« お遍路 | トップページ | 師走 »

独り言

今の仕事柄、車に乗って現場に出ることが多くて、乗ってる間は必ずと言っていいほどラジオ聞いてます。いつもMBS

そこで聞いたことは・・

最近のランニングブームの話しをしてました。

どこのリサーチ会社か名前は忘れたけど、そこが調査したところ、4年前のランニング人口は200万強やったのが、いまや800万人を超えてるそうな、年代別には40歳代が一番多いと言っておりました。

やはり、ブームの火付け役は東京マラソン。そして、今の健康ブームに乗ったんでしょう。

このブームの流れから、今年は奈良マラソン、来年は大阪、神戸と立て続けに大規模な都市型マラソンが開催される予定です。ブームに拍車をかけて、ランニング人口はもっともっと増えるでしょう。

何か、自分が10年以上も続けているスポーツに人気出ることは嬉しいですね。

また、ブームに欠かせないのが、若い女性でしょう。

これまで、ランニングなんてダサイスポーツ・・走って何がおもろいねん、、なんて思ってた人が多かったような、他に楽しいことがたくさんあって、自分も若い頃はそう思ってたけど、最近の若い子は違ってきたように思います。

自分の若い頃のスポーツと言えば、テニスやスキーが最前線やったような。

今やランニング? まだそこまではいかないけども、確かに大会に行っても若い女性ランナーは増えてます。

先日、職場仲間で行ったお遍路参りも・・・若い子が興味を持って参加してますからねぇ。

自分の若い頃は信じられないことですが、お遍路・・なんて、何の興味もなかったことですし、まして歩いて寺を回る? んな事、考えられなかったですね。

今や、別におかしくも何ともなくて、趣味の多様化?価値観の変化?

「美ジョガー」や「山ガール」ってな言葉も生まれてるくらいですから、この言葉に女性は、くすぐられてランニングに興味を持つ、もう商業ベースに乗っていますよね。

おしゃれなウエアも増えましたから、どうせ走るならおシャレにカッコよくいきたいもんです。  

価値観と言えば、

これは新聞に載ってましたが、若者の車離れ・・・

車を持たない若者が増えているそうです。

自分たちの若い頃は、お金持ってなかっても、借金してでも、無理してでも、何が何でも車を買ったもんですが、

車を持ってて当たり前の時代。

持ってなかったら彼女に告白しても、

sign04車無いのぉsign04うっそぉsign04デートでけへんやんdown・・・ってな事、言われるような時代でしたが、

今はそうじゃないようです。

価値観が変わってきたんでしょう。

見えを張る、見えを張ってでも車を買う、

今では、そんな見えを張るよりも、もっと合理的に考える時代なんでしょうか、ある意味、今の若い子は賢いかも知れませんね。

子供のころから物に満たされて育ってきた世代・・物に対する価値がそれほど感じない、

何やらつらつらと書いてますが、何を言いたいのかな・・

何もお金をかけなくても、楽しいことっていっぱいあるんじゃないか、自分の足で走って、自分の足で山に登って、自分の足で寺巡って、自分の足で自転車こいで、

これ、楽しいやん。

便利さや効率や機能など、そんなことよりも、非効率でも、一見ダサそうな事でも、やってみれば楽しいじゃん・・・なんてね。

ランニングや山登り、健康であれば誰にでも出来ること、お金かけなくても出来ること、一人でも出来ること、

やれば出来る、出来た後の達成感、爽快感、感動、

エエことづくめですね。

でも、自分みたいにあれもこれもと、いろいろと手を出してると、結構お金かかってますが・・・少し、反省coldsweats01

氷ノ山からトレイルにも興味が・・

100マイルのトレイルが来年の5月にあるらしいです。その名も、「ウルトラトレイルアラウンド富士」 

何か、そそられる名前ですね。

いくで。 

 

|
|

« お遍路 | トップページ | 師走 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/50144292

この記事へのトラックバック一覧です: 独り言:

« お遍路 | トップページ | 師走 »