« 熊野三山 | トップページ | 爪痕 »

熊野古道

山の古道は心が落ち着き、心が洗われます。

そんな、古道を夫婦で旅してきました。

高級なホテルに泊まり、豪華な食事、

そんな贅沢な旅も、もちろんいいですが、

静かな山道を、古道を、ひたすら走り歩いて、目的地へ進む、、

古道は、山を超え、谷を下る、、

喉が乾けば水分を補給する、疲れれば立ちどまり休憩する、お腹が空けば地べたに座りおにぎりを食べる、、

そんな単純なことの繰り返し、、

人里離れた山の中で、

時間をかけて、体力を使って、疲れても、疲れ果てても、目的地をひたすら目指す・・・

目的はただ一つ・・熊野三山を巡る事。

出来るだけ自分の足で巡る事。

健康であればこそ出来る旅。。

目的地にたどり着く達成感・・・

疲れても、心地よい疲れ。

日常の疲れが取れる疲れ・・

なんと、贅沢な旅なんでしょうか! と、思ってしまいます。

そんな、贅沢な旅の一こまをご紹介します。

Imgp5556 林から光が差し込む古道は神秘的です。

Imgp5563

こんな苔むす古道を走り歩きます。

Imgp5560 オーナもご機嫌に走ります。

Imgp5568 中辺路の人気スポット、牛馬童子。

Imgp5573

中辺路の小さな民宿では囲炉裏を囲んで食事です。

Imgp5579 何故か、お客さんの娘さんのバイオリン・・調子に乗ったおっさん二人も加わって、バイオリン?演奏です。 右端は民宿の大将です。

Imgp5587 雄大な山景色を臨みながら、、何を考えて歩いてるのでしょうか?

Imgp5617 何を考えて、山を見つめてるのでしょうか? 正面は三里(みさと)富士と呼ばれてます。

Imgp5632 元々本宮大社のあったところ、そこにそびえ立つ大鳥居。50肩で手があがりません・・

Imgp5639 熊野三山の中でもひときわ目立つ朱色鮮やかなの速玉大社。凛とした気分になります。

Imgp5650 那智勝浦の海は綺麗です。おっさんは邪魔?? スマン

Imgp5667 熊野古道の中でも最も有名な大門坂。この先に那智大社があります。

Imgp5670 貴族の方ともお会いしました。後白河上皇、後鳥羽上皇さんでしょうか??

Imgp5672 この先に見えた、那智大社の鳥居は、神々しく見え、厳粛な気分になりました。

これにて、熊野三山完結です。

明日から心新たに、

仕事け?

|
|

« 熊野三山 | トップページ | 爪痕 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/54651014

この記事へのトラックバック一覧です: 熊野古道:

« 熊野三山 | トップページ | 爪痕 »