« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

お遍路ツアー

6月のお遍路に続いて、自分にとって6回目のお遍路ツアー。

今回はおっさん5人、お嬢様1人、計6人のお遍路珍道中となりました。

最初の目的とするお寺は、53番「円明寺」

松山市のホテルまで車で走って、ホテルに荷物置いて、、前回の歩いたところまで、伊予北条駅まで戻って、ここからスタートなんです。

このお遍路のこだわり・・・全て自分の足で繫げる。。

なので、今回は、伊予北条駅がスタートなんです。

目的の円明寺まで約15キロ・・頑張って歩きました。

Dsc_0169
こんな風に、海岸線を歩きます。台風の影響で雨も降ったりしましたが、後半はほとんど雨にも合わず、涼しくて歩きやすい気候でしたよ。

Dsc_0170
記念写真。 一六タルトの看板で、四国って分るでしょう~!

しかし、目的地が四国の東の端の方まで来ましたから、堺市からの移動に時間がかかり過ぎて、スタート地点に着いたのがお昼の1時頃で、ここから2か寺を目指します。

そして、円明寺に着いたのが4時過ぎ。

Dsc_0171
中々の雰囲気のあるお寺でした。

次の目的地、52番「太山寺」

ここから約2キロの所にあるお寺です。

自分は持ってませんが、納経帳の記帳時間は5時までなので、ここでゆっくりする時間はなくて、次のお寺を目指しました。

Dsc_0174
立派なお寺でした。

ここから、松山のホテルまでは、約5キロほどで、時間的のも少し遅いので、タクシーでの移動、バスでの移動、歩いてホテルまでと、いろいろ考えたのですが、、

いっしょに行った1人はお遍路が目的ではなくて、写真撮影が目的の人で、1人で松山市内をウロウロしてたので、そのキャメラマンに携帯して、この寺までお迎えに来てもらいました。

快く?来ていただきました。これもチームワークですね。

で、今回の移動距離は、16.8キロ。

正確なデーターがあります。 GPS時計の威力発揮ですね!

ルートは・・12929
見て分るように、ほとんど海沿いなんですね。

で、この夜は松山市内のホテルに泊まって、

松山と言えば、道後温泉ですね~チンチン電車乗って行ってきました~spa

Dsc_0176
レトロな雰囲気がとってもいいです。脱衣場も・・雰囲気あります。

Dsc_0175
右端に写ってる汚いおっさんは一緒に行った人ですが、この先の写真は見れたものではありません・・・

この後は、松山市内でいっぱいbeer お魚がとっても美味しかったです!

アジ、鯛、タチウオ、アオリイカの刺身・・あこう、ガシラの煮着け・・どれも美味かったな~。

二日目は、、、

台風の影響のため、さっさと岐路に向かって、そのまま職場へ直行となりました~

けど、台風の被害はほとんどなくて、夕方の6時過ぎに開放され、やれやれの二日間でしたが、

TV見ると、愛知県や、東北方面でも、避難勧告があって、大変な状況で・・それに引き換え、、大阪って所は、ホント災害の少ないところで、、

安心してばかりは出来ないけれど、住みやすい所ですねぇ。

誰かが言ってましたけど、、kaisanがお遍路に行くから台風来るんとチガウ? って。。 でも、台風来ても、笑い話で終わるところが、住みやすいところの証拠ですね。

台風の被害が、最小限でありますように。特に東北ではこれ以上被害が出ない事を祈るばかりです。

南無大師金剛遍照

http://kaisan.cocolog-nifty.com/kochankai/2012/06/post-cd4c.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

秋の気配

ここ最近、朝夕がめっきり涼しくなって、

サブいくらいで・・

祭りの疲れ、3時間走の疲れ? なのか、、少々風邪気味だすdown

と言っても、昨日はルネのナイトランで、スポーツクラブへ。。

3時間走のお礼も言いたかったし、支配人と関○ちゃんにお会いできて、お礼も言えました。

しかし、今回の3時間走もスポンサーの協力もあってこそ、出来た大会でして、本当に感謝しなければなりません。。

とりわけ、スポーツクラブルネサンスの協力は大きかったですねぇ。

来年もよろしく頼んどきます~と、支配人に言うと、、10月で転勤らしいです。

人が変わっても、変わらず協力していただけるように、引き継ぎを頼んどきました。

来年もよろしくお願いします。

で、今日は、、

自宅から、中○公園まで10Kのラン、距離は短いけど・・・昨日は5kやし、、ボチボチ走りますが、、

今日も走りながら、いつの間にかすっかり涼しくなって、走りやすい気候になってきました。

虫の鳴き声を聞きながら、

太鼓の音を聞きながら、、

そんなんです、自分とこの祭りは終わりましたが、

山手の祭りはこれからなんです。。

町にはあちこちに提灯が灯り、青年団の走り込みの声が聞こえ、祭りの雰囲気いっぱいです。

年に2回もこんな雰囲気を味わえる町、余所にはないような気がしますが、

そんな中、気持ちよ~く走れました。

太鼓のリズムにのりながら、祭り終わっても、エンヤ~ソーリャ~

いいですねぇ、我が町。

大好きな町(まち)です。

実は、来月の21日に、石川県の珠洲で100キロマラソンがあって、実は自分も走ります。久しぶりの100キロ・・・走れるかなぁ~と、チト不安なところがありますが、賑やかなメンバーと行きますから、何とかなるでしょうね・・。

これも、来年の泉州マラソンに向けての体力作りと、位置づけて、しっかりと走りたいと思っております。 決戦は、あくまで泉州。。

と言うことで、いっしょに行かれるみなさん~お手柔らかに、、よろしく。。

話しは変わって。。

ルネRCで、新しくキャップを販売します。限定です。

ルネRCキャップ!

P9260116_2 
サイドには、自分のネームを刺繍します。

珠洲ウルトラ、ジャズマラソンを走る、あなた! あ~たですよ!あ~た!!

この機会にぜひご購入下さいませ。

2700円也。

揃いのキャップで、いっしょにランしましょうね~!!

以上、ルネRCからのお知らせでした。

走ることが、ホントに気持ちいい季節になってきました。風邪気味ですけど、なんか、これから秋に向けてのマラソンシーズンが、楽しみです。happy01

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

大会結果及び写真集

青馬会ホームページにアップされてます。

濱ちゃん! ありがとう!!

http://www.eonet.ne.jp/~seimakai/

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

第1回 大津川さわやか3時間走

昨日、無事に終えることが出来ました。

思えば、

今年の青馬会RCとの合同の新年会の席で、いっしょに大会をやろう! って話になって、

この日まで、何度も打ち合わせをやってきて、初めての取り組みでもあるし、どこまで参加者があって、どれだけ協力スポンサーがあって、どんな運営が出来るのか、少しは不安な所もありましたが、

打ち合わせの回を重ねるごとに、大会のイメージが広がり、何となく格好の付く大会になるだろうと思っていましたが、、

正直、

お天気も味方してもらって、ここまで運営がうまくいくとは思っていませんでした。

とりわけ、青馬会RCのみなさまの協力には頭が下がる思いで、

みなさん、だてに歳をとってないなぁ~なんて思いました。いろいろ経験を積んで来られた人ばかりで、

役割分担もおおよそは決めても、それぞれが持ち場持ち場で、臨機応変に役割を対応して頂き、準備から運営、片付けまで、本当にスムーズに大会運営が出来たと思います。

この場を借りてあらためて御礼申し上げたいと思います。

濱ちゃんはじめ青馬会のみなさま、本当にありがとうございました。

さて、大会は、

少し暑かったですが、風が少し吹いて涼しさもあって、この季節にしては、絶好のランニング日和だったと思います。

そんな中、75名の申込の中71名のランナーが参加され、スポンサーとして6名、スタッフ22名、応援に来られた方も含めると、100名以上の方々が大津川に集まりました!

スポンサーとして、

スポーツクラブルネサンス、アスリートショップタイム、大塚製薬、ポパイ薬局、カインズカフェ、ハワイアン雑貨マハロハの計6店のご協力がありました。

参加賞やお楽しみ抽選会の賞品などご協力して頂きました。ありがとうございます。また、来年もお願い致します。

また、ドクターの協力も得て、簡易点滴やAEDの準備もして頂き、救護を担当していただきました。 

こんな風に、大会は、

参加者も予定通りの人数が集まり、企業やお店の協力も予想以上にあって、スタッフもたくさん集まって、しっかりと役割を分担していただいて、

自分で言うのはおこがましいのですが、初めての大会にしては、大成功だったのでは? と思います。

まあ、反省点はたくさんありますが、これは来年、次回にしっかりと繫げて行きたいと思います。

少し写真で紹介しましょう。

大会風景です。旧26号線の橋の下が陰になるのでそこを休憩場所にしました。

エイド、休憩場所、計測が同じ場所だったのが反省点ですね。

そして、この場所からトイレが遠かったことは参加者にご不便をおかけしたと思いますが、予算の関係上、中々仮設トイレまで手が回らなくて・・

Cimg0869

こんな感じで、河川敷の遊歩道を走ります。気持ち良さそうです。

P1040002
大会の美人??????受付嬢です。 さ○ちゃん! また開いてるで~!
P1030381

スタート前には、ルネサンスからのご協力で、準備運動しました。ラジカセ用意したのに、、本人いわく、緊張して使うの忘れてしまいました~正直ないいインストラクターです。S口さん! いろいろとお世話になりありがとうございました!
P1030475


ルネの賑やかな?若手?メンバーです。この人たちが大会を盛り上げてくれます。打ち上げも、2次会も! みなさん、本当に体力あります。帰ったら午前様でしたから・・coldsweats01P1030495
ランナーの計測をしています。PCを導入しての計測です。トイレを我慢しての3時間ぶっ通しの作業です。本当にご苦労様でした。自分も少し手伝いましたが、邪魔したようで、すぐにやめました・・coldsweats01
P1030511

エイドです。一か所ですが片道1.5キロですから、補給は十分だと思います。途中、紙コップが足らない状況になりましたが、スタッフの臨機応変な対応で、協力してもらえるランナーにはコップに名前を書いてマイコップテーブルを作っていました。1人、ガラの悪そうな人がいますが、この人の存在は大きいです。カラも大きいです。。(笑)

P1030623

スポンサーの方にもゼッケンを作って走ってもらいました。カインズカフェさんは・・ん? 子ども?? オーナーのかわりに孫が走ってます。帽子はルネキャップ、Tシャツは皆生トライアスロンです。誰のコーディネート??

P1030716_2 

ポパイ薬局さんも走ってもらいましたが、何か、、いちびってます。。後ろでも? 自分ですが、、この二人、同級生なんです。 

P1040130

ポパイ薬局のみなさま、ご参加ありがとうございました。また来年もよろしくお願い致します。明るい社長のもとには明るい人が集まるようです。いい薬局です。

P1040218

お楽しみ抽選会の様子です。 スポンサーのカインズケフェのオーナーが商品の説明してます。 商品を持って働かされてるのはマネージャーらしいです。孫もいます。
P1040186

懐かしい方も走りに来られました。
P1040092

こんな風に、大会は無事に終わりました。

自分も15年以上も走っていますから、それなりに人と人の繋がりがあって、懐かしい人と会ったりもします。またこれからランニング始めようとする人たちとの繋がりも新しくできて、こんな大会を機会にもっともっと広がりが出来て行くような気がします。

自分の財産を大事に、そして、こんな大会でも、続けて行くことで、ランニングの輪、人との繋がりが出来ます。そんな機会を提供することで、少しは社会貢献になるかな?とも思ったりして、自分にとっても大切な財産になると思いますし、

来年の大会に向けて、スタートしたいと思います。

あらためて、参加されたみなさん、ご協力いただいた企業、お店のみなさん、そして、準備から片付けまで汗をかいていただいたスタッフのみなさん、おかげをもちまして、ドクターの世話になる事もなく、事故もなく無事に、終えることが出来ました。

事故のない明るく楽しい祭り・・やなかった、大会になりました。

参加された全てのみなさまに感謝申し上げます。

ありがとうございました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

だんじり

久しぶりのブログ更新です。

しばらく、お祭りやったもんで・・・

ブログなどしてる間もなくて、

14日の試験曳きから、15日、16日とお祭り・・

昨日は、片付け終わって楽作・・

楽作の語源はよう知らないけど、落策ともかくらしいけど、要は打ち上げです。

最後に来年の役割が決まって来年の祭りの始まりなんです。

はぁ~チカレタ、、ふぅ~~

でも、ようけ遊んだなぁ、、ようけ飲んだなぁ、、楽しかったなぁ、、

毎年、毎年、

同じ事を繰り返してます、、

話してることも、

同じことを言って、同じことで笑って、

こんな感じで、何年も、みんなとワイワイしてるだけで、若返ります、、昔の話しもいっぱい出て、タイムスリップした感じになります。

若返ったと言っても、気持ちだけですが、姿はおっさん、おじんですが・・

祭りの間は、

世間一般から離れた感じで、

喧騒感、焦燥感、鬱積感溢れる面白くない社会から離れて、

童心に帰って、我らが楽しむ・・

みんなが心ひとつになって、

欅の神、だんじりを曳きます。騒ぎます。アホになります。子どもになります。

今年も、いろんなことがありました。

細かいことは、書けないけども、、

同じことの繰り返しの祭りやけど、

今年の祭りは、今年だけの祭りで、

来年の祭りも、来年だけの祭り・・

何が起こるか分らない筋書きのない祭り・・

これが、祭りごとなんでしょう。

こんなことが300年以上も続いている、

歴史を感じます。伝統を感じます。文化を感じます。

非合理的な事だらけでも、継続されてきた伝統文化には、合理的な事は受けいれられない部分があります。

継続されてきたと言うよりも、諸先輩のされてきたことを重んじて、継続してきた、守ってきたと言う方が正しいでしょう。

今年の曳行責任者が最後の挨拶で言ってました。普段はアホばっかり言うてるけど、、

「絆」

「糸」へんに「半」

糸はだんじりの綱、

半は伴に、の意味で、

年寄りから大人から子どもまでが、一つの綱に伴にいっしょになってだんじりを曳く、だんじりの綱から「絆」が生まれると、

エエこと言うやん~!

Dsc_0147
Dsc_0149
Dsc_0152

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

第1回大津川さわやか3時間走

参加者は71名、スタッフ及びスポンサー関係者を含めると総勢100名での大会になります。

受付場所は旧26号線大津川大橋の真下です!↓(向かいに太平の湯があります)

http://www.mapion.co.jp/here/all/120831/mapi0214195120831082740.html

スケジュールは
受付開始:8時30分~
開会式 :9時30分
スタート:10時
ゴール :13時


となっています!
ちなみにスタッフの集合時間は7時ですのでよろしくお願い致します。

どうなるか、まったく解らなかった大会風景もようやくイメージできるようになりました。
大勢の参加者で楽しくにぎやかに・・・そして無事に終了できるようにがんばって行きましょう♪

青馬会HPより。http://www.eonet.ne.jp/~seimakai/

参加されるみなさん! よろしく~!

Scn_0044

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

釣果

この土曜日に、

またまたまた、孫といっしょに魚釣りに行ってきましたぁ~!

3週連続です。

孫の優世は、すっかり釣りにはまってしまったような感じで、、

金曜日になると家に泊まりに来ます。

今回の釣り場は、

前回と同じ、二色の浜。

前回、釣った場所で、仕入れた情報をもとに、今回の場所を決めた訳なんです。

地元の口コミ情報・・どこまで確かなのかどうか分りませんが、、

そこは、まだ砂地が残っていて、キスがよう釣れると、、

投げるポイントも・・

で、

その場所は・・

内緒だよん! bleah

そのポイントで、

しかも、自分ではなくて、

孫の優世が、、

いきなり・・!

ダブル~sign03

Dsc_0127

どうです! 得意満面な顔!!

しかも、エエ型でしょ!!

朝の10時くらいから12時半くらいまでで、

釣果は抜群で、

20cm以上の大物も釣れたんですよ!

地元の口コミ情報通りに、釣れました!

チョイ投げで・・これだけ楽しめますから、

しかも、近所で・・

もう、大満足な釣りでしたぁ。

釣果は・・

Dsc_0131_2 
これは、自慢できるでしょ!

次はいつ行くん??

って、聞かれてますが・・

週末から、祭りなもんで、

祭り終わってからになりますが、

次は、サビキで、アジ狙いかな??

釣りキチ優世といっしょに、また行ってきますわ~。

その前に、

だんじり・・

だんキチかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

寄合

いよいよ、、

岸和田、、、

カーニバル。。

フェスティバル~!! じゃぁ~sign03

来週の金曜日から祭りね!

今日は、

寄合途中で、

同級生で、こそ~っと、抜けて、、

美味いもん、食いに行きましたぁ~

同級生で飲む酒も、

久しぶり、、

1人は、東京から合流、、

1年先輩にも声かけて、

4人で、、

美味かったぁ~

最高!

祭り最高!

明日は、、

もう、今日か?

詰所で、BBQ やて。。

こんな事しながら、

祭りまで、盛り上がっていきます。

これも、祭りです。

眠い・・sleepy おやふみぃ~ sleepysleepysleepy

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

5周年

いつも仲良くさせてもらってるお店、

「彩鳥屋てっちゃん」

今日で5周年を迎えました。

そんな、記念日に、お祝いの気持ちも込めて、、

Dsc_0125
娘と二人で行きました・・

ウソです。coldsweats01

二人で行ってくれるはずはありません・・

子どもおるのに二人で行けるはずはありません・・

写真は、しっかりカメラ目線・・

母親譲りです・・

性格も、

母親譲り・・??

目の前のコップにはカルピスが入ってます・・

今年3歳になる孫、海世の2杯目のカルピス・・最後まで飲まんかい~! もったいない・・

娘と孫二人、そしてオーナーといっしょに、5人で行ってきました~!

このお店、

お世辞抜きで、

美味いです!!

お店の中は、ごちゃごちゃして、小汚い?? スイマセン・・

でも、

味は、抜群ですsign03

メニューも豊富で、

素材にも、かなりこだわってることが、

食べてよく分ります。

納得のお店です。

場所も、へんぴな所にあるにも関わらず、

よく、流行ってます。

5周年、本当におめでとうございます。

もう、すっかり板についたようなお店ですが、

今後も益々、繁盛することを祈念いたします。

http://www.irodoriya-tecchan.jp/

娘の写真、勝手に載せて怒られる~

ごめんチャイ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

土日

フル稼働でした。

まだまだ、体力あるなぁ~って、

自分ながら、思います。

自分で自分を褒めたい・・? 

これだけ動ける自分に褒めたい・・・??

その分、

今日は、朝からしんどくて、だるくて、、アクビばっかし・・です。 

こんな、生活してて、ええんかなぁ~???

今月は、祭りやから、、エエんチャウンsign02

土曜日、

4時半起床で、

ほの字の里、5時半集合で、

岸和田健○クラブの練習会で、約20キロのラン・・

葛城山に登りましたが、頂上では、ゲー吐きそうになりましたわ・・coldsweats01

ペースが速くて、ついて行くのが必死で、、でも、この練習会には、続けて参加してみるつもりです。

8時半帰宅で、その後、孫とお約束の釣り~fish

二色の浜へ・・fish

ボ―ズ覚悟で、取りあえず釣り出来たらエエねん・・ちゅう感覚で、

周りに人が多いと迷惑かかるから、出来るだけ人の少ないところを選ばなくてはならず、人の少ないところは、、釣れない?? 

まぁ、しゃあ―ないと、思いながら、、

でも、釣れましたぁ~sign03

Dsc_0108
何でしょう? 

「エイ」 なんです。

こんなん、釣れたん、初めて見ました~

爺もビックリ!!

食い方分らんし、、海に帰してあげました。

その後も、

釣れました~sign03

Dsc_0119
待望の、「キス」

やりました。

食える魚が釣れましたsign03

この後も、何匹か釣れたんですよ~、、フグですけど・・

キス釣れて、大満足してたら、急に空が暗くなってきたんで・・急いで撤収!!

そのあと、大雨ですから、ナイス判断! ナイスキス!! でした。

この後帰宅してからも、休むことなく、缶ジュースを箱買いして、職場に差し入れです。8箱買いましたもんねぇ。休みですが車に積んでS市の事務所まで運びました~。

暑い中、現場で汗流して働いてるみなさまへ、ささやかな心使いです。エエ上司でしょ! 

S市から帰って、お祭りの寄合です。。

これで、土曜日の予定は終了で、、

帰宅すると、メールが・・

明日の日曜日、ほの字で練習会があると・・朝6時集合だと・・鼻息荒いみかん君からのメールですから、これは行かなくてはなりません・・休んでるバヤイではありません・・

日曜日、

5時起床して、ほの字の里へ! 二日続けてです・・coldsweats01

日曜日は、祭りの試験曳きなので、9時には小屋に行かなアカンし、、

自分一人、途中で引き返して帰りました、、でも17キロ走りましたよ。

帰宅して速攻で、法被着てだんじり小屋へ・・

安全祈願祭して、昼前まで詰所でおって、試験曳き集合は1時、、少し時間あるので、帰宅して30分ほど睡眠・・sleepy

で、1年ぶりのお祭り、試験曳きの始まり始まり~sign03

やはり、祭りはエエです。

Dsc_0123
昨年は、自転車事故、手術、入院、、そして祭りは安静、、ノンアルコールと、法被着ただけで、見物人状態でしたから、

今年の曳行責任者は、一つ年下ですが、、

kaisan! 去年祭りしてないから、前に乗ってや~って、、

自分が乗る年でもないのに、後輩からの心遣い・・メチャクチャ嬉しかったです。

まだ、試験曳きですが、エエ祭りさせてもらいましたhappy01

曳き終わったら、詰所で宴会です。 

気心知れた祭りバカと久しぶりの酒、、去年はノンアルコールで、もうひとつ乗りきれない祭りやったけど、今年は、めいっぱい楽しめそうです~!

酒飲んで、バカ笑い、、祭りならではの、感覚・・

みんな子どもに帰ります。。

50歳過ぎたおっさんばっかしやのに、、喋ってる内容は、子ども以下、、子ども未満です。。

こんなアホ言うて、帰ったら10時まわってました~

若いもんは、もっと遅くまで飲んでますが、年寄りは、この辺が限界です・・

さて、

一年に一度の、自慢のだんじり祭りの、

始まり~始まり~sign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »