« お知らせ | トップページ | GW »

熊野古道の旅

この連休の2日、3日と1泊2日で熊野古道へ行って参りました。

2日は平日ですが休暇をいただいて、ハイ・・29日から5日まで7連休なんです。

これまで何度となく行ったことのある熊野古道・・何人かの走友とみんなで行くことが多かったんですが、

今回は、オーナーと二人で、

いにしえの道、熊野古道をゆっくりとまったりと旅する、フルムーン?でした。

コースは、田辺からの中辺路。

熊野古道の中でも一番人気のコースらしいです。

JR田辺からバスで滝尻王子まで行き、そこから近露王子までの14キロが初日のコース。P1000020

連休ということもあって人が多いかな?と思いきや、思いのほか人が少なくて、静寂の山の中を一番気候のいいこの季節に気持ち良く歩きましたよ。P1000016

P1000012

P1000011 本によると、5時間半かかると書かれてましたが、4時間20分で近露王子に到着出来ました。

何組かの人たちを抜いて、そのたびに健脚ですねぇ~って言われて、オーナーもその気になって、ランナーの血が騒ぐんでしょうね。

この日は、近露王子のある中辺路町の民宿で宿泊です。

民宿なかの。

この民宿、お勧めです。

今年の正月もこの民宿に泊まって、お気に入りとなりました・

囲炉裏のある部屋で食事なんです。P1000009

囲炉裏を囲んで食事すると知らない人とも話しが弾みますねぇ。

自分たちと他に3人の方と囲炉裏を囲んで食事して、その3人はそれぞれ一人で来たお客さんで、岡山、横浜、三重から来た方でした。

熊野古道を歩くという同じ目的で来た方ですから、すぐに話しは盛り上がり、お酒がすすむにつれて、調子も上がって、民宿の大将も加わり、ここの民宿のいいところがここなんですねぇ、、食事が終わってからも、囲炉裏を囲んで話しが弾みます。

ここの大将が、まーよく飲みます。

6時からの食事が終わったのが10時半ごろ・・・気がつけば、部屋には自分と大将の二人になってました~ 二人で大瓶7本空けてましたわ~

部屋に戻るとバタンキューsleepy

さて二日目は、P1000006

P1000005 近露王子をスタートしてゴールは湯の峰spa

距離にして21キロ。

距離は昨日より長いけど、コース的には走れる区間が多くて、オーナーの調子も良くて、5時間40分でゴールしましたよ。

ゴール後は、湯の峰の老舗旅館で温泉に浸かり、まーここの温泉は本当にエエ湯です。P1000001

小栗判官と照手姫がここで治癒したことで有名なだけあって、私たちも、湯の峰温泉で、この二日間の疲れを癒してもらい至福の時を過ごせました。

一泊二日の短い旅でしたが、贅沢な宿に泊まったわけでもありませんが、豪華な料理を食べたわけでもありませんが、

いにしえの古道の大自然の中で、気持が豊かに感じて、人とのふれあいで喜びを感じて、お金では買えないものをたくさん感じることが出来た、本当に心に残る充実した大満足の旅でした。

|
|

« お知らせ | トップページ | GW »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/51570827

この記事へのトラックバック一覧です: 熊野古道の旅:

« お知らせ | トップページ | GW »