« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

大津川さわやか3時間走

本日より、ルネサンススポーツクラブにおいて参加者の募集を開始いたしました。

このブログにおいても募集しますね!

今年の青馬会RCとの新年会において、ルネRCといっしょに大会をやろか~っていう話しが現実となって、今回の告知となりました。

ルネRCと青馬会RCとの共同開催、

「大津川さわやか3時間走」

9月22日(土・祝) 午前10時スタート、午後1時ゴールの3時間走です。

マラソン経験豊富なベテランランナーからマラソンを初めて挑戦する初心者ランナーまで、幅広く募集したいと思います。

みなさん!今年のマラソンシーズンは、大津川からスタートしましょう!

自分のペースで、途中しんどくなったら休んでも構いません、。

でも、コースは片道1キロを往復する2キロコースを走りますから、ずーっとすれ違います・・他のランナーの刺激を受けること間違いなし!

でも、参加者には弁当とお茶が付いてきます・・現地でビールも販売します。。

途中で辞めたランナーは、お弁当食べたり、ビール飲んだり・・そんな誘惑に負けずに走る! 

ランナー同士の切磋琢磨です!! 

マラソンシーズンに向けて、いい練習にきっとなると思います!

参加募集は、

ルネサンススポーツクラブの申込用紙によるか、メールによるか、青馬会RCのHPによるか、このブログにおいても参加表明オッケイです!

参加料、2000円。 お弁当お茶付きで、ゴール後はお楽しみ抽選会します(予定)

ランニングクラブが手作りで開催する大会です。

興味のある方は、ぜひご参加ください~!

第1回大会、みなさんといっしょに成功させましょう~!

第1回 大津川さわやか3時間走 開催要項

1.   趣 旨 ランニングクラブの交流を深めるとともに、クラブ以外で活動されている方々

も、いっしょに楽しめる機会を提供し、ランニングの輪が広がることを目的とする。

2.  主 催 ルネサンスRC 青馬会RC

3.  協 力 スポーツクラブルネサンス・アルザ泉大津 アスリートショップタ

      イム 大塚製薬(株) カインズカフェ ポパイ薬局

4.  期 日 2012年9月22日(土・祝)

5.  会 場 大津川河川敷 大津川緑地

6. 日 程 8時30分 受付開始  9時30分 開会式 準備運動 

      10時00分 スタート  13時00分 ゴール

   ※ゴール後は、お楽しみ抽選会(予定)

7.  参加料  2,000円

8.  参加人数 70人程度

9.  申込先  申込用紙又はメールにて申し込み、参加料は下記の銀行に振り

     込むか、直接担当者に渡して下さい。 定員になり次第締め切り

     ます。

      ルネRC  貝塚 kaisan@nifty.com 090-3032-7303 

      青馬会RC 濱野 青馬会ホームページ

        http://www.eonet.ne.jp/~seimakai/

 振込先 三菱東京UFJ銀行 堺支店 口座番号 5576562 貝塚耕一

10.その他  (1) 本大会は順位や記録を競う大会ではありません。従って

         優勝者や入賞者の表彰はありません。

       (2) 大会中の事故については、応急措置のみを主催者でおこないますが、

その他の責任は負いかねますので十分注意してください。

       (3) 駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。

       (4) 雨天決行です。ただし、河川の増水等で中止になる場合があります。

中止の場合は、青馬会ホームページ、大会会場で発表します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

熊野古道マラニック

昨日の日曜日に、

ルネRCによる熊野古道マラニックがありました。

チャレンジコース約35キロに12名、体験コース約15キロに6名(内1名は体験コース往復30キロ)

総勢18名の参加で、賑やかに走ってきました~!

これだけのたくさんの数で走ると、ホント楽しいです!

今回、参加されなかった人もたくさんいますけど、

熊野古道と聞くと、山越えなので、コースがキツイと言うイメージがあると思いますけど、

確かにコースはキッツイ!

でも、たくさんのメンバーと走ると、これが不思議と、コースはきつくても、きつくない? いや、やっぱりきついけど、みんなと一緒なら、それが楽しいんですねぇ~!

チャレンジコースは、朝8時過ぎにJR紀伊駅に集合です。

P1000350チャレンジャー12名が集結しました。

ここから、海南まで約20キロです。ひとつだけ峠を越しますが、ほとんどがフラットなコースで、みんな順調よく走りましたが、、約1名脱落者がいましたけど・・海南で、強制終了です。

後半のコースの方がきついので、みなさんの意見も聞きながら、本人に説得しました。仕方ないですね・・・団体行動ですから。。

で、

海南の藤白神社で、体験組と合流しました~!

P1000537

こんなに、賑やかになりましたよ~!

12名-1名(脱落)+6名=17名が、有田川温泉目指して、藤白神社を出発しました~!

ここからが、山を二つ超える、本格的熊野古道! 548801_310826109008164_1578166582_n たぶっさん!写真FBからぱくりました・・アリガトウ。

こんな、雰囲気のある古道をみんなで、賑やかに歩いて行きました。この後も野を超え、山を超えて、有田川まで、、

合流してからは、3時間はゆうにかかると思ってましたけど、有田川温泉に着いたのが2時半ごろ!

ルネのみなさん、足を上げてます!

こんなに早く着くとは本当に思ってなくて、、その分、しんどい思いをした人もいたでしょうが、そのあとの、温泉&ビールは最高やったでしょうね!

早くついた分、打ち上げも長く出来ましたから。。

帰りの、電車の中でもワイワイと、2次会の始まり~

みなさん、よー飲みます!

体験組は、走った距離が短かった分、ここからが長かったようです。

地元に帰ってからも、3次会あったそうな・・4次会は??

今回の続きの、熊野古道のリクエストもあるようなので、、

熊野本宮大社まで、行きましょうか~! 行けば行くほど遠くになりますから、日帰りでは無理になってきますけど・・泊まりでも行きましょう!!

今回のコース、、GPS時計で、、

553702_124274171046213_1622020934_n

こんな事、出来るんですねぇ。スゴイ!

海南から二つ山を超えてるのが、よう分かります。

みかん君、ゴメン、FBからぱくりました・・

こんな事が出来るGPS時計、、2012062417480000

実は、自分も買ったんです! 手前が自分、

でも、使い方がよ~分からんので、こんな事、、出来ましぇんdown

みかん君! おせーて!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

○阪マラソン

厳正なる抽選の結果、

今年も、当たりました! 

って言っても、昨年は当たりながらも、

ドクターストップのため、走れなくて、応援にまわったんですが・・・

たくさんの、落選した方々、

ごめんなさいね~残念でしたね~

自分は、普段の行いがいいんでしょうね (笑)

怒らないでくださいねぇ~、まだ補欠の可能性ありますし・・

落選した方々の分も、楽しんで走りますね~!

大阪マラソンは、

久しぶりに仮装して走りたいと思います。。

過去には、

Img_5889 マツケンで、走ったこともありましたが・・

今回の○阪マラソンは、、

今では、伝説となった、、

ホンマけ?

2006年の、残酷マラソンを最後に、仮装を封印しておりましたが、

ひげダンサーズを再結成したいと思っています。

Cimg0239 今年も、皆生トライアスロンに挑む、広島君と、、ひげダンサーズで、○阪マラソンを、ひげだらけにしたいと思っています。

ランナーも、エイドのおばちゃんも、、沿道の応援も・・・みんな、ひげ!ひげ!!

ゴールは、ひげだらけで、ひげゴ~~~ルsign03

○阪、ならではの、ひげダンサーズやります。

Cimg0256 ○阪マラソン、当選されたみなさん! いっしょに、ひげダンサーズやりましょう!

いくで~sign03

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

さすが!

NHKだと思いました。

先日、「ウルトラトレイルマウントフジ」 UTMFの放送がBS1でありましたが、

エリートランナーと一般ランナーを二部形式で特集してました。

走ってるトレイルランナーを追いかけて写すのは、至難の技だと思いますが、どないしてカメラ持って追いかけるのか・・たぶんこけたりして怪我もしてるのではないかと思いますが、、

でも、この放送は凄いです!

富士山の景色とトレイルランナーを上手に写して、またレース中のランナーにもインタビューして、そのレースの臨床感は抜群です!

また、これだけ広範囲なレースを撮影するとなると、相当な数の撮影クルーだと思います。何台のカメラなんやろ?

中々、民放ではここまでの事は出来ないとおもいますが・・

NHKを褒めすぎかな?

15日の放送はもちろん、17日の再放送も見て、TVに釘づけでしたよ。

UTMFのエントリーはいつから始まるんやろ?

PCでのエントリー得意な人に頼もかな??

2012061719100001 トップランナーは山を駆けます。登りも下りも速い! 特に下りが速い!信じられない速さです!!

2012061719110000 こんな、崖を下ります。 怖いです・・。

2012061719180000  こんな富士山を見ると疲れも吹き飛ぶやろなぁ~!

2012061719360000 絶景です! 

来年に向けて、夢が広がりました~! 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

父の日

娘からプレゼントいただきました。

これまでは、服が多かったんですが、

今回は、、

グルグルグルグル~グルコサミン~

○○製薬、、違うけど、、

2012061723380000 少し早めにいただきましたから、服と違うけど・・すでに服用しております。(笑)

ゼリーなのですごく飲みやすいです。

ありがとうね!

これで、50肩治るかな?

| | コメント (0)
|

「大津川さわやか3時間走」

今年の秋に開催予定している大会。

今日は第一回の打ち合わせ会議がありました。

ルネRCと、いつも仲良くしてる青馬会RCと合同で開催する大会なんです。

会議の会場は、東心斎橋のとある焼肉屋さん。

メンバーのI原さんのご主人が経営するお店なんです。

http://r.gnavi.co.jp/ka6f500/

焼肉、美味かったなぁ~!

今回の打ち合わせ会議は、走るメンバーが集まりますから、もちろん走ってから風呂入って、焼肉! これは当然なんです。

でも、朝から雨down じゃじゃ降り、、しかも、予報では、今日は一日中rain

こない降ってたら、チョット無理かなぁ~って思うのが普通、常識、、

集合時間を予定より遅らして、走れなかったら、喫茶店でも時間つぶしでして、風呂&焼肉に変更しよかと思って、青馬会の濱ちゃんと打ち合わせするも、、

もうすでに、S市から走って東心斎橋に向かってると・・・この雨の中・・アホです。

そんなこんなで、予定通り朝10時に、焼肉店に集合する事に・・

でも、こんな状況rainでも、5人のアホが集まりました。

S市から走ってきたお方は、

「何を、かいだるいことゆーてまんの、、ノープロブレムでっせ~!」 とな。。

朝はじゃじゃ降りでしたけど、集まった頃は小雨で、走るのには、でんでん問題なしでしたわ~。 

おかげ様で、ぎょうさん走らせていただきました。ありがとうございました!

コースは、東心斎橋~大阪城~大川~淀川の往復で、4時間走って30キロでした。

風呂入って焼肉店で5人合流して、みんなで焼肉、最高でしたね~!

走った人も走らなかった人も、みんなでワイワイ・・

飲みながらも、表題の大会についても色々と話しをして次の事が決定しました。

大会: 「大津川さわやか3時間走」

会場: 大津川河川敷、右岸(泉大津市側)

日時: 2012年9月22日(土・祝) 午前10時スタート、午後1時ゴール

参加費: 2000円 (弁当お茶付き)

参加人数: 約70人

概要: 河川敷通路の片道1キロのコースを往復して、それぞれのペースで3時間走る。途中で止めるのも自由です。

その他: 協賛企業から記念品あり 

以上の事が決定しました。

近いうちに正式発表して参加者の募集を開始します。このブログでも参加表明して頂いても結構ですよ!

青馬会のみなさん! 大会の成功に向けてよろしくお願いします~!

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

お遍路

この土日に、

お遍路の旅に行ってきました。

自分が参加するのは、今回で5回目。

この五回のメンバーは固定、

男女6人、、お遍路の旅です。

おっさん5人、オーバー50歳と、自分の娘みたいな若い子二人の、珍道中です。

今治まで車で行って、前回行った、55番「南光坊」からスタートしました。

54番「延命寺」目指して、みんなで歩きましたよ~。

Imgp5859 こんな道を歩いて、延命寺目指します。前で笠被ってる人が、弘法大師様?ではなく、ただの腹の出たおっさんです。

Imgp5864 ほどなく、延命寺に到着です。中々、年期の入った古めかしいお寺でした。

Imgp5862 あの鐘を鳴らすのは~

私でした。

仏様を前にして、謙虚な気持ちで、平常心で、弘法大師様と共にお参りいたします。

「南無大師遍照金剛」

Dscf0007_2 全員で記念写真です。

この後は、次に目指す、53番「円明寺」 へ出発です。

でも、距離的にこの間は40キロほどあって、今日明日の二日間でたどり着くのは、とても無理・・・自分だけなら走って行けるけど、、

焦って行く必要はなくて、みんなと一緒にのんびり歩きで、、

初日は、近くの駅まで歩いて、電車で今治まで引き返して、二日目は今治から電車で、初日引き返した駅まで行って、そこから歩いて・・・

「円明寺」まで残り12キロほどの駅まで歩いて、今回のお遍路の旅は終わりました。

次回は、道後温泉目指して歩くことになります。

日取りは、9月末に決まりました。

自分は、途中から参加してる、お遍路の旅ですが、88番からスタートした逆うちのお遍路、、今年で4年目らしいです。

ようやく54番まで来ることが出来たわけです。残り53か寺! 

自分は、どこまで行けるか分らないけど、行ける限りは続けたいと思ってますが、まだまだ先は長そうです。

楽しみは、まだまだ続くってことですね~!

でもまあ、

今回のお遍路でも、

二日目の事ですが、

車で今治駅近くまで行って、電車で移動して、お遍路・・

自分の車で行ったわけなんですが、歩いてる途中で、何気なく自分のリュックのポケットを見ると、入れたはずの車の鍵が・・・

何で? 探してみても・・・リュックのポケットの端から端を探っても・・ナイ!

まさか・・? 

そうなんです、どこかで落としたようなんです。 電車の中? 

車の中にはスペアキーが入ってるので、ドアさえ開ければオッケイなんです。

なので、帰るまでに、JAFを呼ぶことにしたわけなんですが、同行した人がJAFの会員なので、彼の名前で頼むことに、、

皆さんに、ご迷惑をおかけしまして、少し早めに帰ることにして頂きました。

スンマソン。

電車に乗って、今治駅まで戻ってる途中に・・

耳元に囁く声が・・・

「今治駅で聞いてみたら・・?」 って聞こえたような??

ダメもとで、改札の駅員に聞いてみると。。。

そんなことがあるんですねぇ。

ど―も、駅で切符買ったときに落としたんでしょうね、落し物として届いていました。

やはり、これも、、弘法大師様のおかげ??

何とも、不思議な気持ちになりましたし、あらためて、お遍路の旅の力を感じた訳であります。

これも、弘法大師様のおかで、「南無大師遍照金剛~」

って、みんなの前で手を合わして言うと、、

軽々しく言わないでください! って、一番若い女の子に怒られましたわ~。。coldsweats01

アカンかった???bleah

2012060916330000

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

歓送迎会

今日はカインズカフェスタッフの歓送迎会がありました。。

間もなく3周年を迎えるカインズカフェ、

時とともにスタッフも変わっていきます。

これも時の流れ、人の流れがあって、人との出会いがあります。

新しくカインズカフェのスタッフになった人の歓迎会です。

そして、カインズスタッフから別の世界に羽ばたいて行く人の送別会です。

これまで通りカインズスタッフとして働いていただく人も含めて、オーナーを囲んで歓迎&送別会を執り行いました。

一応、マネージャーの私も参加です。

飲む人は私一人でしたが、

カインズスタッフの綺麗どころにマネージャーが囲まれた感じでした。。happy01

もちろん、娘たち、孫たちも参加です。

男は、私と孫二人・・

2012061119170000 手前右手が、新しくカインズカフェに・・・あっ、俺や・・

スイマセン、左手が新しくカインズスタッフになった、ミカちゃんです。

どーぞ、よろしくお願い致します~!

そして、私の隣がこれまでカインズで頑張っていただいた、タマちゃんです。

ありがとうございました~!これからは、スポーツイントラ、マッサージ、ハワイアン雑貨の販売など幅広くお仕事をされます。応援しますよ~頑張って下さい!

そんなわけで、来月の7月7日の七夕で三周年を迎えますが、カインズカフェも、新しいスタッフを迎えて、さらにタマちゃんが販売するハワイアン雑貨もお店に置いて、

さらに、パワーアップいたします。

あなたの心地いい時間をポットに入れてお迎えいたします。

みなさまのご来店、心よりお待ちしております。

あっそうそう、写真のお店、、

カインズカフェの向かいにある、

「とりやとりで」

安くて美味しくてオーナが男前で評判のお店です。

どーぞ、ご贔屓にお願い致します~! 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

熊野古道マップ

本日、ルネSCの掲示板に 「改訂版 熊野古道マラニック」 を案内しました。

チャレンジコース35キロ、体験コース15キロの二つのコースを企画しています。

皆さんのご参加をお待ちしております~。

コースのマップは下記HPよりご覧ください。

http://www.wakayama-kanko.or.jp/walk/index.html

チャレンジコースは、5~7のコース、

体験コースは、7のコースです。

マップ見ながら熊野古道をイメージして下さいませ。2011_0827_121504imgp5808

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

熊野古道体験コース

熊野古道マラニックの続きです。

体験コースのスタートは海南駅になります。

海南から有田川までの約15キロのコースとなります。体験コースと銘打ってるとおり、昔の趣を残してる、いにしえの雰囲気あるところがあります。

途中、二つの峠を越して、海南市から下津町、そして有田市へと繋がる熊野古道を楽しんでもらえると思います。

2011_0827_120144imgp5803 海南駅からしばらく走ると熊野古道と書かれて提灯が目につきます。スタートから2キロほど進むと、2011_0827_120426imgp5804 こんなところが・・鈴木屋敷、鈴木性のルーツらしいです。詳しくは現地で看板をお読みください。

そして、「藤白王子」です。2011_0827_120643imgp5805 熊野九十九王子社の中でも格式の高い王子のひとつだそうです。ここで、チャレンジ組の休憩も兼ねて体験組と合流します。

2011_0827_120912imgp5806 ここからしばらく走ると藤白坂です。一つ目の峠越えです。

2011_0827_121638imgp5809 ここからしばらく登りが続きますが、それほどきつくありません。2011_0827_123051imgp5813 自転車で登る人がいるくらいですから・・(笑) この方、途中から何度かお会いしてましたが、さすがに登りとなると私たちの方が速いです。

2011_0827_123300imgp5815 中々、雰囲気があるでしょう! いかにも熊野古道って感じです。

2011_0827_123635imgp5824 いにしえの旅人が歩いているようです・・?

2011_0827_123935imgp5825 こんな地蔵も古道沿いにあります。

2011_0827_124107imgp5826 そして、頂上には「塔下(とうげ)王子」 ここにはトイレがあります。そのトイレの裏にまわると・・

2011_0827_124220imgp5827 海南の海が一望できます。この景色を見ると疲れが取れますね~。

2011_0827_125005imgp5829 ここからは、ミカン山を下って行きます。

2011_0827_125206imgp5830 下津町のミカン山です。

2011_0827_130024imgp5831 こんな雰囲気のある橋があります。この川の名前、加茂川なんです。京都の真似したんでしょうか?詳しくは各自で調べて下さい。

2011_0827_130830imgp5832所坂(ところざか)王子」です。境内にミカンの先祖の橘の木があるらしいです。

2011_0827_132049imgp5833 そして、「一壷(ひとつぼ)王子」です。ここの境内には土俵があって、赤ちゃんに相撲を取らせる、泣き相撲で有名らしいです。2011_0827_133342imgp5834 しばらく進むと次なる峠を目指します。ここで体験組は8キロ、チャレンジ組は25キロくらいです。さあ、最後の登りです!頑張りましょう~!

2011_0827_133602imgp5835 振り返ると、下津のミカン山が一望できます。中々の絶景ですよ~。

2011_0827_135331imgp5838 さらに登りは続きます。あと人頑張りsweat01

2011_0827_140015imgp5839拝ノ峠頂上です。ここからは下りです。残り5キロほどです。

2011_0827_141053imgp5841途中にあるのが、「 蕪坂塔下(かぶらざかとうげ)王子」です。ここに、トイレありました。

2011_0827_141811imgp5844 さらに下ります。ひたすら下ります。

眼下には、有田市が広がります。2011_0827_141928imgp5845 ここまで来ると、長い距離走ってきたんだなぁって感慨深くなりますよ~。体験コースも海南市から下津町、そして有田市ですから。。

2011_0827_142655imgp5846 そして、今回の熊野古道マラニック最後の王子、「山口王子」です。小奇麗に整備されてベンチもありました。残り、2.5キロ。チョット休憩しますか~?

2011_0827_143202imgp5848 伏原の墓、熊野古道の旅の最中に亡くなった方の墓をここに集めてあります。昔はある意味命がけで熊野本宮を目指していたんでしょうが、ここからはまだまだ遠すぎます。

2011_0827_144132imgp5850 熊野古道ふれあい広場です。新しく整備されされた施設です。ここでも休憩できますが、どうするぅ~? もちろんトイレあります。 あと少し!

2011_0827_144734imgp5852 アンパンマンも出迎えてくれました~! 「ゴールはあと少しだよ!」

そして、2011_0827_145442imgp5855 有田川です。

ここから500mほど行くと、ゴールの有田川温泉「鮎茶屋」です。

2011_0827_145430imgp5854 ここで、ゆっくり温泉に浸かって、少しだけ飲んで帰りましょう。

帰りはここから、

2011_0827_144937imgp5853 鮎茶屋から駅まではタクシーで行きましょうね!駅の近くにもbeer自販機があります。ここから二次会の始まりです~!

以上、急いで熊野古道マラニックを写真中心に紹介しました。

挑戦意欲満々のチャレンジャーなあなたは 「チャレンジコース!」

熊野古道に興味ある好奇心旺盛なあなたは 「体験コース!」

さあ、あなたはどっち sign02

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

熊野古道チャレンジコース

それではお約束通り、

JR紀伊駅からの熊野古道コースを紹介します~!

まずは紀伊駅から海南までの20キロ弱、、

ほとんどフラットなコースでありますから、鼻息荒いメンバーでしたら4時間もあれば余裕のよっちゃんだと思います。

では、スタート!

紀伊駅から一般道をしばらく走ります。歩道もなく比較的交通量の多い道ですから気を付けて走る必要があります。ほどなく、熊野古道の道しるべがあります。

2011_0827_074059imgp5769 ここから熊野古道に入ると、最初の王子があります。「川辺(かわなべ)王子」です。熊野古道沿いにはいたるところに王子があります。これがチェックポイントにって、まるでオリエンテーリングしてるような気分になりますよ~。

2011_0827_074404imgp5770 こんな感じで、世界遺産になってからは地元も力を入れて新しい案内看板があります。イチイチ読んでいると時間がかかりますから急いで行きましょう~!

2011_0827_074832imgp5771 コースの路面には、こんな導き石があります。曲がり角には必ずこの石があって目印になります。見落とさないように!

2011_0827_075432imgp5772 こんな田園?風景を見ながら気持よ~く走ります。

2011_0827_075719imgp5773 次なるチェックポイントは、「中村王子」 時間がないので通り過ぎますが、ここにはトイレがあります。スタートしてまだ3キロもありません・・トイレ休憩は早い?

2011_0827_080725imgp5774 紀の川です。大きな川です。堤防道路を走ると、、

2011_0827_080952imgp5775 こんな地名が・・布施屋と書いて「ほしや」と読みます。貝塚と書いてカインズカフェと読みます・・んなアホな。。

2011_0827_081029imgp5776 長い橋を渡ると布施屋です。ここで、少しショートカットします。先を急ぎます~。2011_0827_084223imgp5778 「川端王子」です。ちゃんと祠もあって花も植えられて地域で大事されてることが伺われます。

2011_0827_090603imgp5783 途中こんな建物があります。「旧中筋家住宅」 詳しいことは各自で調べて下さい~!

2011_0827_091345imgp5784 そして、「和佐王子」 ここはあずまやもあって休憩できます。

2011_0827_091939imgp5785 少しだけ峠を抜けます。「矢田峠」

2011_0827_095312imgp5787 そして、「平緒(ひらお)王子跡」石碑と案内看板があります。ゆっくり読んでる間はありませんよ~! ここで、約10Kです、先を急ぎましょう~!

2011_0827_101018imgp5789奈久智(なくち)王子」 この先に王子跡があるらしいけど、時間がないので、懐かしいアースの看板見て次に進みます。

2011_0827_101931imgp5790 阪和自動車道を横切ります。

2011_0827_103430imgp5793 分岐点にはこんな詳しい看板もあります。でも、ここで道を間違えました~(汗)左上は阪和道です。

2011_0827_104404imgp5795 途中に地蔵さんもたくさんあります。「四つ石地蔵」 

2011_0827_110811imgp5796松阪王子跡」です。

しばらく走ると、

2011_0827_111306imgp5798 今は舗装道路ですが、熊野古道なんです。

2011_0827_111839imgp5799 ここは汐見峠、この峠を越すと海南の海が見えた事からこの名が付いているらしいです。いにしえの旅人は野を超え山を超えてやっとの思いで海が見えた時は感動したんでしょうね。今は建物が邪魔して海は見えにくいですが・・

2011_0827_113146imgp5800 そして、「松代王子」 この奥に春日神社があるらしいです。案内では当時の景観を残す鎮守の森があるらしいです。チャレンジャーの皆さんなら見る時間はあるでしょう。少し登って下さい。。

そして、海南市の熊野古道に入ります。2011_0827_120144imgp5803 この先の藤白神社で、体験コース組と合流することを考えています。

ここまで20キロ弱。

チャレンジャーなら4時間もあれば十分でしょう。

次回は、海南~紀伊宮原までご案内いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

熊野古道試走

今月末にルネRCで熊野古道マラニックを企画するんで、7年ほど前に走ったことがあるんですが、初心者の方も安全にマラニックが出来るように、試走してきましたぁ。

JR紀伊駅をスタートして、

野を超え、2011_0827_104005imgp5794 川を超え、

2011_0827_081029imgp5776 山を超え、

2011_0827_135331imgp5838 また山を越え、

2011_0827_123406imgp5822

有田川まで、2011_0827_145442imgp5855

JR紀伊宮原駅ゴールのコース、大体、約30キロかな? と思っていたら、実際35キロ以上ありましたわ~。

結論から言うと、かなりハードでした。

途中2回ほど道を間違えましたが、休憩もそれほど長くとらなかったのに、

7時間20分もかかってしまいました。

ルネ掲示板での、熊野古道マラニック案内では、

何度も休憩とりながらハイキング気分で・・時間いっぱいかけて7時間以上で・・少し体力に自身のある方なら初心者でも大丈夫・・・と、適当なことを書きましたが、

ゴメンナサイ・・間違いでした。。

でもでも、せっかく今回試走したコースは、走ってほしいコースなので、、

「熊野古道チャレンジコース」 と題して企画いたします。

距離は途中ショートカットもして30キロ強となります。

鼻息荒いメンバーのみなさんにはピッタリのコースです!

ほんで、

後半のコースは山越えですが、古道の趣を残してる、いにしえの雰囲気あるコースなので、

「熊野古道体験コース」と題して、距離は短めでも中々攻め応えのあるコースを企画いたします。距離は15キロ、これなら初心者でもゆっくり時間をかければオッケイです。

チョット登りはきついけどハイキング気分で大丈夫でしょう。

トイレ、自販機、コンビニ、休憩場所、などチェックしてきました。

このブログにて、

チャレンジコースから体験コースまで、写真中心に紹介していきます。

どうぞ、ルネのみなさんがご覧になって、

熊野古道マラニックにご参加ください。

ルネ以外のメンバーの方でも、参加歓迎いたしますよ~!もちろん、チャレンジコースでね!

6月24日(日)開催いたします~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

マハロハ

来週、月曜日よりカインズカフェにおいてオープンいたします。

店の名は、「マハロ屋」 ・・・ じゃなかったデス。。

「マハロハ」 マハロとアロハをひっつけたんだとか・・

日本語にすると、

ありがとうこんにちわ~ ってな意味なんですかねぇ??

お店のオーナーは、

元国際ランナー、元スポーツイントラ、元ミス尾生・・元駅長のタマ・・では、ないですよ~

カインズカフェの元スタッフのタマちゃんなんですよ。

ハワイ好きがこうじて、ジュエリーの販売を始めました~!

ハワイ在住のデザイナーこだわりの手作りジュエリーらしいですよshine

まっ、一度ご覧に来て下さい~!

どうぞ、カインズカフェの 「マハロ屋」 よろしくお願い致します。

違った・・

「マハロハ」 でした。。

お店は、入り口は行ってすぐ左手に構えております。Imgp5765

手にとって、見ていただいても結構ですよ。スタッフに声をかけて下さいねぇ~!Imgp5767 みなさまのご来店、心よりお待ちしております。

マハロ~note アロハ~note

P1000643

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »