« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

広島旅行③

珍しく連続投稿です。

今日は朝からお店の大掃除。で、今、ホットひと休み中。

こんな時間は少しブログしながら・・ゆっくりするのもいいもんです。

さて、広島旅行の2日目は、

ホテルで朝食して、平和公園へ。

記念館は8時半からなんですが、みんな気の早いもんばっかりで、8時過ぎに着いて、入口の前で順番待ち・・

この施設は、自分は2度目ですが、ここも生々しいですね。

原爆の悲劇、世界唯一の被爆国。この体験は全世界に発信してほしいです。

Dsc_00601
この正面には、火がたかれおり、そして原爆ドームが見えます。

この火は、平和の灯(ともしび)と呼ばれ、反核を願って昭和39年に点火されてからずっと燃え続けてるらしいです。

広島の街並みは、道路は広く、街の真ん中に大きな川が流れて、路面電車も走って、街の風格を感じます。

つい、70年前は焼け野原だった事が信じられないですね。

この後は、広島旅行のお決まりコースの宮島へ!

宮島口まで車の渋滞が予想されたので、広島港から高速艇に乗って宮島へ!

これは、渋滞もなくて快適に行くことが出来ましたよ。

Dsc_00721_2 

Dsc_00741
チョット、濃いメンバーなので写真を小さくしました。みなさん、高速艇の一番前に陣取ってご満悦です。

約20分ほどで宮島に到着して、11時過ぎに着いたけどまずは飯!昼飯!カキ!

目当ての店はあったけど、人の多さと店は奥の方なので、みんなイラチなもんで、入口付近にあるお店に入る事に、すぐ決定!

この判断力は、これまで培わってきた動物的感です。

入った時は、空いていたけど15分も経つと満席、順番待つ人もいて・・

ここでも、生ガキ、酢ガキ、焼きガキ、自分はカキ丼食って、カキ三昧・・たらふく食ってほろ酔い気分で、あの大鳥居へ!

潮が引いていたので、近くまで行けました。

Dsc_00791_2 

大鳥居の前で、昨年の岸和田祭礼の6人の侍?(笑)

一年間、苦楽を共にした仲間の写真です。自分にとって宝物です。ホンマ

この後は、厳島神社にお参りして、メインストリートへ行きますが、人、ひと、ひと、鹿も?

さすが世界遺産ですね。外国人も多くて、どこの土産もん屋もいっぱいで、アチコチで焼きガキが売られてます。二個で400円。 どんだけ儲けてるねん!って感じです。 買いましたけど・・

Dsc_00891_2 
この人だかりから脱出して、高速艇乗り場へ向かいます。

こんな景色の綺麗なところもあって、

早く帰らんと混むし、宮島を後にして、さっさと岸和田へ向かって帰りました。

Dsc_00851

この二日間、よー食べて、よー飲んで、よーアホしました!

いつも、感心するのが、

この、祭礼関係者は、

みんな、不健康な事してるのに、よう飲むし、よう食うし、遊ぶことに関しては、体力あるし、メチャクチャ健康です。

独特な人種のような気がします。

自分も、そのうちのひとりなんですが、、、(笑)

次は、どこ行こ~?って、話しになってます。

来年が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

広島旅行②

今頃になって続きです。

えーっと、、

江田島の海軍兵学校の説明を聞いて、

あっ、そうそう、

資料館に行きました。

そこは撮影禁止、帽子は脱いで、

資料館には、生々しい資料がたくさんありました。

見学者も、言葉を失います。みんな沈黙です。

あの、人間魚雷回転も展示されていました。

海軍から、特攻隊に行った、行かされた?方もいたようです。

もう、凄まじい、言葉で言い表せない、その時の現実を知らない自分は表現できませんが、

でも、その時代に日本軍の戦いが、現実にあったわけですねぇ。

遺書も、たくさん展示してありました。

その頃の教育を自分は全然受けていない! もっと知らなければならない現実を教育されていないことを改めて思い知らされました。

戦国時代もいいけれど、NHKの大河ドラマでやってほしいですね。

中国や韓国から反発されるやろね!

そして、江田島を後にして、

Dsc_00511

呉港に向かって、次は大和ミュージアムへ。

ここは、人気スポットで、観光客はいっぱいで、戦艦大和の1/20の模型も、ゼロ戦もあって、それなりに興味ある施設なんだろうけど、江田島の生々しい資料を見た後なので、イマイチ感動はなかったですね。

疲れていたかな?(笑)

Dsc_0052
Dsc_0054 
ここで知ったことは、日本の海軍は世界的に見ても驚異的だったと、つまり造船技術が素晴らしかったこと、

戦後の日本の復興は、この造船技術があったからこそ、らしいです。

その時代の技術者は戦争で負けたけど、決して無駄ではなかったと言うことです。

そして、この後は広島市内のホテルへ行って、近所の銭湯で汗を流して、

広島の夜の始まり~!

もちろん、初めての店なんですが、あらかじめ予約していたお店に・・

チョット狭い座敷に案内され、そこに先客の女性二人がいて、

チョット、ガラの悪そうな?6人が入ってきて、多分いやな予感したと思いますが・・

岸和田のおっさんは、見た目は悪くても気は優しい面白い人ばかりなんですよ。隣に座っているお二人に声もかけずに飲むはずがありません。すっかり打ち解けて、結局8人で楽しく飲んで食べて、

岸和田のイメージアップに貢献してきました。(笑)

Dsc_00571

このお二人、親子なんです。

必ず岸和田に来ますと約束してこのお店はお開きとなりました。

ここで食べた、焼きガキ、酢ガキも美味しかったけど、生ガキは、 最高でしたね! 

それと、初めて食べたのが、アナゴの刺身! これも絶品でした。

http://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340101/34008464/

この後も、広島の夜は続きましたが、ブログではカット!! (笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

フルマラソン

広島旅行の続きを書く前に、

2014福知山マラソン走ってきました。

久しぶりのフルマラソンのレース、今年の泉州マラソン以来で、

練習もさほどしてないけど、3時間30分くらいで走りたいと、レースペースはキロ5分を少し切るくらいのペースで走ろうと考えていましたが、

気持よく走れたのは15キロまでかな?

予想はしていたけど、後は、少しずつペースダウン・・

30キロ過ぎたらもっとダウン・・

35キロ過ぎたら、足が動かなくなってきて、

もっと、もっとダウン・・

最後は、歩くような速さで・・

結果は、3時間42分。

今の実力なんでしょう。

自分なりに頑張って走った結果ですから別に悔しさはなかったですが、ゴールした喜びはありましたね。

こうして、走れる喜びですね。

レースの後半、ホントにしんどくてペースが落ちたところに、ラン友のS君が追いついてきて、少し話しもしながら、彼もかなり辛そうで、何度か自分が追いついたら離されたりしながら、、

実は、彼も入院経験があって、自分と同じく、しばらく走れなかった身で、ようやく走れるようになったみたいで、からだと相談しながらのランだと思います。

でも、マラソンの後半で、かなり苦しくて辛いけれど、

こうして走れる喜びを感じながら走ってる姿を見て、自分も嬉しくなりました。

ゴールは、自分とほぼ変わらないタイムで、ゴール後はしっかりお互いの健闘をたたえあって握手しました。ホントは抱きつきたかったんですが、、(笑)

福知山マラソンは、これまでの出場を調べてみると今回で9回目で、7年ぶりでした。

初めて走ったのが、1999年。もう、15年も前?

タイムは3:00:30でした。グロスタイムです。

実は、ネットタイムですが初めて3時間を切った大会やったんです。

スタート地点まで1分近くかかったので、記録は残ってないけど、2:59:40くらいだと思います。

この時、一緒に走ったラン友のS原さんは目標通りの初サブスリー!自分もメチャ嬉しくて二人で讃えあったんですが、ネットタイムやったので少し悔しいところもありました。

実は、この時の自分の目標は3時間の一桁で走ることやったんです。サブ10ですね。

ところが、折り返しする手前で、すれ違うdoironさんから声をかけられて、これがこのタイムに繋がったんです。

doironさんは、「かいさん、いけるで~!」 って。

この時、doironさんもサブスリー目指してるのを知っていたし、その方からいけるで~って、

ひょっとして、3時間切れるペースなん? 

そのあとは、時計を見ながら必死のパッチで、ゴール目指して、3時間切り目指して、

そのうちにdoironさんに追いつき追い越して、、これはホンマに切れるかもと、、

その後も、粘って粘って食いしばって、まだ若かったからな~

ゴール手前の角を曲がったところで、時計は3時間を過ぎたのを見た記憶があるけど、スタートまでのロスタイムあるからと思って、最後の直線も、猛ダッシュ!!

ネットタイムですが、ホントに3時間切れた事も分って、

後でdoironさんに報告したら、

あのとき、いけるで~って言うたのは10分は切れるでって言う意味やったんやで、、って。。(笑)

勘違いでも、おだてられたら木にのぼるタイムなので・・

ゴール後、トイレに行ったら、茶色く濁ってました、、血尿でした。

そんな、深~い、いい思い出のある懐かし大会やったんです。

そして、今回、

オーナーも2年ぶりのフルマラソンで、走りました。

店の仕事もあって、あまり走れる環境ではないけれど、これまでの経験と、持ち前のしぶとさ、ど根性、負けず嫌い、んーー 他なんやろ? (笑)

とにかく、完走したんです。

5時間16分で!

もう、流石sign01としか言いようがありません。 脱帽です。脱毛です。

ゴール手前でオーナーのゴールを迎えることが出来て、自分の予想通りのタイムで帰ってきました。

この姿を見た時は、これは、感動しましたねsign03

マラソンって、ホントにいいスポーツだと改めて思いました。

今日になって、

走った後の、完走した余韻に浸りながらの一日は何とも心地よくて、食べるもの、飲むものが、全てが美味しくて、全てがからだに吸収されるよな感じで、

タイムを目指して、その達成感、感動もあるけれど、自分なりに頑張って完走して、

そして、食べものが、飲み物が、美味しくて、ここちいい。

これですね、これがあるから、マラソンはやめられないんですね!

それに、オーナーも、ご機嫌です。

Dsc_01301

いっしょに行ったみなさん、ありがとうございました。

Dsc_01321

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

広島旅行

11月15日、16日の土日、一泊二日で、

おっさん6人で、広島旅行。

行ってきました。

岸和田の、濃~いおっさんと、、coldsweats01

平成25年度の祭礼年番の執行部として、苦楽を共にした6人、

まあ~、この一年はホンマに祭り一色の一年でした。

週に2日から4日は会っていたし、一年中何かしら連絡を取り合って、祭りの事ばかり・・・

会えば飲んで祭りの話し。。

そんな6人で、旅行。

今年の2月はお伊勢さんに行って、今回2回目の旅行。

まず、行った先は、呉港からフェリー載って江田島へ。

この島にある、海軍兵学校。

今も、自衛隊の海軍学校がある、現役の施設なんです。

まあ~、歴史ある立派な施設でした。

ホント、行ってよかったなぁ~って、

学校の人が、ガイドしてくれて1時間半ほどの施設見学が出来るんです。

ここでは、あの有名な海軍カレーが食べることが出来ます。

味は? まあ、ふつ―でしたけど、

海軍では、毎週金曜日にカレーが出たらしいです。長い航海に出ると一週間の感覚がなくなるらしくて、カレーが出ると、金曜日だと分るようにしていたらしいです。

土産でも売っていたので買ってきました。 こちらの方が美味しかったかな?

Dsc_00961

ついでに、山本五十六のクリアファイルも買いました。

男の修行です。

Dsc_00371
講堂の中、正面はこんな感じです。

中に入ると、不思議と背筋がキリッとします。大正時代に建てられた講堂らしいですが、

外観は、

14160940143911

昔の建築物は、ホントに立派な施設が多いと思います。

手間とこだわりを持って時間をかけてお金もかけて造られた施設だと見て取れます。

それだけ、重要な施設だったんでしょう。

そんな、歴史ある施設を、戦争という過去の現実を、悲劇を、忘れ去られないように、後世に伝える人がいるんです。

そして、私たち6人は聞きに行きました。

Dsc_00311

続きは、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

記事

9月に開催した「第3回大津川さわやか3時間走」が新聞で紹介されました。

ラン友がフリーライターしてることもあって、大会前からお話を伺っていて、

実は、大会の少し前に参加募集の記事はどうかと話しを聞いていたんですが、すでに70~80人の参加があったので、記事になって参加者が殺到したら大変だと思い、大会後の記事のお願いしておりました。

それが、先日載りました。

これです。

Photo

地元新聞なんですが、こんな風に記事となって載ると嬉しいですね~!

何か、世間に認められた感があって、ますます、地元に密着する大会になればいいなぁって思います。

来年は、参加募集をこの新聞でお願いできますかね~? 

Photo_2

そして、ルネRCの女性ランナーも! しかも3人も!

3人の美女ガー! 美人3人娘と呼ばれてます。 ウソですが・・

それがコレ!

Dsc_2585
何やら、女性だけの大会が舞洲であったらしくて、FBにも載ってましたので、、

それがコレ、

Rannfesu
何だか、女性だけの大会って増えてますね~ 今日も女性だけのトレランが高野山であったらしいです。

昔は女人禁制だけあって、これから人気大会になるのでは?

しかし、この写真、女子の先頭を3人並んで走ってるし・・写る気、満載ですが、(笑)

実は、自分も!

見たくない人が多いと思いますが、(笑)

Scn_0038

4年前なんですが、防府マラソンの記事です。 大会申し込みの時に、大会に対する思いを書く欄があって、娘の結婚の事やら店の事やら、適当に?書いたら記者から取材受けて・・(笑) 

「頑張る姿示せた」 やて。 うまいこと書くね~!

そして、そして、

カインズカフェも!

