今回の企画になったらしいです。

しかし、それを実行するパワーはすごいと思います。

ちょうど、去年の今ごろから準備にとりかかったらしいです。

まずはじめは、子供の写真から始まります。

市内の保育所や幼稚園の子供たちの写真、300人ぐらい載せてるらしいです。Content_2 

この発想、いいですね。

子供の写真載せれば親は間違いなく見に来るし、爺婆や親類まで、、橋の下を見に来るでしょうね。

他に小学生の書いた絵や、若者の写真、地元出身の画家の絵など7つの橋の下に絵が飾られています。

こうして、これまで川に来る機会の少なかった人も、特に地元の人がここに足を運ぶことに大きな意味があると思います。

この製作費用、取り付け費用、全てJC持ちらしいです。

役所は橋の使用を許可してるだけらしいです。

JCの企画と言えども、わが町のために、一役を買って出るところが素晴らしいことだと思います。こんな市民パワーがあってこそ、街は活性すると思います。

川はきれいに整備されており、水もきれいです。山(眉山)も近くまで迫り、船から見ると景色は気持ちよく映りました。

羨ましいほどのロケーションです。

こんな素晴らしい川を地元の宝として誇りに思ってもいいでしょうねぇ。

そして何よりも、ここの船に乗って気持ちのいいクルージングをして、気持ちのいい景色をみて、また来てみたいという気持ちになりました。

これが、口コミで広がり、街の活性に繋がるのでしょうね。

こんな機会、チャンスは、「橋の下美術館」で・・・

若い人たちの発想で、仕掛けがあって、人が集まり賑やかになり、また、次の発想に、仕掛けに繋がるのでしょう。

川と人・まちのつながりを、徳島市の川で見ることが出来ました。

http://www.topics.or.jp/artproject/

|
|

« 昇魂式 | トップページ | シーズン到来! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうですね。徳島によく遊びに行っていたので懐かしいですね。

投稿: ザウルス | 2007年10月26日 (金) 00:56

ザウルス!
久しぶり~。
ジャズ走ってきたけど、ザウルスは?
またどっかの大会で!

投稿: kaisan | 2007年10月28日 (日) 22:27

今後の予定は、HPにアップしましたが、川西一庫ダム周遊、河口湖です。連荘です。
ところで、時間があれば、kansupaの応援に来ませんか?

投稿: ザウルス | 2007年10月29日 (月) 19:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/16873517

この記事へのトラックバック一覧です: 美術館:

« 昇魂式 | トップページ | シーズン到来! »