« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

年度末

チョット書き込みの日があきすぎましたけど、、

いろいろと年度末は忙しくてsweat01

でも、書かないのもクセになるとダメですね~

また、ボチボチと書いていきます。

自分の歩調でね!

で、

先日、東京へ出張に行ったときに、

早めに家を出て、靖国神社へ参拝してきました。

自分にとって、2回目の靖国参拝なんですが、

今回は、あの映画、「永遠の○」を観たこともあり、本を読んだこともあり、

これまでにない、気持で参拝しました。

心が引き締まるって言うか、拝殿を前にして、直立不動で・・・

敷地内にある、資料館にも行って、、

いきなり、ゼロが展示されてます。

Dsc_1638
映画のシーンが蘇ってきます。

そして、展示室には、特攻隊員の遺書も展示されていて、最後のあがきであった、意味のない戦いに、、と言えば亡くなった方に大変失礼なんでしょうが、

あの、沖縄戦は、負ける理由を作るための戦い、、

でも、最後まであきらめない、死力を尽くして戦う事も、大和魂としてあるんでしょう・・

そして、原爆。。

何が、良い、悪いは、別として、

あまりにも、日本が敗戦に至るまでの事を、自分は知らなさ過ぎると思いましたし、あまり教育されていなかったようにも、思います。

教育も、マスコミも・・

敗戦の事が、タブー視されていたのだろうか? 

我が国のために命をかけて闘ってきたことに、それが負け戦だったのかも知れないけど、、

自信と、誇りを持って、日本人であると、これからは強く思って行きたい、、

心に残った言葉がひとつあります。。

「靖国で会おう」 

特攻隊員が、出撃前に仲間に言った言葉です。

戦争で亡くなられた御霊が、ここにあるんです。

いろいろと、言われている靖国問題。

余所もんから、とやかく、言われたくないですね。

資料館を出て、改めて靖国参拝しました。

愛国心?ナショナリズム?右傾化?

などなど、言われそうですが、

そんなことよりも、敗戦に至る事実を、我々は知る必要があって、自分が子どもの頃は、あまりにも情報が少なすぎたと思います。

今の子供たちは?

少なくとも、自分の時代よりも情報はたくさんあって、知ることができると思います。

永遠の○の作者は、この本を書いて、次世代に伝えたかったと言っています。本当にいい本だと思うし、映画も最高ですし、

そして、近隣諸国から、好き放題言われている・・言われっぱなしの現状から、変えていかなければと、

自分が、何も知らずに平和に過ごしてきた裏に、これほどまでの悲しい現実があっての事だと言うことを改めて知って、

戦後、日本の発展に必死になって働いて来た諸先輩のおかげなんだろうけど、前を向き過ぎて来たような気がします。

今の、自分たちが生かされている事を知って、命を賭して戦ってきた諸先輩たちに、尊崇の念を持って靖国に参拝する。

自分は55歳。

大変遅まきながら、今の平和に感謝して、生きていきたいと心に誓った年度末です。

1743735_547976975300994_168928304_2
10154133_547976991967659_1925410844  あっ、それと、

この日、境内にたくさんのマスコミがいて、みなさん桜を写しておりました。

なにやろ? 

マイク持った、レポーターみたいな可愛らしい方がいたので、聞くと、、

丁寧に教えていただきました。

「桜の標本木」なるものがあって、東京管区気象台がこの桜でもって、開花宣言するらしいです。

枝に、五つ桜咲けば開花宣言するとのことで、

その、開花宣言が、自分が靖国参拝した日なんです。

「サクラサク」

少し、嬉しかったですね。

Dsc_1645

1897903_547977028634322_1528405949_
この枝に、五つ桜が咲いて、開花宣言したらしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

所ジョージ名言

FBで、心に響いた言葉だったので、コピペします。

ブログはコピペ、ええでしょ? アカン? (笑)

【所ジョージ名言】

「最近10代の子とか自殺したり
 するでしょ?...