あの、「るるぶ」 に載りました!

Photo_3

1_2 
これは、嬉しいですね~!

南大阪の特集で、岸和田のページが見開きであって、そのページに!!

これ、記者とカメラマンが取材に来たんですよ~! さすがだと思いました。

嬉しいので、もう少しアップで・・

Photo_4

娘のみゆきさん、エエ感じです。 

おまけ。

S39

昭和38年の自分です。しっかり綱持って気持が前に! しっかり走ってます。(笑)

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

リレーマラソン

何度か出場したことのあるリレーマラソン。

よくあるのが、タスキを繋いでフルマラソン、、

で、

今回出場したリレーマラソンは、

周回2キロのコースを8時間タスキをつなげる! っちゅうリレーマラソンなんです。

8時間耐久リレーマラソン。

取りあえず1チーム10人で2チームエントリーしたものの、思いのほかメンバーが集まらず、

1チーム9人で出場してきました。

でも、途中、用事で帰る人もいるので、助っ人呼んだり、用事ある人も途中に参加してもらったりで、

固定メンバーは、

これで、何とかやりくり・・・

最後に集合写真。

10417752_652468621518495_65836072_2
みんな、6周から7周走った精鋭たちです。 ちょっと言い過ぎ?

今回、このメンバーで、

ルネが誇る美女ランナー3人娘で関東煮作ってもらい、

そして、この写真には入ってないけど、カレー職人N谷くんよりカレーを作ってきてもらい、

そして、この人には焼きそばを作ってもらいました。

10349958_510644142372621_4877345444
テキヤのおっさん? 今回はアブラカス入り、ドロソースの焼きそばで、たいへん辛くて評判でしたよ! 自画自賛・・(笑)

カインズカフェオーナーからも、ホットコ―ヒ&アイスコーヒー、モーニングサンド&おにぎりと、

食べ物は、ふんだんにありましたけど、何せ走るメンバーが少なかった事もあって、ゆっくり食べる間があまりなくて、自分の順番がすぐにまわってくるので、少し慌ただしくて、走るのが大変でしたけど、、

もっと、ゆっくり走って、ゆっくり食べればいいのに、、と思っていたけど、

みなさん、タスキを貰うと、真剣に走ってしまうんですね~

自分もですが、、

先週、初マラソンを大阪マラソンで見事完走した、女子若手ホープの、A金ちゃんが8分40秒台で帰ってくるし、、えーsign02

9分切ってるし・・・

来年STYかUTMFに挑戦しようとしてる、これも先週大阪マラソンを走ったK本君は7分55秒sign01  えーーーsign02

8分切ってるし・・・

ゆっくり走りたいのに、K本君に負けたくないし・・でも、でも、こんなスピードで、全然走ってないし・・・

キロ5分くらいでファンランするつもりが、みーんな、必死で走ってるし、、

ビールいっぱい持ってきたのに・・・coldsweats01

何だか、気合入ってきて、とにかく、サブK本君を目標にして、とにかく、めーいっぱい走りました!!

必死のパッチsign03

メチャクチャしんどいsweat01

口から心臓が出るくらいしんどいsweat01

結果は、7分47秒sign03

ええスピード練習になりました。

ふだん、こんなペースで走れませんからね。。

でも、今の自分では、これが限界で、次はこんなペースでは走れないし、からだ壊れそうな気がしたので、

次は、2週続けて、

その次は3週続けて、

どれだけのペース走出来るか、試したかったし、走りました。

キロ、4分10秒~30秒のペースで走ることが出来ました。

まだ、頑張って走れる自分が少し嬉しかったけど、やはり練習不足は、てきめんです。

今日は太ももの裏が筋肉痛で普通に歩けません・・weep あした、どーなるやろ?

しかし、リレーっていいですね。

タスキを繋いで、参加メンバーが同じゴール目指して頑張って、気持がひとつになった感じで、

オリックスではないけれど、

さらにひとつになった感じです。

8時間のゴールはメンバー全員でゴールしました。

ルネの愉快な仲間たちと過ごす時間は最高ですね!

朝早くから遅くまで、よく遊びました。

タイムを競って上位を狙って走るチームもあるけれど、ランナーは、別に速い人ばかりの集まりではなくて、それぞれの自分の力でどれだけ頑張れるか、楽しめるか、それが市民ランナーなんですね。

趣味でやってるランニング! 楽しんでナンボ! その中で、タイムが更新出来て自己ベスト出せれば最高なんですが・・・

そんなにうまくいきませんね!

今月、久しぶりに福知山マラソン走ります。

今回の、リレーマラソンで、4分強で走れたので、キロ4分30秒で行けるところまで走りたいと思います。

どこまで、続くかな???

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »