« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

復活したい。

先日、トラ仲間と新年会しましたけど、

Dsc_1495_2


その中でも話題はこれからの大会について、
どこをエントリーしたか、

みなさん、次の大会に向けていろいろと話題が広がりますが、、

自分は?

トライアスロンレースは、2011年5月に自転車事故して、その1年後に長良川のショートでチョットだけ復活したものの、2013年は祭礼関係にどっぷりと浸かって、、

その1年間はほとんどレース出れなくて、そして、今年2014年、、

久しぶりにトラレースに復活します!

新調したバイクもほとんど乗ってなくて、お店の飾りとなっております~coldsweats01

今年、5月に白浜で行われるトライアスロンレース、これにエントリーしました!

第1回大会なんです。

和歌山のS水さんらが大会スタッフとしてお手伝いされるらしいですが、こちら大阪からと言いますか、泉州から何人か参加します。

今から楽しみなんですが、

その前に、これも和歌山ですが、4月に中辺路で行われるトレイルレースにもエントリーしました。

これも、泉州からトラ仲間が何人か参加して、和歌山の方と一緒に走ります。自分にとっては、ほとんど初めての方たちなんだけど、これからのトラレース参戦に刺激になればと思います。

でも、

その前に体力づくりをしなければならないのですが、

どーも、、

練習する気持ちが湧いてこない・・・

何でやろ?

ほぼ1年間、

飲んで食っての生活が続いて、すっかり、体力もおっさん化した感じで、

仕事から帰っても、ちょっとトレーニングしよか! って気持ちになれなくて、今日もジムに行ってスイム練習やろうと思ったんですが、

からだが反応しなくて、、

結局行かずで、ずるずると毎日が過ぎてしまってます。。

レースが練習になってしまって、

ふーdown

モチベーションがあがりましぇんdowndown

飲んで食う、楽な事にからだが慣れてしまって、、

来月は泉州マラソンあると言うのに、、

気合が足らなさ過ぎると、少しは渇を入れたいところですが、アカンdown

とりあえず、来週の日曜日は、口熊野ハーフを走ります。

以前の自分なら、レースのために練習をやったんですが、って言うか、練習するためにレースにエントリーしたようなもんなんですが、

今は、レースが完全に練習になってしまっています。。

高くつく練習です。。coldsweats02

なので、レースではいい結果が出るはずもなくて、走っていても、走った後も、あまり面白くない感じで、

走ることが、楽しくなくなってきたぞ・・・

どーも、あきまへん・・・

来月の泉州マラソンを、いい刺激にして、

4月の中辺路トレイル、5月の白浜トライアスロン、

そして、7月に皆生トライアスロンにエントリーして、

これは、選考されなければならないけど、

完全復活したいところですが、、

どうなんでしょうか、、

からだが、楽な方へ楽な方へ、向かってる自分があります。coldsweats01

とりあえず、

明日!

あっ、仕事関係の飲み会でした・・bleah

明後日は? ボランティアの実行委員会で、

金曜日は? 祭礼関係の新年会・・・

これでは、体脂肪も下がらんはずですわ~

早く、自分の歩調を見つけよう、、ウン。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

お遍路さん②

お遍路に行ってから、もう1週間経ちました・・はや!

今頃はフェリーに乗って展望ロビーでbeerしてたなぁ、、

Dsc_1455
ここが、フェリーの展望ロビーなんです。

夜なので景色はほとんど見えないですが、途中、明石大橋の下を通った時は、寒いけど甲板に出て、目の当たりに大きな橋を見ましたよ~!

さて、

前回の続きで2日目のお遍路のスタートです。

今回のお遍路の目的地、明石寺まで残り8キロくらいのところまで車で移動です。とにかく自分の足で行くことにこだわっているお遍路ですから、残り8キロでもみんな歩いていきます。

GPSから地図を見ると、140119
初日と違って、ほとんどフラットなコースで、自分も走らずにみんなといっしょに歩いて行きました。

で、今回唯一のお寺に到着です。

1531536_518127338285958_1761749793_
歴史のありそうな立派な山門をくぐり、階段をのぼると、

1003178_518127351619290_136928268_n
43番明石寺(めいせきじ)です。ようやく着いたって感じでした。ここで、

無病息災、家内安全、商売繁盛、

そして、夫婦円満を、お願いしました。

「南無大師遍照金剛」

このお寺の横を見ると、立派な・・

1477378_518127378285954_1816102168_
夫婦杉がありました。

ここでも、合掌・・・

お遍路の旅は、こうして手を合わせて自分以外の事も、健康を考え、幸せを願う。誰もが願うことを、願いたいことを、仏に手を合わせてお願いする。

別に、信心深い自分ではないけれど、こうして自分の足で向かうことで、いつもよりも素直な気持ちで、自分の心に向かうことができる、僅かの時間であっても、とても貴重な時を過ごす事が出来ます。

弘法大師様といっしょにいるからそんな気持ちになるんでしょうか。

同行二人(どうぎょうににん) 

言葉の意味が少しわかってきたような気がします。

ホンマケ?

