« 自慢のゴール! | トップページ | 京セラマラニック »

皆生トライアスロン

レースからちょうど一週間が経ちました。

レース後の達成感と、脱力感が同時にあるような感じで、この暑さで夏バテになりそうですが、

24日に誕生日も迎えて、晴れて?56歳になりました。

ゴローです。

でも、

この歳になって、ロングトライアスロンを復活できた充実感の方が大きくて、実は、まだまだやれるなぁ~なんて、調子に乗ってるところがあります。coldsweats01

なので、皆生TAは、自分の体が動く限り出場したいと思ってます。

灼熱の中、走り続けることは過酷なんですが、過酷なだけに挑戦し甲斐があるように思われて、ドMになったかも知れません。(笑)

今回の皆生TAを少し振り返ってみたいと思います。

まず、選考が決まったのがGWに入る前で、

白浜TAが連休明けにあったので、エントリーしていたけど、ここ最近レースに出ていないためか残念ながら落選down

レースの雰囲気だけでもと練習会に参加して、4年ぶりに海を泳いだところ・・

でんでん泳げません・・心臓バクバクいうし・・まったくの初心者!!

これまで、7回、ロングトラ出ているのに、やはり4年のブランクはあまりにも大きかったです。

皆生TAに赤信号が自分の心に点滅しました。

で、

6月にある、オープンウオーターに出場すること決意! まわりから見ればそんなたいそうにと思われそうですが、自分の中では実は必死でした。

4000mが主の大会ですが、自分は1500mに!

今思うと、この大会出場がホントに良かったと思います。

500mのコースを3周回る大会でしたけど、2周目からは気持よく泳ぐjことができて、1500mを30分切ることができて、タイム的にはでんでん遅いですが自分の中では手ごたえを感じたレースでした。

海を泳ぐって非日常的な事ですからね~!!

大会までに、プールでも3000m泳いで、1回だけですけど、これは自信をつけるため、気持を落ち着かせるため、緊張感を和らげるため・・

そして、そして、いきなりですがレース当日を迎えます。

以外にも、レース前夜はよく睡眠出来ました。と、思っていたら、

後で聞くと、夜中うなされていたようです・・・でんでん記憶がありません、歳なんでしょうか?(笑) 10514706_511002349033102_20504455_2
部屋で荷物をまとめてこれから出発するところです。娘が撮ってくれました。こんなとき、嫁さんって、意外と冷たいんです。部屋を出る直前まで寝ていましたから、(笑)

でも、一番心配してくれて、緊張しているのは、実は嫁さんなんです。長年夫婦しているとよーく分ります。素直に慣れないところもよくわかります。

スイムスタートは、午前7時。

今回のレースの目標タイムは、

取りあえず、明るいうちに帰る事!

夜7時を過ぎると、あっという間に暗くなりますから、

なので、12時間。

スイムは、タイムを気にせずに、気持よーく泳ぎきる事。海を散歩するような気持で、波と会話するような感じで・・

スタート前は、2008年から連続出場して今回7回目の大先輩?広島君とガッチリ握手してお互いの健闘を祈って、ほとんど最後尾からスタートしました。

波もなく天気も良くコンディションは抜群でした!

皆生のスイムは中間地点でいったん陸に上がります。ここでチェックして再び入水します。

ここで、真っ先に見えたのがカインズカフェの幟!! 嬉しかったなぁ~sign01

10409748_511002602366410_2179385771

今回、嫁さんと娘と孫二人の応援を受けて、そしてゴールで待っててくれてましたから、途中であきらめるわけにはいきません。何としてもゴール!家族でゴール!ゴールタイムの目標もありましたが、ゴールすることが一番の目標やったんです。

10556242_511002492366421_6081739419

左手を上げているのが、中間地点の自分です。元気でした。応援のおかげで元気になりました。

残り1500m。

長く感じられて、後半何人も抜かれましたけど、あまり焦らず、ゆっくりとゆっくりと呼吸を整えて海を散歩するような気持で波と会話しながら、

そして、やっとこさでスイムゴール。

ゴールタイムは、1:07:46 (720位) 900人中でこの順位ですからメチャ遅いです。

でも、広島君より2秒も速かったんですsign01

陸にあがって、ホット、します。 この瞬間がたまらなく嬉しいですね~happy01

トランディションでは、残ってるバイクの数は少ないですが、後は抜くだけです!そんな気持ちでバイクジャージに着替えて、145キロのバイクの旅に出発です。

バイクでは、風と会話しながらね!

バイクでも、家族の応援、、カインズカフェの幟とともにありました。

10517527_511004225699581_3342449118

準備中の写真かな? ここで、この幟が目に入って、、嬉しい~sign03

10409158_511004329032904_6517420069

距離にして70キロくらいやったかな? 家族の応援は元気になります。気持よ~く通過して、ゴールを目指します。

Img_20140721_0002_2 

このバイク、自転車事故の保険で買ったんです。つまり、命がけで買ったバイク。フルカーボンのTTバイク。チョット、お値段高いバイクです。 ヘヘ

そして、そして、バイクゴール。

タイムは、

5:31:25 (382位) 自分的には納得のタイムです。広島くんも抜いたしねーだ!happy02

そして、ランスタート!

Img_20140721_0001

この時の時間は、昼の1時40分くらいで、まぁ~暑い熱いsweat01

真夏のこんな時間にフルマラソン走るのは、皆生ならではなんです。 この過酷な中を最後まで諦めずに走りきることが皆生なんです。

非常識極まりない大会ですが、これこそが皆生なんです。

長年の経験者からは、今年の皆生は涼しかったと、聞きますが・・んなことありません! やはり暑かったです!

この大会の特筆すべきと事は、ランのエイドの数の多い事です。全てのエイドで、氷と冷たい水がふんだんにあって、ボランティアの子どもたちが頭から水をかけてくれます。

自分は、全てのエイドで冷たい水を頭からかけても立って、氷を貰ってバンダナで首に巻いて走りました。

これがなければ、皆生のランは走れないですねぇ。

何回か、子どもたちに、「思いっきり水かけて~!」

こう言うと、子どもたちは喜んで、これでもかというくらい水をかけてくれます。

「あ~あ~~溺れてまうがな~!」

エイドの子供たちに大ウケですscissors

こんな事で疲れを紛らわしながら、42.195キロを刻みます。

心が、折れそうなくらい、辛い気持ちになります。 歩きたい気持ちになります。でも、ゴールで家族が待っててくれるから、走れました。歩くような速さでも走り続けました。タイムは気にせず、時計はほとんど見ず、ゆっくりでも足を動かして刻む、刻む、刻む。

時折吹く風が心地よく、何とも言えない気持になります。刻み続ければゴールできると、ゴールすることをイメージしながら、今回の皆生に出場するまでのいろんなことが思い出されると、目頭が暑くなります。

こうして走れる健康な自分に喜びを感じ、走れる環境を作ってくれている家族に感謝しながら走っていると、幸せ感いっぱいになります。

そして、競技場に入ると、カインズカフェの幟が見えました。家族が見えました。自分は両手を振って、6年ぶりの皆生のゴールです。

Img_20140721_0003
最後の直線に入るところで、孫の海世を抱っこして、嫁さん、娘、孫の優世といっしょにレッドカーペットを走りました。

感無量でしたが、海世が意外に重くて、、転けないように、、coldsweats01

そして、そして、そして、ゴーーーーールsign03

Img_20140721_0004

ゴールタイムは、11:41:29 392位でした。(ランタイム 5:02:18 378位)

タイムより、明るいうちにゴール出来たことは、自分にとって大満足でした。

長くなったので、次回につづく。

|
|

« 自慢のゴール! | トップページ | 京セラマラニック »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした!
読んでと泣きそうでした(T T)

投稿: ピナ | 2014年7月29日 (火) 01:03

ピナちゃん!
来年の皆生は、
ゴールで泣いてね!
いっしょに行きましょう~!

投稿: kaisan | 2014年7月29日 (火) 23:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/60054073

この記事へのトラックバック一覧です: 皆生トライアスロン:

« 自慢のゴール! | トップページ | 京セラマラニック »