« 1週間後 | トップページ | 皆生ゴールしました。 »

皆生に向けて

今日は一日夏休みをいただきました。

皆生に向けての準備をしたかったもんで、

トライアスロンは準備することが多くて、

バイクメンテも気になっていたので、これが結構苦手で、邪魔くさがりなもんで、いつもバイクショップに持って行ってメンテやってもらってますので、今回もと思いきや、本日定休日でした~down チーンsign01

なので、少しだけバイクに乗って、ギア、ブレーキの調子を確認しながら・・・帰ってからチェーンを油できれいにして、フレームも綺麗にして、チョットだけ気持ちを入れて、オシマイ!coldsweats01

あとは、、パワーバー買ったり、ウエアを整理したり、

一番大事なのは、心の準備、気持ちの整理、、

なにせ、まったくもっての練習不足! スイムは一番苦手なだけに不安いっぱいで・・先週からの口内炎も、この不安からくるストレスが原因か??

台風が来ているので、まさかのスイム中止? と、心の中で少し喜んだりしてますが、

今の状況を見ると、土曜日中には台風は通過するので、台風一過でピーカンになる可能性が高いですね!

また、灼熱の皆生になりそうです。

自然には、逆らえないので、自分の気持ちだけは、前を向いて、時間内完走を目指して、

なにせ、ゴールには家族全員が待ってくれています。

こんな、幸せなゴールはないと思いますので、ゴール目指して、とことん頑張るつもりです。

あっそうそう、今日は墓参りに行ってきました。

ご先祖様にも、皆生に行くことを報告してまいりました。 

Dsc_1933

いくで~sign03

Dsc_1931

◆◆皆生大会情報◆◆
■大会開催について
現時点(16日午後9時30分)で台風は間もなく四国に上陸すると思われます。
予想されるコースを進めば17日昼頃、鳥取県を直撃する最悪のコースを進むと予想されています。
現在、鳥取県全域に大雨・洪水・暴風・波浪の各警報が発令されています。
然し鳥取県西部では風は相当強く吹いていますが、雨は心配されるほどは降っていません。
おそらく本格的な雨が降るのは明日になると思われます。
第27回大会では台風接近前から数日間雨が降り続いたため山沿いの地域での崖崩れが心配され結果としてバイクコースを75キロに短縮することとなりました。
バイクコースの一部は崖が道路に迫っている場所があり点検の結果危険と判断すればコースの変更もあり得ます。
しかし今回の総降雨量は最大で300ミリ程度と予想されておりバイクコースを短縮する可能性は低いと考えています。

みなさんが最も心配されているのがスイム競技が可能かどうかと思います。
現在皆生海岸では4mの大波が打ち寄せています。
台風は17日午後には日本海に抜けていくと思われます。通過後は南よりの風に変わり徐々に波高は下がってくると思われますが、うねりは残っていくと思います。19日段階でにどの程度のうねりが残るかは18日の夕方にはおおよその分かってくるのではないかと思われます。
いづれにせよスイム実施可能の場合でも、多少のうねりはあると思って貰った方がいいと思います。

ただもう一つ心配されるのがスタート・フィニッシュ地点のスロープに堆積している砂が流される心配があり、すべての砂が流出してしまうと最悪スタート・フィニッシュ地点の変更の可能性もあります。
過去にも大会当日、フィニッシュ地点を急遽変更したこともあります。
自然の中での競技ですので、選手の皆さんも慌てず対応できる余裕をもってレースに臨んでください。

状況については、また配信いたします。

|
|

« 1週間後 | トップページ | 皆生ゴールしました。 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/61897836

この記事へのトラックバック一覧です: 皆生に向けて:

« 1週間後 | トップページ | 皆生ゴールしました。 »