次回の予定はまだ決まっていないけど、次のお遍路さんが今から楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お遍路さん

1年ぶりに行ってきました!

おっさん5人とお嬢様お2人の計7人で、kai号で金曜日の晩に出発。

88番のお寺から逆うちで進んでいるのですが、行き先がだんだんと遠くなってきて、少しでも楽に距離を稼ぐために、今回は、初のフェリーで!

夜10時に南港を出航して今治に、土曜日の朝6時に到着、その後、スタートポイントである愛媛県の内子というところまで約100キロあります。

遠い~!!

内子にある旅館「松の屋」に8時半ごろに到着して、着替えて、さあ出発です。

今回の目的寺は、43番明石寺(めいせきじ)なんですが、ここ内子から40キロ以上あります。

これを2日に分けて歩きます。

自分は、例によって走りが中心で、先回りして、また戻ったり、どっか寄り道したり、勝手に食堂入ったりと、自由気ままに行動しましたが、

走れるから、みんなより有効に時間を使ったり出来て、中々いいもんですよ~チョット優越感?

今回のコースは、GPS時計によると、こんなんです。

140118
高低表見ても分りますが、途中、峠越えがあったのですが、途中3人とはぐれてその人たちは峠を越えずに、国道のトンネル通ってきたんです。

でも、そのトンネルは1キロ以上もあって、しかも歩道はなくて、命からがら歩いたそうですよ。

時間は少々かかりましたが、弘法大師さまは、トンネルなど通ってるはずはなくて、同行二人(どうぎょうににん)にはならないですね。

あっそうそう、途中で昼飯食ったとある中華店での話し、、

自分は、みんなと食べる前に勝手に食堂に入って中華そば食っていたので、あまりお腹も空いてなかったので、餃子と、当たり前のようにビールを注文! やっぱり餃子にはビールが最高ですね~!

店に入ったのが11時過ぎで、他のお客さんはほとんどいなかったので、みなさんの荷物は、空いてるテーブルに置くと、

他のお客さんが来ますからと、すぐさま言いにくるし、、来てからでもエエのにと、小声で文句言いながら、近くにあった子ども用の椅子にある人が荷物を置くと、またまた、すぐさま、子どもさんが来ますからと、言いにきたし、、

ほとんどお客さん入ってないのに、ウルサイおばはんやなぁ~って思ってたら、自分が注文したビールを持ってくるなり、「お客さんたちはお遍路なんでしょう!飲むのはねぇ~」 だと、、

何か、ムカつくおばはんでしたわ~!

飲んでお遍路したらアカンの~? ビールちょっとくらい飲んで、楽しめたらエエんチャウの~? いろんなお遍路があってええんとチャウの~?

って、思いますが・・・

とどめは、いっしょに行ったメンバーの一番若手の男子に、仏教のなんたらを書いてある冊子をくれたそうな・・

よほど、我々の素行が気に入らなかったのか、おばはんのこだわりがあったのか、今となっては笑い話しとなっていますが、

実は、このおばはんの事が気になっていたので、この日泊まった旅館の女将に、夕食時に聞いてみました。

「お遍路しながらアルコールはアカンのですかぁ?」 と、

すると、「いろんなお遍路さんがあっていいと思いますよ~! 全然問題ないですよ~!」

やっぱり、自分は間違っていなかった・・これからも、今までもですが、飲みたいときに飲んで、楽しんでお遍路したいと思います。もちろん節度をもってね!

話は、宿の話になりましたが、

今回泊まった宿は、食事も雰囲気も、旅館のおもてなしは最高でしたよ!

お遍路接待プランで、この料理で格安の料金でした。また言ってみたくなる宿でしたね。Dsc_1470
今回行ったメンバーで夕食時に記念写真。

手の凝った料理でとても美味しくいただくことが出来ました。

お遍路の楽しみは、これなんですね。 行ったことのない地に、今回泊まったところは「内子」って所なんですが、お遍路がなければ、まず行くことはなかった土地だと思います。

でも、そんな行くことのなかったところに行って、大満足できるところであって、また行きたくなる、これも弘法大師さまのおかげかなと、お告げかな?

遠いところですが、必ず行きたいと思っています。

この旅館のお勧めは、ふぐ料理らしいです。愛媛で養殖されてるふぐ「媛ふぐ」を是非食いに行きたいです。

http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/31123/?scid=we_fcb_upc281

つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

コンサート

先日、久しぶりにコンサートに出かけました。

知り合い繋がりでご招待を?受けて、

そのホールは、本格的なクラッシックコンサートホールで、

そこで、開催された合唱団の定期演奏会note

まあ、自分があまり行く機会のないコンサートなんですが、二日連続の二日酔いで疲れていたし、たまにはこんな雰囲気もエエかな?と、

素直な気持ちで音楽を聴くことが出来ましたよ。

まるで、子守唄を聞くように・・スヤスヤ、、bleah

でも、正月からの遊び過ぎ、飲み過ぎ、食べすぎの疲れを癒すには、たまにはこんな環境にからだを預けるのもいいかなぁって思います。

Dsc_1445
本格的なホールでしょ! 

実は、

大学の4年間、自分は音楽やってたんですよ!

あまり、このことはブログでも書いてないし、言ってないし、

今の自分からは想像つかないんですが、、

大学4年間、吹奏楽団に入っていたんです。

しかも、結構、本格的にというか、真剣にやっていたし、

大学3年の時は、自分は団長していたんです。

だんじりの青年団の団長チャイますよ。

知る人は知る、吹奏楽の甲子園、東京の普門館へ、吹奏楽コンクール全国大会へも出場したことがあるんですよ~!

自分が団長の年に、ヨーロッパ演奏旅行へも行ったんです。

この、想像もつかない学生時代の自慢話は、おいといて、、

今回の合唱団の正指揮者のお方が、S市の高校の合唱団のOBで、そこから今までずーっと、合唱を続けて、今の自分があるそうなんです。

おそらく50年は続けておられると思います。

そして、今回の定期演奏会は35回目らしいですが、第1回から今回まで続けておられる方を演奏の合間に紹介しておりました。

指揮者入れて6人のお方がいましたが、みなさん60歳オーバーの方ばかりでしょうが、同じ趣味をずーっと続けて、晴れ舞台で紹介されてる姿は、みなさん輝いていました。

エエ歳のとり方してるなぁ~って思いました。

その中に、指揮者の奥様もおられて、夫婦で同じ趣味を続けておられる、何とも微笑ましい、羨ましい、いいご夫婦だと思いました。

世の中、いろんな楽しみ方があるでしょうが、輝き続けることが大事なんかなぁと、

もちろん輝くためには、努力が必要で、もっと必要なことは、継続!

継続は力なり!と言いますが、

演奏中は、少しお休みしましたけどsleepy

まさにその通りだと改めて思った、慣れない合唱演奏会でした。

でも、合唱には興味わかなかったです。。bleah 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

悠々自適

今年の年賀状にこんな言葉を書きました。

「悠々自適。」

「自分の歩調に合わして生きていける人は、真に幸せな人生を送れる人である。」

今年は、自分の歩調で生きて行けるようになろうと、そうなりたいと願いを持って生きていこうと思っております。

自分の歩調って、中々分りずらいかもしれないけど、そろそろ自分の歩調ってもんも分らんとあかんやろうし、

そんな気持ちで今年を迎えたわけですが、

正月明けから、熊野古道の熊野三山はよしとして、翌日の40キロランは、自分の歩調に近い?チョット無理したけど初ランとしては、

まぁ、よかったなぁ~って思ってますが、

先週の東京出張では、スカイツリーに上れたことは良かったし、浅草からお台場まで船に乗れたし、よかったぁ~って思ってますが、

よかったことばかりで、、

で、

先週の土曜日は、高校の同級生が久しぶりに集まって、男子7名、女子5名で、新年会しましたが、昔の話やある家庭のチョメチョメ話で大盛り上がりで、次の日にマラソン大会あるのについつい飲み過ぎて、、

でも、メチャクチャ楽しかったし、よかったなぁ~って思ってますが、、

そして、昨日は武庫川ハーフマラソンで、二日酔いにも関わらず、取りあえずは、今の自分の走れる範囲で全力で走りましたが、、結果は1時間37分down

これが、自分の歩調?

Photo

走った後は、恒例の青馬会RCとの合同新年会! 25人も集まって盛大に新年会! 大いに盛り上がって・・

P1120222
最後のじゃんけん大会はルネの勝ち!! 青馬会の負け!bleah

なんと、賞金は500円sign02sign02

500円でこんなに盛りあがれるんですから、、

で、この後は2次会でカラオケnote

いっぱい歌って、飲んで騒いで、楽しかったな~note

またまた、飲み過ぎたかな?? 

と、

今年に入って、これまでの事を少し振り返ってみると、

これって、自分の歩調なんかな? と、少し疑問に思ったりして、、

でも、

少々飲み過ぎてるところ、少々はしゃぎすぎてるところは、少しは自重して、次の日、しんどくならない程度に遊びたいところですが、

どーも、

あきまへん・・coldsweats01

自分の歩調が、よくわかりませんので、、

「悠々自適」 改め、

「悠々kai適」 にしたいと思います。

この、ブログのタイトルも、これに改めたいと思います。

とりあえずは、

kaiの歩調で生きていく?

「悠々kai適」 に生きて行こうと思いました。

これはアカンかな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

9連休つづき

前回は、熊野本宮大社まで書きましたが、

ここからはバスに乗って新宮市にある速玉大社まで行きます。

バスで小一時間かかりますが、この間、爆睡です。

なので、あっという間に速玉大社に到着。

ここは、朱色の綺麗な神社なんです。

ここで、三社参りが完了です。

P1030033
いつも、ここに来て買うのが、香梅堂の鈴焼。

鈴の形したカステラみたいなお菓子なんですが、まぁ~美味しいです!

P1030043
人気店なので行列のできるお店なんです。みんなたくさん買ってます。

自分も家族とお店のスタッフに買って帰りましたよ! 旅行や出張など出かける時は必ず買うようにしてます。 マネージャーですからね。。

そして、この後は、

あっ、

順番間違えました。ここに来る前に、神倉神社へ行ってきました。P1030042

火祭りで有名なんですが、自分は見たことがないんですが、この階段をたいまつ持って下るらしいです。ネットで調べるとこんな写真がありました。

Img_6396a_800
毎年、二月六日にあるらしいです。一度見てみたいですねぇ~

この階段の上から見る新宮市もかなり絶景なんです。

P1030038
ほらね、綺麗でしょ! 

そして、新宮から那智勝浦まで電車乗って移動です。

当初の予定では、新宮から海岸線沿いにある熊野古道、王子ケ浜を少し走る予定やったんですが、紅一点の娘さんが足を痛めたんで、電車乗ってスル―しました。

二回走ったことがあるんですが、ここの海岸は建物が何にもなくて、自然のまんまで、暴れん坊将軍が馬に乗って出てきそうな浜なんですよ~!

また来年走りましょう。

那智勝浦で、お風呂に入って、夕食。写真撮り忘れましたが、海鮮どんぶりいただきました。生中2杯とbeerbeer

2年ぶりの熊野三山を無事にお参り出来て、充実感いっぱいで美味しかったなぁ~

この後は、くろしおbusに乗って岐路に向かったんですが、

ホントに贅沢な二日間でした。

こうして、熊野古道を自分の足で行けるのは、健康であればこそだと、家族の理解があればこそだと、思っております。

感謝、感謝です。

今年も、まずは健康である事。これが1番ですね。

健康でなければ、好きな事が出来ないし、もちろん走ることもできないし、多くを望むことなく、自分の歩調で進んで行きたいですね。

こうして、1拍2日の熊野三山の旅は無事に終了しました。

次の日の4日、

ルネRCのメンバーから、泉大津から泉州マラソンの折り返し地点、りんくうまでの往復ランに誘われまして、メール貰った時は連ちゃんになるので断ろうかなって思ってたけど、

どーも、断るのが苦手で、、

走ってきました。40キロほど、、

とまあ、この9練休、よく、からだを動かして、よく食べて、よく飲んだ9日間の正月休みでした。

年末の紀見峠から走ったのを皮切りに、初日の出ラン、熊野詣で、そしてりんくうまでのラン

来週は、武庫川ハーフマラソンです。

これも毎年恒例なんですが、今の自分の歩調で走りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

9連休

今年の正月休みは土日が重なって9日間もありましたけど、

あ~っと言う間に終わりましたねぇ。

明日からお仕事。。

あ~ぁ、、

9日間も長いと、

逆に、

だれるのかな?

でもまぁ、

今年の正月休みは、アクティブに動きましたし、よく食べました。

29日、30日、31日、元旦と、

フグ、フグ、カニ、カニの4日間!!

あ~食った食った!!

でも、運動もしましたよ~。

今年は、2年ぶりに熊野詣でに行きました。

熊野本宮大社、那智大社、速玉大社の、いわゆる熊野三山を参拝してきました。

正月の熊野三山行きは、今回で5回目かな?

毎回、2日3日の一泊二日で、

今回は4人で、

3人のおっさんと、1人の美女? ん???

美女とおっさん3人で行ってきました。

2日ともホントにいい天気でsun

今回のコースは、那智勝浦までJRくろしお乗って、そこからバス乗って、大門坂まで行って、熊野古道の始まりです。

最初は那智の滝で有名な那智大社にお参りして、お隣の西国33か所の1番、青岸渡寺もお参りしました。

神さんと仏さんが隣り合わせにあります。神も仏もお参りできるところなんです。

那智の滝をバックに、

1545232_433944273400740_371122153_n
那智の滝、隠れてる~!

では、

P1020007
左端に小さく見えるのが那智の滝です、、coldsweats02

そして、西岸渡寺、

P1020005
ここから、熊野古道を走り歩いて、今日の宿泊地、小口まで行きます。

ここから小口までの熊野古道を、大雲取越(おおぐもとりごえ)と呼ばれてます。

その名の通り、雄大な、つまり上り下りの大きい難所なんです。

GPS時計で計測してましたので、そのコースはこんなんです。

1412
途中何ヵ所かの峠を越えて、後半は下りが長くて、疲れた足に、かなり堪えました。

日が暮れて暗くなってきて、S野ちゃんはここですってんころりん!!石畳が割れたようです・・(ゴメン) 足をくじいて、ケツ割れたようです、、(スマン)

小口に着いたのが夕方の5時半で、あと10分遅かったら、まっ黒けやったと思います。 ギリギリセーフ?

宿も、今回で自分は4度目かな? いつも良くしていただける宿で、奥さんもご主人もホントにいい人で、お泊まりは自分たち4人だけで、アットホームな時間を過ごせました。

よく食べてよく飲んでよく喋りました。

で、二日目は、

奥さんに無理を言って6時に朝食を作っていただき、6時30分過ぎに宿を出発!

途中、元旦は曇りで見れなかったですが、熊野の山から昇る、ご来光を見ることが出来ました。

1546190_511851505580208_521031420_n
ご来光は、ホントに綺麗で、一人占めしたみたいで、正月早々、得した気分でした。

小口からのコースは、小雲取越(こぐもとりごえ)と呼ばれ、昨日のコースより少し楽になりますが、

S野ちゃん、昨日のすってんころりんで、足を痛めたようで、この日はほとんど歩きでした。

でも、その分、綺麗な景色をいっぱい見ることが出来ましたよ。

P1030027
見渡す限り、山、山、山、

18キロほどをほとんど歩いて、熊野本宮大社に到着です。

さすがに、ここはエライ人で、参拝するのに行列です!

P1030030  

コースは、こんな感じ。。

1413
つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

本年よろしくお願いいたします。

14
今年は、自分の身の丈に合った生活を、自分の歩調に合わせた生活を送って行きたいと思います。

今年で56歳、そろそろ自分の歩調が分って来たような気がします。

これまでの経験を踏まえて、精神的にも体力的にも無理はせずに、自分にとって幸せな人生を送りたいなぁ~なんて思ってます。

定年まであと5年、その準備段階に入る年だと思います。

そして、悠々自適な生活を送りたいと思います。

あくまでも願望ですが、、、

さて、元日の恒例行事、

ルネRCの仲間と初日の出ランに行ってきました。

行くところは、泉大津の緑道。

もう、10年以上行ってますが年々人が増えているような、、

そして、ルネメンバーも年々参加者が増えています。

一時期は参加者がたったの一人と言う、散々な日の出ランでしたが、

自分もその年は参加しませんでしたけど・・・H野くんスイマセン!

その、H野くんが毎年この企画を段取りしてくれてます。

これだけの参加者があると賑やかでホント楽しいです! 今年初めての参加者も何人かいて、今年もルネRCは賑やかに楽しくなりそうです。

P8210396
日の出10分くらい前ですが、ルネメンバーの周りは人だかりです。

そして、初日の出は・・

Cimg2088
曇りなので、こんな感じでしたが、それでも日は昇ります。日の出の力強さを感じました。

P1110140

そして、途中でもう一度集合写真。これだけの人数がいると、中々全員集合とは行きませんが、写っていない人もいますが全部で30人くらい集まったと思います。

P1120001
最後に、市民会館前では甘酒の振る舞いがあって、温かい甘酒をいただいて心もほっこりして、もう一度記念写真。

こんな具合に、2014年は始まりました。

今年も、こんな楽しい仲間といっしょに、楽しい時間を過ごしながら、去年よりも楽しく走れるように、若手の背中を追いかけながら、少しでも近づけるように、

そして、元気で健康で過ごせられるように、生き生きと充実した1年でありますように。

みささん! 今年もよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »