« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

結婚②

先週に続いて、

おめでたい席に行ってきました。

今回は、甥っ子の結婚式へ!

結婚式はエエですねぇ~

みんなが笑顔で幸せ感いっぱい! 先週に続いて幸せいっぱいいただきましたぁ~

最近はの結婚式は神前はないですねぇ。みーんな教会です。

自分の娘も二人とも教会でしたし、おかげでバージンロード二回経験しました。

子どもできたら、お宮参りは神さんに行くんでしょうが、亡くなると仏さんに、、

神さんも仏さんもイエスさんも、ごっちゃですが、いろいろあってこれでいいんでしょう!

Dsc_0603
お嫁さん、お人形さんみたいで、、

いつも言ってしまうんですが、

「抱きしめたくなるわ~sign01

これを言うと、グッと距離が近づきます・・・自分の勘違い?セクハラ??

今回、乾杯の発声を頼まれました。

予定では、本家の長男がする予定やったんですが、体調を崩して分家の長男の自分に、、

快くさせていただきました。

Dsc_0606

披露宴会場で、自分の順番を確認すると、

これまでの結婚式の形って、もうないんですね、、

まず最初に、新郎の挨拶、新郎新婦の紹介は司会者が、そしてケーキカット、そのあとに乾杯の発声なんです。

主賓の挨拶ないし、自分がトップバッターだとすると、少しスピーチしなければと、チョットだけしました。

上手におしゃべりはできませんが、自分の役割ははたせたかな?

14226777378262
嫁さんとも話してたんですが、女性の乾杯の発声って、ないなー! って、

何でやろ?

いっぺん、嫁さんにやってもらったらよかったかな?(笑)

でも、結婚式の花は女性ですね! 自分の子どもみたいな女の子がたくさんいて、それはそれは華やかでしたよーsign01

Dsc_0632
自分と一緒のテーブルに新婦の妹さんがいて、終始、目をウルウルして、そんな、目の前で女の子がウルウルしてると、おっちゃんも目も、

ウルウル~

歳とともに涙腺が弱くなって、ついつい娘の事とダブついて、自分も目頭が熱くなりました~sweat01 

Dsc_0624

結婚式って、ホントいいですね。

次は、

新郎の兄貴やなsign01

Dsc_0638

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

結婚

昨晩は、ラン友の結婚2次会へ行ってきました。

いいですねぇ、結婚。

集まる人は、み~んな笑顔です。

笑顔の集まり、

笑顔いっぱいで、幸せいっぱいになりますね。

集まるメンバーを見ても、自分は上から何番目やろ?

4番目か、5番目ぐらい?

若い人ばかりの中に入るだけでも、こちらの気持ちも若くなります。

ご結婚されたお二人さん! 末永く幸せになっていただきたいですね。

オメデトーsign03 happy01

Dsc00553

実は、今週末も、甥っ子の結婚式があります。

またまた、幸せいただきに行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

泉州マラソン

いよいよ来月になりました。

自分がマラソン走り始めたルーツとなる大会、

「泉州マラソン」

やはり、地元の大会ということもあって、一番気合が入ります。

これまで17年連続走ってます。

初めての大会は、まだ39歳でした。

なんでか分らんけど、40歳になるまで泉州マラソン完走したいと言う思いが強くなって、走り始めた・・

ゴルフが上手になりたかったから走り始めた・・

今から思うと、39歳って、若いなぁ~~~~~

走れば走るほど速くなって、、

ゴルフは、練習しても練習しても、、中々スコアにつながらず、プロのレッスン受けても、余計にスコアが悪くなったりしたりして、、、

そんな中で、

練習量と比例して速くなるマラソンに夢中になって・・

今から思うと、ホント懐かしいです。

で、

今回の18回目となる泉州マラソンは、

やはり、全力で走りたい気持ちはこれまでと同じようにあるけども、

練習に、特にスピード練習する気持ちが、出てこなくて・・

そんなに、速く走らんでも・・という声が自分の心の中からよく聞こえてきます・・

そんな声を、打ち消すのではなくて、、

「そやな。」 って、素直になります。(笑)

でも、今日の練習では、

一応、泉州前なので、最近はこれまでよりも、よく走ってます。

と言っても、週末だけですが、、

今年に入って、それなりに走ってますが、

ジョグペースでしか走ってなかったんですが、

あと、1ヶ月切った今日は、

いつもよく走る、浜寺公園を走ったんですが、

走ってるうちに、だんだんとペースが上がってきて、

チョット、ヒーヒー言いながら頑張って走ってしまいました。。

運河沿いを走ると、

横で、ボートを漕いでる学生がいて、二人乗りのボートで、

ちょうど自分の真横でボート漕いでいたので、

チョット、負けたくなくて、

運河沿いの直線を、ボートと競争です!!

しばらくは、ボートと横一線sign01

そう言えば、淀川で練習してる、K納姉妹から聞いたことがあって、ボートと競争して練習してんねん。 って、

それを思い出して、

いい練習になりましたよー

ボートは自分を意識してるかどうかわからんけど、自分は必至でsweat01

結果、

自分の勝ちでしたね! 嬉しい~happy01

そして、今度は自販機のあたりで、4人乗りのボートと横一線になって、

今度も、負けられんどーって、アホみたいに必死になってsweat01

全力疾走です、、2人乗りより速いし、、

ボートを見る余裕もなく必死で・・sweat01sweat01

気がつくと、ボート来てへんし、、

でも、自分の勝ちsign03 嬉しいなぁ~happy01happy01

たぶん、ボートの方は流していたと思います、、(笑)

でも、そんなことはどーでもいいんです。

走って、自分の方が速かったことが嬉しいんです。

いい練習が出来たことが嬉しいんです。

ボートに勝った喜びの記念写真です。

Dsc_0561

喜びの写真。。。ん?

疲れてる? (笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

1.17

あれから20年。

と聞くと、

あれから40年。の言葉が先に想像してしまいますが、、

そんな、お笑いの話しではなくて、

阪神淡路大震災から、20年。

時の経つのはホント早いです。

その時、娘は小4と小1

当時は、娘二人はお婆ちゃんと一緒に寝てて、

机から本が落ちてきたので、お婆ちゃんが布団を被せてくれたらしいです。

自分はと言えば、嫁さんと寝てたんですが、

地震で起き上がったまま、身体が固まって何も出来なかったのを覚えています。

行動が何もとれなかったですねぇ。

あれから、40年、ではなくて、あれから20年、

神戸は、あの時の姿はほとんどなくて、復興を遂げています。

んが、

今日のNHK見ると、

その当時、行政マンとして指揮をとっていた人がTVに出演していました。

今、どこの市町村でも、課題はまちづくり、、

自分も、仕事がら、まちづくりの一役を担っていると思っているところですが、

今日のTVを見て思ったことは、

行政マンがまちづくり、神戸ではまちの復興ですが、

まちの復興を進める、その計画を進めて、予算化して、その事業を進めることは、よほど腹をくくって、その責任を持って、進めなければならないことなんだと、、

その場の問題解決は、もちろん大事なんだろうけど、

拙速な事業は、後に禍根を残す。。

いま、我々行政マンが、年度ごとの予算、決算、

つまり、年度ごとの実績、成果、

そして、年度ごとの人事異動、

制度上、これが現実なんだろうけど、

自分が、思うに、

まちづくりとは、

行政の支援、つまりお金は必要なんだけど、

判断する行政マンはそこで生活していないのだから、そこの様子は知ることはできても、内情まで知るすべもない、

だから、行政だけでは判断できない。

でも、判断に迫られるが、

それは、そのまちに住む人の意見を十分すぎるほど聞いて、判断しなければならない、判断できなければ、次年度に持ち越せばいいと思う。。

そして、

行政が、判断できないのはどーのこーのと、言うやからは出てくると思うが、そのまちに住む住民がもっと責任を負わなければならないと思う。

行政だけに責任を負わせるところがあるから、否応なしに判断して進めてしまう、

そして、後でもどすことのできない、まちが出来上がってしまう・・

まちづくりは、行政だけではけっして出来ない、行政のペースでもできない、そこを押し付けたらもっと出来ない、

結果を求めすぎると、行政はフライングしてしまう。。

神戸のまちづくりの、もちろん成功事例もあるんでしょうが、失敗した、負の遺産となる部分を、自分はもっと知りたいと思う。

行政マンの責任は大きい、重いとつくづくと思った

新長田のまちをこの目で見たいと思った、

1.17です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

信太山クロカン

2015年の初レースは、

信太山クロスカントリーです。

P1160866

この日曜日、11日に走ってきました。

この大会、昔は8キロやったんですが、何年か前から10キロ、20キロの他ファミリーマラソンもあって、昔と違って、だいぶ様変わりしていました。

一言で言って、タフなコースです。

自分は20キロですが、

自衛隊の演習場の中を走る、アップダウンのある地道で、普段は走れないコースなので、値打ちある大会だと思いますが、10キロの周回コースを2周走るんですが、

シンドカッタ!!

でも、新年明けて、いい刺激になる、いい練習になったと思います。

タイムは、1時間46分。

それなりに、頑張って走った結果です。

P1160901
この写真見ても

あまりスピード感ないですね・・・

自分だけ違う方向に走ってるのは、写真に写りに来たからです。

この大会、ルネRCから20キロ10人、10キロ8人、5キロ1名の合計19名も参加しましたよ。

この大会、これから恒例にしたいですね。

そして、毎年初ランの後は、恒例の新年会。

今年も、青馬会と合同の新年会で、総勢33名の大宴会となりました。

あっという間の2時間? たしか2時間半居たかな?

P1160951

楽しい時間は、あっという間に過ぎていきます。

今年も、たくさんの仲間と一緒にいいスタートが切れました!

頑張るどーsign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

商売繁盛で、

笹もってこい~!

ってことで、行ってきました。

今宮戎。

今年は、宵戎で、

土曜日は高校と祭礼の新年会で行けないので、

日曜日はラン友の新年会で行けないので、

なので、金曜日の晩に、

オーナーと夕方6時前に三国ケ丘で合流して、

いざ、新今宮駅へ!

駅から歩いて、今宮戎へ、

まあ~えらい人です! 人でいっぱい!!

境内に入っても人だらけ!

毎度のことですが、人があふれかえってます。

10606407_687806321318058_7730274348

でも、商売繁盛のため、商売やってる以上は年中行事の一つです。

商売は大変です。

公務員は気楽でええなぁ~なんて言うてたら怒られます。

でも、何となく思いますが、

商売やってる人の方が、いきいき元気で生きられそうな気がします。

オーナーも未年、つまり今年で○○歳で、○暦ですが、

ほら!

10888441_687806341318056_6034059401

福娘と変わらんくらい・・・変わるっちゅーねんsign03

でも、商売にかける思いが、生きる思いで、生活かかってますから、、

毎月毎月安定した収入の公務員と・・・ゴメンナサイ。。(笑)

今年は、初めて難波まで歩いて行きました。

出店の並ぶ道をゆっくりと歩いて、、

はじめに、どて焼きとビール、1000円+500円で、1500円也 高い~!

神社近辺は高いです!

しばらく歩くと、フランクフルト150円 チョット安いのでご購入coldsweats01

またしばらく歩くと、イカ焼き200円 安いのでご購入coldsweats01

またまたしばらく歩くと、焼きそば300円 あまり食べるとこれから行く予定の店で食べれなくなるので、我慢しましたcoldsweats01

でも、たい焼き100円なので思わずご購入sweat01

鮎の塩焼き500円も食べたかったけど・・

結構お腹ふくれてしまいましたぁ~

でも、この後は、三国ケ丘に戻って沖縄料理のお店「風亭」へ

Dsc_0517

新年のご挨拶と、福を届けに行ってきました。

どちらのお店も、商売繁盛しますようにsign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

山の辺の道②

昨日の続きです。

大神神社を後にして参道を逆に向かうと、次から次へと人の波が・・

Dsc_0446

山の辺の道から大神神社に向かう人は、特に自分たちみたいに天理方面から来る人はほとんどいないようで、

なので、渋滞知らずでスムーズに参拝することが出来ます。これは、ランナーの特権? 健康で走ってこうして来れる事に感謝ですね!

天理からここまで箸墓を寄り道しても18キロくらいなので、ウォーキングでも十分来れると思います。

ここから6キロほど足を延ばせば長谷寺まで行けます。来年は、長谷寺まで挑戦しようかな? と、思ってます。

Dsc_0449

そして、大神神社の隣に、お寺があります。

この日は神さんばかりにお参りしていたから、仏さんにも行かねばなりません。

平等寺というお寺です。

寺に入ると鐘があったので、100円の心付けで一発!

「ゴ~~~ン~~」

鐘の音はいいですね。

神さんの前では心清まる気持ちになりますが、

仏さんの前では心静まる気持ちになります。

この違いは何やろか?

まあ、神さんの前でも、仏さんの前でも、まじめに手を叩き、手を合わせて、2015年も家族全員が健康で幸せに生きることを願って、一年のスタートを切る気持はみんな同じなんでしょう。

元旦は、地元の神社に初詣に行きますが、2日以降はこうして遠出してお参りするのもいいもんです。Dsc_0451
ここに、今年の干支の色紙が飾れており、未年のオーナーは手を合わしておりました。

中々、意味の深いお言葉が書かれておりました。

Dsc_0450

自分もこの言葉をしんみりと読み、ここに来るまでの山の辺の道の石碑に書かれている俳句や短歌より分りやすい言葉、分りやすい字で書かれていたので、心に響きました。

未の言葉通り、味のある年にしたいと思います。

そして、この寺を後にして桜井駅に向かいます。

Dsc_0452
このあたりは、知る人は知る、自分は知ってますが、、この川は大和川につながり大阪湾にそそぐ川、初瀬川なんですよ。

我が国最古の交易市場として栄えた「海柘榴市(つばいち)」があった地なんです。大阪湾から大和川を舟で遡って、ここが終着地やったんです。

前のお方は、古代ロマンの物思いにふけって川を眺めているんでしょうか。やはり奈良の歴史は深いです。1400年以上も前の話ですから、、もっと勉強して知識を持ってこの地に訪れればもっともっと面白いのでしょうが・・

さて、現実に戻って桜井駅に向かいましょう。

Dsc_0453

ここで、今日の行程は全て終わりました。

距離にして、約21キロ。時間にして6時間。

本当に、盛りだくさんの山の辺の道は、新年のスタートにふさわしい道であったと、まさに味のある道であったと思います。

いいスタートが切れたかな?

さあ、明日からお仕事! 仕事も頑張ろう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

山の辺の道

これまで正月は、熊野詣でによく行っていたんですが、

しかも単独行動が多くて、

家族とは別行動が多かったのですが、

昨年は、1年通して別行動が多かったので、

今年は、少し夫婦の時間も大事にしようかなぁ~なんて、思ったりして・・(笑)

なので今回は、

山の神と山の辺の道へ、

昨年の9月も行ったコースなんですが、

このコースには、

たくさんの神社仏閣があって見どころ満載です。

まずコースは、

15_3   

天理駅からスタート。

いきなり、天理教の本殿があります。スケールのでかさに圧倒されます。

Dsc_0398
前日に雪が降って、今回のコースはほとんどが雪化粧です。正月に雪景色の山の辺の道は、贅沢やったと思います。

そして、石上神社。

さすが奈良です。歴代の天皇の崇敬が厚い神社らしいです。その証拠に菊の御紋があります。

Dsc_0402
ここでは、護摩に願いを込めて、「身体健康」 やっぱりこれですね!

Dsc_0403
ここから、山の辺の道らしい、いにしえの道が続きます。しかも雪景色で、最高のロケーションです。

Dsc_0412_2 
そして、夜都伎神社。

ここは茅葺の拝殿があって歴史を感じる神社です。

Dsc_0413
去年来た時は絵を書いてる人がいました。今回はカメラを構えてる人がいて、自分たちが来たら、後ろ姿撮らしてもらっていいですかぁ?っと、この前に二人並んで絵になったでしょうか?

この山の辺の道付近には神社だけでなくて、環濠集落もあって古墳もたくさんあります。古代ロマンの宝庫だと思います。

Dsc_0416
俳句や短歌の石碑もたくさんあって、好きな人にはたまらないと思いますが、文才のない自分には、字が難しくて達筆で読めなくて、、ほとんどスル―しました。

後ろの石碑がそうなんですが、、

ここを走ってると、自分らみたいにリュック背負ってマラニックしてる人たちが向かいから走ってきました。しかも何十人もの団体で・・後で聞いたら40人ほどいたらしいです。

その中に、昔、村岡ウルトラマラソンでよく一緒になった方と久しぶりにお会いすることが出来て、少し懐かしい話しをして、記念写真も撮りました。Dsc_0423
この方、干支の羊の被りもんで走ってはりました。今も、仮装して走ってるんですねぇ。でも、羊だけに暖かそうでしたよ!(笑) 後ろの山は大神神社のご神体である三輪山です。

そして、 桧原神社です。

Dsc_0430_2 
歴史を感じる、そしてセンスある鳥居?です。

Dsc_0426
ここには、本殿も拝殿もありません。ご神体が山なんです。まさに、山の神!

この後、近くにあった茶店で休憩です。

ここで、甘酒とにゅうめん! また、上品な味で美味かったなぁ~冷えた体には最高でした!

Dsc_0429_2
これは、お勧めです。

ここから、少しコースから外れて、あの古墳に向かいました。それは、卑弥呼の墓という説もある「箸墓」です。

遠くからも眺めることが出来るんですが、やはりランナーは近くまで行かないとね!

Dsc_0433 
顔は余計ですが・・(笑) 宮内庁が管理してるからきれいにされてます。

Dsc_0432_2 
我が家の卑弥呼も!

そしてコースに戻って、こんなコースを走って、このあたりに来ると雪は溶けて残ってなかったですね。

Dsc_0434_2

次は挟井神社です。Dsc_0435
ここまで来ると、人が急に増えます。ここには三輪山への登拝口がありますが、正月3日間は閉鎖されておりました。

Dsc_0437
そして、今回のメインディッシュ! 大神神社です。

まぁ~人が急に増えて、人、人、人 

ここは、ご神体が三輪山で、本殿はありませんが、立派な拝殿があります。

Dsc_0443
参拝も人で近付けなくて、さい銭も遠くから投げてお参りです。未年の山の神は未の絵馬?をバックに・・

Dsc_0445
ここまでたくさん、写真を載せ過ぎて容量を超えたようです。

載せたい写真は次回に続くと言うことで、本日はここまで! 眠い・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年も、いろんな事に挑戦したいと思います。

50代後半になりますが、まだまだ負けられない! そんな気持ちを忘れずに元気印でいたいと思います。

挑戦がなければ成長も成功もない。

今年も、いくで。

2015
さて、元旦は、

ルネRC恒例の初日の出ラン!

今年もたくさんのメンバーが大集合しました!

P1160751
しかし、残念ながら、

P1160741
雲に隠れて、ご来光は拝めなかったですが、

こうして、元旦にたくさんのメンバーが集まって、特に今回は昔のメンバーも何年かぶりに参加していただいて、懐かしい話しも出来て、一緒に走れて、今年もいいスタートが切れました!

P1160837
市民会館前で、これも恒例の甘酒いただいて、今年のランスタートです!

おまけ。

ご来光拝めなかったので、脱帽しました。(笑)

今年も、ご来光コンビで、ルネRCの世話人させていただいて、みなさんと一緒に楽しく盛り上がっていきたいと思います。P1160849

本年も、よろしくお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »