« 挑戦状 | トップページ | 寄合 »

萩から便り

今年も送ってきました。

萩往還完踏証。

初めての70kmの部。

自分的には完踏でなく完走なんですが、この大会は完踏と呼びます。

70kはほとんど走りましたから。途中ビールも飲まずに、、ホンマしんどかったです。

08

この大会も今回で20回なんです。

よくもまぁ、こんな大会、最長250kmというながーい距離の大会、超ウルトラマラニックを20年もやったもんだと思います。

しかし、これまでこの大会を主催して下さった会長の小野さんも今年で引退するらしいです。

次回からは後継者に任せるらしいです。コースも変わるかな?

一言に20年間と言っても、本当に長いと思います。なかなかできることではないですよねぇ。

長い間ほんとうにご苦労様でした。感謝

自分は、2003年に140k、2004~2006の3年は250k、そして今年2008は70kと今年で5回目の参加でした。

やはり、この大会は250kが主役の大会。

250kを完踏した人の話しを聞いたり、完踏記を読んだりすると、また250kに挑戦したくなりますねぇ。

何でやろ?

二晩ほとんど寝ないで走り歩き通す、尋常ではない、常識ではこんな大会は考えられないでしょうけど、ゴールの瑠璃光寺に帰ってくる気持ちは、尋常ではない事をやり遂げた気持ちが、常識では計られないところがあって、一度経験すると・・・アカン・・また、行きたくなってくる。。

まぁ、大会まで一年あるから、来年はどうするかじっくり考えます。

まだ経験していない35kにエントリーするかも?082

便りの封筒にはゴール写真も入ってました。

脇役二人のゴールです。

S水さん、ゴールまで付き合ってくれてありがとう。

来年どうする?

250kに付き合ってくれる~? 冗談(笑)

|
|

« 挑戦状 | トップページ | 寄合 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/41280505

この記事へのトラックバック一覧です: 萩から便り:

« 挑戦状 | トップページ | 寄合 »