« 渡船マラニック | トップページ | 人のブログ »

再検査

先週の人間ドックの検査で、再検査が必要だと言われて・・

エコー検査で膵臓に何やら映ってるので、CT検査した方がよろしいと、紹介状を書くと言われて・・・

お医者ちゃんの言うことにはメチャ素直な僕ですから、本日再検査に行ってきました。

血液検査、エコー検査、そしてCT検査と、みっちゅしました~。

まぁ、今年になってからはお医者さんにお世話になる機会が多くて、こうなったら何かあればとことん検査やな。

今日のCT検査では、

造影剤を投与すると・・・お医者ちゃんから色々と説明があって、副作用の説明です。

検査をより詳しく調べるには造影剤を投与する必要があると、その投与する目的から説明は始まり、そして数々の副作用の可能性について、

軽い副作用は100人に3人だと、吐き気、動機、頭痛など、重い副作用は、1万人に1人・・呼吸困難、意識障害・・やて。。

この説明を受けた人の中には断る人もいるんやろか? 断ったら詳しい検査できないし、それだと検査する意味ないし、

頭の手術を2回も経験してるベテラン?ですから、、自分は断るつもりはまったくありませんでしたが、

最後の説明では、40万人に1人の確率で死亡にいたる場合もあるんやて・・

これで、死んだら宝くじに当たったと思とこ、くらいの気持ちでいましたけど。

一応の説明を受けて、承諾書に一発サインしました。

しかし、この確率はどこから出てる数字なんでしょうかね。実際に亡くなった人の数が気になりますが、40万分の1の確立は、0.00025%て、説明書に書いてありました。

そして、CT検査では造影剤を投与されたんですが、手の甲に点滴の時のような注射針をうって、看護士さんから投与する前にも説明を受けます。

気分が悪くなったら言って下さいとか、投与が始まるとからだが熱くなりますとか言われて、では投与開始! という声と共に手の甲から順に上半身から下半身に熱い感覚が徐々に伝わって、下半身の中心部も熱~くなって、俺の息子はどないなるねん?って、何か不思議な感覚でしたねぇ。

検査も全て無事に終わって、お昼から検査結果の診察です。

結果は、

すい臓はたいへんきれいです、 だと。happy01

癌の心配はないです。happy01

こうして詳しく検査して、大丈夫だと分かって、ひと安心です。

でも、腎臓に石が発見されました。

石は小さいし、これも加齢とともによくあるらしいので、それほど心配しなくていいんだと、何か症状があれば来て下さい程度の話しでした。

でもまぁ、50年以上生きてると、どこかしこと、ガタついてくるんですね。少し、歳を感じてしまいますけど、現実を素直に受け止めましょう。

しかし、今日の治療費・・高かったなぁ。。

|
|

« 渡船マラニック | トップページ | 人のブログ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/53034897

この記事へのトラックバック一覧です: 再検査:

« 渡船マラニック | トップページ | 人のブログ »