« 水汲み | トップページ | 時代は繰り返す。 »

いよいよ

今日から祭りのはじまりです。

昼から試験曳き、明日は宵宮、明後日は本宮。

先週の試験曳き、先々週の入魂式から、今年は盆明けからずーと祭りモード。

毎晩寄合で・・あーだこーだ。

一番の話題は、新調の評判が良いこと。

自町の人間が言うのは当たり前やけど、他町の人から

「ええだんじりやな~。」 って言われると嬉しいです。

先代を大事にしてきたから、愛着があるから、先代の造りを継承しただんじり。そこに町のこだわりがあります。

今のブーム?に流されず、古きを大事にしただんじりです。

旗や纏、太鼓まで、すべてにわたってこだわりがあります。

家に例えれば、「注文建築」

姿見はもちろんですが、後旗の金糸、重量感、太鼓の音、、どれも日本一です(笑)

少々疲れ気味ですが、始まるとからだはシャキっとするでしょうね。

さて、法被着て、気合入れて行きますかぁ!2008091209550000_2

孫の優世が造っただんじり・・・

中々なもんでしょ!

親、、違うわ・・爺ながら、感心します。

保育所では、みんなに作り方を教えてるらしいです。

親から子、子から孫、、

こうして、祭りはずーと、生き続けます。

今も、後ろで太鼓叩いたり、ミニだんじりで遊んでますわ・・

|
|

« 水汲み | トップページ | 時代は繰り返す。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/42451407

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ:

« 水汲み | トップページ | 時代は繰り返す。 »