« 激動の2015年① | トップページ | 激動の2015年③ »

激動の2015年②

昨日に続いて今年を振り返ってみたいと思います。

何とか、皆生トラを家族といっしょにゴールすることが出来ました。

バイクのコースアウトのオマケつきでしたけど、

来年の大会で、今年の宿題は返したいと思います。

ルネRCの夏合宿。

ホント、色々とあった合宿でした。

これまで知らなかった、槇尾さんの「蔵岩」

この、「蔵岩」に行ったことがあったのが、くっさんで、

合宿の2日目に、みんなをこの地へ連れて行きたかった、くっさんの気持ちが、

自分が後でこの地へ行って、その気持が本当によくわかりました。

まさに、360度パノラマの絶景!

この、「蔵岩」

今となっては、入山禁止となってます。

くっさんとの思い出の地が、入山禁止、、

断崖絶壁で事故も多くて、ハイカーのマナーの悪さが一番の原因だと思いますが、行きたくても行けなくなった、「蔵岩」

くっさんは、こうなることを知って? みんなを連れて行ったのか?

合宿の時は、道に迷って、初心者もいた中で、迷惑をかけて、くっさんは責任を一番に感じていたと思いますが、

みんなを連れて行ってくれて、ホントにありがとう。

Photo_2

本当にみんな嬉しそうです。この後、道に迷うとは・・・

一番後ろの、くっさん!

まさか、1カ月少し後、この世からいなくなるとは・・

9月30日 永眠しました。

いっしょに走りだして3年ほどだけど、人当たりがとってもよくて、誰にも優しくて、みんなから好かれて、いっしょに走ることが楽しくて、走力もつけて、これからって所で、

これから、ルネイチに名乗りをあげようとしていた矢先の・・・事故死。

こんなにも、悲しくて、悔しくて、涙を流したお通夜、告別式は、これまで経験したことがなかったですね。

彼が、亡くなってから、

くっさんとの思い出の地、「蔵岩」へ、メンバーといっしょに追悼マラニックへ行きました。

P1210654_2 

くっさんの写真持って行ってきました。

自分は、この地へ初めて行ったのですが、断崖絶壁の絶景ポイントでした。

みんなを連れていきたかったくっさんの気持ちを受けて、まだ行ったことのないメンバー連れて行ってきましたよ~!

そして、この日は都合つかなかった先輩二人と嫁さん連れて、後日行ってきました。

Dsc_3229_2 

くっさんから教えてもらった「蔵岩」

今となっては、入山禁止で行けなくなりましたが、ルネメンバーはみんな行くことが出来ましたよ。

自分が来てるTシャツは、昨年くっさんといっしょに行った乗鞍天空マラソンのTシャツ。

ついさっきまで、元気にしていたのに、突然亡くなるのが交通事故死・・

あまりにも悲しい、悔しい、信じることが出来ない、

でも、

自分たちよりも、家族の悲しみは自分たちの想像をはるかに超えることだと思います。

こんな、悲しいことを起こさないように、家族を悲しませないように、自分も交通事故には、ホントに気をつけようと、くっさんの死を無駄にしてはいけないと、心に誓った年でした。

そして、

この間に、

まさかの、職場の先輩の突然の死もありました・・・

つづく

|
|

« 激動の2015年① | トップページ | 激動の2015年③ »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151013/62969341

この記事へのトラックバック一覧です: 激動の2015年②:

« 激動の2015年① | トップページ | 激動の2015年③ »