 そういうのはね、勿体無い。
 人生はそん時だけじゃないんだよ。
 ほんとに。50まではね、面白くないよ。
 人生は。50から相当面白いよ、俺は!
 10代で悩んでる方たくさんいるでしょ?
 20代でも悩んでる方。
 30でもまだ悩んでるよ。50なってみろよ。」

「良い事も悪い事も自分のせい!
 他人のせいにしてるとそういう
 自分になっちゃうよ!都合の良い
 自分にならない。
 厳しいし辛い時こそもっとそっちの方へ!」

「誰の日常にも面白いヒントが
 たくさんある。」

「遊びがわかってないね。
 まずは一生懸命暮らすこと。」

「星は誰にでもみんなに輝いている。
 ただ見上げる人と見上げない人の差で云々。」

「遊びに理由なんかないんだよ。」

「人間は何のために生きてるのかなって
 考えてることが生きている意味だ!」

「皆さぁ、自分が賢いとか、できる人間
 だとか思っちゃダメだよ 私も含めて、
 皆バカなんだから 早くバカに気付かないと
 バカだってわかれば人間慎重になるから!」

「俺が妻と結婚したのは、妻の笑顔を
 長い時間見たいから。
 今、妻を笑顔にしてあげられてないなら、
 笑顔にしてあげれてない俺が全て悪い。」

「揚げ足取るのは簡単 文句言うんだったら
  自分の意見をもってから言えよ。」

「「やればできる」ってじゃあやれよ!
 「昔は凄かった」って昔なんかどうでも
 いいんだよ今どうなんだよ?」

「経験することが楽しい。
 だから生きていることが楽しい。
 だって生きていることが経験だから。
 死んじゃったら何も経験できない。
 でもそのうち、死ぬことも経験になる。」

「何でもかんでも規則通りに
 やらせようとするのは機械の仕事
  人間なんだからいろいろな場面で
 臨機応変に対応しなきゃ!」

「あなたなんて居ても居なくても同じ!
 って言われたら、
 「居てもいいんだ!ラッキー」って
        思っちゃうもんね。」

「途中で意味を考えない。
 山に登る­意味を考えていいのは、
 登り切っ­た人か、
 途中であきらめて降りた­人だけ。」

「がっかりも度を超えると面白い!」

「メンドクサイことがイヤなら、
 寝ているのが一番。でも、
 ずっと寝ているだけじゃ、幸せも、
 生きてる時間もわかりっこない。
 メンドクサイことがいっぱいあるから、
 生きてるんだって実感が持てる。」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

納得させられてしまう言葉が多いです。

読んだら、肩が軽くなったような気がします!

明日からも頑張ります!!

良かったら大勢の方にも元気を!!
シェアおねがいします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

○坂城

週末に○坂城近くで会議があって、

少し早めに終わったこともあって、これまで何度も行ったことのある○坂城ですが、

中に入ったことはなくて、

NHK大河ドラマ見てることもあって、

これまでよりも興味あったので、入場料払って見学してきました。

平日やのに、人でいっぱい!

中国人が多かったかな?やはり、賑やかです。

でも、中国人はやかましいとか、マナー悪いとか、よくいわれますが、何となく大阪人と近いものがあるように思いますが・・どうでしょう??

まずは、エレベータに乗って最上階まで10階まで昇るのですが、かなりの人が順番待ちしていたので、自分は階段で最上階まで・・

こんな時は、普段から運動してる自分は、別に苦にならなくて、むしろいいトレーニングになるなぁと、得した気分に、、ポジティブに考えます。。

最上階から見た景色は・・

Dsc_1599
当たり前ですが、秀吉が見た景色とはでんでん違いでしょうねぇ~

OBPに城ホールが見えます。

これまで、あちこちのお城に行っては中に入って上って景色を見てますが、何故か○坂城は初めてのような気がします。

もしあったとしても、遠足か何かで行ったと思いますが、記憶がでんでんありませんcoldsweats01

今回、初めて中に入って、これまでよりも秀吉の事を知ることができて、大河ドラマも面白く見れるような気がします。

しかし、秀吉の後継者となった秀頼が誕生した時の秀吉の歳が58歳と知って、

「あっぱれじゃ~!」

戦国時代では奇跡に近い事ではないかな?

精力絶倫??

そして、かなり女好きであったようです。

英雄色好むと言われますが、、今の時代では、許されませんねぇ。

Dsc_1601
しかし、黒田○兵衛の岡田君、カッコイイですねぇ。

そして、秀吉の竹中なおとは適役で、、スケベなところがよく出てます。

キャスティングもエエけど、大河ドラマは戦国時代がおもしろいですね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

3.11

もう3年経ちました。

でも、被災地の人は、

まだ3年と言います。

この違い、

大きいですね。

被災地の人の身になって考えることは出来ないし、被災地の人のためにすることも何もできないし、

でも、

この現実を自分が生きてるうちに、知ることが出来たことは、

そして、昨年、被災地に行って、この目で見ることが出来たことは、

自分にとって、ものすごく大きいことだと思います。

自然災害の、「物差し」が、大きく変わりました。

変わらないのは、

この自然に、コンクリートで立ち向かおうとする愚かな人間の考え・・

380キロに及ぶ防波堤工事、、

おそらく、この計画は何十年もかけて工事は進められることだと思いますが、

人命にかかわることだけに、これだけの災害が現実にあっただけに、お金は湯水のごとく使われ、公共事業もどんどん進むだろうと思うけど、

それで、経済効果もあって、潤うところもあるだろうけど、

その、あまりにも高い防波堤を造ることで、なくすことの方が大きいような気がしてならない、、

自分的に思うのは、

防波堤も大事だろうけど、

もっと大事なのは、

高台に避難するための道路。

これだけ高齢者が多い中では車での避難は絶対で、一斉に避難しても渋滞しない道路!  

用地買収でお金も時間がかかるかもしれないけど、

まずは、避難!

逃げるが勝ちで、、

そして、

もっともっと大事なのは、

地域のコミュニティ。

地域の伝統文化や祭など自治会の行事など、

ここで、避難するためには、渋滞しないために、どうすればいいのか知恵を出してみんなで考える、そして、教える、伝える、次世代に繫げる、、

まあ、自分は被災地の人のためには何もできないので、

偉そうなことは言えないけど、

東日本大震災の現実を知った一人の人間として、

自分に出来ることは何かを、改めて考える3.11としたいと思います。

3年前の3.11の日は、

たまたま、昼から休暇いただいて、散髪に行っていました。

今日は、別に理由はないですが、

ただ、何となく落ち着かなくて昼から休暇いただきました。

で、トンボ池公園へ行って少しRUNしました。

走れる喜びを感じながらね。

Dsc_1594
たくさんのカモがいました。
Dsc_1593

桜も咲き始めていました。

Dsc_1595
僕らはみんなみんな生きている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

春ですね。

もう、春ですね。

うちの、カインズカフェの坪庭、

枝垂れ梅が、きれいに咲き始めて、

ここ何日かで、一気に咲きました!

Dsc_1590
ほら~!

Dsc_1591
ほらね!

綺麗でしょ!

カインズカフェに来るのは、、

今でしょsign03

スイマセン、宣伝してますが、、

この土曜日も、元々ランニングを長くしてた人なんですが、

今年の泉州マラソンで復活ランして、完走できたことが嬉しくて、

その報告に、うちの店に来ていただきました。

その報告に、花を添えるように梅がいっぱい咲いていました。

こんな、ホットな話に花はいいですね。cherryblossom

そして、

今日もホットな話しが、

ラン友の娘さんが、

見事、大学合格したそうです。

一浪の末に、目指していた大学に合格!

ご家族揃って、ホントに嬉しいでしょうねぇ~sign03

花が咲き出して、暖かくなりだして、

そんな季節に、人の笑顔が本当に似合います。

こちらも、嬉しくなります。

もう、春ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

送別会

今晩は、仕事関係の送別会がありました。

この時期、こんな行事が増えてきます。

去る人がいて、そして新たな人生が始まる、そんな節目となるのが年度末なんですね。

定年退職。

自分も、あと5年経つと迎えるわけなんですが、、

今日は、この3月に定年退職される方の送別会なんです。

よくある送別会のような派手さはなくて、小料理屋に10人ほどが集まった、小じんまりした送別会でしたが、

その方の元上司や昔一緒に仕事した人、今一緒にしてる人などが集まったんですが、自分はその人とは仕事は1年しかしてなかったんですが、お世話になったし、気があう方でした。

なので、その先輩の送別会に出席させていただきました。

元上司の挨拶が始まり、喋り出すと、昔の事などいろいろと喋ってるうちに、思い出したんでしょうか、感極まって涙を流しながらの挨拶で、

そのあとの、乾杯の挨拶もする人も、感極まって泣いてるし、、

何なんでしょうか、その人の人柄が出たんだと思いますが、こんな始まりは初めての経験でした。

「人の値打ち」

こんなところに出るかもしれません。

先輩から、後輩から、本当に慕われて、みんなから暖かい言葉をかけられて、

お世辞や、きれい事や、歯が浮くような言葉はなくて、

みんな、心から感謝の気持ちを持ってる感が、伝わってくる送別会でした。

仕事で、出世して偉くなった人が、社会的に偉いと見られても、人間的には偉いとは限らず、

特に、今日の主役の人に限れば、

飾ることなく、お世辞を言って上手するわけでもなく、どちらかと言うと、不器用な人かもしれないけど、まじめな人で、仕事もまじめで、人から好かれる、本当にいい人なんです。

人生の大きな節目で、

派手さのない小さな集まりでしたけど、

その人の、値打ちが見えた、

心が温まる送別会でした。

出席させていただいて本当によかったです。

先輩! これまでご苦労様でした。

そして、今日はありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

こーちゃんショック!

ジョージショック! ではありません、、

ショックなことが二つもsign01sign01(二つなのでびっくりマークも二つね。)

ひとつは、

5月にある第1回大会の白浜トライアスロン、

落選しましたぁdown

久しぶりのトラレースで、リスタートしたいと思っていた大会ですが、

残念ながら落選です。 ここ3年ほど、レースにほとんど出れてないし、実績のなさが原因かな? 

あ~ぁ、、こんなことしてたら、ますますレースに出れなくなるし、、

とりあえず、7月の皆生トラにエントリーするつもりやけど、

これも選考されるかどうか・・・

落選したら、トライアスロン辞めよかな? 

ウソです。(笑)

でも、気合入らんなぁ、、テンション下がります。。down

そして、二つ目は、

えびす大黒100キロマラソンのチームエントリー

ルネからチームで出るつもりでメンバー集めていて、

昨日、メンバーが4人そろって、いよいよエントリー用紙に書こかなぁ~って思ってたら、濱ちゃんからメール・・

定員で締め切りかも?

早速HPで確認すると・・

2月27日で定員に達したので締め切りだとさ・・downdown

あ~ぁ、、

せっかく、メンバー揃ったのに、、

自分以外はすべて女性で、

ハーレムチームで、喜んでいたのに、、夢で終わりました。。

そんな、こーちゃんショック!の気持ちを紛らわすために、

走りに出かけました。

今月末に予定してる、花見マラニックのコース下見にね。

14
ほの字の里をスタートして永楽ダムに向かいます。

永楽ダムからはトレイルコースに入って山を登ります。

1924573_537245546374137_149601162_n
展望台から見る永楽ダム。

998150_537245579707467_318999118_n
ダムの周りは桜でいっぱいになります。でも、3月末はまだ早いかな??

1978671_537245589707466_2122391908_
昨年の写真がありましたので、、

Dsc_0611 
日付見て安心しました。昨年は3月31日でこんなに満開!

さて、今年はどうなるやろ?

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »