« CoCo | トップページ | 昇魂式 »

前夜祭

明日、昇魂式です。

大正6年に造られただんじりが明日で幕を閉じます。

今日は、その前夜祭。

夕方5時に小屋を出て、町内をゆっくりと曳行しました。200710201646000

写真は小屋を出たところです。

祭りは9月なので、10月のこの季節に曳くことはなくて、いつもの感覚よりも肌寒く、太鼓も刻むことなく、ゆっくりと叩いていました。

明日、昇魂式を迎えるだんじりが、提灯をつけての最後の曳行になるだんじり。

提灯をつけた姿が物悲しく映りました。

冷たい空気が心にしみり、その気持に拍車をかけるようで、何だか目頭が熱くなりました。

今日の曳行は、走らないので、子供達がいっぱいいました。

ちっちゃい子供も、一緒になって、「エンヤー!ソーリャー!」

自分も、幼稚園の頃から父親の腕をつかんで引っ張っていたことを思い出しました。

もう40年以上前の話です。

今の子供達も大人になって、青年団、十五人組、若頭と順送りに繋がっていくのでしょう。

その繋がりが300年以上も続いています。

子供が減り、これからの運営はどこの町も大変になっていくと思いますが、子供なりに、今日明日の昇魂式を曳いてこの日の事を心に残して、来年新調されるだんじりを大事に曳いてほしいと思います。

だんじりはこれまで続いてきた歴史があります。

続いてきた歴史は文化になります。

文化は大事にして続けてほしいです。200710201757000

夕方6時に、献燈台の前に止めました。

明日の朝、6時に昇魂式が始まります。

平成19年10月21日、第五代だんじりの最後の曳行になります。

|
|

« CoCo | トップページ | 昇魂式 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/16822544

この記事へのトラックバック一覧です: 前夜祭:

« CoCo | トップページ | 昇魂式 »