« 挑戦状 | トップページ | さくら祭り »

年度末

この時期になると、何だか落ち着かなく慌しい日を過ごします。

年度内中に済まさなければならない仕事が多くて、またそんな忙しい時期に人事の異動があります。

職場を去る人、新しく来る人、悲喜こもごもな日を過ごしながら、年度内の仕事を片付けながら、自分の身の回りも片付けてる人がおります。

嫁もその一人。

この3月末で退職します。

定年チャウで!

4月から第二の人生のスタートです。

「自分がやれるときに辞めたい。このままで終わりたくない。」

こんな言葉で相談がありました。

嫁にとって、嫁の人生にとってプラスだと感じて、逆に嬉しい気持になりましたよ。

てな事で、早期退職いたします。

自分の同期でも・・・

早期退職する人がいます。

詳しい話は直接聞いていないのですが、これは何か複雑な心境になりました。

同期でも出世頭でS市の目玉事業の担当に抜擢されたのに・・

何だかな~。

先日、退職者の送別会がありました。2008032719120000

こんな、感じ。

見事におっさんばっかし・・こんな、オッサン臭い、加齢臭のする中に、勇気ある女性職員が一人だけおりました。

正に紅一点!

「何時間サービス残業してると思っているんですかぁ?」とは言ってなかったですが・・

同じ土木関係の職場の送別会なんですが、今年は14名・・団塊の世代の定年退職が多いのに加え、早期退職も多かったです。

そのうち10名の方々が参加されました。

2008032720120000 どの方も、まだまだ若い感じがして、少子高齢化が続く時代が来る言うてるのに、こんなに早く辞めさしていいのかなぁ?なんて思います。

先輩達の経験、知識、技術など、仕事に生かされる社会にならないのかなぁて思いますが。

社会にとって、損失だと思います。

少子が支えていけるのだろうか?

早く手を打たないと、大きなツケが来そうな気がします。

昨日は、

人事異動の内示がありました。

職場のニクソイ娘・・違いました、、大事な大事な娘が移動になりました。

3年一緒に仕事してきて、離れるのは寂しい思いはありますが、彼女の希望なんで、仕方ないと言うか、良かったと思うようにしております。

土木の技術屋として、現場職はやはり無理はあるでしょうね。男女雇用機会均等なんて、よく言ったもんです。現場は間違いなく男社会です。

こんな男社会の中でも、技術屋として女らしさを発揮できる仕事をしてほしいと思います。そう言う意味では、今回の移動は良かったんかなぁ、て思います。

|
|

« 挑戦状 | トップページ | さくら祭り »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/40672718

この記事へのトラックバック一覧です: 年度末:

« 挑戦状 | トップページ | さくら祭り »