« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

52歳

24日で52歳の誕生日を迎えました。

二年越しの思いであった富士登山競走を完走し、念願であったグランドスラムを達成することが出来て、52歳を迎えました。

これまでにない達成感を感じながら迎えた誕生日でした。

この日曜日には、家族全員が集まって自分の誕生日を祝ってもらえました。何だか、達成感だけでも幸せな気持ちであったのに、偶然とはいえ誕生日を迎えて、より一層幸せな気持に浸ることが出来ました。

僕か~幸せだな~って、この歳になってもホントに思いましたよ。2010072519590000 kai家族で、近所のステーキハウスにて。

はじめは嫁と二人からスタートして、子供が2人出来て、その子供に男が付いて、で、、子供産んで、、、今や、8人に!

手前の2人は今年12月11日に結婚します。また、家族が増えますねぇ。

誕生日ということで、プレゼントもたくさんいただきました。

嫁からは、パジャマ。

何か、ブログ書きながら自分の自慢話になりますが、まぁご容赦ください。

お姉ちゃん夫婦からは、ポロのポロシャツ。

下の娘からはコーヒーカップとポット。これで、毎朝カインズコーヒーをいただきます。

おまけは、娘の彼氏から、パンツ!2010072521360000

こんなんです。地味でしょ(笑)

他にも、近所の焼鳥屋さんのマスターからもメロン!

美味しくいただきました~!

ここの焼き鳥も、メニュー豊富で味は抜群ですよ。一度ご賞味ください!

http://www.irodoriya-tecchan.jp/ てっちゃん、これでエエ?(笑)

そして、お店からは、2010072520530000 嬉しいですねぇ。

こんなケーキを作っていただいて、みんなでハッピバースデイbirthday

ここのHPないんで、場所だけでも。http://restaurant.gourmet.yahoo.co.jp/0002186758/review/

ここも、美味しいよ~! 店長!これでエエ? 

しかし、

いくつになっても誕生日を祝ってくれる事は嬉しいものです。歳をとるのは嫌だけど、こればっかしは、生きてる以上必ず来るもの・・

だとすれば、いくつ歳をとっても、このケーキのように輝いていたい、いくつになっても元気で健康でいたい、歳をとればとるほどその歳以上のパワーをつけて、素敵に歳をとろうじゃないか~なんて思います。

自分の両親はどちらも若く亡くなっただけに、自分は 「生きる」 ことにこだわりたい、両親の分まで、両親が果たせなかった事がたくさんあるだろうから、だから長く元気に生き続けていたいと、

少し、センチメンタルになるかも知れないけど、自分の父親の若いころの写真を見たことがあるけど、山登りが好きだったような・・・

富士山を登ったかどうか知らないけど、まさか、下から競争で登ったことはないと思いますが、そんな自分の姿を、天国から父親は笑っていたに違いない・・

でも、自分のパワーの源がそんなところにあると思う。

そんなパワーを家族みんなに知ってもらいたいし、家族みんなが、生きるパワーをつけてほしい。

今日、たまたま、

美○ひばりの番組を見ました。

彼女がなくなったのは、

52歳。

今の自分の歳で亡くなったのかと思うと何だか、切なくなりますが、

彼女のように大きく輝いて全国民から愛され生きることは絶対に出来ないけども、

自分は、自分なりに輝いて少しでも長く生きたい、

それが、人に生きる勇気、力を少しでもつけることができれば、、

愛燦々と川の流れのように生きていきたい・・・

そんな、気持になった、

52歳でした。

どんな、52歳やねん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

四連休

昨日まで四連休・・・夏休み?ですね。

いやぁ~、よく遊びました。

ほんで、ずーっとエエ天気でsun

おかげでまっ黒けです。

娘からは、お父さん、、「コーヒー豆見たいやなぁ」 って。

前回のブログで書いてる通り、木、金は富士登山競走へfuji

内容は、省略しますが、今も余韻に浸っております。パソコンの画面が富士山なので、見るたびに思い出しますねぇ。

携帯の待ち受けも富士山にしよかな?

んで、

土曜日は、

早朝から大和川へ。

今年で、5年目となる「水辺の楽校まつり」に富士山の疲れを引きずりながら行ってきました。

自分の受け持ちは、カヤック。

ほとんど経験のない自分ですが、NPOの方で頼もしい方がおられて、おかげで無事に役目を果たすことが出来ました。

今回の目的は、大和川でカヤックをすることで、「汚い」「臭い」「危険」と、イメージの悪い大和川でも、こんな楽しい遊びが出来るよ~ってな事を見せびらかして、やってみたいなぁ、、と言う思いを持ってもらうことが目的なのです。

なので、自分はカヤックに乗って遊ぶ事が仕事・・

P1000032

頼もしい、NPOの方からパドリングの講習を受けております。市民活動で実践しておられる方の言葉は重みがあるし説得力もありますね。ホント、楽しんでやってる姿に学ぶところがあります。

P1000029 やはり、水辺の楽校の主役は子どもたち。こどもは本当に水が好きです。こんな水辺での楽しい遊びを経験しながら危険なことも学ぶ、教えることは大人の仕事なんですねぇ。水辺をフィールドに自然を学ぶ・・これが水辺の楽校なんですよ。

まだまだ、認知度が低い大和川ですが、自分のライフワークのひとつとして関わっていきたいと思ってます。

泳げる日は近いですよ!

そして、日曜日は、

舞洲へ。

トライスロン大会があったんです。

この大会に、カインズカフェ専属?アスリートが出場しますので応援に行ってきました。

この日も朝からsun

こんな暑い中でも熱い戦いが舞洲で繰り広げていました。P1000027 少し見にくいかもしれないけど、カインズカフェののぼり・・分ります?

専属のアスリートは?P10000211

背中のロゴマーク分ります? チョット見にくいかな?P1000015 これで、分るでしょう!

顔はええんかい!って怒られましたけど、背中でエエねん。

P10000171_2 先週の皆生トラを夫婦で完走したK松谷さんと、カインズカフェ専属アスリートと、オーナーとの記念写真。

この暑い中でも2時間半少しで完走するところはさすがです。

ハワイのコナで開催されるアイアンマンレースで、カインズカフェののぼりが見れる日はそう遠くはないと思います。その日が来れば、のぼり持ってハワイへ行かなくてはsign03

なんて、お気楽な事を思いながらのこの日も炎天下で、

自分の顔は、コーヒー豆になってしまいました・・。

さすがに、今日はお疲れで、少し風邪気味でおます。あらまぁ、、12時過ぎてしもた・・!

もう寝ますわ。お休みぃsleepy

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

達成

昨日帰ってきました。

念願の、富士山のてっぺんにたどり着くことが出来ましたsign03

やはり、富士山は日本一の山でした。

日本一の山のゴールはこれまでにない感動、

富士山のてっぺんを極めたとたん、感も極まり、、年甲斐もなく涙しましたweep

これまでの初マラソンのゴールや、初ウルトラのゴール、サブスリー、初トライアスロンなど、いくつもの感動を経験してきたけど、

今回の富士山のゴールは、これまでにない感動と言うのか、喜び・・何やろ?

去年は天候不順のために五合目までのレースとなって二年越しのゴール?

それだけでなく、日本一の山を自分の足で極めた喜びは、これまでの積み重ねがあっての富士山のてっぺんであって、、富士山のてっぺんは、何かしら特別な場所でありますね。

間違いなく、パワースポット・・・日本一のパワースポットだと思います。

また、このてっぺんに行きたいと思いますが、

レースでは、競走ではもう行くことはないと思います。

レースに参加しながらも、富士登山道を必死に登りながらも、何か、山を舐めてるような・・冒とくしてるような・・一般登山者に迷惑をかけてる気がして、いや、間違いなく迷惑をかけてたと思いますね。

富士山を自分の足で制限時間内でゴール・・まったくの自己満足なんですね。

でも、63年も続いている大会ですから、この大会を否定するつもりは全くないのですが、自分的には、競走で登るのはもういいですね。

ゆっくりと、休みながら、山を肌で感じながら、ゆっくりと呼吸しながら、自分のペースで、日本一のてっぺんを極めたいですね。

で、今回の富士登山競走結果は、

4時間11分。

制限まで19分ありますが、自分的には、まったく余裕のないレースでしたね。

8合目過ぎたあたり、3000m超えたあたりから、頑張って登ろうとすればするほど呼吸が荒くなり、足が動かなくて、足もとも火山岩の砂利道で踏ん張りの効かない山道で、

下界とは全く違う、経験のした事のない状況で、休憩する事もなく、ゆっくりでもひたすら前に進むことだけを考えて、登り続けた結果が、4時間11分のゴールでした。

でも、心配していた高山病が出なくてよかったです。

完走できたことは、もちろん家族の理解、協力があってできたことですが、自分の体にも感謝したいと思います。

家族の理解、協力があって、ナンボ練習してきて大会に臨めても、当日の体調が悪ければ、簡単には完走できない、過酷なレースだと知っていただけに、何の故障、不調もなくて、自然体で大会に臨むことが出来た・・臨まさせていただいた、自分の体に感謝したいです。

やはり、健康であればこそ! ですね。

2010072305590000

レース当日の朝の富士山。この写真を撮った近くが、スタート地点の富士吉田市役所です。あの、てっぺんまで自分の足で登ったと思うと、やはり感慨深いものがありますね。普通、4時間半で行くとこ違うし・・・。でも、トップは2時間半くらいでゴールします。間違いなく化けものです。

2010072311280000

山頂で、建築屋松本っちゃんと。彼は、二回目の完走。去年、今年と自分に付き合ってくれました。今回、完走できた事は、本当に彼の力が大きかったですね。アリガトねhappy01

今回の大会から山頂コースは、過去3年のうちに五合目コースの経験者でないと参加できないという新しいルールが出来たために、いっしょに行った走友3名は五合目コースやったんです。

3人とも時間内完走できました。これで、来年の山頂コースの挑戦権が得られたことになります。

みんな、頑張ってやsign04sign01

最後に、

去年からの目標であった、富士山のてっぺん。

2年越しで完走出来ました。

これで、

達成すると、自分の口からは、言いにくくなるんですが、、

チョット、自慢話になりますが、調べてみました・・

マラソンのサブス3ーは、

2000年の泉州マラソンでした。

そして、100キロウルトラマラソンのサブ10は、

2004年のサロマ湖。

そして、2010年の富士登山完走で、

グランドスラム達成ですsign03

そして、今日が誕生日・・関係ない?

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

富士山のてっぺん

Photo

明日出発です。

昨年に続いて2回目の挑戦・・昨年は、天候不良のため5合目までのレースにweep

富士山のてっぺん目指して、昨年達成できなかった、

「グランドスラム」

昨年は、行きたくても行けなかった「てっぺん」

今年の天気は間違いなく大丈夫でしょうsun

言い訳はできませんsign01

これまで、この日のために練習してきた、早朝からの葛城山攻め。

いっしょに葛城攻めで汗流してきた、建築屋松もっちゃんと一緒にてっぺん目指します。

彼は、一度経験している富士山のてっぺん。

昨年、自分の思いと同じくして挑戦して果たせなかったてっぺんを、今年も自分に付き合ってくれます。

2人して、富士山のてっぺんで感動したいですsign03

一年の思いを心に詰めて、明日出発します。

7月23日午前7時スタート。

ゼッケンNO.800

切りのいい数字です。

今日は、気合い一発、散髪しましたよhairsalon

51歳のフィナーレに富士山fujiのてっぺんを極めます。絶対に。。

いくで。

昨年のバックナンバー

http://kaisan.cocolog-nifty.com/kochankai/2009/07/post-3ffd.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

コンサート

岸和田の波切りホールであったコンサートへ行ってきました。

店のお客さんの紹介でチケットを買ってもらって、嫁さんと行ってきました。

コンサート・・去年行った、郷ひろみと松田聖子、コブクロのコンサート以来? 

ん? 

みんな物まねでしたけど・・・

何やらひろみ、まねだ聖子とかフクブクロっちゅう名前やったから

今回はホンマもんでっせ~!

よかったなぁ・・「桃色吐息」

「ごめんね」もよかったな、

ジョニーへの伝言・・懐かしかったなぁ。。

「FOR YOU」なんか最高でしたよ~!

あなぁたが~ほしい~note あなあたがぁ~ほしい~note

生で言われると、ドキドキしましたよcoldsweats01

歌ってる人の歳知ってます?

コンサートが終わってから、ヤホーで調べました・・

なんと、61歳やて・・。

自分より、10歳も上sign01

61歳のおばちゃんが、

あなあたがぁ~ほしい~note

やで。

しかも、この歳で、あの声sign02

バックバンドで旦那がいて、プロデュースもしてるらしいけど、このお方は66歳やてsign02

もう、信じられへんし。

歳より?が頑張ってる姿を見ると、力をもらったような気がします。

んで、夫婦ともにカッコええですわsign03

歳とっても、カッコよく生きたいですね。

歌はうまくないけど(下手ではないです。ハイ)音楽もそれほどできないけど、

自分も、カッコよく歳とりたいなぁ~なんて思いましたよ。

2010071820260000

今日は、もうひとつ力をもらいましたよ。

皆生トライアスロン。

今日レースやったんです。

自分の知り合いも5人出ていて、5人全員完走したと連絡がありました。

梅雨明けのメチャクチャ暑い灼熱のレース・・自分も一昨年、灼熱の皆生を経験して、バイク100キロでリタイアした経験があるだけに、

これだけ暑い熱いレースを戦って完走した仲間に心から拍手を送りたいですね。

ハンパない熱さですから・・。

去年今年と、自分は富士登山競走のため、皆生はエントリしてなかったけど、仲間の暑い熱い戦いの報告を聞くと、自分の心も熱くなってきますねぇ・・・

来年は出よかな?

その前に、富士登山完走を片づけてからです。

いくで。

お店の情報。

本日は日曜日のため定休日でしたが、明日も祝日のため定休日です。火曜日より営業いたします。

そして、お盆休みは、、

8月15日(日)から17日(火)の三日間、お盆休みとさせていただきます。13日(金)14日(土)は通常通り営業いたします。

以上、よろしくお願いいたします。

みなさまのご来店心よりお待ちしております~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大和川

二日続けて大和川へ。

昨日は、

水防訓練のお手伝いに行きましたが、

泉州地区の各消防団が大和川で実戦さながらの演習をやります。

幸いにも、ここ最近の豪雨でも泉州地区は大きな災害もなくて、平穏な暮らしができておりますが、

消防団も訓練だけで済むに越したことがありませんから・・でも、最近の豪雨は、いつどこで起こってもおかしくない様相を呈しており、各地で大変大きな被害を起こしてます。

ほんと、人ごとではありませんね。P1000010

P1000013

P1000012_2

蒸し暑い炎天下のさ中、訓練とはいえ、消防団の方は大変だったと思います。自分の役割はと言えば、会場の駐車場の整理・・coldsweats01 

演習中は、ただ見ているだけでしたが、号令をかけて、きびきびとした動きを見ていると、災害時には自分はどんな事が出来るんだろうかと考えてみましたが、現場ではやはり普段から訓練している人たちが中心となって、災害復旧作業にかかるのでしょう。

復旧作業はもちろん重要なんですが、何よりも大事なのが大きな災害になるまでの初動体制・・

自助、共助、公助とありますが、今回の訓練は「公助」なんでしょが、

自分の身は自分で守るの「自助」。

自分だけでなく、ご近所同士協力し合って守る「共助」。

以前にも、こんな事書いたような気がしますが、歳をとると同じ事を何度も言うらしいです(笑)

しかし、今回の豪雨でも全国各地で大きな被害をもたらしてますが、昼夜を問わず救助活動をされている、消防団や自衛隊の方には頭が下がる思いです。自分の身も危険にさらされていながらの必死の救助活動。

自分も一応?土木技術者のはしくれです。大雨による被害が少しでもなくなる、小さくなるような、災害に強いまちづくりの一助になればと思います。

なんて。

そして今日は。

来週の水辺の楽校まつりの準備のために大和川へ。

地元やNPOが中心となって、水辺まつりのプログラムのひとつにで、カヤックに乗ろうと思っております。先週、ゴムのカヤックを購入して、今日はその試乗。

10数人が集まっていただいて、ゴムカヤックを空気で膨らまして、早速乗りました。

2人乗りのカヤックなんですが、ここ最近の雨で増水してることもあって、川の流れが速くて、中々うまくパドルできなく、川に流されてしまいますが、広い川での水遊びは、大人になっても楽しいもんですね。

今回の試乗の連絡がきっちり行き届いていない事もあって、ズボンに靴と言った普通の格好で来た人もいましたが、みんながカヤックに乗って楽しくしてる姿を見ていると、濡れても構わないのか、周りが無理に?進めたのか、ズボンに靴の格好でもカヤックに乗って楽しんでましたよ~!P1000002

P1000005

P1000008

今日で、梅雨明けしたようですね。

来週の土曜日も天気は大丈夫でしょう。来週はイベントとしてカヤックに乗ります。

今後は、水辺の楽校のプログラムとして実施していく予定で、大和川でも、こうした遊びが出来ることを実践して、子供たちにも教えていきたいと思います、

「川」 といっても、楽しいだけでなくて、危険な部分が必ずひそんでいて、大雨の被害だけでなくても、水難事故が後を絶たないのが現実です。

そんな事を知ってもらうことも、水辺の楽校の役割なんですね。

来週のプログラムは、残念ながら一般の方々は乗ることはできませんが、今回は初の試みであって、準備不足もあることから、身内だけが遊ぶ?事になります。

指導員、活動員が、まず楽しむことから初めて、水辺の活動は楽しいことを知って、次回の楽校のプログラムにつなげていきたいと考えています。

今回は、みんなに見せびらかしたいと思います。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

7月24日

タイトルのこの日は?

覚えていますかぁ~?

来年のこの日は、

地上デジタル放送完全移行日なんですよ。

もう、来年ですよ!

我が家はとっくにデジタルですよhappy01scissors

お宅のTVはデジタルに移行しましたかぁ?

って、そんな事を、このブログでいちいち言うこともないわけで・・

では、この日は?

富士登山競走の次の日。

そうなんですねぇ。

富士登山競走は、7月23日。

昨年に続いて今年も挑戦してきます!

昨年は、天候不良のため、レースは五合目までとなって、てっぺんには行けなかったんです。

まだ、富士山のてっぺんに行ったことのない自分にとっては、あこがれの場所。その、日本一の山のてっぺん目指して、今年も挑戦します。

自分にとっての山といえば、せいぜい葛城山か金剛山くらい・・coldsweats01 

そんな自分が、3000メートルを超す山に登る・・しかも競争・・じゃなかった、競走で、、どない違うのかよく分らんけど・・

とにかく、レースで制限時間内での完走、てっぺんを目指して頑張ります。が、不安もあって、、

経験のしたことのない標高でのレース、どんな状況になるのか? 高山病?

とにかく、行ってみなければ、経験してみなければ分らないことで、当たって砕けろ! の気持ちです。

で、

7月24日は、

富士山登山競走を完走して祝杯する日じゃsign04 祝杯できればエエけど・・

家族で祝ってもらって・・

そうなんです、この日が、

自分がこの世に生れて、命を授かって52年、

誕生日birthdayなんです。

オメデトー! 自分で言う?

51歳最後の日に富士山のてっぺんを究めて、新たな気持ちで、日本一を究めた後はどんな52歳?・・・たいそう?

とにかく、節目としては最高のシチュエーションだと、勝手に思ってます。

と、7月24日は自分のバースデイなんですが、、

他に、

この日は、

昨年まで、仕事で関わっていた大和川で、

水辺の○校まつりがあるんです。

http://yamato-r.org/

昨年までは仕事なんですが、今年からボランティアで・・

自分は、カヤックにのる予定です。

平成18年から続いているこのイベント。

今年で5回目となり、地域やNPOなどが中心となって、市民が川に関わっていく事を、実践していく時期に来たように思います。

まだまだ課題はありますが、今回のイベントがその足掛かりになればいいなぁと思いながら、自分にできることを楽しみたいと思います。

お暇な方は、遊びに来て下さいね。

7月24日は、

大和川で水遊びする日なんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ご近所さん

一周年記念のイベントも無事に終えることが出来ました。

この期間に合わせて来ていただいたお客様、本当にありがとうございました。

お祝いも色々といただき、この場を借りましてお礼申し上げます。

さて、

当カインズカフェも無事に一年を迎えることができて、ご近所のお店ともお付き合いをさせていただくようになりました。

特に、

色々とアドバイスをしていただくこともあり、野菜などの買い出しでも、わざわざ買って来ていただいたり、何かとお世話になっている。てっちゃん。

先日もオーナーと、てっちゃんのお店に行ってきました。2010070920420000

Vサイン?三本たってますが、この方が店主のてっちゃんです。

ここのお店、焼き鳥屋さんなんですが、メニューも豊富でお世辞抜きに美味しいですし、店主の思いとこだわりは、いつもお話を聞いて納得の連続です。

詳しくは、こちらをどうぞ。

 http://www.irodoriya-tecchan.jp/

今回も、ありがたいお話をちょうだいいたしました。

何かと言うと、

ご近所にもう一軒、創作割烹のお店があって、この三件のお店で、それぞれのお店の広告を作って、お互いで広告すると言うお話。

このお店も、開店して7カ月ほどなのですが、ここの味もホンマもんです。店主はまだ若いですが、中々の腕ですよ。

なので、

ご近所の、

「彩鳥屋てっちゃん」

「創作割烹 弦月」

そして、「カインズカフェ」

この、三店で協力して、お互いにお店を盛り上げていこうと思います。

本当に、いいお話だと思います。

店は、お客さんに支えられ、そして、ご近所のお店にも支えられ、これが刺激にもなり、勉強にもなり、日々成長していくんだと思います。

この三店、中身はまったく違いますが、今後ともご贔屓によろしくお願いいたします。

カインズカフェの2年目がスタートしました。

2010070317150000

お店に来てね~! 孫の優世(小1)

腕にはめてるのは、私の血圧計(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

一周年初日

一周年の記念日に合わせてたくさんのお客様が来ていただきました。

本当にありがとうございました。

いつも来ていただいているお客さまからはこんなプレゼントが・・

P1010609 カインズスタッフ、みんなビックリのビッグケーキです。

今もそのケーキを食べながら・・cake

フルーツどっさりの超贅沢なケーキです。うまぁ~sign01

他に、宅配でこんな素敵なプレゼントが・・

P1010612心あたたまる手紙も添えて、送られてきました。

自分が手紙を読み上げるとオーナーは超感激しておりました。

お住まいは遠いですが、こちらに来る機会があればぜひお店にお立ち寄り下さいませ。熱烈歓迎いたしますよ~。

他にも色々なお祝いをいただき、嬉しい限りです。ホント恐縮いたします。

こうして、みなさんに祝福されながら一周年を迎えられる喜びを感じて、これからも、もっともっとお客さまに愛されるお店に、という気持ちがわき出てきます。

やはり、お客様のこうした気持が力になりますね。

ホント、バンザーイ! やね。

明日以降、10日土曜日まで一周年記念の感謝を込めて、当カインズカフェより、ささやかなプレゼントをご用意いたしております。

本当に手ぶらで結構ですので(笑)、カインズカフェにぜひお立ち寄りくださいませhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

おかげさまで、一周年。

明日7日~10日まで。

P1010602_2

P1010597_2 P1010595_2

P1010605_3

みなさまのご来店心からお待ちしております。(オーナー)

P1010583_3

来てねぇ~(海世) 男の子だよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お通夜

今晩は職場の人のお通夜がありました。

亡くなったのは、その方の実母で89歳。大往生でしょう。

自分は、職場関係の受付をさせていただきました。

ここ最近の葬儀は、もっぱらメモリアルホールといった葬儀場が多いですね。

昔は、10年前? もっとかな、20年前? 地元の自治会館や、ところによっては自宅での葬儀がありましたが、最近はまったくと言っていいほど、なくなりましたね。

葬儀場でする方が、世話がないんでしょう。

自分が子供のころは、自分の父親の田舎は岐阜県の養老町で、めっちゃ田舎です・・そこであった葬儀なんかは、もちろん自宅で行って、その時のまかないは、全てご近所の奥様方が行い、男性陣は葬儀の段取りやってくれます。身内は何もしなくてもよい、そんな感じやった葬儀を思い出します。

自分の身内の葬儀も、地元の会館で行って、父親の田舎ほどではないにしても、隣組の人たちがいといろとやってくれました。

今日のお通夜は・・

地元の葬儀場で行ったのですが、なくなった方は地元の方で、参列される方も地元の方が多くて、雰囲気が何か田舎風の昔の感じがしました。

こうして、故人を忍んでたくさんの方が参列され、故人にお世話になった方、知人など、受付をしながら、たくさんの方がいらっしゃって、賑やかなお通夜で、故人の、人となりを感じることが出来ました。

世の中、何か合理的に物事を進める雰囲気が多い中で、どんな理由であれ、亡くなった方を忍ぶ葬儀は、非合理的であって、多少のお金がかかってもいいとと思いますが。。

最近、家族葬が多くなってると聞きますが、それぞれの事情があっての事で、人の事をとやかくは言いませんが、身内だけというのは、何だか悲しいです。

直葬ってのも、あるらしいです。

亡くなったらいきなり火葬場・・・これも色々と事情があるにしても、あまりにも悲しいですね。

自分の感覚では、葬儀はできるだけたくさんの方に来ていただいて、たくさんの方に故人をしのんでもらって、最後の日ぐらいは、賑やかにしてほしいと思います。

明日は、告別式の受付をさせていただきます。故人の事はまったく知らないけども、お悔みしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

一周年

本当に、時間の経つのは速いものです。

前回のブログでも書きましたが、一週間たつのも速いですが一年たつのも・・

嫁さんの夢だったカフェがオープンから、はや1年が来ようとしてます。

昨年の7月7日の七夕の日に「カインズカフェ」がオープンして一年。Imgp5073

夢だと思っていた花が、小さな花ですが、昨年の七夕の日にに咲き、大切に育てていきたい、小さな花でもたくさん咲かせていきたい、カインズな花をいっぱい咲かせていきたい思いでここまできました。

おかげさまで、みなさんに可愛がっていただきながら、少しずつ花が咲いているような気がします。

本当に、みなさんのおかげで「カインズカフェ」という花も成長させていただいていると感じます。

感謝の気持ちを込めて、

7月7日から10日の期間、来られたお客さまに、心ばかりのプレゼント(粗品)をご用意させていただいております。Scn_0028

みなさまのご来店、心からお待ちしております。2010070419100000

今日は、娘たちがプレゼントの準備をしてました。なかなか、可愛いでしょ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

一週間

時の経つのは速いものですねぇ、歳をとるはず。。

誰かに聞いた事があります。

自分の歳が分母で、経つ時間が分子、、分らない人いるかな?

つまり、分数で考えれば、同じ時間でも歳をとればとるほど小さくなり、10歳の1年は10分の1でも50歳の1年は50分の1、

なので、時間の経つのが速いんですねぇ。。

にちなん100に行ってから、もう一週間が経ちます。ホンマに速い!

体の疲れもようやく抜けてきて、髪の毛の抜けるのは速かったですが・・関係ないけ? 今日はお家でゆっくりとしております。

では、先週のにちなんおろちマラソン全国大会、ファイナルの模様を少し報告したいと思います。

ルネRCから5名参加したことや、初ウルトラを完走したこと、走るきっかけなんかは前回に報告した通りで、、

今回は、何を書こうかな?

とりあえず写真・・

カメラマン入れて16名の賑やかな大所帯で行ってきました。127773104937616201954 いっしょに行った澤ちゃんのブログから勝手に拝借しました。ゴメンネ。

澤ちゃんは写真を撮ってるので写ってませんが、彼は年代別6位、タイムは8時間46分!100キロですよ~!それを9時間を切るとは・・まぁ、一言で言ったら人間ではないです。写真で写っていないのが残念ですが、人並み外れた体力の持ち主ですから、スゴイ顔? ウソウソ、、ごく普通のはげたおっさん? 失礼しました。。自分もはげてるから許して下さいね~。自虐

この写真には、もっと人並み外れた人? 先月のとある100キロの大会で優勝した人?で、今回も女性年代別で・・・一応女性?です。。写真で見る限りは、間違いなく女性?ですが、そのお方は、今回は年代別で準優勝!

前回優勝して一か月も経たないうちに、準優勝とな、、自分がゴールしてから、彼女?に会うことができて、結果を聞くと、2位がとても悔しそうで、その悔しそうな形相は、言葉では書けないくらい、思い出すだけで、恐ろしくて、怖くて、、それはまるで砂かけババアのような・・やはり人間ではなかったのか・・。

思わず言いましたよ。

「2位ではだめなんですかぁ?」  by蓮舫

他にも、女性年代別6位が2人も! 

そんなツワモノの中に、14時間半の制限時間4分前に、ギリギリのゴールした方もいて、彼は我がルネRCのメンバーで、この4月に転勤になったばかりで、ウルトラ初挑戦やったんです。

彼が、ゴールしてからの号泣ぶりは、、ところ構わず、人前で、まるで子供が泣きじゃくって、泣きすぎて引きつるような泣き方、、

本人の名誉のために、もう少し詳しく説明すると、、

泣き声を外に出すんじゃなくて、感極まり過ぎて、声が外に出ずに、息を吸いながら、唇を震わせながら泣く・・

それくらい、ゴールまでは辛くて、きつかったんでしょうね。ゴール目指して頑張った分、感動も大きかったんでしょう。自分ももらい泣きしましたよ。

どんな人って気になる? 本人の名誉のために顔出しをbleah

2010062810590000

子泣きジジイではありませんよ。

泣いてないので、あまり似てませんが、ゴール後に泣いた顔は、子泣きジジイそっくりでしたよcrying

これは、レースの翌日に行った境港での水木しげるロードで。

ついでに、砂かけババア・・

見たくない?

見たい?

怖いもの見たいでしょ!

2010062810340000_2 

鬼太郎に砂をかけようとしていたところ、恐る恐る声をかけて写真撮らせてもらいました。

2人とも指を立ててますが、この後、鬼太郎の鼻の穴に指を突っ込んで遊んでましたよ・・

失礼しました。あまり余計なことを書くと、ホントに怖いので・・

このお二人、姉妹なんですが、

過去のにちなんおろちマラソンにおいて、ワンツーフィニッシュしているほどの、お方であられますのでございます。

え? 歳は?

気になる?自分は気にならんけど、、

本人の名誉のために年齢はご勘弁下さいませ、一応、NG。

でも、右のお方がお姉さんで、自称38歳だと、今回の大会事務局の方がおっしゃっておりましたが、、ウソのサンパチです。左が○歳年上の妹であります。。

勝手に、個人の事を書いてエエのか悪いのか、あまり良くないでしょうが、

2010062716290000先ほど書きましたが、男子年代別6位、堂々のサブ9で完走した、澤ちゃんと、女子年代別6位入賞したタラさん。

ゴール後、いっしょにビールで乾杯しました。

いやぁ~完走後のビールは美味かったですねぇ~。自分はこのために、ゴールを目指してるようなもんですから、ゴール後も、美味しくビールが飲めるくらいが、最高ですね。

無理して走って、ゴール後は何も受けつけない時がありますから、自分も何度となく、そんな経験がありますから、あまり無理せずにほどほどに頑張って走る。

少し、自分の事も。。

今回のレースでは、最近のレースはほとんどですが、カインズカフェのシャツを着て走っております。

デビューが、昨年のジャズマラソン、そして吉野川ハーフ、那覇マラソン、加古川マラソン、武庫川マラソン、そして宮古島トライアスロンと、かなりの回数を着てきましたが、今回初めて、このシャツを着て走っているところ、後ろから声をかけていただきました。

嬉しいですねぇ~!

自分は初めてでしたが、彼女、そうなんです女性やったんです。この歳になって、女性から声をかけていただけるとは、、

カインズカフェの事を知っておられ、自分のブログも見ていただいてると、、凄いですねぇ、、恐るべしブログ、ほんと誰が見ているか分らないです、、そんなブログにエエ加減な事は書けないですねぇ(笑)

少しお話しながら走って、彼女にお先に行ってもらいました。この大会、100キロ以外に37キロの部があって、途中で合流するんです。彼女は37キロの部で、まだまだ元気いっぱいで走っておられましたよ。

自分のタイムは、

10時間22分でした。

自分的には、タイムは別に気にしていなくて、納得のいく内容でした。と言うのも、今月の富士登山競走に向けていい走りが出来ればいいと考え、とにかく「上りは歩かない、下りは歩いても上りは走りきる!」これを目標に掲げ、この目標が達成できましたから、納得なんです。

ゴール手前2キロくらいの峠では、思わずガッツポーズしましたから、ある意味、自分的にはそこがゴールやったんです。

しかしまぁ、100キロというレース、走ってる最中は本当にしんどいけれど、何か独特な思い、感動があって、今回は特に初ウルトラ完走者が2人もいて、上位入賞もたくさんいて、中身の濃~い大会でした。

来年も行きたいなぁ~と、思っても、今年最後のファイナル大会なので、

最初で最後の、にちなんおろちマラソンでした。Scn_0027

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »