« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

箱根

夕焼けに染まる富士山を見て、温泉入って、美味しい食事・・

そして二日目。

運ちゃんの言うとおり素晴らしい天気sunでした。

今回の旅行、二人ともジョギングシューズを持って箱根へ!

初日、ホテルに着いたときから走れるコースはないかと、フロントで聞いたりして、地図を見ながらコースを決めて、二日目の朝から走る事にしました。そこから見える富士山は絶景だとか。

朝食後、FUJIYAMAを求めて8時半にホテルをスタート!

時間的に往復2時間で帰れるコースに、目的地は「乙女峠」

地図によると乙女口まで徒歩35分のところ、道路を走って25分で到着。こうして、二人とも走っていける体に感謝です。道路は歩道がなくて走りにくかったです。

乙女口からは山道。乙女峠に向かって、走ってと行きたいところでしたが、結構、雪が多くてsnow、滑りそうで、こけそうで、こけても毛がない?ほっといて!

08_063

こんな感じの山道・・08_079

お婆さんは杖をついて、こんな山道を40分ほど登ってお婆さんも乙女?峠に到着!

そこで、思わぬ人たちと遭遇!08_065

迷彩服を身にまとった集団!そう、自衛隊でした。

山の尾根伝いに歩いてここまで来たらしいです。ここまで2時間かけて来たらしいです。靴には滑り止めに縄を巻いていました。

みんな若い人たちばかりで、会うと、「おはようございます!」と礼儀正しく元気に言ってくれました。

気持いいですね!

彼らは、訓練で山を歩いているんですね。ここからさらに尾根伝いに進むらしいです。

そして、ここお婆峠・・・違う、乙女峠から見るFUJIYAMA08_073 fuji

どうです!

最高でしょ!

冷たい空気が、温まった体を心地よく冷やして、目の前の景色が気持ちよくて、しばらく眺め続けて、いくら見ても飽きない景色、自然の素晴らしさを改めて感じました。

健康な身体があってこそ、感じる事の出来る体験。

大自然の前では、地位も名誉も、大統領も天皇も、ヒラリーもオバマも、、

そんなの関係ねぇ!ですね。

自衛隊の人たちも、こんな大自然の中の訓練、いいですねぇ。

聞くと、「今日は最高っす!」 って言ってました。たぶん、天気悪くても訓練はあったんでしょうね。

自衛隊の諸君!日本のために頑張ってくれたまえ!

とFUJIYAMAが言ってました。たぶん。

08_069

そんな彼達と記念撮影camera

| | コメント (0) | トラックバック (2)
|

フルムーン

昨日から一泊二日で、嫁と二人で、行ってました。

箱根。

娘達とも一緒に行く予定でしたけど、なんやかんやで予定が合わず、結局二人で・・。

こんなん、フルムーンって言うんかな?

何が良かったか?

もー二日ともメチャクチャええ天気sun

最高ーでしたhappy01

最初は車で行こうかな?なんて思ってましたけど、運転の疲れを考えて新幹線でbullettrain

大正解でした。車中から気兼ねなくビール飲んでご機嫌の旅。

小田原からは登山鉄道で箱根へ。

この登山鉄道初めて乗りましたが、すごいです。本当に電車が登山します。車のヘアピンカーブみたいに登って行きます。

「スイッチバック」 で登っていくんです。08_013

初めて聞いた言葉・・・ですが、

途中、前に進んだり、後ろに進んだりして、ジグザグに登っていくんです。その度に、運転手と車掌が入れ替わるんです。ホームでどちらも小走りして変わるところは、乗客からも笑いを取ってましたよ。

このスイッチバックが三回ありました。

登山鉄道の後はケーブルカーとロープウエイで芦ノ湖まで。

ロープウエイから見えたのは「日本一のFUJIYAMA fuji

08_026 絶景でしたねぇ。

山から煙が出ていましたよ。

この辺りは、どこからでも温泉が出そうな感じでした。

そして、芦ノ湖からタクシーでホテルに到着。

まだ、ディナーrestaurantまで時間があったんで、天気もいいし、タクシーを呼んでFUJIYAMAを見に行きました。(リッチでしょ!)

