« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

大和川

このブログでも何度か書いた事のある、大和川。

奈良県の笠置山地を源とし生駒山系から大阪湾に流れる一級河川、大和川。

汚い川の代名詞であった大和川。

危険、汚い、臭いの3Kの大和川。

自分は、この大和川に平成17年から仕事で関わり、全国の汚い川ワースト1の汚名返上を合言葉に取り組んできた事から、この川に愛着を感じるようになり、この川に関わる人との繋がりもあって、仕事から離れた今も、この川の取り組みに参加させていただいています。

「水辺の楽校」

子どもたちを対象に、川をフィールドとして、川を楽しく学ぶ取り組みなんです。

今日も、S市のある小学校4年生の生徒がこの川に集まりました。

川の水質の事、生物の事を川で学ぶのです。

以前と比べると、水質は間違いなくきれいになっています。 川に足を普通に浸けられるくらいきれいです。

鮎の遡上も確認されてます。

Pa310246
手を浸けて顔を洗うくらいきれいになればいいのですが、、そんな日が来るまで、この川と関わっていきたいなぁ、この川の成長を見守っていきたいし、その一役を担って行きたいと思っています。

Pa310257
そして、今日は暑くもなく寒くもなくの最高の天気にも恵まれてsun

子どもたちが、網を持って楽しそうにしてる姿を見ているだけで、何だかほのぼのして、嬉しくなりましたし、何か疲れがふーっととれそうな気持ちになって、

やっぱり、川はいいなぁ~なんて思いました。

網でガサガサして、いろんな生き物が捕れるんですよ!

エビやウナギの稚魚、モクズカニからボラの子ども、名前忘れたけど珍しい魚も捕れていました。

Pa310265
何が捕れたんやろ~?

Pa310283

Pa310275
ウナギまで!

前日から、ボランティアの方が仕掛けて捕れたんです。

こんな風に、国や市の教育など行政の方もいますが、ほとんどの方がボランティアで参加してるんです。

なかでも、学生の方がたくさんお手伝いに来ていただいて、直接子どもたちと接していろんなことを教えていました。

そんな事をしながら、彼らもいい勉強になってるんでしょう。

子どもたちも、教室で学ぶより、フィールドの方が楽しく学ぶことが出来ます。

大和川という自然の恵から、大人も子どもも、たくさんの事を学び、人と人が繋がり、夢も広がっていくんです。

これまで人が汚してきた川を、時間はかかると思いますが、人の手できれいにするときなんです。そのためにも、これからの時代を担う学生たち、子どもたちに、しっかりと教えていくのが、我々大人の責任だと思います。

その大人の1人として、僅かの力ですが、自分もお手伝いしていきたいです。

Pa310289

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

目標を持って

来年の4月21日、

宮古島トライアスロンの開催日。

結婚記念日です。

数えると29年目、もう結婚してそんなに経つのか~って、思います。

29年前は、まだ25歳の髪の毛、フッサフッサしてた頃ですから、

髪の毛は、かなり少なくなりましたが、その分体力でカバー?

そんな、結婚記念日に(どんな?)宮古島トライアスロンに出場します。

まだ出場決定ではありませんが、

本日、エントリーしました。

今回の出場決定は、抽選ではなくて選考となっておりました。

過去3回の実績と、結婚記念日と言うことで、必ず選考されるものと信じております。

嫁と娘家族といっしょに行く予定です。 来月3歳になる孫も連れて行きます!

右手に優世、左手で海世抱いて、両サイドに娘と嫁が一列に並んで、家族みんなでゴ~ル! 

イメージは出来ました!

大会事務局さ~ん!頼んまっせ~!!

そして、

京都マラソンの大会事務局からメールが届いておりました。

「当選です」

これで、3月の目標も決まりました!

その前に、2月は、

本家本元、地元泉州の気合い一発の大会、泉州マラソンです。

なんだか、ワクワクしてきたぞ~

いつまでも、目標、夢を持ち続けて、

いくで~!

で、

UTMFは?

再来年、挑戦します!

大会の参加条件で必要になれば、来年のロングトレイルも挑戦するつもりです。いけしょう君との約束を再来年にはたして、再々来年はUTMB??

