« 人との繋がり | トップページ | 反省会 »

合同反省会

昨日、平成25年度祭礼関係者の合同反省会が行われました。

役所、警察、消防や祭礼町会他各種祭礼団体の幹部が約70名集まり、今年の祭りに節目をつけて、来年の祭りに繫げる会なのです。

今年の祭りが無事に終わり、その安堵感の中でも、来年の執行部には、安堵感の中にも緊張感が少し漂うのが、反省会なんです。

市長はじめ、警察署長、祭例町会長から来賓のご挨拶をいただき、乾杯の発声をいただいた岸和田だんじり祭運営協議会の会長の○○さんのお言葉は印象が残りました。

台風の影響の雨の中でも曳行するところ、祭り終わった次の日には、台風の影響が残る中でも、午前中には年番本部はじめ、町の片付けが全て終わるところは岸和田ならではの祭り、この伝統がある限り岸和田祭りは絶えることなく継承されると確信しておりますといったご挨拶に、感動いたしました。

年番と言う、ある意味、外から祭りを見て、その運営の中心で今年一年頑張れたのも、やはり先輩方がこれまでやってこられた伝統があるからこそ出来ることで、

あらためて岸和田のパワーを感じました。

Dsc_1006
最後には、今年の執行部6名全員が、気持ちを込めてお礼をさせていただき、来賓の方々から拍手をいただいた時は、これまで頑張ってきてよかったなぁ~っと、心の底から思いました。

今年の年番長は第211代。文化歴史伝統の重さを、あらためて感じます。

最後に、感謝状をいただきました。

嬉しいです。

575701_277669389006806_686034904_n
来年の年番長は、同じ地区からでる小学校からの同級生、

陰ながら応援していきたいと思います。

来年の祭りが始まりました。

|
|

« 人との繋がり | トップページ | 反省会 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/58283462

この記事へのトラックバック一覧です: 合同反省会:

« 人との繋がり | トップページ | 反省会 »