« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

乗鞍2

前回は、手作りの金メダルの話しで終わりましたが、

その涙と笑いの感動の話しは、また今度にして・・・

レース前日のトレイルの話し。

この大会、

レースは舗装道路ばかりのコースなんですが、せっかく乗鞍まで来たのだからトレイルも走ってもらおうと、大会主催者がコースを用意してくれています。

自由参加で、もちろん参加料は要りません。

距離は約12キロらしくて、レースと合わせると、ちょうどフルマラソンの距離になるんですね。

大会主催者の心憎い企画です。

トレイルシューズ忘れた~って言うメンバーもいましたが6人そろって走る事にしました。

Img_0778

天気は薄曇りで乗鞍岳はあまり見えなかったですが、トレイルコースはさすが高原です。あたりの木々は、葛城山でも蕎原でもありません・・当たり前ですけど、景色はでんでん違って、おそらく原生林なんでしょう。

木の名前はよく知らないですが、白樺は分ります。コースもフワフワで、みんな気持よ~く走りましたよ。

もう、嬉しくて嬉しくて・・! ここを走れるだけでも、ここまで来てよかったなぁ~って思いましたよ。

Img_0785
Img_0790
Img_0789
こんなサイクリングロードもあります。自転車でも気持エエやろなぁ~!

この後、男子2人はどんどん前を走って、自分は女子3人をサポート? 水先案内? コースを間違わないように先導? 

あまり下調べもしてなくて、コースはワンウエイで、遅くても先に行ったメンバーと途中合流するのかなと思っていましたけど、結果は違っていました。

自分が女子3人を先導して走っていましたが、少し広いところに出ると前からランナーが見えて来て、、

アレ? ランナーに聞くと、ここは9キロポイントですよ~だって、、ということは、残り3キロ? まだ3キロも走ってないし・・

どーも道間違えて、ショートカットしたみたいで・・・

でも、後で考えてみると、コース通りに女子3人と走ってると、時間も相当かかって、その日の夕食の時間に間に合わなかったと思います。風呂にもゆっくり入れなかったと思うし、

このコースアウトは、ナイスミスsign01やったようです。

エエ仕事しました。bleah

Img_0795
しかも、ここから先、雨が降ってきたし・・

女子からも大絶賛でしたsign01 

Img_0793

駐車場に先に着いて、男子2人に携帯で連絡、先に着いてるよ~って言うと、ビックリしてましたわ~6キロ以上のショートカットですからね!

この後、宿に行って、ゆっくりと温泉に浸かって、定刻に夕食でした。

たまには間違いもするもんですねぇ。happy02

Img_0797

明日のレースの健闘を祈って、かんぱ~いsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

乗鞍

スイマセン、、長い間サボっていました・・

いろいろと忙しくてsweat01 遊び過ぎ??

毎週、どっかに出かけてるみたいで。。

この、土日、、じゃなかった、、土日月と、乗鞍へ行ってきました~!

初めての大会で、

「乗鞍天空マラソン」

去年参加したラン友のFBを見て、、これは行きたい!!

って思った、ラン友から誘われて、、誘われたら断るのが大の苦手でして・・

なもんで、男女6人で、乗鞍へ行ってきました~!

P8210397

途中の各務原のドライブインでcamera

この時は、まだ雨は降ってませんでしたけど、レースは、、down

でも、主催者のFBでは、

雨は天の恵だと、その通りだと思います。

天の恵を受けながら走りましょうって事ですね!

レース前夜は、アルコールも少し控えめにして、早めに就寝、、と言っても10時ごろまで飲んでたかな?

今回、ほとんど初心者に近い女性が二人いましたので、レース前の緊張感をほぐすために、アルコールでリラックスして、大会前夜を過ごしましたよ。

このレース、乗鞍岳、標高2700mまで約20キロをひたすら上って、そこで折り返して残り10キロは下り、、全長30キロの大会なんです。

前夜祭をほどほどに済まして、大会当日を迎えました。

スタート前・・10417482_590174244414600_2725580589
スタート近くの建物で雨宿りしてるところです。 雨はじゃじゃぶりrain

ですが、天からの恵です。

乗鞍岳も見えず、寒しし、最悪のコンディションですが、2000人近いランナーが大会会場に集まると、雨なんか、寒いなんか、関係ないですね!

走るしかない! 行くしかないだろう!! スタート前のテンションは最高ですsign01

今回の自分の目標は、

上りはとにかく歩かない!とにかく走り続ける!粘る!諦めない!これです。

でもまあ、上りばっかし、約20キロはハッキリ言って厳しかったです・・残り2キロほどは、気持は走ってるけど、歩いてる人とほとんど変わらないスピードでしたけど、走る気持が大事なんですねぇ。

標高2700mでの折り返しのエイドでは、ホントに寒い中ですが、暖かい飲み物や食べ物を用意していただいて、ボランティアの方にはホントに感謝の気持ちでいっぱいです。

おそらく、走ってる人よりも寒くて厳しいと思いますが、、こうしたボランティアがあって大会が成り立つんですねぇ。

しばらくここでゆっくりして、男子3人がここで集合しました。

1403618941431

後ろは雪です。snow メチャクチャ寒い~気温は4度くらいでしたけど雨降ってるし体感はもっと寒いです・・

コースの途中は、こんな雪壁が!!

1403533791544

天気悪くても、自然の雄大さに圧巻!感動です!! しかし、寒い~sign01

でも、下りは、折り返しを目指す、すれ違うランナーに声かけながら、ハイタッチしながら、気分は最高~!

テンションは上がりまくりでした~sign03

そして、30キロ走りきってゴールです。

1403616137982

この3人の中では自分は最後でしたけど、30キロ全て走りきれたので大満足の結果でした。

タイムは3時間24分。

あいにくの雨の中で、景色はほとんど見れす、天空マラソンとは行かなかったですが、大自然の中を走る素晴らしい大会でした。

また来年、必ず行くと思います。

そして、今回参加した、男女6人は、

5人完走で、初心者の1人は、なんと完走!!

もう、ビックリです!! 頑張りに拍手喝采です。  

もう一人の初心者は、残念ながらゴール手前5キロの最終関門で収容されました・・

けど、

収容された彼女、

昨年の大阪マラソンが初めてのフルマラソンで、今回の挑戦はあまりにも無謀?アドベンチャー??

第1関門で収容かな?完走は無理やろなぁ~って思って、駐車場で待ってたところ、携帯が鳴って、、

最終関門で収容されたと、、悔しい~sign01 彼女、号泣ですcrying

そこまで走れたんやから、良かったやん! って言っても、悔しい~sign03 号泣ですcrying

こっちまで、もらい泣きして、感極まってきて、、

こんな経験、中々ないですねぇ~

人の頑張りに感動を覚えるって!

笑いあり、涙ありの、感動の乗鞍天空マラソンでした。

1人完走賞を貰えなかった彼女に、

最後まで頑張った彼女を称えるために、みんなで手作りの金メダルを作りました。

おめでとう~!!

ここでも、感動の涙と、何故か笑いも・・大笑い??

つづく。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

メモリイ皆生

初めてのロングトライアスロンは2005年の皆生でした。

05_2始めて海を3キロ泳いだ後、泳ぐまでは緊張しまくりでした。。ウエットの脱ぎ方がぎこちないです。ウエットは先代です。

05_3 初めてのロングライド。バイクは先先代。知り合いから2万円で譲ってもらったバイクでした。

05_4
ランはこだわって正装で臨みました。 俺はランナー上がりのアスリートだということで、ランパンランシャツです。

05_5 感動の? と言うより、ボロボロのゴールでした! ランは5時間半以上かかり、途中何度も歩いて、何度も止まり、それでもゴールを目指して、日が暮れる直前のゴール。

しかし、カッコ悪い姿・・(笑)

12時間18分でした。

051 オーナーと。 顔は笑ってますが、この後更衣室では自分でウエアを脱ぐことができず、脱がせてもらいました。 飯も食えず、コーラー飲んで少し元気になった記憶があります。

スタートするまでの不安、スタートしてからの苦しさ、灼熱の皆生に負けてしまいそうになりながら、とにかくゴールを目指して、ランには自信を持って臨んだけども、ボロボロになって、やっとこさゴールした、初めてのロングトライアスロンで感動したけど少し苦い記憶を、

今、心に蘇らせて、来月の力にしたいと思います。

「挑」 いくで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

皆生に向けて

来月、4年ぶりにロングトライアスロンに出ます。

2010年の宮古島トラを最後に、4年間出場なし。

自転車事故やその後遺症もあったし、祭礼関係の役で超忙しくなったしで、まる4年間出場できなかったけど、

それが、来月、皆生トライアスロンに出場できるようになって、

大会まであと1カ月足らず、

取りあえず、自分なりに頑張って練習してます。

で、

先週の日曜日は、淡路島1周のロングライドbicycle いわゆる「アワイチ」に行ってきました。

おっさん3人が、自宅を5時半に出発して、いざ淡路島へ!

風呂屋の駐車場に車を停めて、ここからアワイチ・・

10362827_580096935422331_3783846872

途中、少しショートカットしたこともあって、距離は約140キロ。

メンバーの1人(黒の人)は、来週の五島列島のアイアンマンに出場することもあって、気合も入って、

ペースは終始速いし、知らんグループを追い越すし、

相手もまた、追い越してくるし、、

いつの間にかバトってるし、、sweat01

前半より、後半の方がスピード上がって、おかげでいいビルドアップ出来ましたよ!

自分も何とか、黒い人について行けることが出来て、それなりに満足のいく練習会でした。

レースまで、もう一度ロングライドしたいな。

P8210396_2 

お風呂屋の駐車場にゴールして、3人のおっさんで記念写真! 後ろは明石大橋です。

この後、黒の人は走るぞ!って言ってましたけど、この日の暑さはハンパなく暑くて、走ることは自殺行為だと、

気合入ってる黒の人もさすがに、走ることはあきらめて、みんなで風呂入って、beerしてと思いましたが、車で来てるので、ここは自粛。

ソフトクリーム食べて帰りましたよ。 かしこいやろ?

そして、昨日の日曜日は、

田辺市の扇ケ浜で開催された、オープンウオータースイム(OWS)に出場しました。

ロングライドに続いてロングスイム。

と言っても、自分は1500mでしたけど・・

他のメンバーは、ほぼ4000mに出場ですが、

今の自分に、いきなり4000mは無理!!

4年、大会で海泳いでないし、、5月の白浜での練習会で少し泳ぎましたが、海が怖くて・・

まったくの初心者です。

海泳ぐって、日常生活にないし、、

こんな、非日常的な事は、泳いで慣れて自信つけるしかないと思い、今回の大会をエントリーしたわけなんです。

10443348_583290825102942_7041945975
一緒に行った、N川くん。

彼は、もちろん4000m、何と、年代別3位でした! すご!!

そして、自分は・・・

Img_0678
スタート前の、力強い?姿?? 顔は笑顔ですが、少し引きつってますね、、はっきり言って緊張してました。

500mを3周泳ぐんですが、1周目は長く感じてしんどかったけど、泳ぐにつれて、慣れてきて、後の2周は、ホントに気持よく泳げました!

タイムも30分切れたし、まわりから見れば、遅いのですが、自分的には大満足で、

今回のOWSで、苦手意識が少し克服できたかなぁって思います。

こうして、2週続けてのロングライド&ロングスイム

皆生に向けて着々と準備を進められるところが、すごく嬉しくて、

これまで、不安がありましたが、残り1ヶ月ほどですが、さらに充実した日を過ごして、大会まで楽しめそうな気がします。

そしてもうひとつ、

自分にパワーを貰える事が、

音楽です。

勝手に、自分の応援歌にしてしまいましたが、

先週行った、コブクロのコンサートで、

アンコールの最後の曲だった、

「あの太陽が、この世界を照らし続けるように」

この曲、映画「岳」のテーマソングなんです。

黒田が最後の最後に、大熱唱する、まさに魂の叫びの歌は、心の奥底に響いて、大感動!大感激!!

この日からこの曲を聴きまくってます。(笑)

OWSの会場でも、何度も何度も聞いて、レースに臨みました。

4年ぶりとなるロングトライアスロン、皆生は2008年以来の6年ぶりとなります。

この「あの太陽が、・・」 聞きながら、体にも、心にも、パワーつけて、久しぶりの皆生のレッドカーペットを、家族一緒に走れることを夢見て、、

その夢を現実のものとなるように・・・

残り、1ヶ月、、精いっぱい楽しみます。

「挑」 いくで。

1402271779406
ゴールは笑顔で!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

第3回大津川さわやか3時間走

2014

参加者募集中!

今年も大津川の河川敷において、

ルネサンスRCと、青馬会RCの協働で、

「第3回大津川さわやか3時間走」やります。

今年もこれまで同様に、スポーツクラブルネサンス・アルザ泉大津、アスリートショップタイム、大塚製薬、カインズカフェ、ポパイ薬局のご協力を得て開催する運びとなりました。

秋のマラソンシーズンに向けて一緒にスタートしませんか?

今年の開催は、9月28日(日)です。これまでの経験を生かしてこれまで以上に充実した楽しい大会にしたいと思っています。

泉大津市のキャラクター「おづみん」も応援に来ます。

お弁当付き、抽選会付き、おづみん付き? で、参加料2500円です。
みなさん!奮ってご参加ください!

尚、定員(100名)になり次第締め切らせていただきます。

Photo Photo_2 524533_425385347552239_630070676_n

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

タスキ

もう1週間前の話ですけど、

ルネRCのメンバーで淀川で開催されたリレーマラソンに参加してきました。

42.195kmをタスキを繋いで走るって言う大会。

この大会の参加を呼び掛けたところ、

7人1チームで2チームの参加、14人が集まりました。

過去に、ルネRCで、同じような大会に出たことはあるけど、

久しぶりに、こんな大会に参加することが出来ました。

まだランニングを始めてリレー経験のないメンバーもいて、

自分みたいに15年以上も走ってるもの、フルマラソンを何度か経験あるもの、昨年初めてフルマラソン走ったもの、今年の堺シティマラソンを始めて走ったもの、

そんな、いろんなメンバーが同じタスキを繋いで走るって!

これまで走ってきて、自分なりにいろんな経験をしてきたけど、何か初心に帰るって感じで、

頑張って走る辛さはあるけれど、それでタスキを繋ぐ事が、繫げられることが、人それぞれの思いがあって、それが笑顔になって、嬉しくなって、走れる喜びを感じるようになって、

ある人は、1週目に頑張りすぎて2週目は気分悪くて走れなかったけど、3週目は復活して走ります!って、

タスキの力ですね。

スピードは遅くても2週目も3週目も頑張って走る人も、これもタスキの力です。

巨体を揺すって、必死になってBチームを追いかけた人も、タスキがないとここまで頑張れません・・(笑)

足を故障してるのに、応援にきたMくんも、飛び入り参加で走ったことでAチーム、Bチームのタイム差を一気に縮めて、さらに盛り上がって!!

千両役者です。

自分も、年甲斐もなく、みんなが頑張って走る姿を見ると手を抜くことは出来なくて、必死のパッチで走りましたよ~!

自分的に嬉しかったのは、3週目が一番速く走れたこと・・

頑張れる自分が嬉しいです。

これも、タスキの力ですね!

1512806_617012508389521_31053398371

ルネRCの楽しい仲間たちの写真です。

ルネの美女ガーに挟まれてにやけてる黄色のゼッケンは、

ゲストランナーです。

誰やろ? オーラないし・・(笑)

この後の2次会、メチャメチャ盛り上がったようです。

自分は、参加できなかったけど、

走る意欲も出てきてるような感じで、

改めて、

走るって、素晴らしいsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »