« 水汲み | トップページ | 蝉 »

大仏つぁん。

今日、仕事で奈良へ。

そのついでに、大仏つぁん見に行ってきました。

拝観料500円也。

さすが世界遺産ですねぇ。夏休みという事もあって観光客がたくさん!その中に、外国人の多いのに驚きました。

5年ほど前に、奈良大仏マラソンで行った事があって、大仏つぁんを拝むのはそれ以来。2008080711570000

家に帰って、新聞見たら、「大仏様 すっきり」 って。

今朝、1年間のほこりを払う行事があったらしいです。 その時は、掃除した後とは気がつかなかったですが、写真を見ると・・きれいかな?

この、東大寺にある柱で、人が一人通るのがやっとの穴が開いてるところありますねぇ。子供の頃に自分も通った記憶があります。

5年前に、途中で身動き取れなくなって、嫁に引っ張られながら通ったかな? 

今日も、そこで子供達が柱の穴を通ってました。中には、すこし大きめのお姉ちゃんが、通ろうと挑戦しても、思うようにからだが動かずに、親に引っ張られて、やっとのことで成功! 通った後の気恥ずかしい表情が印象的でした。何かほのぼのした感じで、ええ家族旅行やなぁ、なんて思いながら見てました。2008080712030000

大人が通ったらアカンわな! 

で、ふとその柱に目を移すと・・・

落書き。

柱は落書きだらけでした。

まぁ、世界遺産であろうと何であろうと、落書きは昔からあるもの・・自分も書いたことあるなぁと、思ったりしました。

一ケ月ほど前に、イタリアでどこかの学生の落書きで話題になったことを思い出しました。

そこに行った日本人の観光客が落書きの写真を大学に送ったことが発端だとか・・。たまたま、大学名が書かれていたから。

なんで、そんな事するんやろなぁ~。(落書きチガウよ、送った事やで。)

書いた方は悪気はなかったんでしょうね、きっと。

多分、まわりは東大寺と同じで、落書きだらけなんでしょうから。

大学名書かずに名前だけなら分からなかったのに。。処分された学生は書いたことより、大学名書いた事に悔やんでるでしょうねぇ。

でも、落書きは悪い事。器物損壊罪になるのかな?

その後、野球部の監督も自分の新婚旅行で落書きしたことが、バレて、首になった事もありました。 きびし~い!

社会通念上許される範囲って、どこまでなのかな?

なんだか、世知がない世の中ですな~。

その時の記事があったので・・

「教員、大聖堂に落書きで解任の危機」--。イタリア・フィレンツェの大聖堂に落書きをした日本人が、日本国内で停学や務めていた野球部監督の解任など厳しい処分を受けていることに対し、イタリアでは「わが国ではあり得ない厳罰」との驚きが広がっている。

 イタリアの新聞各紙は1日、1面でカラー写真などを使い一斉に報道。メッサジェロ紙は「集団責任を重んじる日本社会の『げんこつ』はあまりに硬く、若い学生も容赦しなかった」と報じる。

 フィレンツェに限らず、イタリアでは古代遺跡はスプレーにまみれ、アルプスの山々には石を組んだ文字があふれる。その大半がイタリア人によるものだ。同紙は「日本のメディアによる騒ぎは過剰だ」と、日本人の措置の厳しさに疑問を投げ掛けた。コリエレ・デラ・セラ紙も「行為はひどいが、解任や停学はやり過ぎ」と論評した。

 一方でレプブリカ紙によると、大聖堂の技術責任者、ビアンキーニ氏は「日本の出来事は、落書きが合法と思っているイタリア人にはいい教訓だ」と語った。

なんだかなぁ~!

|
|

« 水汲み | トップページ | 蝉 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/42099353

この記事へのトラックバック一覧です: 大仏つぁん。:

« 水汲み | トップページ | 蝉 »