運ちゃんに、ビューポイントに連れてってもらいました。

「三国峠」へ。この峠からは静岡県、山梨県、神奈川県が見渡される事から、こう呼ばれるらしいです。

S市の三国ヶ丘も同じ。泉州、河内、摂津の三国です。S市はその境にあるからS市と呼ばれるんですよ。

その三国峠から見たFUJIYAMA fujisign03

08_049

夕焼けに染まる富士山は絶景でした。

もっと夕焼けが濃い時は、富士山はもっと赤く染まるらしいです。

「赤富士」ですね。

でも、もっと赤く染まる次の日は天気悪いらしいです。

運ちゃん曰く、「明日も天気イイですよ!」

帰った後は温泉spa&ディナーrestaurantbeer

泉州マラソンの疲れを癒すには最高でした!

そして今日は・・

運ちゃんの言うとおりでしたsun

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

宅急便

今日、嬉しい贈り物が届きました。

ホントなら、水曜日に届いていたけど留守やったので、宅急便に電話して金曜日の晩に指定。

指定どおりの日時に届けてくれるも、またまた留守・・宅配のオッチャンに悪い事しました。

そんなんで、届いたのは今晩になりました。200802231858000

送られてきたものはこれ!

「42.195」 焼酎なんです。

泉州マラソンのサブスリー祝いで、走友から送られてきました。

嬉しいですね。ありがと!

箱にこう書かれています。

「長い長い旅の果て、たどり着いた味がここにある。」 

長い長い「フルマラソン」 旅の果て「ゴールの結果」 たどり着いたは味は「サブスリー」 

つなげると、「フルマラソンのゴールの結果はサブスリー!」

なんて、勝手に読みましたが・・・

Image001泉州マラソンのレース中の写真。

自分の後ろで、黒のランパンランシャツ、サングラス姿。 彼からの贈り物です。

この焼酎飲みながら、サブスリーの喜びを味わいたいと思います。

来年は、一緒に飲みましょう!

来年の「たどり着いた味」 

どんな味かな?

| | コメント (0) | トラックバック (2)
|

法事

今日は、お婆ちゃんの法事。

25回忌です。

昭和59年の3月に亡くなり、丸24年が経ちました。月日の経つのは早いですね。

家を出る前に、嫁と話していました。

自分: 「オバチャン(お婆ちゃんの妹さん)・・まだ生きてるなぁ?」

嫁: 「去年の祭りに来てたよ。まだ生きてるで!」

実家に着くと、そのオバチャンがいました。自分が会うのはホンマに久しぶりで、話しかけたけど、自分のことが誰か分からんかったみたいで、、

「こーいち、やで!」 って言うと、

オバチャンは懐かしく思ったみたいで、両手で握手というか、手をさすってくれました。 久しぶりに会ったので、少し老けた感じに見えました。

それもそのはず、92歳なんです。

でも、しっかり喋るし、まだまだ元気でした。

オバチャンの作ったお豆さん、よく頂きました。美味しかったなぁ。

そんな昔の事を思い出して、お婆ちゃんの事も思い出しました。

明治生まれの、背筋の延びたシャキッとした感じの人で、どこか気品のある風で、いつも着物着てました。子供の頃はよく叱られたなぁ。

そのお婆ちゃんが亡くなる前の年に、自分の母親が亡くなりました。昭和58年でした。

自分の娘が先に亡くなって、その1年後に、お婆ちゃんは後を追うようにこの世を去りました。娘に先立たれて寂しかったのかな?

時代は確実に流れて行きます。その時代の流れの中で、喜びがあり、悲しみがり、怒りがあり、感動があります。それが積み重なって歴史となります。人は必ず死ぬけれど、死から学ぶ事、思い出す事、懐かしくも思い、昔を振り返る事で、今の自分を知り、生かされている事を思い、その事に感謝する。

法事、これまで何となく務めてきた時間が、人と人を結ぶ、特に親戚同士を結ぶところに、亡くなった人が繋げてくれているんやと思います。

何か、仏さんに悟られたような、、ぼんさんは言うてはりました。

我々は、御仏に生かされているのですよ。

法事も務めるのではなくて、務めさせていただいていると、

こんな事を思うのは、やはり年なんでしょうね。

仏に感謝して、

「南無阿弥陀仏」

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

泉州マラソン

昨日、終わりました。

11回目の挑戦。

40代最後の挑戦。

30台最後の歳に泉州を初完走して、40代最後にもう一花と、、

衰えた体力、気力にムチ打って、

この大会に照準を合わせて、それなりに調整してきました。

結果、2時間59分43秒 scissors

目標としていたサブスリー達成できました。

もう、ゴール前最後の直線は鬼の形相! 必死のパッチ! 

正直、ここ最近の調子からいって無理かな?って思っていました。

11月の福知山、12月の那覇と、思うようなレースが出来ず、思うように足が動かない・・やはり歳か? もうサブスリーは無理チャウカ? なんて思いました。

どこかで、もう無理せんでもエエンちゃう? もう歳やで、と自分の頭の中で囁きがあります。練習もしんどいし、楽もしたいし、と思いますが、今回は自分にとって節目の歳。

50歳が節目なんでしょうが、49歳は40代最後・・40代で泉州走れるのは最後と、こじ付けでも何でもいいんですが、自分にとって節目の歳は気合いが入りました。

やはり、マラソンは気持・・持ち続ける・・ハートですね。

どんなスポーツでも言えるかな?

先月の高槻ハーフで、太ももの裏を痛めたのも、ある意味よかったのかも知れません。 何でも前向きに考える、、これもいいかも知れないですね。

整骨には週に2回通い、練習前、後のストレッチはいつもよりするようになって、身体を労わるようになりました。

そして今回の結果は、自分のレースに対する気持だけではなくて、

自分の力以上にパワーを与えてくれるのは、地元の大会。 これが大きいです。

沿道の応援、これですね!

同じ日にあった東京マラソン、沿道は160万人やったらしいです。それはそれで凄い声援があって、走っても気持いいと思います。(自分も走りたい!来年はエントリーしますよ。)

でも、応援の数は東京より少なくても、仲間や家族の応援がどれだけ大きいか! 

百人、千人の声援よりも一人の仲間や家族の応援! 

特に今回は初めて聞こえた応援が二人いました。

一人は嫁の母親、おばーちゃんです。

「こーちゃん! 頑張りやぁ!」

もう一人は、そう孫です。

「じいじ~! じいじぃ~!」

去年も応援に来てくれたんですが、ただ見てただけでしたけど、

今回は、孫の方から自分の姿を見つけて、先の方から孫の声が聞こえました。

嬉しかったですねぇ~!

クラブの仲間や地元の同級生やら、たくさんの方から応援をしていただきました。

ほんとうにありがとうございました。

これがあるから、また頑張れるんですねぇ。

泉州マラソン最高!

あっそうそう、嫁も時間内完走しました。(4時間22分)

彼女もちゃんと泉州に照準を合わせてきます。

気持は自分と同じなんでしょう。しぶといよぉ~!

お母ちゃん!完走おめでと! 

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

東京

水曜の晩から東京へ行ってました。

仕事、一応?仕事です。

陳情でもなく、視察でもなく、、研修。

そう、東京まで勉強しに行ってました。

全国から川に携わる人が集まってお勉強です。

木、金と二日間の研修でした。

こういう研修を受けるのは久しぶりでした。居眠りもほとんどしなくて、結構真面目にメモしながら、なるほど~そうなんやぁ~フムフムと、スヤスヤと?受講しましたよ。

国○交通省のお役人さんが講師で、皆さんカチコイ方が多くて、自分の頭の回転でモノを言うから早口で、どーも自分の頭が付いていけないところが多かったかな?

皆が口をそろえて言っていた事は・・・「地球温暖化」 何を言いたいのかは、公共事業は財政的に厳しい時代に来ている、バブルの頃に比べると河川に関わる事業は約半分になっている、しかし、ここ最近は集中豪雨、想定外の豪雨により、堤防の決壊など、、未曾有の災害に見舞われている。原因の一つに地球温暖化が挙げられる、災害復旧工事には多額の予算が必要となる、、災害に見舞われる前に事業投資すれば結果的にコスト縮減につながる、、現実的に避けられない地球温暖化に対応するためには、もっと河川事業に予算を付けて頂くことが・・・つまり、河川事業費を縮減するなと、縮減すれば後でもっとお金がかかるよ~!損するよ~!だから今、予算をいっぱいチョウーダイ!と、お役人さんが言っておられました。

切り口は 「地球温暖化」 なんですねぇ。

道路特定財源でも、どっかの政治家が国会で言ってましたねぇ。道路事業が進む事で車の渋滞が緩和されて平均速度が伸びる、そのことによってガソリンの燃費が伸びて・・・地球温暖化対策につながる。 「はぁー?」 って思いましたが。

ところで、、

水曜の晩、皇居走って来ました。

さすがに、東京マラソン前ということもあって、ランナーが多かったです。

普通、反時計回りに走るので、自分は時計回りに走りました。

すれ違いを楽しみたくて、ひょっとして芸能人に会えるかも? と期待して、、

すれ違うたびに、一人、二人、 14、15、16、 ランナーが多い!しかも女性が多い!

50、51、52、、グループで走ってる人も、、101、102・・・1○○マイルクラブの大会より人が多いぞ! 150、151・・

皇居一周で約5kmあり、結局、一周走ってすれ違ったランナーは185人もいました。

走った時間は夜の9時前後なんで、もう少し早かったらもと多かったかも?

木曜の夕方、研修が終わってから懇親会まで少し時間があったので、ビックサイトへ行ってきました。 東京マラソンの特設会場へ。200802141728000

中では、いろいろな企業ブースがあって、きれいなお姉さんが可愛いランニングウエア着て、最近流行のランスカはいて、(ランニングスカート) 笑顔で愛想ふりまくりでした。

自分は見てませんよ~てな顔して、横目で見ながらeye 鼻の下が10cmぐらいになっておりました。 きっと。

200802141731000

きれいなお姉さんから「写真どうですかぁ~?」って言われて、

はいポーズ!

東京で自己記録更新です。

速過ぎや!run

明日、ガンバロ・・coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

CoCo

我家の家族、CoCo

家族の一員になって半年経ちました。

kai家の生活にも慣れてきたみたいで、だんだんと犬らしくなくなってる?ようなところも・・

200801072244000

こんな風にダラダラしてます。

我家で一番しあわせもんかも?

ある意味、うらやましいですねぇ。

孫の影響なのか、だんじりも曳きます。

200801262343000

昨日、散髪に行ってきました。

嫁が連れて行ったんですが、フサフサしてる毛をきれいにカットしてきました。

しかし、散髪して「可愛い~!」って、嫁や娘は行ってますが、CoCoにしてみたら、、

「チョット、切り過ぎやでぇ~寒いわ~!」って文句言ってるかも?

この寒いのに、子供が裸にされたみたいで、可哀想にも見えますが、、

そんな事を言ってると、服を着せたみたい・・200802122241000

オイオイ! 蜂チャウでぇ~。

こんなん、着せられて、喜んでいるのかしらん?

人間の身勝手で、寒いから毛が伸びると散髪されて、裸にされて、服を着せられて、、

「可愛い~!」 って。

200802122241001 でも、可愛いでしょ!!

200802112227000

おやすみぃ~ZZZ

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

武庫川

いよいよ来週は泉州マラソンですsports

地元の大会とあって、応援してくれる人も多いです。

クラブの人、同級生、祭り関係、仕事関係、家族などなど・・娘夫婦も応援に来てくれますsun こんな機能あるの初めて知りました

これは、気合いが入ります。

今日、高校の同級生から携帯がありました。

最近、ある大会で一緒になって、今回泉州マラソンを初めて走るらしくて、どんなコースで、関門はどうか、自分は大丈夫か、きっと不安なんでしょうね。

特に泉州マラソンは制限時間が4時間半なので厳しい大会なので、、

彼女も地元を走る大会とあって、気合いが入るんでしょう。知り合いが応援に来る言うてました。

自分は適当に 「泉州のオバチャンのしぶとさを出したら大丈夫。」なんて言っときました。後は嫁に変わって、いろいろと話ししておりましたわ。

まぁ、嫁はこれまで泉州を何度も完走してるし、嫁の話が一番説得力があるし、力になるでしょう。

マラソンは、人から力をもらうスポーツなんですよ。そこから人の繋がりができます。

そうそう、今日の話しは、、

最終調整という意味で、武庫川である大会に行ってきました。

尼○市が主催の大会で参加料はタダ!moneybag

10kの大会で、最後に息を上げて走るのに丁度いいかなと思ってエントリーしました。

車で、会場に近づくにつれて昨日からの雪が結構残っていて、

初めての大会なので、コースも知らなくて、スタッフは雪かき大変やろなぁと、のんきに思っていたら、会場に行く途中で走ってる感じの人が立っていて、自分たちと目が合って、

「大会は中止ですよ~。」 やて。200802100905000down

せっかく、ここまで来たので武庫川まで行くと、河川敷は雪景色でしたsnow

これでは無理ですねぇ。

雪化粧した川はきれいでしたよ~wobbly

ここまで来たけど、仕方なく帰阪rvcar。。

しかし、泉州マラソンの一週間前なのでS市のO泉緑地公園へ。

ここは、一周3kのコースで、距離表示も500mごとにあって、ペースがつかめやすいので、たまに練習に来る公園なんです。

ここで、嫁は8周、自分は10周、

結果的に、レースに出るより距離を走りました。sweat01

大阪では積雪5cm、これだけの雪は、なんと11年ぶりらしいです。

自分の泉州は11回目。 関係ない?

でも、雪のおかげで今日はええ練習できました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

怪我の功名

ブログ書くのも久しぶりです。

毎日、家に帰るのが遅くて・・仕事が忙しくて、、ウソ。

最近、マメに整骨院に通ってます。それからジムに行くので、帰宅が遅くなります。

走った後も、ストレッチをよくするようになって、ジムを出るのも遅くなって、帰ってからビール飲んで飯食うし、そうなると、もう眠くてあきません。

整骨院、ストレッチの甲斐あって足の調子は、だいぶマシになったような気がします。

これまで、走った後もあまりストレッチしなかったんですが、これがアカンかったんですね。歳とともに筋肉やら関節も硬くなって、からだの「ケア」 大事ですね。

整骨院の先生も、あまり真面目に来るのでビックリしてます。でも、

「泉州マラソン終わったら来なくなるんでしょ!」 って言われてます。

その通りかも知れませんが、からだの「ケア」は忘れないようにしたいと思いますが、

先日、人間ドックにも行ってきました。

これは年に一回行ってます。

いつもひっかかるのは、心電図。

よく不整脈が出るんですが、今回は出なくて、代わりに言われたのが洞性除脈

心拍数が少ないんです。これもよく言われます。47でした。年齢より少ない!(関係ない?)

「何かスポーツしてますか?」って聞かれて、「はい、チョットマラソン」

スポーツ心臓だから心配ないらしいです。

他は、γGTPが少し高い、、これもよく言われます。「アルコールを少し控えましょう。」やて。 「ふわーい!」

今回、初めて指摘されたのが、便中ヒトヘモグロビン(便潜血反応) つまり、ウンコに血が混ざってた。

大腸疾患の疑いがあるので精密検査やて、、ただの痔かも知れんけど。。

とりあえず、泉州マラソンは頑張ります~! 精密検査はマラソンの後。

どこまで走れるか不安はありますけど、気持ちは徐々に上がってきましたねぇ。

車で走っていても、泉州マラソンの通行規制の横断幕なんかあって、見るとモチベーションが上がります。やはり地元の大会はいいですね。

数えると、今年で11回目の挑戦。そのうちサブスリーは6度(自慢?)

今回、7度目に挑戦です。

年々、体力的に厳しくなってるのは事実ですけど、これまでの経験と気持ちで何とか、、

やは地元の大会なので、何か理屈ではない力がこの大会では出るんですねぇ。何やろ?

たいそうかも知れないけど、魂で走るみたいな・・やっぱ、たいそうやな。

レースまであと1週間、からだの調子を気にしながら、からだを「ケア」しながら、最終調整します。

さて、練習に、、、、行きたいけど外は雪!200802091325000 

そんなの関係ねぇ?

今、外見たら雪が雨に変わってました~。 どうしよ・・・。

部屋でストレッチでもするかぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

餃子

今晩は巻き寿司と鰯。

と、餃子。

え、何で?

昨日のこと、

嫁さんが、近所のスーパーで冷凍餃子が安く売っていたと、、

んなら、明日の晩飯は餃子やな!

世間を賑わしてる、中国産農薬入り餃子で、巷では餃子価格が下落、、売れないのでしょう。

で、今日嫁さんがスーパーに買いに行ったら、ほとんど売ってなくて、残り4箱やったらしいです。

売っていたのは、中国産ではなくて、国産。

たぶん、中国産は売れないのかな?そのあおりで国産も売れなくてこの価格。

Content33

値段、見えます?

なんと、一箱50円!

たったの50円なんですよ!

しかも、国産ですよ。

真面目にやってる会社は大迷惑ですね。 きっついやろなぁ。

これ、「風評被害」ってやつですね。

安くなってる分、どこかで損してる人がいるんでしょう。安く買えて、食べれる我々はいいんですけど。

消費者は本当に敏感なんですね。敏感すぎると思いますけど、、しばらくは中国産は売れないでしょうね。

でも、我が家の食卓では、中国産が賑わうかもしれませんが、、Content34嫁は残りの4箱買ってきました。

なので、我が家では今晩のおかずは冷凍餃子でした。

味はイマイチでしたけど、値段50円やから納得です。

こうして、食べられる餃子はいいんですけど、店で売られない餃子はどうなるんでしょう?

きっと、処分なんでしょう。

もったいないなぁ。

ちょうど今日、環境に関わるイベントがあって、仕事がらその会場へ行っておりました。

そこで、小学生の発表があって、、

環境のために、物を大事にしましょうというお話し、4Rの話し。

つまり、リフューズ、リデュース、リユース、リサイクル、、

つまり、つまり、抑制、削減、再利用、再資源の話しを小学生がしていました。

もっと、分かりやすく言うと「もったいない運動」

その中の取り組みのひとつ、給食の食べ残しを減らしましょうと言う取り組みの話しをしていました。つまり、(また?) リデュースです。ごみ減量です。

校内放送で、食べ残したものを処理することでエネルギーが必要なこと、そのエネルギーが増えると地球温暖化に繋がる事で、食べ残しはしないようにしましょうと、みんなに伝えるそうです。

特に牛乳がよく残るらしくて、牛乳の栄養や身体に良いことも放送で伝えて、その結果、食べ残しが減ったらしいです。

クラスごとで食べ残しの少ないクラスを発表したりで、子供たちで4R運動を実践してます。

ところが、大人の世界ではどうでしょう。

食の偽装問題から、消費期限や賞味期限で、どれだけの食料が処分されているか、、今回の中国産にいたっては、全国的なだけに、計り知れない量が処分されるんでしょう。

その処分にエネルギーはもちろん必要です。

こんなことを知ったら子供たちはどう思うのでしょうね?

「食の安全・安心」

もちろん、大事なんでしょうが、あまり不安をあおるような報道はどうかと思います。

我々、消費者は、もっと冷静になる必要があると思います。

狂牛病、鳥インフルエンサ、ダイオキシン、環境ホルモンはどうなったんでしょうねぇ。

我が家では、4R運動の一環で、餃子食べました。

ウソ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

嫁の事

2月2日は節分!

ですけど、夫婦の日でもあります。

と言うことでもないけど、今日は嫁と一緒にS市のO泉公園でラン。

2週間後に控えてる泉州マラソンの練習です。

先週、大阪国際走ったタマと受験生ユートも一緒に練習です。

一周3kのコース。

自分は足の痛みもあるけど、どれくらいのペースでどれくらい走れるか、ためしたかったので、タマを引っ張りながら、そこそこ走れました。真面目に整骨に行ってるお陰かな?

さすがに、タマは国際の疲れで、途中から脱落でしたけど、疲れた中でも結構走れたと思います。名古屋国際は期待できそう・・。

で、タイトルの嫁は?

マイペースで7周。21k走ってました。

やはり、目標を持ってると走る姿も寡黙に前に進んでるように見えました。絶対に完走する!オーラ―が出ておりました。

聞くと、昨日も一人で20k走ったとな。 すご!

我が嫁ながら、よく頑張ると思います。元気なおばあちゃんですわ。ホンマ

ランニング雑誌(ランナーズ)で、年齢別ランキングと言うのがあって、この前も嫁と話していました。

「頑張って完走したら名前載るで~。」

これは日本中でのランキングで100位まで雑誌に名前が載るんです。嫁の年齢でいくと、これまでの持ちタイムで走ると十分に100位以内に入るんです。

歳は正直なもんで、歳を取るにつれ、そのタイムも遅くなります。やはり、歳とともに体力が落ちるんですねぇ。気力も落ちますね。

その分、歳をとってもこれまでと同じようなタイムをキープすれば、順位が上がってきて、全国で100番以内に入るんです。名前が載るんです。

何か嫁は、それを目標にしてるかも?

マラソンはタイムがすべてではないけども、まだまだ頑張れる自分が嬉しいところがあって、歳をとっても頑張った分、結果に繋がる可能性があるスポーツなんです。

今年の嫁に期待できそうです。

そういえば、昨日嫁が、「女の子になったわ~。」 って。

「えっまだ? これから毎回赤飯炊くか?」 って言ってしまい、

怒られました・・・。 ゴメン。

40代の夫から、50代の嫁へ、夫婦の日の言葉。

「いつまでも元気でいてや~!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »