« 賀正 | トップページ | 正月疲れ? »

熊野古道

  今年も行ってきました。

昨年と同じように、二日から三日にかけて熊野三山を参ってきました。

昨年は二人で、今回は3人の旅です。

今回のコースは、JRで白浜まで行き、バスで熊野本宮大社まで。

正月と言うこともあって、渋滞で着くのは遅れました。

本宮大社のお参りも渋滞でした。200801021233000

12時過ぎにお参りして、出店の焼きそば食べて、いざ熊野古道へ!

宿泊する小口までは約13kmなので、時間もあるし、天気もいいので、ほとんど歩きです。

のんびりと古道を歩き、しばらくするとからだが汗ばんできます。

山の冷たい空気が気持ちよく、杉林から差す光が心地よく、透きとおった空気が喉元に感じます。

昨年は初日雨でしたが、天気は何よりのご褒美です。今年は幸先がいいです。

夕方に小口に着き、近くの万屋(村のコンビニ)で買出しして、民宿に到着です。おっさん三人で、風呂に入って、こんな田舎で新年会です。

いろんな話で盛り上がり、6時から12時半まで食べて飲みました。話は尽きませんでした。

この新年会での決まったこと、正月の熊野古道は恒例行事にすることを確認しました。

また来年もいくでぇ~!

そして、あくる日は朝8時に民宿を出発。この日も雲ひとつない快晴の中、那智大社に向かいました。距離にして約15km。途中から見える串本がとてもきれいでした。200801031107000

右に見える山は妙法山、その向こうに大島が見えます。

写真ではボケて見えますが、絶景でした。

小口から4時間ほどかけて那智大社に到着。まず出迎えてくれるのが那智の滝。 ここも正月なので、人がごった返していました。

ここは、那智大社に加え青岸渡寺もあり、お寺参りも同時に出来ます。西国33ケ寺の一番目の寺なんです。

200801031223000

二番目が和歌山の紀見寺。三番目は・・いつか、33ケ寺を廻りたいものです。

200801031237000 一緒に行ったおっさん二人です。

こんな格好で初詣ですから、目立つでしょうね。

那智大社で昼飯を食べて、次は速玉大社を目指します。

速玉大社は新宮にあるので、那智駅までバスで。

那智駅から新宮手前まで電車に乗って行く予定でしたけど、時刻表見ると次の電車は1時間40分後! 1時間に1本もないんです。 まぁ~田舎です。

ちょうど、タクシーが停まっていたのでラッキーでした。

三輪崎までタクシーで行き、そこから速玉まで約11km。ここは海岸線が熊野古道なんです。熊野灘・・・王子ケ浜。

ここの海岸線は、目の前に人工物がなにも無く、自然のまま、昔のままなんです。海岸に、白馬に乗った暴れん坊将軍が出てきそうな、そんな海岸です。200801031449000

どうです、きれいでしょう。

おっさんは天気いいのに何故か冴えない表情してますが、そこはご勘弁・・。

この海岸線の際には、紀勢本線が走っており、線路つたいに歩きます。すぐ横を電車が横切ります。電車が通ると地面も揺れて、結構スリリングなんですよ。

そして、この日3社めの速玉。200801031557000

すいません、冴えないおっさんが写ってます。

これで、熊野三山のお参り完了です。

こうして、正月に熊野詣でに行くことが、これからの自分の正月にしたいと思っています。どこまで続けられるか分かりませんが、毎年、自分の足を使って、続けられるようこの一年も健康でいたいと思います。そして、来年も熊野詣でへ!

いくで。

|
|

« 賀正 | トップページ | 正月疲れ? »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/17592416

この記事へのトラックバック一覧です: 熊野古道:

« 賀正 | トップページ | 正月疲れ? »