これこそ夢ですね~。

夢はでっかく持ちましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ジャズマラ

先週の珠洲マラに続いて、今日はジャズマラ・・

マラマラって、何マラやねん! って、マラ好きのあなた~、、

疲れマラに注意~

何を言ってるのか訳が分らないですが、

今日は、和歌山マリーナであった、ジャズマラソン。。

今回で12回目の大会で、参加者は・・

何と、南都銀行。。

大笑い??

笑っていただいてありがとうございます。

笑っていない人も、この後も読んで下さいね。

参加者は・・

何と、

12、544人 やて!!

それくらい人気のある大会に、

自分は、10キロにエントリーいたしやした~!

何か、ご機嫌ですね~?

へい! あたぼーよ!!

何が、あたぼーか、訳が分らなくなってきましたが・・

今日は、ホントに気分いいんです。 

Y○先生より先にゴールしたしね・・・

気分よかよか、気持ちんよか~

しかしまあ、なんですな~

マラソンって、ホントにいいですね。

先週のマラは100キロでしたけど、

100キロ?っちゅーても、マラの重さチャイますよ~

マラはマラでも、

マラソンなんですよ~

チョット、疲れてきた人も、この後も読んで下さいね~

書いてる、自分も疲れてきましたわ~coldsweats01

フー

と、ここで深呼吸  っと・・

で、

今日のマラは、

自分は10キロでして、

他のルネメンバーはほとんどはハーフマラ、、

今回のジャズマラで、

初10キロ、初ハ―フのお方がいて、

先週も初ウルトラは二人いて、、

何だか、これまで忘れていたような感覚が、先週に続いてありました。

何だか新鮮な感覚!

自分も含めて誰でもそうなんですね~

初10キロから初めて、初ハーフ、、

そして、初ウルトラ

そんな、初めての不安な気持ちいっぱいで挑戦したことを思い出しましたよ~

タイムよりも完走したことを、みんなから完走オメデトウの言葉を貰って、本人も嬉しい気持ちになって、苦しかった事は、これで吹っ飛びますよね~!

どちらのランナーも、応援出来て、

必死に真っすぐゴールを目指してる姿を見て、

自分も幸せな気持ちになりましたよ。

もう、15年以上も走ってるとこんな感覚、忘れてしまいますね。

そんな、新鮮な気持ちになったことに加えて、

今日の大会で、

懐かしい人とも会ったりして、

中でも、

67歳になっても、今日も元気な姿で走っていました!

こんな姿を見ると、

ホントに、力をもらえます!

先週の珠洲ウルトラでも、

72歳の方がゴールするシーン、

ゼッケンナンバー1番なんです。

この大会は、年齢順にゼッケンナンバーを設定していて、

中々面白い企画だと思います。。

自分のゼッケンよりも若いと年上だと、、

自分のバヤイは、

80番でした。

前回のブログで書いた、

ずーっと、7分半で走っていた方のゼッケンは、76番、、

つまり、自分より年上だと分るし、意地になってしまったりします・・

少し、話しがそれてしまいましたが、

そんな、年上の方の頑張りは、素晴らしいことだと思いますよ。

今日会った、67歳の方と久しぶりにお話しで来て、

その方は、フルマラソン100回を目指してるらしくて、

あと20回ほどで達成するらしいです。

いいですね、

歳がいっても、そんな目標を持って走り続けるって、

目標があるから走り続けることが出来るんでしょうね。

では、

自分の目標は何だろう?

もう一度、

サブスリーに挑戦すること。

難しいことは重々承知なんですけど、、

簡単にできるとは思ってもいないし、

今日の10キロのタイム見ても、

程遠いですが、

結果は、別にして、

挑戦する!

そんな、気持ちで、

泉州マラソンまで走り続けたいと思います。

そのあとは、

4月の宮古島トライアスロンに挑戦すること。

来年のレース開催日は、

4月21日。

実は、

結婚記念日なんですね~

何か、こんな節目の日に大会があるとなると、

これは、行かなくてはなりません!

家族全員で行きたいと思います。

そして、

ゴールは、

家族みんなで、ゴール!

もう、イメージは出来上がりましたね~!

なので、

来年の、UTMFのエントリは出来ないんです。

そんなんですねぇ~、UTMFの大会は4月26日から28日に決まったようなんです。

UTMFの挑戦は再来年にしたいと思います。

こうして、考えてみると、

自分も先のことまで、

目標があります。

珠洲の72歳の方や、今日久しぶりに会った67歳の方にも負けないように、自分も目標を持ち続けて、

そして、初マラソンを経験した時の気持ちを忘れないように、

死ぬまで、走り続けたいと思った、

今日のkaisanなのでした。

だれの真似やねん・・(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ウルトラ回顧

珠洲ウルトラから、もう5日経ちました。

早朝5時スタートして夕方5時6分にゴール、

12時間以上もの間、苦しんで、我慢して、辛かったですが、

能登半島の美しい景色もイヤになるほどのレースでしたけど、

少し振り返ってみたいと思います。

スタート前日、

泊まった宿は料理民宿・・

その名の通り、料理がメチャウマ!!

やっぱり、魚・・

刺身です。 船盛りです。写真ありませんが、、

鯛、イカ、アジ、ツブ貝、サザエ、、中でも絶品やったのがノドクロの刺身!

焼き魚あるし、松茸の茶わん蒸し、、他に何あったんかあんまり覚えてないけど・・

それぐらい美味しくて、ビールがすすむクンでした~coldsweats01

その上に、ウルトラに出られる自分も嬉しくて嬉しくて嬉しくて嬉しくてウレチクテ、

チョットはしゃぎ過ぎたかな~?

おかげさまで、

二日酔いです。。

スタートから、気分悪くて、気持ち悪くて、

体調の復活を願いながら、エイドでは水しか受け付けなくて、

途中、トイレも何度も行って、

トイレと言っても、立ちションですが・・

10キロ過ぎくらい走って、ようやく気分が楽になってきて、

15キロくらいのエイドで、初めて食べ物を口にして、

チョコレートです。

すると、30キロ過ぎあたりから、ここまでほとんど食べてないので、

ガス欠に・・

ここで、スタート前に聞いていたことを思いだして、

30何キロで、カレーエイドがある。。

何キロのエイドとか、そんな詳しいことはまったく知らなくて、と言うか、コースの説明書は何にも読んでなくて、

行きあたりばったりのレースで、

これも、自分的には大会の楽しみ方で・・筋書きのないレース?

30キロ後半を走っていた頃に、そろそろカレーかな? 次のエイド当たりが間違いないと・・ちょうど37キロあたりやったと思います。

で、そのエイドに着いて、、

何か、カレーのある雰囲気がなくて、あるのはオレンジ・・

おばちゃんに、

ここはカレーあるんチャウン??

ゴメンネぇ~次の次のエイドに変わってん、ゴメンネぇ~

ガックdown

ええよ~、楽しみは後においとくわ~ って、顔引きつりながら言ってましたわ~

その分、オレンジいっぱい食ってやったぜ!! ワイルドだろ~crying

結局、ここから5~6キロ先のエイドにありました、ありました。。

カレーがありました。確かにありました。

もう、ここまで空腹になると、朝からのあのムカつきがウソのようで、、

小さいカップに入ったカレーでしたけど、おかわりオッケイやったので、

4杯いただきました~! ありがとう!!

ここから先、45キロポイントで折り返しで、この折り返しポイントは千畳敷。

海の際にある、棚田です。Dsc_0231
こんな絶景を見ながら折り返しです。

もう、この頃から足が動かなくなってきてまして、、

まだ50キロもあるのに、こんな状況で大丈夫やろかと、不安になった頃です。

ここから先は、約40キロくらいやろか、、海岸線沿いをずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーと、、走るんです。

ほとんどアップダウンもなくて、景色は絶景で、メチャクチャきれいなんですが、、

足が動かなくて、走るにも走れない、、歩いたり走ったり、の繰り返しで、、

キロ7分くらいの超遅いペースで、、

でも、この超遅いペースで走るのが辛くて、すぐに止まってしまって歩いて、少し無理してでもペースあげる方が楽かと思って走るも続かなくて、、

その間、7分半くらいのペースで走ってる人がいって、

自分が走るとその人に追いついて先に走っても続かず歩くと、その人に追いつかれて、、

また自分が走りだすと追いついて、先に走っても歩いて・・・

そんな繰り返しが何度も何度もあって、

どーも自分は、ゆ~くりの同じペースで、ずーーーと走ることが出来ないようです。。

そんな調子で走っていると、、

後ろから可愛らしいフリルのついた水玉模様の赤いスカートはいた、少し仮装ぽい格好の女性に抜かれて、

走る姿も、中々可愛らしい感じで、、

気になって仕方なかったんですが、追いかけて顔を見る元気もなくて、、元気やったら追いかけるのになぁ~

で、85キロくらいのエイドで、その方といっしょになって、、

気になる顔は、、

これ以上書くのをやめときます。。

さらに、その女性から話しかけられて、、

せっかく女性から話しかけられても話しは繋がらないように・・・

これ以上書くのはやめときます。。

残り15キロ、、

少しアップダウンが出始めて、、

上りは歩いて、下りは走るの繰り返しで、

しんどい時は、多少のアップダウンがあった方が、気分的にも体力的にも楽でしたねぇ。

そして、残り10キロのエイドに到着して、

不思議なもんで、残り10キロの看板を見ると、残りは頑張って走って見るかという気になって、走る出すと、足が動きます。。

ここから先は、エイド以外は歩かずに走れました。

途中、辛くて足が動かなくて何度も歩いたけど、

足が動かないのではなくて、気持ちの問題が大きいようです。 でも、この状況を乗り越えるには、精神力はもちろんですが、やっぱり練習! つくづくと思いましたねぇ。。練習が足りないから、こんな情けない状況になるんだと、、、

でも、残り10キロは、気持よくとまでは行かないけど、何か意地になって走っていた感じで、タイムを意識して意地になってるのではなくて、どこまで頑張って粘れるのか、弱い自分を出したくなくて、、

残り2キロくらいで、遠くの山々に日が沈む所で、その山々には風力発電が何基も並んでいて、その遠くの山の近くを走ってきて、ここまで来たんだと思いながら、夕日を見ていると、、目頭が少し熱く、、ウルウル来ましたねぇ~

夕焼け空にシルエットで映る山々が、メチャクチャ綺麗でした。

12時間以上かかっても、ゴールする人のご褒美のような気がして、

ゴールでは、すでにゴールしてる仲間から出迎えていただきました。

本当に、100キロは長い長い距離でした。 途中諦めたくなるような弱い自分も何度も出てきたけども、最後まで諦めずに頑張れた自分が、少し誇らしく思ったりもしましたよ。

たくさんの仲間といっしょに走って、たくさんの感動もいただいて、走るってこんな単純な事だけども、中身の濃~い、いろんなドラマがあって、幸せな気分にさせられた、今回の珠洲ウルトラでした。

197474_164278460379117_1757167044_n

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

能登旅行

土曜日から二泊三日で能登旅行へ、

車3台、総勢16名の旅行・・

3日間ともに天気よくて、気候もよくて、食べ物も美味しくて、最高の旅行・・・

でしたけど、

ただ、100キロはマラソンは、メチャメチャ、くちゃくちゃ、滅茶苦茶、キツカッタですcoldsweats02

やはり、

2年ぶりのウルトラマラソンは、かだらに堪えました、、

しかも、前日にウルトラを走れることが嬉しすぎて、はしゃぎ過ぎて、飲み過ぎて、、

初ウルトラの人には迷惑かけたかな? スイマセン・・

スタート直後から、胸やけ、ムカつき、エズキ、ゲー吐きそうで、、ハ~down

原因はそれだけではなくて、

やはり、練習不足、、

足が動きましぇんでしたdowndown

でもでも、

天気よし、気候よし、景色よし、の最高の条件でしたから、

ここで、頑張らなければ、どこで頑張る? 

タイムは別として、どこまで踏ん張られるか、我慢できるか、

ただひたすら、ゴール目指すことだけ考えて・・・

しかしまぁ、なんですなあ~

ゴールすることだけを考える時間、

こんな時間を経験できる自分は、

ある意味、幸せな、贅沢な事をしていると思います。

苦しい時は、もう走りたくない、やめたいと、何でこんな辛いことをと、思いますが、今、こうして思いだしながらブログってると、また来年も走りたくなってきます。

何なんやろな~この感覚・・・

また、あの綺麗な日本海、海岸線、青い海を見たい!

あれだけ苦しかったのに、そんなことは、もう忘れました~

ボケてんかな? (笑)

完走タイムは、12時間6分でした。

今の自分の中では、一番のタイムでした。561965_164278500379113_1390086827_n

121021
GPS時計の記録ですが、96キロでバッテリー切れしまして、、走ったコースは途中で切れてます、、

自分の体力も、途中でバッテリー切れしましたけど、コースの切れてる最後の部分は、自分なりにしっかり走れましたよ。

そして、

いっしょに行ったメンバーの中で、

100キロ以外に、60キロのレースもあって、

その60キロで、

ルネRCの○ーちゃんが、

何と、女子優勝shinesign03

すごいですねぇ~オメデトウ~パチパチ~notes

彼女は、

特に速い、特に強い、そんな感じのこではないけど、

これまでの頑張り、努力、経験で、

こんなご褒美があるんですねぇ~happy01

それだけに、喜びも大きいし、こちらまで力をもらえたような気がして、

他にも、青馬会RCの濱ちゃんも、60キロ男子で、準優勝sign03shine

いっしょに行った67歳の方も、粘って粘って完走sign03

東京から参加のあずま君も、制限ぎりぎりまで諦めずに見事完走sign03

何か、自分の頑張りなんか、へーみたいなもんで、、

まだまだ、もっともっと、自分も頑張れる気がしましたよ。

マラソンって、

走る人、それぞれにドラマがあって、まわりに感動と喜びと力と勇気と幸せと、他に何やろ?? 

ん~、、笑顔と涙と、、人類の平和と。。

まあ、いいことばっかりです。

走ってる時の、苦しさなんて、、

これだけいい事があるから、忘れるんでしょうね。

また、来年も、

いくで。

いっしょに行ったみなさん、ありがとうございました。

182591_164278663712430_691520428_n
46185_164278687045761_1813294964_n
写真は全て、みかん君のFBからいただきました~勝手にゴメンネ!

たくさん写真撮ってくれてありがとう。。

走る人は、みんなエエ人ばかりです。。 これホンマの話し。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

珠洲

明日から石川県珠洲市へ、

日曜日にあるウルトラマラソン走りに行きます。

珠洲へ行くのは、学生以来で、

もう、30数年以上前の話しで、

友達二人で、

残念ながら男友達ですが、

その当時は、女子と二人で旅行なんて・・

今思うと、考えられへんかったなぁ~

今なら、普通の話しなんやろうけど、、

歳を感じあるなぁ、、

そんな話しは、どーでもいいですが、、

あすから、

その、

30数年ぶりに珠洲へ、軍艦島見たいなあ。。

ウルトラマラソンも、2年ぶりとなります。

昨年は、事故と手術で、ウルトラなんて考えられなかったけど、

久しぶりに100キロ走ることになりますが、、

これまでの100キロマラソンを数えてみると、今回で15回目となります。

タイムを目指すほど、練習もしてませんから、

ゆっくりと、

景色を楽しみながら、

エイドを楽しみながら、

人との出会いを楽しみながら、

いっしょに行くメンバーと楽しみながら、

100キロマラソンの、スタートラインに立てることを楽しみながら、

天気もエエ見たいですし、

思いっきり、楽しんできたいと思います。。

メンバーも全部で18人!

ルネからも7人行きますが、

配車の都合で、自分はルネとは別のメンバーと行くことになりますが、

宿は、貸し切り状態で、

前日から、飲み過ぎてしまいそうですが、、

まあ、これもウルトラの楽しみ・・

走るだけが、ウルトラではありませんよ~、

とはいっても、ルネから初ウルトラが二人いますので、

前日は、ほどほどにしましょう。

ではでは、

まだ何も準備してませんので、

準備しなくては・・coldsweats01

では、行ってきます~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お知らせ

カインズカフェからのお知らせです。

人気のシフォンケーキに新メニュー登場!

「フレッシュ、グレープシフォンケーキ」

和歌山産ピオーネをたっぷり使用した、粒々のグレープがとってもジューシーなシフォンです。

Oh~! ベリ~グレィプ! (笑)

セット料金 700円 季節限定。

Pa160157

他に、

生フルーツパフェ ¥650

タピオカドリンク ¥600

ソーダードリンク(生フルーツ入) ¥600

P7230091
写真は、タピオカドリンク 南国のテイストをお楽しみください。。

各種ピラフ (スープ付) ¥600 

セット料金(サラダ、ドリンク付) ¥800

・エビピラフ

・ドライカレー

・ナシゴレン(インドネシア風ピラフ)

P7040029

写真は、大人気、ナシゴレン! 

ピリリと辛口がお好みのあなたにピッタリのメニューです。

みなさまのご来店、お待ちしております~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

釣り

最近、いいお爺ちゃんしてます~。

孫と遊んでると結構楽しいですね。

自分の子どもの頃を思いだしたりして、、とか、自分の子どもを見てる頃を思い出したりして、、

この土曜日も釣りに行ってきました。

今回で、4回目。

もう、ホームグラウンドになった? 二色の浜。

これまでは投げ釣りでキス狙いでしたけど、今回は、サビキでアジ狙い・・!

これまで、アジをよく釣ってたポイントへ、、

行った時間は、11時過ぎで、、釣り的には中途半端な時間ですが、、

元々、自分の釣りは、いい天気の中やったら、竿を出して別に釣れなくても座ってるだけでも気もちいいもんで、海見ながらボーっとしてるだけでも満足してますから、、

で、

今回も、いい天気です。

Dsc_0213
待てど暮らせど、、竿は、ピクリともしません・・・

でも、天気よくて暑くもなくて、この季節はホントに気持ちいです。

Dsc_0214
でも、孫の優世は、退屈してます。

これまで3回の釣りは、取りあえずは釣れて、未だボ―ズなし。。

とりわけ、前回は、キス爆釣でしたから! 

でも、今回は、、何となく、、ボ―ズくさい・・周りも釣れてないし、、優世も諦め気味で、、

投げ釣りの方がおもろいわ~、、場所変えろ~とか、、

退屈気味で・・

自分も暇なもんで、、こんな様子を、FBにアップしたりして、、

あ~今日はボ―ズやな!! と、諦め気味で・・

隣の人も、釣れないので、帰り出す始末です。。

隣が空いたもんで、その場所に少し移動して、、優世はおしっこに行ってる間、孫の竿を持ってひょいと投げると、、

いきなり!!

釣れました~fish

おしっこから帰ってくる優世は、大喜びsign03

釣れた同じポイントにひょいっと投げると・・

またもやsign02

釣れた~fishfish

しかも、、ダブル~sign03sign03

FBにアップした途端、、

場所を変えた途端、、

優世がおしっこに行くやいなや・・

アズ、スーン、アズ、、

Dsc_0216
50cm級のイシダイです。

ウソです。。

イシダイの子ども・・

15cm~20cmくらいのサンバソウです。

この後も、釣れて、、

Dsc_0217
この後も釣れて・・・

サンバソウばかり、11匹も釣れました~爆釣~sign03

何やら、優世は、友達と約束していたみたいで、ぎょうさん釣れたら家に持っていくわ~って、、

そんなん、持って行ったらお母さん嫌がるかもしれへんし、と言うても、聞けへんし、、

子ども同士の約束事やから、持って行くのもエエかなと、

家まで行って、クーラーボックスの中を見せてる優世は何とも得意げで、友達もビックリで、、大きいやつを4匹あげました。

優世はもっとあげたかったみたいですが、お母さんがもうそれでいいです。。

ありがとうございます。ありがとうございます。。

帰ろうとしたら、家からお婆ちゃんが出てきて、、

柿をたくさんいただきました。

物々交換です。。

何か、釣ったことで、こんなコミュニケーションが出来るって、いいですね!!

家にしたら、お母さんにしたら、、チョット?迷惑な事かも知れんけど、、子どものことやから、、いいんでしょうね。

帰り際に、、今度いっしょに行こか~! って、言うときました。

そして、

釣ったサンバソウは、

刺身と煮着けで、いただきました~delicious

Dsc_0221
自分で釣った魚は、美味しいですが、

サンバソウ、身がしっかりして、ホントに美味しかったですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

孫守り

10月祭礼が終わるまでは、ここまで祭り一色で、、

8月の盆明けから、休みになると出かけて、

夜になると寄り合いで、、

9月の祭りが終わって、ホット一息つけば、、

10月祭礼の見物で、、

朝から晩まで出かけて、、

まあ、自分中心の好き放題?の生活が続いておりまして、、

そんな、自分勝手の生活ばかりではないと、

合間合間に、点数稼ぎ?でもないですが、

少しでも、家族のためにと・・・ほんまけ?

孫のお兄ちゃんは、何度か釣りに連れて行ってますが、

お兄ちゃんの場合は、小学校3年生なので、別にほっといても友達と遊んでるけど、むしろ、自分の遊び相手になってるかも知れないけど、、

下の孫の場合は、来月3歳を迎える、、ほっとくとどこに行くか、目を離せないやんちゃな子で、、我がまま言い出すと止まらない、、も~大変なんですよ~!

10月祭礼明けでお店は臨時営業、保育所は祝日でお休みなもんで、必然的に孫のお守りは、お爺の出番なんです。

前々から、この日は孫守りは決まっていたので、行く予定していたのが、

「アンパンマンショー!」

子どもは、好きなんですねぇ~!

堺駅のとある商業施設でアンパンマンショーがあるというポスターを見つけていたので・・

朝11時から開演、、

10時半に着いたけど、もう客でいっぱい! すごい人気です!

Pa080130
Pa080138
バイキンマンもドキンチャンも!

Dsc_0202
子どもたちは、大喜びです!!

ショータイムが少々長くてだれましたけど・・

見終わった後は、

Dsc_0204
ケンタッキーだ~sign01

Dsc_0206
たこ焼きだ~sign03

もう、好き放題、遊ばして、食べさして、疲れさして、

帰りの車の中で、食い過ぎたのか、、ウンコして・・ウンコした後はぐっすり熟睡。。

替えのオムツ持ってきてなかったもんで、車の中は、

ゴメンクサイ。

これまたクサイ。

あ~クッサ~dash

自宅に帰ってからも寝たままで、夕方6時ごろまで、ぐっすり寝てましたわ~。

娘からは、助かったわ~って、お言葉をいただいて、、

オーナーからは何も言われてないけど、、

この日は、いい孫守りが出来たのではと、

自分で自分を褒めたい気分になりました~。 

マルsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

だんじり見物②

見物二日目は、6時10分に自宅を出て、だんじり大好きアホおじさんを、4人もひろって行きました。

昨日は車出してもらったので、今日の段取りも考えて、自分が車を出すことに・・なので、見物中はノンアルコールdownweep

まあ、仕方ないですねぇ。

まずは昨年に続いて、岸和田山手の矢代寸(やしろぎ)神社へ、

7時前には現地に着くと、知った顔が何人かちらほら・・

なんやかんや、どーのこーのと祭り話しに花が咲きます・・どこで見るんがエエんか、あっちがエエか、こっちがええか、

結局は、写真はないけど、神社入り口の玉ぐしの中に入って特等席で見ましたけど・・ここは立ち入り禁止?? 子どもはアホなおじさんの真似はしないようにね~bleah

ここの宮入を見た後は、これも昨年に続いて泉南の波太(はた)神社へ。

ここは泉州一円でやってる「だんじり」ではなくて、「やぐら」なんです。

このやぐらが、波太神社に集まって、境内を走り階段を一気に駆け上がります!

だんじりでは考えられない事ですが、このやぐらでは階段を駆けあがれるんです。

大きな車輪、直径2mくらいの車輪の付いた大八車にだんじりが乗っかったようなのが、やぐら。

こんなんです。

Dsc_0196
狭い境内の参道を走って階段を駆け上がる手前です。一番の見せ場!

広い道をやり回しするだんじりよりも迫力がありますよ~こんな近くでも見れるのもいいです。

Dsc_0195
上った後は、やぐらを前後に揺らして盛り上がります。

そのあと、屋根に青年団の団長が上り、伊勢音頭を歌い一升酒を食らう。。

みんなに酒が振舞われ、食いもんはおにぎり。

シンプルな中にも昔ながらの祭りを感じます。伝統を継承している姿が見えます。こんな田舎祭り・・・と、昔は思っていましたけど、その地域に、村に根差すものを、若い人たちが継承している姿を見て、

これが祭りなんやろなぁ~なんて思います。

だんじり文化とは一線を画する、他の追随を許さない独特の祭りが泉南にあります。独特な祭りは、村の伝統となり誇りとなり、文化歴史となります。

村全体で祭りを楽しんでる感じが、この境内にいるとからだに伝わってきます。

Dsc_0191
田舎くさいことは、カッコ悪い、ダサイと否定され、まわりの流行りに流され、個性のなくなってる社会に、

んなもん、関係あるけい~!! 

と、言われているような気がします。

この後は、堺市まで足を伸ばして津久野へ。

ここでは、いきなり、やり回しの直後に青年団がこけてだんじりに挟まれ引きづられるハプニングがあって、

しかも自分の目の前で! チョット生々しい状況なので、ブログでは省略。。

見物の後は、今年の曳行責任者の慰労会を我々の学年と1年上の人といっしょに、今年の責任者は22町全体の責任者でもあって、本当にご苦労さんやったんです。そんな気持ちを込めて、飲み会をやったんですが、

10月のだんじり見物が終わって、今年一年の祭りが、本当の意味で終わったという感じで、秋風が肌寒く感じて、少し寂しい気がします。

岸和田TVで、だんじり中継見ながら、そんなセンチメンタルな気分になっていますcoldsweats01

また、来年~paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

だんじり見物

毎年、飽きもせずに似たようなメンバーで、似たようなだんじりを見物に行きます。

昨日から堺市の津久野や鳳の祭りが始まり、今日から泉大津、和泉、忠岡、岸和田、貝塚から泉南まで、泉州一円、アッチコッチ、祭りだらけ! 

そんな中、昨日は仕事帰りに鳳に寄り道して、、

知り合いがいたので、大鳥地区の詰所で少しビールもいただいて、大鳥大社前に集まるだんじりを見て、

ええなぁ~

だんjじりと神社は絵になります。

523843_321877564577604_1755997057_2
所ところで、祭りのやり方は違います、ここは夜も提灯つけて直線を走る! これが見せ場なんですが、そんな伝統をずーっと守ってほしいと思います。

そして今日は、

朝5時に起きて、東岸和田の曳き出し見物・・

だんじり好きの連れが5時20分頃に車で家まで来ました、、アホです。

ここの地区、11台のだんじりが駅前に集まって曳くんですが、駅前の再開発によって、道が広がりマンションが立ち並び、、その景色は、どーもだんじりとマッチしなくて、迫力にかけます。。

昨日見た大鳥地区、だんじりは小さくても、旧街道を疾走する方が、スピード感があって、見て面白いです。

それと、

少子高齢化・・

これは、自分が曳いてる旧市もそうですが、どこの祭りを見ても、その深刻さは年々増してるように思います。

曳き手、青年団が少ない~!

女性の力に頼る時代は迫ってるような感があります。

女性の社会進出ならぬ、だんじり進出・・・

だんじりの綱を女性が跨ぐと、どーのとか、少なからず女性差別的な事が残ってる所はあるかもしれないですが、そんな事、言うてられない時代は、もう来てますねぇ。

やっぱり、無理かなぁ??

女性の鳴り物、前梃子、大工方、、なんて、やっぱり考えられへんなぁ~

祭りは、燃える男のロマン? ですから。。

そして昼からは、

貝塚の祭り、、

2時半頃まで見に行っていたけど、おもろないので、

堺市まで移動・・

津久野まで、見に行きましたぁ。

行った時間が遅かったので、だんじりはあまり集まってなかったけど、絶好の見物ポイントを確認できたので、明日の午後はここに来ることに決定!

そんなこんなで、今年もあっちに行き、こっちに行きと、だんじり好きのアホが集まって遊んでます。

さて、明日も朝6時過ぎには家を出なくては・・

チョット、風邪気味でからだがだるいので、、

明日のだんじり見物のために、薬飲んで、はよ寝よ~っと!!bleah

カインズカフェからのお知らせ。

本日は、10月祭礼のため午前中までの営業とさせていただきました。

8日月曜日(祝)は臨時営業させていただきます。

みなさまのご来店お待ちしております~!

Pa060123

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お知らせ

カインズカフェからのお知らせです。

間もなく10月祭礼が始まりますが、

10月6日(土)の営業は、祭礼につき、

午前中までの営業とさせていただきます。

尚、8日(祝)は、営業いたします。

みなさまのご来店、お待ちしております~。

10月祭礼、頑張ってくださ~い!

今日は、飲み会が急きょ延期になったため、

大人しく家に帰って、

中○公園までラン!

きれいなお月さん見ながらのランでした。

中秋の名月、十五夜は30日やったらしいですが、

台風の影響で見れませんでした。

そして、昨日は十六夜、「いざよい」です。

では、今日は?

調べると、呼び方があるんですねぇ。

十七日月、立待月「たちまちづき」 と言うらしいです。

実は明日、

大和川で月見しながら一杯飲む会があります。

大和川水辺の楽校協議会のメンバーでやりましょうって話になって、

川辺に協議会のメンバーが集まって、お月見会です。

こんな、遊び心がいいですねぇ。

では、明日は十八日月・・居待月「いまちづき」と呼ぶらしいです。

明後日は、十九日月、寝待月「ねまちづき」

呼び方がちゃんとあるんですね、、語源もあるんでしょうが、そこまでは調べてませんので、あしからず。。

明日は、川辺で、

居待月見ながら、

風流に月見酒といきますかぁ~

川はいいですねぇ~

こんな風に、自然と人が集まります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »