« 歓送迎会 | トップページ | 「大津川さわやか3時間走」 »

お遍路

この土日に、

お遍路の旅に行ってきました。

自分が参加するのは、今回で5回目。

この五回のメンバーは固定、

男女6人、、お遍路の旅です。

おっさん5人、オーバー50歳と、自分の娘みたいな若い子二人の、珍道中です。

今治まで車で行って、前回行った、55番「南光坊」からスタートしました。

54番「延命寺」目指して、みんなで歩きましたよ~。

Imgp5859 こんな道を歩いて、延命寺目指します。前で笠被ってる人が、弘法大師様?ではなく、ただの腹の出たおっさんです。

Imgp5864 ほどなく、延命寺に到着です。中々、年期の入った古めかしいお寺でした。

Imgp5862 あの鐘を鳴らすのは~

私でした。

仏様を前にして、謙虚な気持ちで、平常心で、弘法大師様と共にお参りいたします。

「南無大師遍照金剛」

Dscf0007_2 全員で記念写真です。

この後は、次に目指す、53番「円明寺」 へ出発です。

でも、距離的にこの間は40キロほどあって、今日明日の二日間でたどり着くのは、とても無理・・・自分だけなら走って行けるけど、、

焦って行く必要はなくて、みんなと一緒にのんびり歩きで、、

初日は、近くの駅まで歩いて、電車で今治まで引き返して、二日目は今治から電車で、初日引き返した駅まで行って、そこから歩いて・・・

「円明寺」まで残り12キロほどの駅まで歩いて、今回のお遍路の旅は終わりました。

次回は、道後温泉目指して歩くことになります。

日取りは、9月末に決まりました。

自分は、途中から参加してる、お遍路の旅ですが、88番からスタートした逆うちのお遍路、、今年で4年目らしいです。

ようやく54番まで来ることが出来たわけです。残り53か寺! 

自分は、どこまで行けるか分らないけど、行ける限りは続けたいと思ってますが、まだまだ先は長そうです。

楽しみは、まだまだ続くってことですね~!

でもまあ、

今回のお遍路でも、

二日目の事ですが、

車で今治駅近くまで行って、電車で移動して、お遍路・・

自分の車で行ったわけなんですが、歩いてる途中で、何気なく自分のリュックのポケットを見ると、入れたはずの車の鍵が・・・

何で? 探してみても・・・リュックのポケットの端から端を探っても・・ナイ!

まさか・・? 

そうなんです、どこかで落としたようなんです。 電車の中? 

車の中にはスペアキーが入ってるので、ドアさえ開ければオッケイなんです。

なので、帰るまでに、JAFを呼ぶことにしたわけなんですが、同行した人がJAFの会員なので、彼の名前で頼むことに、、

皆さんに、ご迷惑をおかけしまして、少し早めに帰ることにして頂きました。

スンマソン。

電車に乗って、今治駅まで戻ってる途中に・・

耳元に囁く声が・・・

「今治駅で聞いてみたら・・?」 って聞こえたような??

ダメもとで、改札の駅員に聞いてみると。。。

そんなことがあるんですねぇ。

ど―も、駅で切符買ったときに落としたんでしょうね、落し物として届いていました。

やはり、これも、、弘法大師様のおかげ??

何とも、不思議な気持ちになりましたし、あらためて、お遍路の旅の力を感じた訳であります。

これも、弘法大師様のおかで、「南無大師遍照金剛~」

って、みんなの前で手を合わして言うと、、

軽々しく言わないでください! って、一番若い女の子に怒られましたわ~。。coldsweats01

アカンかった???bleah

2012060916330000

|
|

« 歓送迎会 | トップページ | 「大津川さわやか3時間走」 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

今回のお遍路もめちゃ楽しかったですね~☆車出していてだいてありがとうございました。鍵あって本当によかったです。あの時ばかりは、私も弘法大師様のあかげかと思いました(笑)。次は道後温泉ですね♪またよろしくお願いしときます。

投稿: 78☆ | 2012年6月14日 (木) 22:47

78☆ちゃん!
誰かと思いましたよ~。
楽しかったですねぇ、
でも次回は、K村さん・・・
来たら、どうするぅ~??
彼女?に対しては言動に注意致します。
レッドカード出たら、どうするぅ~(笑)

投稿: kaisan | 2012年6月14日 (木) 23:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/54954598

この記事へのトラックバック一覧です: お遍路:

« 歓送迎会 | トップページ | 「大津川さわやか3時間走」 »