« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

しまなみライド

二年前に、しまなみ海道100kの応援ライドとして始めた「しまなみライド」

今年も行きます。

尾道から、しまなみ海道を自転車で来島海峡まで、今治の手前で折り返す約150kのライド。

でも、今年は応援ライドとならず・・・

と言うのも、これまで三度走ったことのある、しまなみ100kの大会が昨年を最後に、なくなってしまいました。人気大会やったけどなぁ~大会運営も大変なんでしょうね・・。

今回は、応援は出来ないので残念なのですが、しまなみライドはなくなりませんよ~(笑)

車で尾道まで行って、一泊して日曜日に「しまなみライド」

そうなんです。

尾道で一泊。

泊まるホテル・・って言うても安もんのビジネスホテルなんですが・・(失礼)

この安もんのホテル、始めて泊まったときからすっかりファンになりました。

港○ホテル。

ホテルには居酒屋があって、カウンターしかない小さな店なんですがいつも客がいっぱい・・いつも言うても2回しか行ったことないですが、

なんとも、ここの客と美人ママとの雰囲気がよくて、居心地のいいお店なんです。

しまなみライドも楽しみなんですが、ここの店に行く事も楽しみなんです。

尾道はええ町です。

つがやん!残念やなぁ~shimizuさんと行ってきます~!

昨年のバックナンバー

http://kaisan.cocolog-nifty.com/kochankai/2008/06/ride_on_simanam.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

出会い

マラソンを何年もやってると、いろんな方との出会いがあります。

今回の水都100でも、これまでの大会でお会いしたことのある懐かしい方との出会いもあり、走ってる最中は、同じ場所で同じ汗をかいて気持ちが通じ合って、すれ違うところなんかは、互いに励ましあいながら、声を掛け合います。

こんな所なんかは、マラソンは一人で走るけど一人のスポーツではないところですねぇ。

この方ともこれまで何度となくレースでお会いしてきました。Top311_2

本人の承諾なしに載せてますが・・まぁ、ええでしょ。

この方、T中さん。

何年も前から、泉州マラソンでは、自分と前後して走ったことが何度もありました。

自分のペースと同じなんですね。

後姿を見ながら走ることが多くて、

なので、意識してしまい、背中を追いかけながら走って、

いつも35k過ぎから、T中さんがペースダウンしてきて、背中が近づき、、

自分が先にゴールしてましたけどね・・・ヘヘ

実はこの方、自分の出身高校である岸○田高校の現役の体育の先生なんです。

今年も、岸○田市民駅伝に出場した時は、この先生は大会運営側で、司会進行などしており、しかもTV岸○田での放送では解説なんかもしてました。

しか~も、家がご近所なんです。

我家の横を、つまりカインズカフェの横を、いっつも自転車通勤で通ってるらしいです。

今回走りながら、始めてゆっくりと話しすることができました。

オープンした折は、ぜひ店に来ていただくよう営業しときました。

写真は、34kポイントかな。

今回のレースも、何度も前後して走り、この後は、先生が自分の先を走って、泉州マラソンと同じく背中見ながら走っておりました。

この後は、同じような距離を保ちながら走って、80k過ぎくらいから背中が大きく見えてきて、、、シメシメ

で、やっと?85kくらいで追いついて、しばらく並走・・・

どこで、離すか、話しながら離す・・・離しながら話す・・・

別に、勝ち負けはどーでもええんですが、

先輩として、見せときました。 

残り10kから、ちぎりました~ハイ (大人気ない?)

しかし、まぁ、

これまで何度も大会でお会いしてきてましたが、大会で会っても会釈する程度で、今回の水都100で、始めてと言っていいくらい、お互いの事を話しました。

何か、不思議な出会いです。

これも、マラソンならではの出会いのような気がします。

写真提供は日本100マ○ルクラブ。S本さんありがとございます。HPからパチリました・・・coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

カインズカフェ

店のサイン、看板のデザインです。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

水都100

いやいや、昨日は疲れましたぁ~!

心地よい?疲れの中でブログ中でございます。

大阪で初の100kマラ。地元の大会だけに参加しなくては!って思い、早々に申込み。あっという間に締め切りになったそうです。

300人ほどのウルトラランナーが大阪城に結集しました。

天気予報では、午後から雨・・2009052405260001

スタート時点も涼しくて、多少の雨もランナーにとっては、走りやすい好条件、暑いよりはマシ!ですからねぇ。

そんな、事を思いながら受付会場へ行くと、やっぱり地元の大会です。知ったランナーもたくさんいて、先日の竜神方面マラニックでもいっしょやった人もいて、みんな走ることの好きな人ばかりの集まりです。自分もやけど・・

いつも思うけど、この集まり、集団は

これから100kを走ると言うのに、いとも簡単な雰囲気でいて、何か、これから楽しいピクニックでも始まる、ってな感じで、ほとんど緊張感もない、お気楽な感じ・・なんです。

ところが、走ると、

やっぱり100kは長ーい! しんどーい!

当たり前かな?

正直、淀川はもう、走りたくないですね。

今は。(笑)

河川敷は風も通り、車もなくて、走るには気持ちがエエんですが、河川敷ばっかりやと・・・同じ景色ばかりで飽いてきます。

その飽くほどの景色、ゲップ出るくらい、淀川を満喫?してきました。

川辺に葦などが生い茂って、ワンドがあって、水量も豊富で、川らしい川、母なる川、

あ~ぁ~、川の流れのよぉ~にぃ~、ゆるや~かにぃ~note って歌いながら・・

淀川は一口に言ってスポーツパラダイスですね。

河川敷では、野球、テニス、ゴルフ、ラクビー、アメフト、ゲートボールなどなど、もちろんランニングも、あらゆるスポーツがされておりました。

自分もランニングしながら、さまざまなスポーツを楽しんでる人を見てると、なんだか、ゆるやかな気持ちになって、気持ちよく走れ・・・・

てたけど、、40k過ぎた辺りから、だんだんと暑くなってきて、、疲れも出てきて、同じ景色ばかりで・・正直、しんどかった、辛かった、、やっぱり100kは長ーい!

当たり前?

そんな中、

80k付近を走ったところで、ポツポツと雨、

その後、急に、無茶苦茶な雨!雷!

ゲリラ豪雨的な雨でした。

しばらくは走れず、橋の下で雨宿り。

河川敷の通路は水浸しで、洪水状態・・水溜りの中をグチョグチョに走る状態でした。

まぁ、単調なコースで、しかも暑くて疲れきっていた状況で、急な天候の変化はある意味よかったかも知れません。

雨は30分ほどで止んで、いい気分転換になって、その後は不思議とからだも楽になって、残り10kくらいは、疲れていたけど結構走れました。

大阪城を朝6時半にスタートして、ゴールの大阪城に5時過ぎに帰れました。

まったくと言っていいほど平坦なコースですが、気分的、精神的に辛い単調なコースで、このタイムで走れたことは自分的には大満足です。

10時間半の時間を、ただ走る事だけ、食べる事、飲む事、気持ちいい、辛い、そんな単純な事だけの時間を過ごせられる、って、ある意味贅沢な時間だと思います。

しかも、ゴールしてからは、着替えして、自分の都合で、好きなときに帰れる自分はお気楽だなぁと思いましたねぇ。

特に地元の大会でもあるんで、知り合いがボランティアしてる姿を見ると、つくづく思いましたね。

朝早くから準備して、最終ランナーが帰るまで、会場で働いて、大会が終わっても後片付け・・・本当に大変だと思います。

来年は、

この単調なコースは、もう走りたくないので、

大阪に来られるランナーが、水都大阪を楽しんでいただくために、何かしらお役にたちたいなぁ、盛り上げて見たいなぁ、て思いました。

ホンマやで。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

ロゴ

2

カインズカフェのロゴです。

これを基本にサインを考案中です。

明日も、看板屋と打ち合わせをする予定で、どんなサインにするか、やはり目立つようにする必要もあるし、こだわると金もかかるし、難しいところです。

カインズの意味は前回紹介しましたが、ロゴにあるポットのデザインは・・

実は、25年前に送ったハガキにあったデザインなんです。

結婚しましたよ~の報告カード。

よくあるのが、結婚披露宴のケーキカットの写真を付けた「私たち結婚しました。お近くに来られた際は、ぜひお越しください。」 ですが、、

鼻垂らしてた頃からの竹馬の?友達が、その時作ってくれたてカード。

そのカード、その時代では中々斬新な感じで、友達からも評判が良かったんです。そのカードにポットの絵があって、

まぁ、いわゆる、私たち夫婦の思い出のデザイン・・・

84

こんなんです。

ポットのデザインをデフォルメして、カインズカフェのロゴにしました。

しかし、、「沸騰チュッ。」 やて。

今見ると、チト恥ずかしいな・・・

結婚して25年、いまや、沸かすこともないし、沸騰することもないけど、

この歳で沸騰チュッはないやろ~!

でも、カインズカフェは、沸騰してほしいです。

の、思いを込めて・・。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タイトル

ブログを始めて3年半、「快適~kai的生活」のタイトルでしたが、

今日からタイトルを変えました。

「kai的~カインズカフェ」

kaiカフェの店名を

「カインズカフェ」 に決めましたから・・cafe

どうでしょうか?

kaiカフェも候補のうちだったんですが、やはり意味のある名前にしたかったので、

kaiだけでは、あまり意味がないでしょう?

カインズはカインド(Kind)から、

Kindは、親切な、思いやりのある、優しい、穏やかな、という意味。

お客さまに、親切な思いやりのある優しい穏やかなカフェにしたいという思いを込めて。

なので、始めはカインドカフェと思っていましたけど、

ゴロが、カインズカフェの方がエエかなと思ったので、Kinds に!

で、店のロゴは、

鼻垂らしていたころからずーっと、一緒にだんじり曳いてる同級生に頼んでいたんです。

見た目からは想像できないけど、東京でCM作ってるバリバリの業界人なんです。2009051715450000

先日も、あのおバカキャラの木下優○菜といっしょに仕事していたそうな・・ええなぁ。

我が町の新調記念誌も彼の作品なんですよ。

今日は、我が○町だんじり新調委員会の解散式があって、終わってから同級生に我家に来てもらって、ロゴのお披露目でした。

エエ感じのロゴが出来上がりました。

今日は、文字やバックの色、デザインなど最終打ち合わせして、店のサインを作る予定です。1_3

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

水汲み

今日は、洞川温泉へゴロゴロ水を汲みに行ってきました。

今思うと、この水汲みを初めてちょうど一年になります。

もともとは、TV岸○田から温泉のタダ券を貰ったのがきっかけで洞川温泉へ行って始まった水汲み。

今年も、タダ券貰いました。

それで、ちょうど一年ってわかったんやけど、、

初めての時は、向こうでポリタンクを一つ買って汲んできた水も、今や、我家のタンクの数は16個に・・・娘夫婦もこの水を重宝してます。なにやら、最近娘婿は走り始めたとか・・それで、このゴロゴロ水をよく飲んでるらしいです。

ええこっちゃ! 水汲みにも力が入ります。

この、ゴロゴロ水をkaiカフェ(仮称)でも使う予定なんですが、

どーも、このゴロゴロ水を使用しての商売はいけないと・・水汲み場の看板に書いてあるらしいです。

それだけ、この水が有名なんかな?

当店のコーヒーは洞川温泉のゴロゴロ水を使用しております。なんて、宣伝して売ったらアカンのかな? チョット高めに。

名水100選に選ばれてる水なので、それだけブランドになるんでしょうね。

でも、そのブランド使いたいし・・・

洞川温泉の天然水使用

これやったらええかな?

チョット高めに売っても・・・bleahscissors

そして、

水汲みの帰りに寄った近所のステーキハウス。

行ったのは久しぶりぶりでした。

これまで、何度も行った事のある店ですが、照明、厨房、テーブル、壁など店の造りが気になります。

やはり、自分が店を始めるとなると、これまでより見る目が変ります。

でも、よーく考えてみると・・・

これまでこの店に何度も行って、それほど気にならなかった店の造り・・・という事は、

客は、それほど気にしない・・っちゅう事?

もちろん、店の雰囲気は、いいに越した事はないけれど、この店に客が足を運ぶのは、その店の味はもちろん、その店の「人」 なんやろね。

そんな、話をマスターとしてると、

マスターはエエ事言うてくれましたよ。

商売は商いを売るやけど「笑いを売る・・笑売」なんですよ。

ラーメンのだしには、鶏がらも入れるけど「人柄」も入れるんですよ。

マスターの若い頃知ってるだけに、思わず、

大人になったなぁ。

マスターの言葉、参考にさせて頂きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

kaiカフェ(仮称)オープンへの道⑧

kaiカフェ(仮称)の建築も、外観は概ね出来上がってきて、そろそろ内装工事にかかる段階にきております。

工務店との打ち合わせも、内部の事柄が多くなります。

店の事ばかり先行して考えてしまい、住まいの方が後回しになっていますが、そろそろ決めなければ・・壁や天井の柄、、選択肢が多くてカタログを見ていると中々決まりません。

玄関、リビング、寝室、トイレ、それぞれの柄を、それなりに考えて決めたいのですが、考えれば考えるほど迷いが出てきて、どれもこれもよく見えたり悪く見えたりで、決まりましぇん。優柔不断なところが邪魔します。

トユの色はすぐに決まりましたが・・

そんな中で、前からずーっと気になっていた事が一つ決まりました。

店のテーブルと椅子。

やはり、店の事が先行してしまいます。

これまでカタログでは、いろいろと見ていたのですが、やはり実物を見ないと、、と言うことで、今日は嫁と娘といっしょに、O阪本町のショールームへ行ってきました。

ここで椅子のデザイン、色、座り心地など確かめて、テーブルの材質、色、大きさなど、いろいろと相談、、店のおねーちゃんの意見も聞きながら、2009051516240000

これがいい、あれの方がいい、やっぱりこれ!

なんて、いろいろと話しながら、店の雰囲気に合う、テーブル、椅子が

「えー感じ」で決まりました。

2009051517150000

後は見積もりも「えー感じ」で頼んどきます、言うて帰りました。

テーブルと椅子が決まった事で、kaiカフェ(仮称)の雰囲気もかなりイメージできてきました。

なかなか「えー感じ」の店になりそうですよ~。Imgp4672_2

ほんまけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

水都100

5月24日、大阪城~淀川で開催されるウルトラマラソンの案内がきました。

第一回大会です。

地元大阪で開催されるし、川に関る仕事している事もあって、この大会を外すことはできないと、勝手に思いながらエントリーしました。

しかし、考えるとほとんどが河川敷のコース・・・

飽くあろなぁ~。

景色はほとんど変らんやろし、

何を楽しみに走るか、、せめて天気であってほしいです。

淀川をしっかりと観察しながら、

どんな草が生えてるか、どんな生き物がおるか(見えへんか?)

大和川との違いはどうか、水はきれいか、ゴミは多いか、水量はどうか、護岸はどうか、堤防は大丈夫か、大雨でも決壊しないか、ホームレスはいないか、不法投棄はないか、環境対策はどうか、んな事考えながら走ればどうか、もうええか?

とにかく、水の都大阪を満喫しながら100kを走りきりたいと思います。

水辺、川辺、ウオーターフロント、、みないっしょですが、水のあるところには人が集まり、くつろぎ、安らぎます。

100kで集まりますが、くつろぎ、安らぐ・・・

でけへんやろなぁ。

飽くやろなぁ~。

場所は変って・・

先日の大○川での事。2009042310260001

子供たちが持ってるバケツには鮎が・・

鮎の放流です。

S南ライ○ンズクラブが主催で、一万匹の鮎を放流したんです。

沿川の小学校の協力のもとで、こんな取組みを、企業の社長さんの集まりの方々がボランティアでしていただけます。

放流を手伝ってくれた子供たちもおおはしゃぎしながら、歓声をあげながらの放流でした。新聞にも報道されましたよ~。

鮎は清流の象徴となる魚、、天然の鮎も確認されるほど、大○川の水質はきれいになってきています。

この、一万匹放流された鮎が百万匹の鮎に! 

しかし、この鮎は和歌山の紀○川の鮎なんです。

どーも、生態的には、、よろしくないらしいです。

流域外の生き物が・・天然の鮎に影響が・・・放流する場所が下流過ぎる・・・・海に流されるだけ・・・・・なんだかんだ言う人が・・おって、

なので、管理者の国○交通省の方は、このイベントには参加されませんでした。

こんなに子供たちが楽しんで、喜んで、夢のあるような取組みに見えるけど、

アカンやて。

なんだかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

マラニック

先日も同じタイトルで書いたブログ。

何度か書いてるかも知れないけど、3年前にも同じタイトルで・・

竜神温泉マラニックでした。

堺市の泉ヶ丘駅から竜神温泉まで、、距離にして115k!どっひゃ~!!

今思えば、よく走ったと思いますが、今回も懲りずに?参加してきました。

青○会ランニングクラブが企画するマラニックで、正確には、

「竜神方面マラニック」

やはり距離が長すぎるのと、帰りの交通手段が車になるため、サポートカーの台数が必要になる・・・やはり竜神温泉は遠い!

前回の参加で、帰りの車では・・乗せてもらって文句言えないけど、疲れた身体に加えて睡眠不足の状況で、山道を車で走ってる途中から、酔ってフラフラになりましたから・・・

で、今回のゴールは最寄に駅の或るところ、

紀見峠の「紀伊見荘」がゴールです。

先日も、3日にダイトレで行ったばかりの所です。

で、今回のコースは、泉ヶ丘駅をスタートして、鍋谷峠~花坂~高野山町石道~大門~高野下駅までの約90kのコース。紀見峠までは電車で移動。参加者はサポート3名含めて15名。内、女性は6名・・女性の平均年齢は・・・スイマセン書けません。

しかしまぁ、こんな夜中に堺市から高野山目指して、90kも走るアホみたいな?企画にこれだけの人が、しかもおっさん、お○はんが集まりました。こんな元気印のおっさん、○ばはんがいっしょに走ると、やかましいくらいに喋ります。夜中に騒ぎながら、ライト点けて走るさまは、世間からはどうな風に見えたんでしょうね。聞きたくない~?

でも、真っ暗な山道をこれだけの数の人がいっしょに走るもの楽しいものですよ。こんな夜遊びも癖になります。もうなってるかな?

2009050905060000_2

一夜明けた朝方の写真。みんな快調に元気に走ってます。少しピンボケですが、先頭のおっさん・・失礼、おばはん・・・これまた失礼、、別に見たくないですが、顔出し厳禁なので、ちょうど良かったです。因みにピンクに写ってるのはランスカ・・・どうでもええけ?

今回のマラニックで特筆すべきことは、参加者の中で、二人の女王様がいたことです。

一人は村岡、もうお一人は四万十の女王様。

そうです、村岡や四万十の村人達は、このお二人の足を舐める・・足をお舐め~

んな、アホな! 

元へ、

そうなんです。お二人は、それぞれの100kウルトラマラソンの女王、つまり優勝者なんです。

これは凄い事ですよね~!

村岡の女王は、足を舐められすぎて足の調子が・・・冗談はもうエエ?

足の調子が悪くて、サポートに徹していただきました。本当にありがとうございました。

今回のサポート隊長は、第一回からずーっとしていただいてる、うららさん。この方には頭が下がります。車の手配から買出しから会計、何から何までお世話になりっぱなしで、この方のおかげで、マラニックが続いていると言っても過言ではないと思います。そんな、サポートに我がルネRCも少しはお力になればと思い、ルネからせーぞクンを派遣?いたしました。(せーぞクン、あんがと!) 一応私は車の提供。

こんな具合で、女王様含めた3名の強力サポート隊により、走らせて頂きました。あらためてありがとうございました。

話は、女王様に・・2009050908080000

写真は、地元で芋洗ってるおばあちゃんと、レースクイーン気取りのチンドン屋、、、ではありません。

この二人こそ、女王様なんですよ。

どちらも対照的な姿で、個性を発揮しております。やはり、ナンバーワンの人は、この辺りから違いますねぇ。

見習うべきところがあります。(ホンマ?)

そんな、こんなしながらも、泉ヶ丘をスタートして、高野山の大門から高野下まで走りきることが出来ました。

四万十の女王様は・・さすがです。この格好で髪をなびかせながら、ランスカをなびかせながら、鬼のような形相で(きっと・・) 下りの速い事!付いて走るのが精一杯で、このお方の前に出ることは許されませんでした。

2009050910470000

高野下の最後のエイドでは、こんな風に出迎えてくれました。

手に持ってるのは、スイカなんですよ~!しかも冷たい!

この時のために、ちゃんと冷やしてくれていました。

20090509104600001

前回もそうなんですが、走る仲間の手作りのマラニックなんですが、みんなが協力しあって、それぞれの楽しみ方があって、気持ちのいい人間関係の中で、素晴らしい時を過ごせます。

ただ走ることなんでしょうが、奥の深~い、されどランニングですねぇ。

昨日、一昨日と本当に濃~い二日間ありがとうございました。素晴らしい仲間に感謝です。そして、マラニックを企画していただいた青○馬代表の濱ちゃん、サポート隊のみなさま、全ての方々に感謝です。

ありがとうございました。

三年前のマラニックのバックナンバー

http://kaisan.cocolog-nifty.com/kochankai/2006/05/post_134f.html

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

kaiカフェ(仮称)オープンへの道⑦

Imgp4258_2

Imgp4304_2

  Imgp4428

Imgp4479

Imgp4549

Imgp4662

6月初旬完成、7月オープン予定。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

連休

今日で4日目です。

長いようで短いお休み、、昨日は一日ゆっくりしておりました。

朝から何することもなくて、家の片づけを少しやりましたがダイトレでの負傷、、手首が痛くて、思うような動きが出来ず、こんな日は何もしないでおとなしくしておりました。

暇なので、家で映画見たけど、途中居眠りして、ストーリーがよく分からんかったです。見た映画は、ミッションインポッシブル。

映画を見るミッションもインポッシブルでした。

で、今日は・・

少し走りに出かけました。

途中、雨にあいましたけど、2時間ほどゆっくりと、新しい住宅街を巡って家を観察しながらのラン・・帰りは水間観音さんにお参りしてきました。

連休やけどガラガラでした。寺には行かんか?

ランの後は、

風呂は入って・・

で、風呂の後は、

本日のメインイベントです。

ルネRCのメンバーみほチャンが東京へ転勤になったので、連休明けから東京に行くと言うことなので、気の合った仲間で食事会をしました。

食事と言っても、お好み焼き。

彼女、JALの社員なんです。

アラフォー前の、バリバリのキャリアで・・

パイロットの秘書として、世界中を飛び回っており、

そのパイロットと不倫関係に陥り、それが社内で少し噂されるようになって、噂が広まらないうちにという事で、裏の力が働いて東京への転勤になったと・・・

ゴメンナサイ。

まったくのウソです。

でもまぁ、みんなが集まって送別会をする・・彼女の人柄なのでしょう。

よく一緒に練習したり、大会に行ったりしました。見た目は強そうな感じはなかったですが、走ると芯の強いところ、負けず嫌いなところがあって、中々のタイムでマラソンも走ってました。

自分が東京へ出張で行ったときは、一緒に皇居走りましょうと、そして泊めて貰う事を約束しました。

ゴメンナサイ。04_052

ウソです。

嫁を通して連絡下さいだと・・・・・・。 ったく!

写真は、まだ走り始めて間もないみほチャンといっしょに行った熊野古道。

もう5年前のことです。

そして、

もう一つのメインエベント。

昨日、萩往還を完踏したあぶさんのお祝い

3度目の250k完踏です。

なかなか出来ることではありませんよ~。(自分も3度完踏してますが・・自慢?)

今日、山口から帰ってきて、早速の祝勝会!

昨日は飲み足らなかったんでしょうね。今日は、すっかりビール星人と化しておりました。

あぶさん!おめでとう!1_044_2

写真:2006年の萩往還、ゴール直後のあぶさんと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ダイトレ

よく行ってる、ダイアモンドトレール。

連休二日目の昨日、行ってきました。

今年に入って、二回目のダイトレ。

7月には富士登山競争に挑戦!自分は、初挑戦です。

なので、この富士登山競争経験者、完走者と一緒に行ってきました。

一人はshimizuさん。2年前に皆生トライアスロンの後に富士山を完走しています。タイムは4時間チョット。

もう一人は、kaiカフェ(仮称)を建築していただいている同級生、M本さん。彼も2年前に完走。タイムは4時間10分チョット。

そんな、富士登山完走者といっしょに練習を兼ねて・・そしてもう一人いました、マイペースせーぞ君と。

彼は、ウエーブスタートで7時半に、私たち富士山組は8時半スタート。

そんな、ウエーブせーぞ君に追いつこうと、いつもより自然とペースが上がり・・・わりと涼しいのに、汗ダクダク。。

二上山をスタートして葛城山で追いつくかなぁ、なんて思いながら、追いかけましたが、頂上の食堂ではおりまへんでしたぁ~!

1241441109

食堂前で、一級建築士M本さんと。(shimizuさんブログ提供)

ここでは、定番のカレー&ビール! このパターンはいつも変らず・・マラニックの定番メニューです。

ウエアは汗でビショビショで、この季節でも、さすがに寒かったです~。

そして、厚遇職員せーぞ君を追いかけて葛城山をスタート!

正直、金剛山まで、、遠かったです・・。

汗の出方が尋常でなくて、自分が先頭を走ってることもあって、後ろから足音が聞こえると、止まる事も出来ず、、別に競争でもないですが、やはり前には、富士山せーぞ君・・・目標があると頑張ってしまいます。

金剛山頂の手前で、ようやく追いつきましたぁ。なんか、ホットしたな。

で、山頂ではソフトクリーム食べて、これも定番です。

そして一路、紀見峠目指してスタート。

この時点で、スタートしてからちょうど5時間。別に競争でも何でもないですが、ここらからは尾根づたいで、ほぼ下りが続きます。残りは15kくらい・・2時間切ればサブ7かな? なんて事が心をよぎります。

別に、競争でもないんですが・・。

ここで、追いついたせーぞ君は置いて、富士山組で次なる目標に向かってGO!こんな事思っていたのは、多分自分だけだと思います。

この後は、結構快調に走ることが出来ました。尾根つたいは風もよく通り、気持ちよく、kai調に、少々の上りも歩かずに、快調、kai調!

時計を見ると、この調子なら7時間切れる! って確認しながら、気持ちよく・・・

あっ!

おっとっと!と言う間もなく・・・

グシャ!

足が、木の根か何かに引っ掛けて、グジャ!

下りで、頭から、、

こけちゃいました。

地面に顔から、グシャ、

こけた瞬間は、地面にカエルみたいな格好して、しばらく動けなかったです。エライ怪我したんチャウかな?としばらく状況を確認しながらじっとしてたけど、顔から地面に突っ込んだわりには痛みがあまり無い・・両手が先に地面に着地?して、それが衝撃を緩和したのか、、顔も瞬時に右に避けて、左の頬から着地?して、、鼻も大丈夫・・・しかし、擦り傷はどないなってるんか、不安でしたけど、

shimizuさんは鏡持っていて、(ありがと!) 確認すると、思ってたほどの傷がなくて少し安心・・でも、顔の衝撃を最小限にくい止めた右手首が痛い~!

しかし、今から思えば、最小限の怪我で済んだと思います。顔から突っ込んだところが、石だったら、、木が出てたら、そんな事を考えれば、土でよかった~!不幸中の幸いです。今となっては笑い話で済まされることが、ホント良かったです。

前半から、少し無理して走っており、よく足を木の根や石に引っ掛けていましたから・・・こける兆しはありましたね!

こんな時は、注意しなければなりませんね。いい経験しました。って思っています。

2009050414590000

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

連休初日

久しぶりに熊野古道へ。

まだ、高速料金の割引にあやかっていなかったし、

遠くまで行くと渋滞に巻き込まれるし、、なので海南まで車で行って、駅前にとめて、熊野古道マラニック!

2009050214010000藤白神社を経由して、写真のような古道を登ります。てっぺんから見る景色は絶景ですよ!

峠を越えると下津町へ入り、みかん山が広がります。

新緑に包まれた山も中々の景色です。

2009050214590000

今の季節はマラニックには最高ですね。何度か行った事のあるコースですが、新鮮な気持ちで気持ちよく走り?ほとんど歩きでした。

連休ということもあって、何人かのハイカーにも会いました。観光客らしき人を案内してるボランティア?の方もいましたよ。

ご年配の方で、たぶん地元の方で、いろいろと説明しながら歩いているんでしょうね。自分の健康の為にもなるし、説明するぶん勉強もしなければならないし、結構、生きがいにもなるような仕事だと思います。

お金は、入るんかな?

下津町のみかん山を下って引き返しました。二時間強のマラニック。

この後は、これも久しぶりの和歌山ラーメン!

別にラーメン通でもないけれど、いろんなラーメン知ってるわけではないけれど、自分的には一押しのラーメンは、○三中華そばです。

同じテーブルで座っていた、5歳くらいの可愛らしい子供と多分お父さんでしょうね、お父さんに似ても似つかないような可愛い子でしたけど・・

二人の会話、

父 「どや、美味しいやろ~」

子供 「ウン!美味しい。 この味やったら店が流行るのがわかるわ」

    「美味しいけど、二番目に美味しい店やね。」

父 「一番はどこなん?」

子供 「あきんど」 やて。

思わず、クスっとしました。

ラーメンの後は、これもここに来たときの定番。

花○温泉へ。http://www.yakushi-yu.co.jp/yakushiyu.html

ここの温泉、鉄分のメッチャ多い、まっ茶っちゃの湯・・有○温泉で言う金泉なんでしょう。

独特の鉄の臭いがしますが、よく温まります。

高速料金1000円の影響なのか、かなり遠方からの車も停まってましたよ。

連休初日は、マラニック、ラーメン、温泉とまったりした一日でしたぁ。

マル。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

明日から

5連休じゃぁ~!

4月も終わり今日から5月。

なんか、4月からはバタバタと仕事、家、遊びとチョー忙しかったような・・・

そんな忙しい中でも、自分の好きな事が出来る環境に感謝です。

その分、家庭にご迷惑をかけていることだと思います。

なので今日は、今日も残業やったので、シュークリームを買って帰りました。

私の、心ばかりの感謝の気持ちであります。

えっ? ブログに書かんと、口で言えってかぁ?

へへ

明日からの5連休は、ゆっくりしたいと思います。

そうそう、去年まではこの連休には、毎年行っていたのは「萩往還」

今年も、我がクラブからはこの250kに3人が挑戦します。

会長、あぶさん、ジダン。

知らん人は誰なのか分からんと思いますが、

ジダンは初250kなんです。

風貌がジダンに似てて、頭がジダンに似てて、顔はよーく見ると全然似てません・・ただのハゲのおっさんです。 スマン・・。

250kと言ってもピンとこない読者?の方もおられると思いますので、詳しくは・・http://www.hagi-o-kan.com/

自分も過去に250kは3回完踏して、その時のことは今もしっかりと覚えています。それぞれの大会に思い出があり、本当に長く苦しく楽しく?贅沢な時間でありました。

今回は、そんな過去の事を思い出しながら彼たちを自宅で応援したいと思います。

0泊3日の旅、楽しんでくださ~い!20040505_004

写真は、自分が始めて250kを完踏した2004の萩往還スタート前です。懐かしい人がたくさん写ってるでしょ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »