« 一周年 | トップページ | おかげさまで、一周年。 »

お通夜

今晩は職場の人のお通夜がありました。

亡くなったのは、その方の実母で89歳。大往生でしょう。

自分は、職場関係の受付をさせていただきました。

ここ最近の葬儀は、もっぱらメモリアルホールといった葬儀場が多いですね。

昔は、10年前? もっとかな、20年前? 地元の自治会館や、ところによっては自宅での葬儀がありましたが、最近はまったくと言っていいほど、なくなりましたね。

葬儀場でする方が、世話がないんでしょう。

自分が子供のころは、自分の父親の田舎は岐阜県の養老町で、めっちゃ田舎です・・そこであった葬儀なんかは、もちろん自宅で行って、その時のまかないは、全てご近所の奥様方が行い、男性陣は葬儀の段取りやってくれます。身内は何もしなくてもよい、そんな感じやった葬儀を思い出します。

自分の身内の葬儀も、地元の会館で行って、父親の田舎ほどではないにしても、隣組の人たちがいといろとやってくれました。

今日のお通夜は・・

地元の葬儀場で行ったのですが、なくなった方は地元の方で、参列される方も地元の方が多くて、雰囲気が何か田舎風の昔の感じがしました。

こうして、故人を忍んでたくさんの方が参列され、故人にお世話になった方、知人など、受付をしながら、たくさんの方がいらっしゃって、賑やかなお通夜で、故人の、人となりを感じることが出来ました。

世の中、何か合理的に物事を進める雰囲気が多い中で、どんな理由であれ、亡くなった方を忍ぶ葬儀は、非合理的であって、多少のお金がかかってもいいとと思いますが。。

最近、家族葬が多くなってると聞きますが、それぞれの事情があっての事で、人の事をとやかくは言いませんが、身内だけというのは、何だか悲しいです。

直葬ってのも、あるらしいです。

亡くなったらいきなり火葬場・・・これも色々と事情があるにしても、あまりにも悲しいですね。

自分の感覚では、葬儀はできるだけたくさんの方に来ていただいて、たくさんの方に故人をしのんでもらって、最後の日ぐらいは、賑やかにしてほしいと思います。

明日は、告別式の受付をさせていただきます。故人の事はまったく知らないけども、お悔みしたいと思います。

|
|

« 一周年 | トップページ | おかげさまで、一周年。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/48806625

この記事へのトラックバック一覧です: お通夜:

« 一周年 | トップページ | おかげさまで、一周年。 »