« 昭和 | トップページ | 連休 »

昭和2

岸和田の駅下がりに商店街があります。

アーケードのある商店街は当たり前ですが、このアーケードが出来たのが、昭和38年。

東京オリンピックの1年前、この頃はあっちもこっちも建設ラッシュで、国全体が前向いて上向いてイケイケの時代やったんでは?

そんな勢いがあってかどうか分かりませんが、アーケードの背がメチャ高いんです。

実は基準はだんじり、、

だんじりが通れることが条件ですから、この時代のアーケードでは日本一の高さだと聞かされていましたが、、ホンマけ?

でも、アーケードが出来たことだけでも、さぞ盛り上がったことだろうと思います。

その日本一高いアーケードが新聞で紹介されていたんです。

その時の記事はこれです。。我が家の家宝として大事に置いてますから・・

S39後ろにアーケードが見えるでしょう!

余裕でだんじりが通れます。

新聞記事には、「新しくできたアーケード商店街の徐行地区をすぎて、ダンジリをひく子供たち」 と書かれてます。

気になるのは、徐行地区? 何やろ?

商店街は、徐行して走ってたんかなぁ~?

アーケードにだんじりが当たるかもしれないから?

その真相は定かではありませんが、、

そんなことは、どーでもエエんですが、、

もうひとつ、気になるのは・・子供。。。

子どもが着てる法被は?? 

そうです、我が町 kitanmachi の法被なんです。

子ども、可愛いですね~!

昭和38年の、あ・た・し なんですhappy01

父親に手をつないでもらって、曳いてます。

綱をしっかり曳いて、前傾姿勢になってるところは、さすが!としか言いようがありません!

まだ5歳の、可愛らしいkaisanでしゅ~。

今日は、昭和の写真を紹介しました~coldsweats01

でもなんか、時代を感じますねぇ、この時代の法被はどこの町もこんな感じで、オシメ法被て言われてますから、

子供は、地下足袋は履かずに運動靴で、パッチのかわりにトレパンが普通なんです。5歳の自分はパッチ履いてますが、この時代の子供の中では、中々のやり手やったんではないでしょうか?? 新聞に載るくらいですからね・・へへ

今では考えられな光景ですが、帽子かぶって、私服で曳いてる子もおる・・???

こんな、アバウトなところが、この時代にはあったんですね。

|
|

« 昭和 | トップページ | 連休 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

さすがkaisan!!!
すでに祭男の顔ですね('∀'●)
あたしが5歳のときは森町曳いてました〜〜毎年祭が近づくと男がよかったなぁと思います(´∀`)
中身は男ですけど・・・(笑)

2年連続仕事で岸和田祭行けてないので今年こそは見に行きたいと思ってます♪そしてkaisan探しま――す!!

投稿: もりた | 2012年2月10日 (金) 14:29

長女もりたチャン!
5歳で祭り男?あんがと!
パパは嬉しいよん。
もりたチャンの法被姿似あいそうやな。
今度、地下足袋でナイトラン走るけ?
追い役したる。。

投稿: kaisan | 2012年2月10日 (金) 22:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/53943035

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和2:

« 昭和 | トップページ | 連休 »