« ファイナル | トップページ | 一周年 »

一週間

時の経つのは速いものですねぇ、歳をとるはず。。

誰かに聞いた事があります。

自分の歳が分母で、経つ時間が分子、、分らない人いるかな?

つまり、分数で考えれば、同じ時間でも歳をとればとるほど小さくなり、10歳の1年は10分の1でも50歳の1年は50分の1、

なので、時間の経つのが速いんですねぇ。。

にちなん100に行ってから、もう一週間が経ちます。ホンマに速い!

体の疲れもようやく抜けてきて、髪の毛の抜けるのは速かったですが・・関係ないけ? 今日はお家でゆっくりとしております。

では、先週のにちなんおろちマラソン全国大会、ファイナルの模様を少し報告したいと思います。

ルネRCから5名参加したことや、初ウルトラを完走したこと、走るきっかけなんかは前回に報告した通りで、、

今回は、何を書こうかな?

とりあえず写真・・

カメラマン入れて16名の賑やかな大所帯で行ってきました。127773104937616201954 いっしょに行った澤ちゃんのブログから勝手に拝借しました。ゴメンネ。

澤ちゃんは写真を撮ってるので写ってませんが、彼は年代別6位、タイムは8時間46分!100キロですよ~!それを9時間を切るとは・・まぁ、一言で言ったら人間ではないです。写真で写っていないのが残念ですが、人並み外れた体力の持ち主ですから、スゴイ顔? ウソウソ、、ごく普通のはげたおっさん? 失礼しました。。自分もはげてるから許して下さいね~。自虐

この写真には、もっと人並み外れた人? 先月のとある100キロの大会で優勝した人?で、今回も女性年代別で・・・一応女性?です。。写真で見る限りは、間違いなく女性?ですが、そのお方は、今回は年代別で準優勝!

前回優勝して一か月も経たないうちに、準優勝とな、、自分がゴールしてから、彼女?に会うことができて、結果を聞くと、2位がとても悔しそうで、その悔しそうな形相は、言葉では書けないくらい、思い出すだけで、恐ろしくて、怖くて、、それはまるで砂かけババアのような・・やはり人間ではなかったのか・・。

思わず言いましたよ。

「2位ではだめなんですかぁ?」  by蓮舫

他にも、女性年代別6位が2人も! 

そんなツワモノの中に、14時間半の制限時間4分前に、ギリギリのゴールした方もいて、彼は我がルネRCのメンバーで、この4月に転勤になったばかりで、ウルトラ初挑戦やったんです。

彼が、ゴールしてからの号泣ぶりは、、ところ構わず、人前で、まるで子供が泣きじゃくって、泣きすぎて引きつるような泣き方、、

本人の名誉のために、もう少し詳しく説明すると、、

泣き声を外に出すんじゃなくて、感極まり過ぎて、声が外に出ずに、息を吸いながら、唇を震わせながら泣く・・

それくらい、ゴールまでは辛くて、きつかったんでしょうね。ゴール目指して頑張った分、感動も大きかったんでしょう。自分ももらい泣きしましたよ。

どんな人って気になる? 本人の名誉のために顔出しをbleah

2010062810590000

子泣きジジイではありませんよ。

泣いてないので、あまり似てませんが、ゴール後に泣いた顔は、子泣きジジイそっくりでしたよcrying

これは、レースの翌日に行った境港での水木しげるロードで。

ついでに、砂かけババア・・

見たくない?

見たい?

怖いもの見たいでしょ!

2010062810340000_2 

鬼太郎に砂をかけようとしていたところ、恐る恐る声をかけて写真撮らせてもらいました。

2人とも指を立ててますが、この後、鬼太郎の鼻の穴に指を突っ込んで遊んでましたよ・・

失礼しました。あまり余計なことを書くと、ホントに怖いので・・

このお二人、姉妹なんですが、

過去のにちなんおろちマラソンにおいて、ワンツーフィニッシュしているほどの、お方であられますのでございます。

え? 歳は?

気になる?自分は気にならんけど、、

本人の名誉のために年齢はご勘弁下さいませ、一応、NG。

でも、右のお方がお姉さんで、自称38歳だと、今回の大会事務局の方がおっしゃっておりましたが、、ウソのサンパチです。左が○歳年上の妹であります。。

勝手に、個人の事を書いてエエのか悪いのか、あまり良くないでしょうが、

2010062716290000先ほど書きましたが、男子年代別6位、堂々のサブ9で完走した、澤ちゃんと、女子年代別6位入賞したタラさん。

ゴール後、いっしょにビールで乾杯しました。

いやぁ~完走後のビールは美味かったですねぇ~。自分はこのために、ゴールを目指してるようなもんですから、ゴール後も、美味しくビールが飲めるくらいが、最高ですね。

無理して走って、ゴール後は何も受けつけない時がありますから、自分も何度となく、そんな経験がありますから、あまり無理せずにほどほどに頑張って走る。

少し、自分の事も。。

今回のレースでは、最近のレースはほとんどですが、カインズカフェのシャツを着て走っております。

デビューが、昨年のジャズマラソン、そして吉野川ハーフ、那覇マラソン、加古川マラソン、武庫川マラソン、そして宮古島トライアスロンと、かなりの回数を着てきましたが、今回初めて、このシャツを着て走っているところ、後ろから声をかけていただきました。

嬉しいですねぇ~!

自分は初めてでしたが、彼女、そうなんです女性やったんです。この歳になって、女性から声をかけていただけるとは、、

カインズカフェの事を知っておられ、自分のブログも見ていただいてると、、凄いですねぇ、、恐るべしブログ、ほんと誰が見ているか分らないです、、そんなブログにエエ加減な事は書けないですねぇ(笑)

少しお話しながら走って、彼女にお先に行ってもらいました。この大会、100キロ以外に37キロの部があって、途中で合流するんです。彼女は37キロの部で、まだまだ元気いっぱいで走っておられましたよ。

自分のタイムは、

10時間22分でした。

自分的には、タイムは別に気にしていなくて、納得のいく内容でした。と言うのも、今月の富士登山競走に向けていい走りが出来ればいいと考え、とにかく「上りは歩かない、下りは歩いても上りは走りきる!」これを目標に掲げ、この目標が達成できましたから、納得なんです。

ゴール手前2キロくらいの峠では、思わずガッツポーズしましたから、ある意味、自分的にはそこがゴールやったんです。

しかしまぁ、100キロというレース、走ってる最中は本当にしんどいけれど、何か独特な思い、感動があって、今回は特に初ウルトラ完走者が2人もいて、上位入賞もたくさんいて、中身の濃~い大会でした。

来年も行きたいなぁ~と、思っても、今年最後のファイナル大会なので、

最初で最後の、にちなんおろちマラソンでした。Scn_0027

  

|
|

« ファイナル | トップページ | 一周年 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コース上で、声を掛けさせて頂いた者です。
カインズカフェのTシャツに引きつけられました^^
ゴール後も、ジェイさんと一緒に写真も撮って頂き、嬉しかったです~。
また、こっそり、ブログにお邪魔させて頂きます♪

投稿: yuu | 2010年7月 6日 (火) 17:23

yuuさん!
ようこそカインズカフェへhappy01
にちなんでは嬉しかったですよ。
下りの力強い走りをしっかり見させていただきました。
ブログにお邪魔より、カインズカフェにお邪魔して下さいませ~!
明日でちょうど一周年なんです。
ちょっと、遠いかな?

投稿: kaisan | 2010年7月 6日 (火) 22:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/48786461

この記事へのトラックバック一覧です: 一週間:

« ファイナル | トップページ | 一周年 »