« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

堺シティ

118_2

みんなで記念写真!

パチリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

4月28日

昨日、優世の5回目の誕生日でした。

早いもので、もう5歳になりました。

ママからケーキを買ってもらい、みんなで誕生会。2008042821520000

ケーキに描かれてる絵は、

そう、ドラゴンボール。

なかなかの作品でしょ。

みんなで祝福されてプレゼントもたくさんもらいました。

チョット恵まれすぎちゃう?って感じ。

下の娘からはラジコンカー。

ママからはドラゴンボールの弁当箱セット。

そして、私からは、

最近、テレビ見ながら、よく字を読んでるので、

ひらがなと数字のドリルを一冊づつ。

公文式のシリーズもんで鉛筆、色鉛筆、鉛筆削り(ぐるぐる回すやつ)もあったので一緒に買いました。

お風呂の壁に貼れるひらがなシートも、、

全部足しても、値段はたいした事ないですが、数で勝負。

店員さんに言うて、一つ一つ袋に包んでもらいましたよ。

娘に言わせると、「嫌な客やわぁ」 やて。

でも、孫は嬉しそうに、一つ一つ袋を開けてました。

ひらがなの練習も早速やってました。喜んでくれてよかった!

そして、今日は堺シティマラソン。runsweat01

クラブのメンバーが30人以上集まって、走った後はみんなでBBQ。

走った人は10人くらいかな?

みんなBBQが目的なんです。

これ、始めてから10年以上経ってます。

クラブのメンバーも若い人たちが加わり、その分、飲む量食べる量も増えたようです。

今回用意した食料、肉7kg、焼きそば25玉、ビール3箱、缶チュウ2箱、ワイン一本、その他差し入れたくさんありましたが、全て完食!

自分もぎょうさん飲みました~!

そして、今年の大会は昨年よりも1000人多かったらしいです。

若い人の参加者が多くなってるような感じ、、ん~マラソンブームが来てるようです。

調子よく飲んでたら、取材するのん忘れてました~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

宮古回顧③

宮古トラから今日で一週間経ちました。

早いですねぇ~。ホンマ。

今回の宮古、初の挑戦になりました。昨年、初めて宮古に申し込みして、選考結果はクリスマスプレゼント。結果はクリスマスイブに送られてきます。

宮古は人気大会で、初めて申込みした人はなかなか選考されないらしいです。普通は、選考されるまで2年3年かかるらしいです。

自分は、今年から初めて抽選枠があって、その抽選で選考されました。って言うか当たりました。ラッキーでした。

で、宮古に行く事が決定。

どうせ行くなら、家族で行きたい。家族でゴールしたい。「孫と一緒にゴールしたい」 の思いが高まり、まず娘に言うと、パパと相談するとの事。

娘夫婦会議の結果、一緒に行く事が決定。

娘婿にしたら、親と一緒に行くのは少し抵抗あるでしょうから、以前にホノルル旅行を企画したのですが、いっしょに行けなかった事があったんで、聞いた時はうれしかったです。

ただ、下の娘はこの4月から社会人で、いきなりの休暇は厳しくて、一緒に行けなかったのが残念でした。

宮古では娘夫婦には、少し気を使って、トライアスロンの当日はゴールだけいてくれたらエエよ。って行っていたんでが、

バイクでも、ホテル前を通過するときは、

「じいじぃ~!」 って孫から声援。みんなで応援です。

ランでも、折り返したところで応援してもらいました。

家族の応援はホントに嬉しいですねぇ。力になります。

これまで、いろんな大会に参加してきて、応援もありましたけど、トライアスロンでの応援は格別です。

ゴールは、応援の人たちと一緒にゴールする事が出来るんです。

夫婦や仲間とのゴール。横断幕を掲げながらのゴールもあります。みんなゴールは趣向をこらして、演出しています。

夫婦でのゴールで、よく見るのが子供を抱っこしてゴールするシーン。

そんなシーンを見た時は、自分は孫を抱っこしてゴールできたらいいなぁ、なんて思っていました。

実際、こんなチャンスある人は少ないと思うし、

そんな夢みたいな事が宮古で実現しました! 嬉しかったなぁ。

今回の宮古ツアー

家族みんなの笑顔が絶えず、ほんとうに幸せな充実した3泊4日の旅でした。

旅行はいいですねぇ。特に南国の旅行はいいです。

気候が良くて、海がきれいで、空が青くて、気持も穏やかになります。

車の運転も、現地の人はのんび~り走ります。制限速度以下で。そんなときも娘婿は追い越すこともなく、その後ろを走ったらしいです。娘から言わせると、考えられへんって言うてましたよ。

そんな穏やかな話で自然と笑顔になります。

正直、お金はメッチャかかりましたけど、お金では買えないものが得られたと思う今回の宮古ツアーでした。

ただ、家に帰って、下の娘から言われた事、、、

「ゴール写真に私が写ってないのが寂しいな・・」

来年、下の娘を連れて行こう。 いけるかな?

08_038

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

宮古回顧②

宮古島当日。

3時半に携帯の目覚ましで起床。夜中に一回起きたけど、わりと睡眠はとれたなぁ。目覚めは良かったけどあまり食欲はなくて、でも食べなければ、、

顔を洗って食堂へ。

和食のバイキング。自分は多めにご飯入れて一杯で十分、、おかわりしてる人多かったけど、やはりアスリートは食欲も凄いですわ~。

五時にバスでホテルを出発。

会場に着いてまずする事は、左腕にナンバーを書いてもらい右腕にバンドを巻いてもらいます。これはチップになってるんです。

この瞬間、何とも言えない緊張感が、からだ全身に伝わってきます。初めてのトライアスロンではないけれど、なにかいつもと違う緊張感が、、

スイム直前は、心臓バクバク状態でした。

S水さんと一緒にいたので、だいぶ前の方から スタートとなりました。それがスタートしてからとんでもないバトルの中に埋もれてしまい、もうパニック状態!大変を通り越して、経験した事のない、例えようの無い状態・・・なんじゃこりゃあ~!! 状態。 どんな状態やねん。

アッそうそう、、スターターは 「小泉純一郎」 でしたよ。スゴイでしょ。

これは金晩にあったカーボパーティでのサプライズ発表やったんです。

沖から船に乗って現れたんですよ。

両脇に綺麗な女性(ミス宮古?)が立って、後ろにはSPらしき人が立って、船に乗って登場。笑顔で手を振っていました。さすが純チャン、絵になる人ですねぇ。

話はレースに戻って、

苦手なスイムはひたすら辛抱、そして辛抱、ゴールするまで辛抱、もしくは我慢、或いは忍耐、、

きれいな海で気持ちよく楽しみながらと思っていたけど、スイムは楽しくない!

ようやく砂浜にあがって「ほっ!」 タイム見ると一時間チョイ、、速い!

おっしゃ~! 陸に上がったらいくでぇ~! Photo_3

バイクコースは宮古島を一週半。

きれいな景色を見ながら、橋を走ったりと、素晴らしいコースです。

写真は池間大橋。風がきつかったです。なので、自分の後ろに、、、これ、ドラフティング、つまり風除けなんです。トライアスロンでは禁止されてるんやけどなぁ。

ランでもそうですが、よく風除けにされます。 あまり、気にしてないけどね。

バイクは155k、皆生より10k長いですがアップダウンがそれほど無くて、何よりも景色が素晴らしくて、あまり長く感じなかった? んな事はないですが、皆生のコースより好きです。

タイム的にはまぁまぁかな? もっと突っ込めばよかったかも知れないけど、初めてのコースなので、満足しています。自分的にはまだまだ伸びしろがあるように思います。 ウン、まだまだタイムは縮まる。

バイクゴールして、靴を履き替えてランの準備、、やはりしんどかったです。座ってるとケツに根が生えて、なかなか走る気になれなくて、スイムの後もそうですが、この時間をもっと縮めなければと思います、トップランナーは速いですからねぇ~トランジッションタイムの短縮、どちらも10分以上かかてるもんなぁ。

で、ランの始まり。

走って、一番感じたこと。

島の人たちの応援がほんとうに温かかった事。

那覇マラソンもそうでしたけど、宮古も素晴らしかったです。島をあげての応援。

「ワイドー!」 って声援を送ってくれます。 ガンバレ!って言う意味なんです。

Photo_4 応援は素晴らしくて、エイドも充実して申し分なかったんですけど、やはり暑い熱い!

エイドごとに水をかぶって、体を冷やしながらのラン。

写真は、折り返し地点。

ビールの宣伝みたいでしょ。

ここから2時間20分ほどかかったことになります。

ビール飲んでたら、もう少し早く走れたかな? んな事ない。

しかい、ここでも、まだまだ伸びしろがあるように思っています。

ウン、まだまだタイムは縮まる。。ほんまかぁ??

実際は・・・後半のランはバテバテで、

上り坂は歩いてしまいました。残り5k切ったところでは、ここでも歩きたい気持になったけど、沿道の応援が多くて、そこら辺りでもう、

「お帰り~!」 って。

おいおい、まだ4k以上あるでぇ。

ここら辺りの、この距離が長い長~い。

でも、温かい応援に支えられて、歩く事もなく、歩くような速さでしたけどゴールの競技場まで走りきることが出来ました。

島人(シマンチュー)最高です。

そして、競技場へ。

今回のトライアスロン 

「孫と一緒にゴールする。」

これが最大の目標やったんです。

競技場へ入ると、すぐに嫁が、娘夫婦が、そして孫が待っててくれました。

まだ、残り300m近くあるのに、トラックの中に入ってきて、一緒に走って、、

自分は孫の手を引きながら走って、嫁が後ろから、「もう少しゆっくり!」って言われて、ゆっくり走ってるつもりでもゴールが見えると気持が止まらなくて、最後は孫を抱いて走りました。

正直、抱くのがチト早すぎて、抱いて走る距離が長かった~!

でも、でもでも、、

孫と一緒にゴールする事が出来ました。

最高でした!

宮古 シマンチュウー 最高!!

Photo_7

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

宮古回顧①

少し疲れが残ってます。

宮古完走の余韻に浸りながら、初宮古を回顧します。

初宮古はバイクのバラシ、箱詰め、輸送から始まりました。

輸送は宅配も考えたけど、経験者の意見も聞いて、自分で運ぶ事に。

空港まで車で行ったこと、宮古空港からレンタカー借りた事で意外とスムーズにホテルまで運ぶ事ができました。

ホテルに到着すると、前日に宮古入りしてるS水さんが来てくれていて、早速バイクの組み立て。おかげでスムーズに組み立て完了。

ありがと!happy01

ケースからホイールを出して空気を入れるとパンク!

こんなアクシデントもありましたが、スペアチューブに交換してオッケイ! 原因はチューブとタイヤの間にチッチャイ石ころが入ってました。

今から思えばここでパンクしててよかったと思います。石ころが入ったままレース中にパンク! これは最悪ですからね。

で、着いた日の金曜日は選手受付と、夜はカーボパーティに参加。選手は大会参加料に含まれていて、嫁と参加してきました。嫁は2500円也。08_015

このカーボパーティ、食べ物はパスタ、焼きソバ、焼き飯、沖縄そば、豚汁、フルーツ、ケーキと盛りだくさん。量もハンパじゃなかったです。そしてビールは飲み放題。もちろんオリオンビール。

夜7時からスタートも、始まりは大会関係者や招待選手やらの紹介やら挨拶やらで、乾杯が始まるまで食べれなくて、でもみんな飲んでましたけどね、、、挨拶はだーれも聞いてない、、チョット可哀想でしたけど、目の前に喰いもんがあると仕方ないですねぇ。 08_010 08_019

これケーキなんです。食われる前、食われた後。wobbly

アスリートは食う量もハンパではないですね。戦いはカーボパーティから始まっていました。

そして、次の日は。

レース前日の土曜日は、バイクを預けなくてはいけなくて、その場所がホテルから遠くて、距離にして10kくらい、そこまでバイクで行くと、帰りはバス?バイクシューズは預けられないから、シューズもヘルメットも持って帰らなくては、、スイムの下見もかねてチョット泳ぎたいし、ウエットを運ばなくては、、

どないして運ぶ?

リュックが必要でした。持っていかなかったんですねぇ。これは来年の課題・・(来年行くの?)

結局リュック式のビニール袋があったのでそれで代用、(大和川クリーンアップの記念品、こんなところで役にたちました)

スイム会場はこんな感じ! メチャクチャきれいです。ウエット持って行ったけど暖かいので海パン一丁で泳ぎました。

2008041911100000

底まではっきり見えて、こんなきれいな海で泳ぐのは生まれて初めてです。魚も泳いでましたよ~。

泳いだ後はバイクを預けました。

こんな感じ。

バイクも高そうな、60万、70万しそうなのが、ふつーにありました。みんな金持ってるんやなぁ・・。

2008041914100000 帰りは、知り合いが車で来ていたのでホテルまで送ってもらいました。ありがと!

ラッキー!

そしてホテルに帰って早めの夕食。

明日の準備。。。

スイム、バイク、ランそれぞれの袋に荷物を詰めて、忘れ物はないかチェックしながら、

トライアスロンの準備は、もー大変です。

頭の中で整理するのが大変です。整理能力のない自分は苦手。。

なんやかんやして、この日は9時過ぎに就寝。 おやすみぃ。。。zzz

| | コメント (4) | トラックバック (1)
|

無事完走

今日、宮古島から帰ってきました。

暑さに苦しみながら、何とかゴールすることが出来ました。

南国宮古は心温かい地です。

沿道の応援に励まされ、力をいただき、最後まで諦めずにゴールを目指すことが出来ました。

そして何よりも力になったのは、家族です。

嫁と娘夫婦と孫の5人で行った初めての宮古島。

これは、力になりました。

その分、緊張もしました。

スイム前は、心臓バクバク・・こんな感じは久しぶり。

ゴールは、、自分の夢であった、孫と一緒にゴールすることが出来ました。

競技場に入って、家族5人でトラックを走って、ゴール手前からは孫を抱いてゴール!

孫を抱くのがチョット早過ぎて、100M以上抱いて走ったかな?

正直、キツカッタ~。

でも、夢が叶いました。

10時間47分の熱いドラマのフィナーレは最高でした。

宮古島最高!

来年も行きた~い!!Content

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

準備完了

明日、出発です。

宮古島トライアスロン。

観光気分で楽しんできます~!

天気はエエみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

宮古島

トライアスロンまで、あと五日です。

どーも落ち着かない感じで、今日も持っていく荷物のチェック。

ランニングソックス、テーピング、ザバスのカーボを買いに、これで買うものはもうないかな、って考えていたら、この前パンクしたので予備のチューブ要るなぁ、、他にパワージェルもついでに買っとくかな、、そんなん、現地でも売ってるわなぁ。

あと、ショップの店長から、日焼け止めクリーム要るでと。

日差しがかなりキツイらしいです。週末の天気は良さそうなので、これはじぇったいに要る!忘れないようにチェックチェック。

あっそうそう、今回のバイクとランの格好は同じにしました。トライアスロン用のウエア上下を新調。なかなかカッチョいいですよ。まだ、お金振り込んでない・・

そして、旅行代も計算して、、孫入れて5人分で○○万円。娘夫婦分は自分たちで出す言うてるので、二人で○○万円いただいても、かなり必要です。しかし、高い遊びやなぁ。

せっかく、高い金出して家族で行くんやから、思いっきり楽しんできたいと思います。

ゴールは孫と一緒に! 何があってもゴールしなければ!

バイクもスイムも練習はあまり出来てないけど、まぁ、何とかなるでしょう。かな?

それよりも、無事にバイク届いて乗れるかどうか心配です。

まずは無事にスタートラインに立てるようにいたします。ハイ。

空気入れ、、持って行かなアカンかなぁ。。。。他に、工具。

ハードケースに入れた小物はガムテープで固定せなアカンなぁ・・

暑いやろから、半袖、半パンいるなぁ、長袖も持っていかなあかんやろし、

日焼け止め、ワセリン忘れないように、、バンドエイドも、、薬もいるなぁ、、コンド○ム、、いらんか。。(笑)

疲れるわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

準備

来週は宮古島トライアスロン。

準備、なかなか大変なんです。

飛行機と宿も、希望通りに段取りするのが大変で、まぁ何とか段取りできましたけど。

自分だけなら、選手優先で取れるのですけど、今回は嫁と娘夫婦と孫の5人で行く事になっており、希望通りのホテル、飛行機が取れなくて、、

スタート会場に近いホテルに泊まりたかったんですが、J○Lツアーが仕切ってるようで、キャンセル待ちと言われて、結局AN○で行く事にしました。

ホテルはスタート会場から少し遠いですが、家族みんなで行く事が出来ます。

宿とホテルはオッケイ。。

次はバイクの輸送。

宅急便で送るほうが楽かなって思って、宅配に問い合わせたところ、最初はペ○カン便、

バイクのハードケースはdoironさんが段取りしていただいて、(ありがと!)その大きさを宅配会社に言うと、バイクのお値段は?って聞かれて、、

得意げに「○十万円」って言うと、保険もありますので、計算して後ほど連絡しますて。

後で連絡があると、「2万3千円になります。」 だと。 なんやてぇ!

もうビックリです。

宮古経験豊富な知り合いに聞くと、クロ○コならもと安いで。

早速、問い合わせすると、1万5千円だと。会社が違うとこんなに違うの?

さらに、サイクル協会に入ると、6千円だと。 

ぬあに~!

なんやねん、、これ!!

しかし、クロ○コはこちらの話をきっちり聞いてくれて、さらに安くなる方法も教えてくれました。なかなか対応が良かったです。

一応これで計算すると、サイクル協会の入会金4千円なので、これだと往復で1万6千円。。

ペリ○ン便から比べると、だいぶ安くなった、、ウン。

で、S水さんに聞くと、宅配に頼まずに自分で運ぶと、、・・・う~ん。。。。

自分で運ぶのはしんどいけど、家族も一緒に行くから、荷物運ぶのを助けてもらって、レンタカー借りたら旅行中も娘夫婦使うやろし、、なので。

宅配止めて、自分で運ぶ事にしました。2008041313000000

そして、今朝からバイクの箱詰め。

バイクばらすのも初めてなので、もう大変です。

doironさんに聞くと、チェーンの油落とさなアカンよ~って。

油落とし持ってないので、それを買う事からはじまりです。

近くのコーナンへ買いに行きました。工具は先週買っていたので、ばらしは大丈夫でした。

そんなこんなんで、何とか箱詰めできました。

でも、ウエットスーツをバイクのハードケースに入れたいけど、

バイクのクッション代わりに使うと、ウエットスーツに失礼やで、と言う人がおるらしい、、けど、、そんなん関係ないから、ケースに入れたいと思っております。

しかし、まぁ、なんです。

準備するだけで、疲れますわぁ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

バイク

来週の宮古島に向けてバイクライドbicycle

チョット足を伸ばしました。

よく行く鍋谷峠から和歌山の24号線に抜けて、紀ノ川沿いを走り和歌山へ向かいました。

少し肌寒い感じでしたが、バイクでは丁度いい気候。

道中も、桜や桃、菜の花が咲き、色とりどりの花が疲れを癒してくれます。春はいいですねぇ。2008041213270000

こんな感じ・・鍋谷峠に行くまでにあった桜cherryblossom

菜の花も撮ればよかったかな。

和歌山まで来たので、寄り道。

2008041215440001

参道に雰囲気のある土産物屋が並び、なかなか風情があります。フーテンの寅さんが出てきそうな感じです。

ここは西国三十三ケ所の二番札、紀三井寺です。

山門から階段を登って寺があります。

バイクなのでここでUターンして、和歌山まで来たので、お腹もすいてきたし、食べるものは・・・

そう、和歌山ラーメンです。

いつも行く、○さんラーメン。

久しぶりに食べました~やっぱり美味い!

ラーメン食って腹の虫もおさまり、休憩もしっかりとって家路へと向かいました。

走行距離は115k。

実は、途中でパンクしたんですcoldsweats02 自宅手前15kくらいで、、先週タイヤチューブを変えたばっかりやのに、走っていたら・・プシュー って空気の抜ける音weep

がっかりでしたcrying

そんな事もあって、疲れましたなぁ~catface

明日は泳ぎに行こうかなnotes

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

歓送迎会

新年度に入ると、歓送迎会なるものが多くて飲み会も多くなります。

今週は3回ありました。

一回目はわが社の走友との飲み会で少人数の小宴でしたが、

2回目は職場の歓送迎会。

これは毎年の行事。

今年は4人が転課され3人が転入、つまり一人減なんです。

わが社もご多分にもれず改革路線、経費節減と厳しくて人員削減。我が職場もそのあおりを受けております。この2年で3名減りました。仕事がヒマやから減ってるわけではないですよ~!ホンマ。

仕事をホントによくしてくれた娘も転課、寂しい気持ちもありますが本人の希望もあるし、こちらが引き止めることも出来ないし、移動は良かったかなと思います。

そして、昨日は、、

地元主催の歓送迎会なんです。

小学校の校長先生、教頭先生が変わるので、その歓送迎会。

自分も仕事でそこの校長先生にお世話になったので、主催者から声がかかり、断る事も出来ず、昨年の忘年会を断った事もあり、仕方なく?出席させていただきました。7000円はイタイ。。

行ってビックリでした。

参加される方の多いこと。100人以上はいましたよ~!2008041121200000

先生方の人望なんでしょうか。校区の動員力なんでしょうか。

聞くと、校長先生は10年間そこで教員生活をおくり、3年間教頭、4年間校長されたそうで、PTAの母親代表からの送る言葉では、声が詰まるシーンもあって、校長先生の人柄がしのばれました。

校長の挨拶でも、長きにわたりここで教員生活をおくり、ここの校区の方々に育てていただきましたと感謝の言葉を述べられてる姿が印象的でした。

しかし、これだけ小学校が、特に校長先生という立場の人が地域に密着と言うか、中に入ってるところをみると、これも大変な仕事なんやなぁと思います。

自分もどちらかと言うと、地域に密着した仕事なんですが、これは比較にならないですねぇ。やはり、教育現場の相手はそれぞれの家庭の大事な大事な子供、そしてその保護者。関わりが深いのは当たり前ですよね。

2008041121470000

最後は、校長先生の餅つきで終わりました。

この後、校長と目が合って、、

「言われたら何でもやりまっせ~!」

と言われた言葉も印象的でした。

こんなんで、今週は3回ありました。

で、来週は、、、

○川・○居川まつり実行委員会と大○川協議会の親睦会。

どちらも地元の人との飲み会です~。

一つは、残念ながら?宮古島トラのため行けないのですが・・・

新しく転課してきた人に行ってもらいます。

さて、来週は宮古島トライアスロン。

自転車でも乗りに行こかぁ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

桜満開②

2008040616590000_2

これ、自宅のさくら。なかなかでしょ。

孫の優世が生まれたときに植えました。

もう、こんなに大きくなりました。

優世も今月の28日で5歳です。

また、誰かに手抜き・・て言われそう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

桜満開

この週末は二日とも快晴、絶好の花見日和でした!

と言っても、土曜日はラン。

クラブのメンバーで、萩往還250に挑戦する人がいて、この人、この大会に向けての練習で、泉大津からみさき公園までの往復ランを一人で走ったと、、距離にして約70k・・・この3月からすでに2回走っていて、この土曜日にまた走ると聞いて、彼の3回目の70kラン、自分も付き合うことにしました。

萩往還250を3回完踏した先輩としてね。へへ

他に片道ランに付き合ったのが二人いて、復路は4人で走りました。

まぁ~70kは長いです。当たり前ですが・・・実は、自分は岸和田で帰ったので60k強かな。この後、予定があったもんで。

萩往還に挑戦するオッサンは、みさき往復ランも3回目とあって、疲れをまったく見せず、淡々と走っていました。この調子で萩も頑張ってほしいものです。

復路では、途中花見してきました。2008040516210000

きれいでしょ!

姫路城です・・・ウソ、、和歌山城? 何でやねん。

岸和田城なんです。

城に桜、似合いますねぇ。

お堀のまわりをゆっくりと歩きながらの花見でした。こんな花見もエエ感じでしたよ。2008040516220000

いっしょに走った3名。

個人の肖像権もあるので、小さくしました。(クリックすると大きく見れます・・・)

右端が今回、萩250に挑戦するオッサンです。ビール星人、ビール妖怪と言われるほど、アホほどビール飲むおっさんです。

真ん中が、ルネRCの国際ランナーの旦那。あの厚遇市に勤めています。裏金で生活してるらしいです。ウソやで~!

紅一点はJ○Lに勤めるバリバリOL。自分の部下も走ってるらしくて、千歳マラソンで部下と勝負するとかどうとか、自分達が勝手に言ってました。

この3人と一緒に走ってきました。

長い距離、走るのは疲れますが、ゆっくりと、長い時間かけて、休憩もいっぱい取って、ワイワイと走るのも楽しいものですよ~。特にこの季節は、桜だけでなく色んな花も見れて、爽やかな風を肌で感じながら、気持よく走れました。

この後の予定・・・

S市のザビエル公園前の夜桜を見ながらのBBQ。2008040519040000

ライトアップされた桜のまえで、地元の人たちが段取りしたBBQにお邪魔してきました。仕事を離れての地元の人たちとの付き合い、、こんな時間もなかなか楽しかったです。

地元の人たちから、来年もぜひライトアップしてほしい、、明日で終わらずにしばらく続けてほしいなど、、たくさんの意見を頂戴いたしました。

今回の実験は、肉もいっぱい食えたし、大成功やったみたいです(笑)

このあと、2次会へ突入・・

宴会は延々と続きました。

この日、楽しかったですが、さすがに疲れました~。

そうそう、今日の桜満開は、2008040614200000

バイクで出かけました。

山中渓です。

この二日間、疲れも満開です~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

さくら祭り②

昨日の夜、さくら祭りの会場へ行きました。

職場の連れと一緒に、高○屋の地下、デパチカで買出しして、夕方の6時半頃に行きました。

もちろん、プライベートで。

地元の人にもビールの差し入れしましたよ。

河川敷にテーブルと椅子があるんで、そこで店を広げて、夜桜見ながらの小宴会!

こんな感じ・・。

2008040118370000

桜のライトアップ。なかなかきれいでしょ!

ライトアップされた桜が水面に映る様はほんとうにきれいです。

この日は、外で飲むには寒かったですが、桜見ながらの花冷え、そんな中で、ビールや酒飲みながら小宴会。

途中から地元の人たちも加わって、中宴会に、、ライトアップは9時まで、灯りが消えた中でも、宴会は続いて、、、

気がついたら、11時になっていました。

これも、ここに桜があって、川があって、地域の人がいて、

話しは尽きません。

だから、寒くても、寒さを感じなくて、延々と外で飲んでおりました。

官民協働って、こんなところから始まるかも知れませんねぇ。

地元の会長が、嬉しそうに話をしてる姿が印象的でした。

70歳のおじいちゃんですが、生き生きしていましたよ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

3月31日

年度末。

悲喜こもごもの一日。

嫁さん、34年間勤めた仕事の最後の一日となりました。

長い間、本当にお疲れさまでした。

昨日、近くのステーキハウスでお疲れさん会をやりました。

娘夫婦も一緒に。

2008033018240000

ささやかですが、家族で一緒にご飯を食べたながら、これまでの労をねぎらう・・・まぁ、ワイワイとやりました。

嫁が持ってる花束、自分が用意しました。

エヘン。

自慢する事はない?

でも、自慢さして・・・。

2008033023080000 こんなんです。

きれいでしょ!

これには、意味が・・コンセプトがあるんです。

ガーベラ、色とりどりのガーベラ、自分的にはもっといろんな色があってほしかったんですが、、34本あります。勤続年数分です。これまでの34年間を意味します。

そして、ガーベラに囲まれて咲いているのはゆり、何やろ、カサブランカかな?一つだけ咲いていますが他はつぼみです。これから、第二の人生で花咲く、っちゅう意味で。。 クサイ?

花屋の娘に、このコンセプトを説明したら、クスクスと、受けましたよ。

そして、今日は最後の仕事となって、職場の人たちからもたくさんの花をいただいてきました。

花だけでなくて、記念品、商品券などなど、、2008033123270000

嫁さんにとって、今日は特別な日となりました。

おかげで、我家は花だらけ!

花を添える・・・

第二の人生のスタートに花を添えていただきました。

明日から、スタートなんやな。

ガソリン値下げ?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »